All archives    Admin

09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011'10.19 (Wed)

なわばりはリゾートホテル?

Sharm El Sheikh(のホテル(^_^;)で、ダラダラゴロゴロと過ごして
いたのは、前回書いたとおり。

食べてゴロゴロして、ちょっとプールに浮かんでみた位じゃ、あんまり
にも運動不足だわ…ということで

写真奥に写っているヘルスクラブ2階のジムへ行ってみることに
ss11101901.jpg

するとこれがなかなかよい眺め♪ 画像奥に見えるのは紅海です
ss11101902.jpg
それでね、ここでバイクなどせっせと漕いでいると

鳥さんが目の前を飛んでいったりするのですよ、こんなふうに
kestrel11101901.jpg
カラスじゃなさそうなのは確か(^_^;だけど…誰?とナゾでした

そしてある日、プール際で寝そべっていた私は見たのです
ss11101903.jpg
プールの向こう側にあるヤシの木に、ナゾ鳥さんがとまるのを

早速見に行ってみたら…

わあ、いる♪ 枝(葉?)の付け根部分にいるのですよ
kestrel11101902.jpg kestrel11101903.jpg
※画像はクリックで少し大きくなります

これは…チョウゲンボウ(Kestrel)?
kestrel11101904.jpg
♀かまだ若い鳥のように思ったのだけど…ちょっと自信がありません

画像を見た、鳥好きだという男性は『ホテル敷地内でも何度も見たけど
これはヒメチョウゲンボウ(Lesser Kestrel)のように思う』と言って
いました。確かにそう言われると、チョウゲンボウより小さかったよう
にも…。調べてみると、Sharm El Sheikhでは、チョウゲンボウ
ヒメチョウゲンボウともに目撃例があるんですよねぇ……うーん…。
図鑑を見てみたら、ヒメチョウゲンボウの♀は、チョウゲンボウよりも
ほおの辺りが白っぽいと書かれているけど、見ようによっては白くも
見えるし、そうでないようにも…うーん、うーん…(悩)。
それとも全然違う鳥だったりして…(^◇^;)

どなたか違いのわかる方がいらしたら、ぜひぜひご教示くださいm(__)m

とにもかくにも、鳥さんはヤシの木にとまり…
kestrel11101905.jpg

可愛いながらも鋭い目をあちこちに光らせているみたい
kestrel11101906.jpg

なにをみていたのかな
kestrel11101907.jpg

海で泳ぐひとたち?
ss11101904.jpg

ゆっくりと通り過ぎていく大きな船?
kestrel11101909.jpg

『全然違います』
kestrel11101908.jpg
あらそ(^◇^;)

ヒメチョウゲンボウ説を唱えた男性同様、この後私も幾度となくこの鳥を
見かけることになりました。ある時は2羽で競うように飛んでいたことも
あったし、朝、泊まっていたコテージのドアを開けると目の前の庭にいて
びっくり!!なあんてこともあったのですよ。すぐ飛んで行っちゃったけれど。

カフェでお茶を飲んでいて視線を感じたときには
kestrel11101900.jpg
パラソルと一体化していたし…(いえ、してません…(^_^;)

コテージの屋根の上にいる!と思ったら…… 飛んだり!
kestrel11101910.jpg kestrel11101911.jpg

広い敷地内をナワバリにして、のびのびと生きているように見えました
kestrel11101912.jpg

『いろいろ苦労もあるんですけれどねぇ』
kestrel11101913.jpg
ウッ…そ、そうなんですか? それはなんとも…^_^;

それはさておき可愛いチョウゲンボウ(たぶん)さん
kestrel11101914.jpg
綺麗な姿を楽しませてくれてありがとう、楽しい思い出ありがとう

そうそう

『アナタには可愛く見えても、ボクらにとってはテンテキなのさ!』
tokage11101901.jpg
と言っていたカナヘビさん似のヒトもいましたよ(^_^;

このヒトたちも毎日のように見たのです
tokage11101902.jpg

けっこう近くまで寄っても逃げずに、愛嬌のあるところを見せて
くれて親しみを感じていたのに、チョウゲンボウに捕まった姿を
目撃しちゃって、ショボーン…な気分になったこともあったっけ。

でも『フフッ、ちっちゃいけど頭は切れるし、とても強いんだぜ!』
tokage11101903.jpg
と、イバっていたこのヒトは生き延びてくれることでしょう(^^)



☆拍コメ残してくださってありがとうございました

みしぇるさん:グンバイヒルガオというのですね、世界中の熱帯地域海
岸で見られる花のようで、たぶんこれも同じかなと思いました。花の名
前が気になっていたのでわかって嬉しいです、ありがとうございま
す!!

ふく*たまさん:どこを見ても青空!なのがすごく新鮮でした。いつも
曇天の下にいるので(笑)次はピラミッドなどいかにもエジプト的なも
の見に行きたいです(^^)

あぐりさん:なにもしないというのも贅沢な話かもしれず、文句をいう
と罰が当たっちゃいますね(^_^; ヤシの木が揺れる常夏風景がとても
きれいでした(^^)

Yuponさん:ここはNamma Bayという場所で、遠浅の海が綺麗でしたよ。
アザラシ~(≧ε≦; ) 私はね、トド…って思ったのよ~。ワライバト
はびっくりするくらい小さく見えました、普段は小柄に見えるシラコバ
トもこのヒトたちと並ぶと大きく見えそう。仲睦まじい姿にはホントほ
のぼのです(^^)

見てくださってありがとうございました♪
関連記事
 |  鳥+チョウゲンボウ  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://birdavenue.blog27.fc2.com/tb.php/764-d081e501
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。