All archives    Admin

05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012'04.24 (Tue)

巣作りは適切な場所で/PuffinCam

こちらワライバト(Laughing DoveまたはPalm Dove)
ld12042401.jpg
ホリデー先のシャルム・エル・シェイクで見かけました

昨秋同様ホテル敷地内のあちこちにいたんですよ
ld12042402.jpg

鳴き始めるところからピンぼけなのですけど…動画もどうぞ


声をもっと聞いてみたいという方は↓下のプレイヤー↓から♪♪





ところで、あるワライバトのペアは…こんなところで巣作りを始めていました
ld12042403.jpg

ビーチの外れとはいえ…パラソルの真下
ld12042405.jpg
ランチタイムだったのでひと気は少ないけれど、混み合う時間もあるのに…

せっせと枯れ草を運んでます
ld12042404.jpg

いいのかなあ、ここで…

『いいの、もう決めたんだから!』
ld12042406.jpg

そうなの…?? これが3月27日のこと

翌28日夕方
ld12042408.jpg

『邪魔しないでちょうだいね』
ld12042407.jpg
うーん…

30日
IMG_8617.jpg

31日…
ld12042409.jpg

ビーチの整備をしていたホテルの人に聞いたら、巣には2個の卵があって、日中人の数が多いときにも、じっと親鳥が温めているのだということでした。だれからも苦情はでないのか気になったけれど、ビーチでくつろぐゲストのなかにはこのワライバトを眺めるのを楽しみにしている人たちもいるとも言ってたなあ。もちろん、わたしもそのひとり。

人々になんとなく見守られている感のあったワライバトたち…

4月2日の夕方には…ゴソゴソと巣の『お直し』をしていました
ld12042412.jpg

新たな枯れ草を運ぶワライオット(想像)さん
ld12042410.jpg

『補強しなくちゃね』
ld12042411.jpg

頑張ってるんだなあと感心したのだけれども、実はこのヒトたちをここで見たのは、この日が最後でした。次の日の夕方見に行ったときには、巣に親鳥の姿なし。ホテルの人によると昼間、この巣めがけてウォータガンで水を放った子どもがいたのだそう。
逃げていったワライバトとそのパートナーは戻ってこず、2日後には巣はすっかり片づけられていました(悲)

たしかに巣作りと子育てに適切な場所だったとはいえないですよね。今回のことで学習して、次は広大な敷地内の、もっと安全で落ち着ける場所に巣を作って欲しいなあ。



☆PuffinCam

今年もシェットランドのパフィンをライブ映像で見られる、PuffinCamが設置されています。日本時間の早朝からお昼くらいにかけてはこちらの夜間になるので、真っ暗でなにも見えないとけれど、それ以外の時間なら見られるはず♪ まだ抱卵始まっていないので、夕方(日本の深夜)くらいまで巣の中にパフィンはいないことが多いけれど、たまごを温めるようになれば長時間可愛い姿が楽しめると思います。

↓下記のURL↓から(^^) カメラはいくつかあるので切り替えてみてくださいな。

http://www.shetland.org/puffincam/index.php?file=stream1

今年も巣穴に戻ってきたパフィンの様子をとらえた映像。可愛いですよ



パフィンといえばね、きのう月曜の夕方、パフィンに会いに行ってきたのです。一日雨が降ったりやんだりの不安定な天気だったけれど、家を出てBUllers O' Buchanに向かう途中では日が射したりもしていたら、楽観していたのよね。

車を停め、断崖に向かう途中で出会った、牧場のヒツジさん
sheep12042401.jpg

『こんな日にノコノコやってくるなんて、アナタ、おばかメェ~』
sheep12042402.jpg
んま~っ、いきなりバカとは、なんて失礼なヒツジさんなの(怒)

プンプンしつつ(ウソ(^◇^;))ヒツジさんと別れてまもなく、ポツポツと雨が…。そして風と雨あしが強まってくる~(涙)

いつもの崖にたどり着いたときには暴風雨状態で立っているのも辛い感じでした。カメラをジャケットの下に入れて、ボーゼンと立ちつくすこと15分くらいだったかしら。…この間断崖にいたパフィンが飛び立ち、まるでホバリングしているような状態(下からの風に強く押されて動けない感じだった)になっているのを見られたりはしたのだけれど…雨がやや小降りになって我に返ったときには、ずぶ濡れでした(×_×)

撮れたパフィンの姿はこれだけ…
pf120424.jpg

大荒れな断崖。崖下にウミガラスの姿もナシ
bob120424.jpg
嬉しそうにしていたのは、風に乗ってとぶフルマカモメだけだったかも

このあとまた激しい雨が降り始め、風も『帰れ~!』とばかりに容赦なく吹き付けるのでやむなく退散。牧場のヒツジさんを横目で見つつ駐車場へと急ぐときには『確かにわたしはバカでした…』と、なんだかものすごい敗北感~(泣)

いくらパフィンが好きでも、いくら会いたくても、雨の日は避けよう…。
きょうはちょっぴり風邪気味です(^◇^;)

見てくださってありがとうございました♪
関連記事

テーマ : 野鳥の写真 - ジャンル : 写真

 |  鳥+ワライバト  |  TB(0)  |  CM(14)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

duck4さん、こんにちは♪
まだまだ作りかけのような状態の巣で、もう抱卵を始めてました。
巣作りは大事な仕事だし、きっと大変なんでしょうね。
何度も行き来する姿には、つい応援したいような気持ちになりました。

もともとシャルム・エル・シェイクは、なーんにもない砂漠だったそうで、ホテルが建ち、こんな人工物が出来、やがてそれを利用するようになったのでしょうね。こういうパラソルの下で営巣するのは、このあたりのワライバトには珍しいことではないらしいです。案外居心地がよかったり、外敵から巣を守りやすいのかな…とも思いましたが、人間の目から見ると、落ち着かなそうだなあと気になります。広い敷地内は緑豊かで、他に良さそうな場所がいくらもありそうに見えたのでなおさら(^^ゞ
今頃は、少なくとも人間には邪魔されない場所で、たまごやヒナを守っていたらいいな。
コメントありがとうございました♪
binbird→duck4さん | 2012年04月29日(日) 06:39 | URL | コメント編集

ワライバトの巣作り!

binbirdさんへ

こんにちは!

ワライバトは、せっせと枯れ枝を見つけて数日で巣作りを行うのですね。結構、ワライバトさんにとっても重労働だってのではないでしょうか?

でも、場所がいかんせん。人が多いところで、
巣の立地条件としては、あまり良くないところでしたね。

これで、ワライバトさんも学習したことでしょうね。

鳥たちも、自然環境の変化で、巣を作るのに良い場所を探すのが大変なのではないかとふと思いました。v-519v-521
duck4 | 2012年04月28日(土) 10:04 | URL | コメント編集

小柄で声も表情も愛くるしいワライバト、好きなハトのひとつになりました。
うちに時々来るカササギは『ケケケケケ、カカカカカ』みたいにちょっと人を小バカに(被害妄想も甚だしい?)したような声を出すんだけど、ああいう鳴き声だったらキライなハトになっていたかも(笑)

まだ経験の少ないペアがうっかり選んじゃった場所なのかもって私は思ったのですが、パラソル下で巣作りするのは、実はこの辺のワライバトにとってはよくあることみたいなのです。
人間がそばにいるんじゃ、外敵も寄りつきづらいだろうし、案外いい場所なのかもしれないですね。でもやっぱり『他にいくらでも良さそうなところがあるじゃない~』と思ってしまいます(苦笑)

引き返すなら今じゃ!…ああっ、確かにそう言っていたのかも。
あのとき素直にヒツジさんの言葉を聞いておけば…ウッウッウッ(涙)
鳥見の時はお天気をよーく見ないとダメですねぇ(^_^;)
風も普段以上の強さで、いつもみたいに崖のふちに寄るのは恐ろしくて出来ませんでした。
風邪は悪化せずにすみそうです、ありがとう!!
お天気のよい日(これが少ないんですよねぇ、最近)を狙って、またパフィンに会いに行ってみます(^^)

風にあおられ、ものが目の前を横切るとギョッとしますよね(^_^;)
小鳥さんもおでかけが大変だろうし、早く収まるといいですねぇ。
Simcoさん、見てくださってありがとうございました♪♪
binbird→Simcoさん | 2012年04月26日(木) 18:36 | URL | コメント編集

そうなのよね、ちょっと心許ない巣だなあって私も思いました。
だけど、せっせと補強したりしている様子がけなげで可愛かったのよね。
巣が撤去された時には、とっても寂しくなっちゃった。
子どもは…自分のしたこととその結末を、反省していてくれたらって
本当にそう思います。

この前、PuffinCamを見たら、巣の中で羽繕いするパフィンたちがいて
嬉しくなっちゃった。顔がカメラの方を向くとこれまた嬉しくて♪
抱卵の様子、ちょっと気が早いけど、ヒナの姿も今から楽しみです。

ありがとう。風邪はこじらせずに済みそうです(^_^;)
あんなに天気が悪いとは思わなくて…風にあおられ、よろめきつつずぶ濡れで車に戻ったときは、本当に情けなくなっちゃったよ~(苦笑)
Yuponさん、コメントありがとうございました♪♪
binbird→Yuponさん | 2012年04月26日(木) 18:30 | URL | コメント編集

鳴き声、笑っているようにも聞こえませんか(^^)
名前の由来になっているそうです。

せっせと巣作りしているときや、巣の補修(?)をしているときのハトさんたちは、けなげで可愛かったです。
まめまめしく働く…といででもいうのでしょうか、だれにも教えられないのに、いきものはみなこうやって命を繋いでいくんだなあと感動しました。
鳥海屋しまねやさん、見てくださってありがとうございました!
binbird→鳥海屋しまねさん | 2012年04月26日(木) 18:18 | URL | コメント編集

