FC2ブログ

All archives    Admin

10月≪ 2019年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2008'06.04 (Wed)

ネッシーははどこに -ネス湖とアーカート城-

きのうは1日雨。
今日もどんより曇って冴えない空模様です。
キアオジさんの写真もちょっと暗めだったし、日本でも梅雨に入った地域が
あるということなので、先月Loch Nessで撮った青空をご覧ください。

☆クリックで少し大きめの写真がご覧いただけます☆

ネス湖とアーカート城


Loch Nessではピンと来なくても『ネス湖』と言えばおわかりになるでしょうか。
ネッシーの存在が今も取りざたされる、あのネス湖です。
"loch"はスコットランドのゲーリック語で“湖”を意味し、ネス湖に限らず
スコットランドにある湖は、みんなLoch○○と呼ばれています。
スコットランド人にlake…と言うと、lochねと言い直す人はとっても多いんですよ。

インヴァネス(Inverness)という街から、車で30分ほど走ってたどり着くこの場所から見えるのは、13世紀に建てられ、今は廃墟となったアーカート城と、長さ40キロ近くに及ぶネス湖の一部です。
澄み切った青空の下でも、神秘的に青黒く波打つ湖面を見ながら、これならネッシーがいても不思議じゃない気がする…と思うbinbirdでした。

こちらは帰り道に車窓から。菜の花畑です
菜の花畑



お天気の悪い日は、鳥さんもあまり見られないし、なんとなく冴えない気分になって
しまいがちですね。(binbirdはどよーんとしてしまうのです(>_<))
梅雨時期だったり、季節の変わり目だったりで体調を崩しやすい時でもある
と思いますので、お体には気をつけてくださいね♪

読んでくださってありがとうございます♪
関連記事
 |  風景+自然  |  TB(0)  |  CM(10)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

こんにちは。
テンプレは季節の衣替えです~(^_^)

スコットランドに対するイメージは大体あってると思いますよ。
暗い・寒い・雨の日がやたらと多いです。
特に冬はこれが原因で気分がめいる人が多いのだそうです。

鳥さん以外にもスコットランドのありのままの姿をご紹介できるよう
がんばりますね♪
binbird→おやじさん | 2008年06月05日(木) 17:57 | URL | コメント編集

こんにちは~。

景色はきれいだなあと思います。
ただ、日本のように起伏に富んだ山岳風景にはお目にかかれない
ので、見慣れてくると、単調かなと感じるのですけれど。

ネッシー写真頑張ってみますよ!(笑)
binbird→りもふさん | 2008年06月05日(木) 17:49 | URL | コメント編集

テンプレが代わってたのですね~!?

おはようございます!
 明るい青空のネス湖の写真と一緒なので・・・
また、間違えて?他所様のブログに来たかと錯覚してまーす・・・v-410

私も”vivi_kota ”さん同様にスコットランドは、雨の多い暗いイメージを持ってましたね~v-390
雨の日もあれば、晴れの日も当然あってしかるべきですよね。(^^ゞ
 これからも鳥に限らず、青空・雨の日常など変化にとんだスコットランドの写真を魅せてくださいね!!v-392
 今日は、ディス・イズ・スコットランドの写真をありがとう!v-410
おやじ | 2008年06月05日(木) 12:25 | URL | コメント編集

おはようございます。
スコットランドの景色っていいですね~(*^_^*)
歴史と自然の調和って感じでしょうか。

ネッシーの写真、お待ちしております(爆)
りもふ | 2008年06月05日(木) 10:39 | URL | コメント編集

黄砂って車が汚れてしまうほど、大量なのですね。
春の風物詩くらいに思っていたので、びっくりしました。

ネス湖周辺は、天気が良くないことが多いようなのですけれど、今まで
数回訪れたときにはいつも晴れv-278でした。
それでもネッシーが出そうな不気味さはあるんですよ~。
湖面が、どことなく不気味で恐ろしいのです。
ネッシーの目撃写真って確かに天気が悪そうで、暗いですよね。
湖面におどろおどろしさを感じてしまうのは過去に見た写真の印象が
強かったせいもあるのかもしれません。
天気の悪い日はネス湖に行かないようにしなくちゃ(笑)
binbird→vivi_kotaさん | 2008年06月05日(木) 03:58 | URL | コメント編集

青空ですか。当地では中国からの黄砂で春は晴れていてもすっきりしません。車はかなり汚れます。

ネス湖はどんよりとした日本海側の冬の景色のような場所かと思っていました。
こんなに青空が見られる所でネッシーが現れるのはなんか騙された気がします(笑)
ネッシーの写真は皆、暗そうではないですか。
vivi_kota | 2008年06月05日(木) 01:20 | URL | コメント編集

こんばんは。
みぃこさんの方でもリンクしてくださったのですね。
ありがとうございます。

ネス湖、この日は穏やかな天気で、ものすごく気持ちよかったですよ~。
いつもこんな青空が広がっていれば言うことないのですけれど、あいにく
ここはスコットランド、どんよりした日が多いのです。

薄紫の花の件、謙遜と仰ってくださったけど、図々しい私の辞書に謙遜と
言う文字はないのです(笑)
美しい花をも美しくなく写す私って、ある意味才能(負の…ね)があるのでは
…と思ってしまいました。
でもどうやったら綺麗に撮れるのか、練習してみたいと思います♪
binbird→みぃこさん | 2008年06月04日(水) 23:43 | URL | コメント編集

うささん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

UKはイングランド、北アイルランド、ウェールズ、そして私の住んでいる
スコットランドの4つの“国”で成り立っていますが、それぞれが、もとは
独立国家であったために今でも複雑な感情がそれぞれの“国民”にある
ように感じられます。
私の周りのスコットランド人は、皆スコティッシュであることに誇りを
持ち、イギリス人呼ばわりされるとあからさまにムッとする人が多いです。

話がそれてしまいましたが…(^_^;
スコットランドは豊かな自然に囲まれた場所が多く、野鳥の観察にも
よい場所だと思います。
私は庭に来る小鳥さんたちに姿をカメラで撮るのがほとんどですが
たまに足を延ばすと、見たことのない鳥さんに会えたりもします。
うささんも機会があったら、ぜひお越しください。
これからもよろしくお願いいたします♪
binbird→うささん | 2008年06月04日(水) 23:34 | URL | コメント編集

綺麗な青空ですね!、スカッとします。
その色を写してる湖があのネス湖ですか、
綺麗な風景ですね♪

リンク、ありがとうございます。
こちらもリンクさせて頂きました。
みぃこ | 2008年06月04日(水) 21:05 | URL | コメント編集

binbiradさん こんばんは
鳥のブログにお越し頂きありがとうございました。

ネス湖ですか・・・
ネッシーが居るかなあ・・・ って思ってしまいますね。
スコットランドやアイルランドやイングランドは
別の国のようだそうですね・・・
なかなか 時代背景が複雑と聞いています。
一度は行ってみたい所ですね
うさ | 2008年06月04日(水) 20:23 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://birdavenue.blog27.fc2.com/tb.php/84-b085630b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |