FC2ブログ

All archives    Admin

11月≪ 2018年12月 ≫01月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011'07.22 (Fri)

風のあしあと/パフィン

このブログで何度かご紹介している Forvie Natioal
Nature Reserve
は大好きな散歩コースのひとつです。

ここはホンケワタガモのコロニーにもなっていて
ed11072201.jpg

どういうわけか♂の姿は全く見えなかったのだけれど
ed11072202.jpg
今年生まれのこどもの姿を確認することは出来ました

こどもたちは潜水して餌をとるに夢中だったみたい(^^)


さて、今年もアジサシ類の繁殖を助けるため、立ち入り禁止区域が
設けられている
のだけど…

forvie11072201.jpg

立ち入れない区域の様子が、なんだかいつもと違う…??
forvie11072202.jpg

砂丘にたーくさんのカモメが集結!! わああ
forvie11072203.jpg

岸辺にはホンケワタガモが!(♂は、やはりいない模様)
forvie11072204.jpg
ホンケワタガモの向こうにはアジサシらしき鳥もすごーくいっぱい!!

太陽が降り注ぐ中、鳥さんたち、団体で日光浴だったのかな。
こんなにたくさんの鳥を、いっぺんに見たのは初めてで、びっくり。

びっくりしたあとは砂丘を越えて
forvie11072205.jpg

海岸に出る。鳴き砂がなる浜辺をずうっと歩いてから
forvie11072206.jpg

草木が茂る場所へと戻ります
forvie11072207.jpg

こんなオレンジのチョウチョウがいっぱいいました
bf11072201.jpg

ギンボシヒョウモンかウラギンヒョウモンじゃないかなあ
bf11072202.jpg

青い空、白い雲。目の前を風が通り抜けていきます
forvie11072208.jpg

この時ね、風があしあとをつけながら駆けている…と思ったんですよ(^^)


これで散歩はおしまい。



☆パフィン☆

Bullers O' Buchanにまた行ってきました
bob11072201.jpg

もうだれもいないかな…と思ったら
bob11072202.jpg
海に浮かぶパフィンがちらほら。全部で30羽近くいたかな

でも崖の上には1羽もいませんでした。
本当にもう沖へと帰る準備をしているんだなあ…。

3羽のウミガラスさんが残っていた岩には
bob11072203.jpg bob11072204.jpg
ミツユビカモメの幼鳥がぽつんと1羽きり

前回よりもさらにガランとしていた断崖なのでした…。
来週には海の上にもパフィンはいないかも。
それを確認しに、あと1度は行かなくちゃ。
これが今年最後に見るみんなの姿かもしれないから
またねぇ! 来年も会おうね!と手を振ってみたけど…寂しいなあ…。

もう一度こんな5月のあの日のような光景、見たかった!
pf11072201.jpg

このままじゃあんまりにも寂しいので…
去年の画像だけれど、パフィンちゃん、見てくださいな。

pf11072202.jpg

pf11072203.jpg pf11072204.jpg
pf11072205.jpg pf11072206.jpg

pf11072207.jpg

pf11072208.jpg



sachan、メッセージ残してくれてありがとうございます。
オーストリアも寒くなっちゃったの(?_?) 暖かそうでいいなあと思っ
てブログを拝見していたのに。気温の変化で風邪などひかないように気
をつけてくださいな。
こちらは相変わらず、涼しすぎる夏でございまする(^_^;)



見てくださってありがとうございました♪
関連記事
 |  風景+自然  |  TB(0)  |  CM(22)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

>黒ゴマをまぶしたように見えるの
それ私も思ったの~(笑)みんなアジサシの仲間じゃないかなあ。
すごくたくさんでしょう、こんなに見たのは初めて!
人も、散歩の犬もやってこない環境で、のびのび過ごす鳥たちが
いるのは嬉しいな。これが本来のあるべき姿なのでしょうね。

風が目の前を通っていくのを、写真に撮るのは難しいよねぇ。
カメラは目で見た(感じた)ものを、同じようには写してくれないんだ
なって思いました(単に未熟なのかもだけど(^_^;)
その点動画は便利ですね。

パフィン、今夜は風が強すぎて断念。今度いけるときには、もう旅
だっている気がするのよね(;ω;)。。。
今年Bullers O' Buchanから巣立ったヒナは果たしているん
だろうかとか気になることもあるけど、とにかく来年も無事に戻って
きて欲しいです。
Yuponさん、コメントありがとうございました♪
binbird→Yuponさん | 2011年07月25日(月) 05:20 | URL | コメント編集

Micaさん、はじめまして♪
最近Micaさんのブログにお邪魔するようになりました。
野鳥も可愛いですが、青い羽根の目がクリッとした可愛い鳥
さん(ボタンインコちゃんですか?)の愛くるしさに釘付けです(^^)

パフィンはぬいぐるみみたい!って私も思うんですよ~。
2年前の出会いの時から大ファンで、会うたびに大感動です。
自分の好きな鳥を可愛いと思ってもらえるのは、とても嬉しくなります。
コメントありがとうございました。
Micaさんのところにもまたお邪魔させていただきます(^^)
binbird→Micaさん | 2011年07月25日(月) 05:15 | URL | コメント編集

kurozowosanさん、はじめまして(^^)
本物のパフィン、季節限定ですが、ちゃんとスコットランドに
やってきます(^^)
体長30センチにも満たないような小さめな鳥なのに、存在感は
大きいんですよ。とっても可愛くて、初の出会い以来、トリコです。
飛ぶときには、ずいぶんと“頑張って”飛んでいるように見えますが
水中では自由自在に動き回れるのだそうです(NHKでは水中の
パフィンを見ることが出来たのでしょうか)
見ていただき、こちらこそありがとうございました。
ぜひまた遊びにいらしてくださいm(__)m
binbird→kurozowosanさん | 2011年07月25日(月) 05:11 | URL | コメント編集

今は麦育成中かなあと思うのですが、ここはある時は菜の花畑に
またある時は麦畑になっているようです。
のんびりした風景は、北海道のそれと似ているなあと思うんですよ♪
スコットランドには、札幌出身の私が『あ、北海道みたいだ』と感じる
場所がたくさんあって、嬉しいのです(^^)
Taruiさん、見てくださってありがとうございました♪
binbird→Taruiさん | 2011年07月25日(月) 00:07 | URL | コメント編集

NINA 27さん、こんにちは♪
いつ見ても可愛さに頬がゆるむパフィンたちです。
次に断崖に行くときには、もういないと思うけれど…。

夏とはいえ寒いくらいの毎日ですが、青空が広がると爽やかさと
心地よさが目と心に染み渡っていくようです。
海は北海なので、強烈に冷たいかも(^_^;
泳いでいる人というのは、あんまり(ほとんどとも…)みたことが
ありません。

見てくださってありがとうございました。
NINA 27さんはベルギーにお住まいだったのですね。
まだ行ったことがないけれど、建物がすばらしく美しい街という印象
です。いつかブリュッセルの街並みを堪能したいなあ。
binbird→NINA 27 さん | 2011年07月25日(月) 00:04 | URL | コメント編集

もっと離れた対岸にいるホンケワタガモの集団も見たことがあるのです
が、わりと近くでまとまった数を見たのは初めてで、わっ!とびっくり
しました。
期間限定ではありますが、人の立ち入りを厳しく制限しているのも、鳥
たちがのんびりできる要因ですよね。

動きのある写真が撮れればすてきなんだけど、やはり動画は簡単に
その場の様子を残せるのが嬉しいです。
さわさわと揺れる草や、まわりの景色全部、ものすごくのどかで気持ち
よかったんですよ。見てくださってありがとう!
パフィン、もう行ってしまったかも…でも再会が楽しみです。
カラーさん、コメントありがとうございます(^^)
binbird→カラーさん | 2011年07月24日(日) 23:45 | URL | コメント編集

パフィンの、どこか人の良さそうな、そしていつも困っているような顔
が大好きです。
真っ正面で目があって、小首など傾げられた日にはもう、あまりの可愛
さにクラクラして崖から落ちそう…(落ちては困るのですが(^_^;)

私が住んでいる街の周辺は、まだまだ手つかずの自然が残るところも
多く、さまざまな野生動物に会えるのが嬉しいです。ウサギ、アザラシ
シカには、家の近くでも会えるんですよ。この環境がいつまでも続くと
よいなあと思います。
あんく♪さん、コメントありがとうございました♪
binbird→あんく♪さん | 2011年07月24日(日) 23:33 | URL | コメント編集

わ~、黒ゴマをまぶしたように見えるの、全部鳥なんですね!
すごい数だ~(@ @)
立ち入りが禁止されているから、安心していられるのね(^ ^)

風のあしあと、とってもきれい。
ずっと遠くの丘の方まで…。
雲もちょうどいい感じで、絵のような景色ですね。
私も以前、葦原を駆け抜ける風紋があんまりきれいで
撮影しようとしたんだけど、
なんのこっちゃという写真しか撮れなかった(T T)
こういうのはやっぱり動画よね。

パフィンたちともそろそろお別れか…。
ちょっと寂しいけれど、来年の再会を楽しみに(^ ^)
Yupon | 2011年07月24日(日) 22:57 | URL | コメント編集

はじめましてっ

ご訪問のあしあとから
おじゃましましたっ~♪

他の方のコメントと同じく
私もパフィンちゃんにメロメロでっす!!!
ぬいぐるみのようですねっ~
実際に見たら感動でしょうねっ♪
また、遊びにいらしてくださいねっ~
私もおじゃましますねっ!!!
Mica | 2011年07月24日(日) 11:43 | URL | コメント編集

パフィンちゃん

パフィンちゃん
足跡たどって訪問です。
NHKのテレビでした見たことない「パフィンちゃん」本物がちゃんといるんですね~。可愛いです。良いものを見せてもらいました。
ありがとうございました。
くろ拝
kurozowosan | 2011年07月24日(日) 09:43 | URL | コメント編集

草 原

麦畑でしょうか、草原でしょうか・・・?

一面の緑で、丘の向こうに青空に白い雲、素敵で

すね。  なんとなく北海道のイメージかな・・・
Tarui | 2011年07月23日(土) 22:34 | URL | コメント編集

こんにちは

パフィンちゃんの可愛らしさにズキュン!ですw

丘を駆ける風、良いですね~
こちらにまで伝わってきます

海も青くてとても綺麗・・・(冷たそうだけど)

どれも素敵な写真で。ありがとうございます^^
(私、英国は行ったことないんですよ・・昔
ベルギーにちょこっと住んでたことがあるのと
後は観光でノルマンディー(サンマロ)が最北
かなぁ…) これからもヨーロッパの自然を
感じに寄らせてもらいますねー
NINA 27 | 2011年07月23日(土) 19:18 | URL | コメント編集

ホンケワタガモがいっぱい!凄いですね~。
まるで、世界中の子が、ここに集まったみたいです(笑)。
それだけ、自然が豊かなのでしょうね。
‘風の駆け足’とても素敵でした。
まるで、映画のワンシーンみたい。これは動画でないとこの雰囲気が伝わりませんね。
良い物を見させてもらいました。
パフィンちゃん達、毎年会えますように!
カラー | 2011年07月23日(土) 16:49 | URL | コメント編集

パフィンちゃん、本当に愛らしく可愛いですね!
最後のフォトなんて、何とも言えない表情です(^^) 
観る角度によって、さまざまな表情があり、
あまりの可愛さに、コメントしたくなりました♪。
スコットランドも広いでしょうが、自然豊かなところでいいですね~。
のんびり時間が流れているような、エネルギーを感じます☆ヾ
ありがとうございます(^-^)
あんく♪ | 2011年07月23日(土) 13:45 | URL | コメント編集

みしぇるさん、はじめまして(^^)

パフィンを見ていただけて、とっても嬉しいです♪
2年前に初めて彼らを見て以来、トリコになっているんですよ。
会うたび、姿を見るたび、そして写真を見るだけで、可愛い~と
見とれ、幸せになってしまう鳥なのです。
“おんぶ画像”は、実際はおんぶはしていないのです。でも改めて
見てみると、ホントにおんぶしているように見えて、私も笑って
しまいました(^o^)
パフィンがパフィンをおんぶする、そんなシーンがいつか見られると
嬉しいかも!