ヒナになるのはみられないなあと思っていたのですが、それ以前に
巣が“襲撃”されてこんなことになっちゃって…残念でした。
子どもが反省して、もうこういうことはしない子になってくれたらいいんだけど…。 

ふふ、ヒツジさんは毎朝顔の毛を剃っているって言ってましたよ…
なーんて(笑)
まだ冬のコートを着ていてもおかしくないくらい寒い春だけど、ヒツジさんはぬくぬくしていそうです(^^)
チビmomoさん、コメントありがとうございました♪
binbird→チビmomoさん | 2012年04月26日(木) 18:16 | URL | コメント編集

shuho-tさん、こんにちは。
鳴き声が名前の由来になっているということです。
たしかに笑ってるみたいですものね。ブリーディングシーズンと
いうこともあってか、いつもどこからか彼らの声が聞こえていましたよ。

卵は親鳥が戻らないので、巣とともに“撤去”されてしまったようです(涙) 
人で賑わうプール際で水なども飲んでいたし、人間の落とした食べ物
なども“おやつ”にしていたので、警戒心が薄いのでしょうね。
“いたずら”をするのは子どもだけとは限らないし、今度はもっと安全な場所で巣作りしていて欲しいです。
コメントありがとうございました(^^)
binbird→shuho-t さん | 2012年04月26日(木) 18:13 | URL | コメント編集

まだ若いカップルで、これが初めての巣作り体験だったのかな~とも思ったのですが、実はこの辺りでは珍しいことではないようなのです、パラソル下で巣作りするハトって。
でも今頃は別の場所で、子育てに成功していたらいいなと思わずにはいられません。

パフィンに魅せられて数年、いつ見てもその可愛さに感動して、飽きるということは本当にないですねぇ(^^)
今年もたくさん通いたいです♪
ゴイサギ☆ペンギンさん、コメントありがとうございます(^^)
binbird→ゴイサギ☆ペンギンさん | 2012年04月26日(木) 18:10 | URL | コメント編集

綺麗な赤い色とポッチリ目の可愛いハトさんですね。
鳴き声はもっと笑い声に近いのかと思ったら、綺麗な声なのですね。
この傘の骨組みは安定感ありそうだし、傘は外敵からも守ってくれそうで、いい場所だと思ったのでしょうね。
わが子(卵)を残しながら逃げたペアさん、なんとも可哀相です(涙
本当に今度はもっと安全な場所を見つけて欲しいですね。

羊さんは予言をしてくれていたのかも?
「引き返すなら今じゃ!」(なんて、そんな大げさじゃないか(^^;)
せっかく楽しみに行かれたのに、残念でしたね。
でもパフィンは可愛く撮れてるし、断崖は荒れてていてもやはり景色は素晴らしいです。
風邪は大丈夫でしたか?
binbirdさんが風に飛ばされなくて良かったです。(こちらも今日は強風です・・窓を見てたら前の道路で何か飛んでいった・・・汗)
Simco | 2012年04月26日(木) 17:49 | URL | コメント編集

ワライバトさん、枯草の量が少なくてお腹がすっけすけだから
まだ作り始めなのかと思ったら、これで卵を産んじゃうのねΣ(・ω・ノ)ノ!
小さな子供のすることは、仕方ないよねぇ(T T)
悪気はなかったんだろうし。
ハトが卵を残していなくなってしまったことで、
「かわいそうなことしちゃったな。悪かったな。」と思ってくれるといいな。

PuffinCam、早速お気に入りバーに登録しましたよ♪
まだパフィンの姿は見れてないけど、楽しみだな~。

それにしてもbinbirdさん、災難でしたねぇ。
風邪こじらせないようにね。
Yupon | 2012年04月26日(木) 16:23 | URL | コメント編集

ワライバト。そんなハトさんいたのですね。
鳴き声もかわいい!!

巣を作っている時の表情がいじらしくて、みとれてしまいました。
いい画像だなあ。

鳥海屋しまね | 2012年04月25日(水) 22:27 | URL | コメント編集

う~ん、なかなか暖かいお話だと思ってたら以外な展開になりましたね・・・
いたずらなんだろうけど生き物に向けるのはちょっとかわいそうでした。
ところでひつじって顔には毛が生えないんですね(笑)
毛がもわもわであったかそう!
チビmomo | 2012年04月25日(水) 21:28 | URL | コメント編集

こんばんは

鳴き声から「ワライバト」というのかな?
巣の中にあった卵2つはどうなってしまったのかしら? 野生の動物って大変ですね
ここのワライバトは人間を仲間だと思っているのかな? 人間の中にはわけのわからない「コドモ」がいるって今回学習したでしょうね
shuho-t | 2012年04月25日(水) 20:57 | URL | コメント編集

ワライバトさん、可哀想でしたね・・・
ナゼそんな所に、という場所にセッセと巣材を運ぶ子って、確かにいますよね。
また、静かな場所で頑張っているといいですね。

パフィンって、本当に飽きない可愛さですね♪
ゴイサギ☆ペンギン | 2012年04月25日(水) 20:43 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://birdavenue.blog27.fc2.com/tb.php/813-39188420
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。