FC2ブログ

All archives    Admin

09月≪ 2018年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011'07.13 (Wed)

ふるさとは古城

前記事に登場したちびカモメたちがいたのは…

ここ、Dunnottar Castle(ダノター城)
dc11071301.jpg
このブログでは数回ご紹介しているお城です

北海に臨む敷地内のそこここにセグロカモメの巣があって
dc11071302a.jpg

hg11071302.jpg

dc11071302b.jpg

可愛い幼鳥たちが親鳥に守られながらすくすく育っているというわけ
hg11071301.jpg

hg11071303.jpg hg11071305.jpg

hg11071304.jpg

クリックで画像拡大すると
dc11071303.jpg
建物の“とんがり”のあちこちに、カモメの姿が見えませんか

dc11071304.jpg

カモメさんたちも毎日見ているに違いない、お城からの眺めはこんなふう
dc11071305.jpg

dc11071306.jpg

目の前の海上には、大好きなパフィンも十数羽いたのですよ!(嬉)
pf110713.jpg
お城の近くにいることがあるとは聞いていたけど、見たのは初めて

前も似たようなのを写したな(^_^; 窓枠フォト
dc11071307.jpg

dc11071308.jpg

dc11071309.jpg

dc11071310.jpg

ちょっと離れた場所から
dc11071311.jpg

3枚の画像をつなげてパノラマ写真
dc11071312.jpg
地平線が微妙に曲がっているのは大目に見てくださいな(^_^;

このお城が“ふるさと”だなんて、いいなあ、セグロカモメさん

見てくださってありがとうございました♪
関連記事
 |  風景+お城  |  TB(0)  |  CM(12)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

ご丁寧に知らせてくださってありがとうございます。
このブログもメンテの影響を受けて、いただいたコメントが反映
されないなどということがあったようなのですよ、びっくりしちゃい
ますね(^_^;)
また小鳥さんたち、見にいらしてくださいね♪
binbird→ト音記号さん | 2011年07月16日(土) 07:38 | URL | コメント編集

ごめんなさいデス。ななしはト音記号です。
他の方へのコメも、なぜか全部名無しのゴンコになってしまいました。

また、たずねてきます。
ト音記号 | 2011年07月15日(金) 20:54 | URL | コメント編集

ehaasさん、はじめまして。
返信するのが遅くなり、すみません。

スコットランドには、ダノター城のような古いお城が多く、実際に
『ブレイブハート』などのロケ地して使われたお城もいくつかある
ようです。
写真は苦手で、ehassさんのような幻想的なシーンを撮るのには
どうしたらよいかもわからない私ですが、きれいな景色や建物があると
ついついカメラを向けてしまいます。
お城シリーズ(?)は今後もポツポツ続くと思いますので、またお立ち寄り
いただけたら嬉しいです(^^)
見てくださってありがとうございました!
binbird→ehaasさん | 2011年07月15日(金) 17:26 | URL | コメント編集

はじめまして♪

スコットランドといえば『ブレイブハート』を真っ先に思い浮かべますが、この侵食された断崖に建つ幽玄なお城を見ていると、『エクスカリバー』のワンシーンにもこうしたお城が登場したのを思い出しました!
本当に素敵な写真で過去のお城の写真もみんな美しくて。。またゆっくり拝見させて頂きます。
ehaas | 2011年07月13日(水) 20:27 | URL | コメント編集

断崖に建つこのお城には独特な雰囲気があって大好き。
商業施設などがひとつもないのはすごくいいと私も思っています。
今回はいなかったけれど、ときおり、バグパイプを演奏をする男性が
いたりするのもとっても素敵なんですよ(^^)

> ここに居るセグロカモメさん達は、
> 魔法をかけられた兵士さん達だったりして(笑)。
カラーさん、とってもロマンチック!
次に行ったら、カモメさんたちに聞いてみようと思います。
あ、でも答えを聞いたとたん自分もカモメになっていたりしたら…
いやかも(笑)
カラーさん、見てくださってありがとうございました♪
binbird→カラーさん | 2011年07月13日(水) 17:45 | URL | コメント編集

ここを訪れるたびに、とてつもない寂寥感に見舞われるのは
荒涼とした周りの風景のせいもあるのかなあ。
セグロカモメたちの鳴き声さえも、もの悲しく聞こえちゃうのよね。
巨大な暖炉跡などはあるものの、厳寒期にはすごく寒かったんじゃない
かとか思いつつ、孤独な女城主になりきって妄想して歩くには恰好の
場所なんだけど…(≧ε≦ )ブッ

ガングロちゃんは、白かったおなか部分までが黒ずみつつあるように
みえるんですよ。このまま全身煤けてしまうのかな…。
今年はほかにもガングロスズメが誕生している模様です。
同じ両親から生まれたのか、突然変異的なものなのか、んもう、ちいさな
庭はナゾだらけ(^_^;
小枝を振り回している子は“戦って”いるみたいにも見えました(^^)
振り回してたたきつけて、終いには自分が疲れ果てて座り込んじゃって
いるのが、なんとも可愛かった~。
Yuponさん、コメントありがとうございました♪
binbird→Yuponさん | 2011年07月13日(水) 17:40 | URL | コメント編集

最盛期には多くの人々がここで暮らし、家畜などもいたようですから
活気はあったのだろうと思うのだけれど、北海を背にそびえ立つこの
お城を訪れるたび、寂寥感を感じずにはいられません。
このときはお天気がよくなかったせいもあり、よけい寂しい
雰囲気でした。

フレームがあるとなぜか落ち着くときってありますね。
散歩中などにふと木々の重なりなどで出来た自然のフレームを
見つけると嬉しくなったりします。センスがないので 
それをうまく活用できないのが悲しいところですが(^_^;)

名前欄にお名前がなかったため、どなたがコメントくださったのか
わかりませんが、見てくださってありがとうございました♪
binbird→ななしさま | 2011年07月13日(水) 17:35 | URL | コメント編集

海の上でプカプカ浮いているパフィンたちって
本当に可愛いんですよ~。
体がまあるいからなのか、ほかの鳥とは浮き方が違うのです!
そんなパフィンの可愛さに気づいていただけて嬉しいですぅ(^^)

コメントありがとうございました♪
binbird→いぷしろんすてらさん | 2011年07月13日(水) 17:29 | URL | コメント編集

何回見ても、素敵なお城ですね。
ここに居るセグロカモメさん達は、
魔法をかけられた兵士さん達だったりして(笑)。
最期のパノラマ写真、すごーく良いです。
日本と違って俗化されていないのが素晴らしいです。
カラー | 2011年07月13日(水) 17:24 | URL | コメント編集

崩れ落ちた城壁が、セグロカモメたちにとっては
格好の営巣場所になっているのね。
遺跡ってもの寂しく感じることも多いけど、
こういうのはいいなぁ(^ ^)
それにしてもすごい地形のところに建ってますね!
守りは万全なんだろうけど、寂し~~(TωT)

ガングロくん、元気そうですね♪
小枝を振り回しているコは、
もう巣材集めの練習してるのかな?(^ ^)
Yupon | 2011年07月13日(水) 16:25 | URL | コメント編集

お城

いくら城主でも、ここにお城があったら、寂しいだろうなぁ・・・って、
今は崩れているからそう思うのでしょうね。

窓枠フレーム面白いです。
自然の中だと、フレームがなくても全然平気なのに、
この場所!と思うと、
指でフレームを作ってしまったりします。
フレームがあると妙に安心したりして・・・
 | 2011年07月13日(水) 15:23 | URL | コメント編集

binbird様

おはようございま~す!

どの子も皆かわいいですが、
海に浮かぶパフィン達、
まるで
「子供の水遊びビニール人形」
が浮いてるようで、
もう、たまらーん、です。(笑)
いぷしろんすてら | 2011年07月13日(水) 09:14 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://birdavenue.blog27.fc2.com/tb.php/744-fd06954a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。