見てくださってありがとうございました。
ぜひまた遊びにいらしてくださいね♪
binbird→みしぇるさん | 2011年07月23日(土) 07:12 | URL | コメント編集

こんにちは、shuho-tさん(^^)
この近くの砂丘では、きれいな風紋が見られるのですが、なるほど風は
こんなふうに地面を駆けていくのだなあと妙に納得しながら、揺れる草
を眺めていました。

原っぱに、海、砂丘以外はなにもない散歩道ですが、なにもないことに
こそ価値があるのかもしれませんね。
いきものがのびのび暮らし、風が駆け抜ける散歩道を歩くことが出来る
のは本当に幸せだと思います。季節の変化を、目で、肌で感じることが
出来るのも嬉しいです(^^)
見てくださってありがとうございました♪
binbird→shuho-tさん | 2011年07月23日(土) 07:08 | URL | コメント編集

保護すべきものは動物であれ植物であれ、徹底して保護する
姿勢なのが、英国のよいところだなと思っています。
かつては乱獲などによって絶滅、あるいは絶滅寸前までに
追い込んだ種も少なくないですが、長い時間をかけて学び
姿勢を正した…というところでしょうか。
遊水池周辺のカモさんたち、落ち着かずにかわいそうですね。
人間のことばかりでなく、野生生物の環境も考えてくれると
よいのに…。数年越しの工事は長すぎますねぇ…。

ムクドリさんもひなたぼっこしていたのですね。
何羽か一緒に“倒れて”いたら、ナニゴト?とびっくりしちゃいます
よね(^_^;) うちの庭では、岩盤浴イエスズメさんの記事を載せた
あと、またまたトンデモナイ格好で日光浴するイエスズメを見て
唖然としました。

可愛いパフィンたち、もうすぐ沖の方へと旅立ってしまうのが
とても寂しいです。見るだけで笑顔になれる鳥さんなんですよ~。

ゴイサギ☆ペンギンさん、動画も見てくださって嬉しいです(^^)
コメントありがとうございました♪
binbird→ ゴイサギ☆ペンギンさん | 2011年07月23日(土) 07:04 | URL | コメント編集

トイプードルさん、はじめまして。
岸辺にいる黒い団体さんは、みんなホンケワタガモの♀です。
普段なら♂も一緒のことがほとんどなのに、この時は♀ばかり(こども
も混ざっていたかも)なのがちょっと不思議でした。

パフィンは可愛くて、大、大、大好きな鳥さんです。
もうすぐ沖の方に行ってしまい来年まで会えなくなるので、寂しい
気持ちなのですよ。
コメントありがとうございました♪
binbird→ トイプードルさん | 2011年07月23日(土) 06:56 | URL | コメント編集

こんばんは♪

初めまして♪

パフィン、初めて見ました!
すごく可愛いですねっ
妹も呼んで二人してぎゃあぎゃあ・笑
特に↓こちらの画像、おんぶしてますか?
http://blog-imgs-34-origin.fc2.com/b/i/r/birdavenue/pf11072204.jpg

ホントにホントに癒されました♪
ありがとうございます。
またゆっくり見させてくださいね。
みしぇる | 2011年07月22日(金) 23:24 | URL | コメント編集

こんばんは

↑風が渡って足跡がほんと、ついていますね
手前とはるか向こうとで動きが比較できてな~~るほどと・・・広大な場所、自然そのままで人工物がないからこその景色ですね 
こんなお散歩ができるなんて幸せですね
shuho-t | 2011年07月22日(金) 21:58 | URL | コメント編集

野鳥のために立ち入り禁止、素晴らしいですね。
私が出かける大きな遊水地は、周囲で東名高速道路の工事、遊水地は「駐車場完備の公園を作る・遊歩道を新しく広げる」など、工事車両がばんばん入って、池は仕切りをしながら順番に水を抜いたり・・・、冬は行くたびにアッチの池コッチの池へと、カモたちが安全な場所へと移動しながら過ごしていて可哀想でした。
何年、人間様の快適ライフのための工事を続けるのか・・・(涙) いつまでも工事中です。

パフィン、何度見てもなごみますね(^^)
先日、ムクドリが草むらで首を変に曲げて倒れているような現場に遭遇したのですが(何羽か一緒で)、ひなたぼっこだったんですね!ちょっと心配になったのですが、binbirdさんの記事を見て安心して笑ってしまいました。

高原の風、本当に足跡を残していくようでした。気持ち良さそうですねー♪
ゴイサギ☆ペンギン | 2011年07月22日(金) 21:17 | URL | コメント編集

こんにちは~
砂浜に居るの全部ホンケワタガモですか?
すごく沢山居るんですね~
パフィンちゃんかわいいですね♪
トイプードル | 2011年07月22日(金) 18:41 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://birdavenue.blog27.fc2.com/tb.php/749-d1cda54d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。