FC2ブログ

All archives    Admin

10月≪ 2019年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2011'06.29 (Wed)

季節の花たち

散歩や鳥見に出かけると、そこここに咲く野の花たちが心を和ませ
てくれます。

Perennial Cornflower(ヤマヤグルマギク)
fw11062901.jpg

Dog Rose(イヌバラ)
fw11062902.jpg
ビタミンCたっぷりの実、ローズヒップがとれるんですね

林の中でひっそり咲いていたのは…Herb Robert(ヒメフウロ)
fw11062903.jpg fw11062904.jpg

Germander Speedwell
fw11062905.jpg

Ragged Robin(カッコウセンノウ)
fw11062906.jpg

Meadow Buttercup(ミヤマキンポウゲ)
fw11062907.jpg

Water Forget-me-not(シンワスレナグサ)
fw11062908.jpg

Viper's Bugloss(シベナガムラサキ)
fw11062909.jpg

Common Comfrey(ヒレハリソウ)は…ベル型のお花がキュート♪
fw11062910.jpg fw11062911.jpg

Foxglove(キツネノテブクロ)
fw11062912.jpg

Roseroot(イワベンケイ)
fw11062913.jpg
パフィンがいる断崖に咲いていました

これも断崖のそばで…Marsh Thistle
fw11062914.jpg fw11062915.jpg
スコットランドで見られるアザミのひとつです

ウサギさんが眺めていたGorse(ハリエニシダ)は花の盛りを過ぎ
fw11062916.jpg fw11062917.jpg

花が終わってマメがなっているものもある。うぶげが可愛いな
fw11062918.jpg

Elder Flower? 似たお花がいっぱい咲いていて迷う
fw11062919.jpg

これはツムジヤドカリソウ。カタツムリみたいでしょ
fw11062920.jpg
ってウソです(^◇^;) ほんとのカタツムリ

fw11062921.jpg fw11062922.jpg
fw11062923.jpg fw11062924.jpg
fw11062925.jpg fw11062926.jpg

大地という名のパレットに神さまがおいたカラフルな絵の具を眺め
短い(そしてやけに涼しい)スコットランドの夏を満喫しています(^^)

ちいさな庭でも鳥さんたちがお花を楽しんで…いるかな
hs110629.jpg

そうだといいな
kyoro110629.jpg

そういえば、クロウタドリのキョロちゃんが楽しみにしているグスベリー
kyoro11062901.jpg

『食べ頃はまだなのネ』
kyoro11062902.jpg
だそうです(^o^)

見てくださってありがとうございました♪
関連記事
 |  自然+植物  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

shuho-tさん、こんにちは(^^)
日本のように何でも手に入ったり、娯楽がたくさんある土地では
ないですが、自然に恵まれ動植物を身近に感じられるのは
とても嬉しく、恵まれているなあと思います。
shuho-tさんも、よくお花を紹介されていますよね。
菖蒲園の様子など『そういえば今頃は…』と日本にいたときのことを
懐かしく思い出しながら拝見しています。
見て下さってありがとうございます。
binbird→shuho-tさん | 2011年06月30日(木) 18:53 | URL | コメント編集

お花って本当に驚くほど色々な種類があるものですね。
そんな花々に目を、心を奪われながらのんびり歩くのが
最近の楽しみです(^^)
そしてキョロちゃんはグスベリーの食べ頃が気がかり(笑)

ハイランドゲームの様子も見て下さって嬉しいです♪
会場内には常にバグパイプの音色が響き、独特の雰囲気があって
とても楽しかったです。
行進の様子はどこで撮ってもいつも同じになってしまうのだけど
自分が好きなものだからついつい載せてしまいます。
カラーさん、コメントありがとうございました♪
binbird→カラーさん | 2011年06月30日(木) 18:49 | URL | コメント編集

この繊細なヤマヤグルマギクをね、夫が『京都で見たアレに似て
る』っていうの。よくよく聞いたらアレとは千手観音のことらしい…。
…なんて罰当たり(^_^;
それにしてもさすがYuponさん、いろんな花をご存じですね~。
私は、やっと覚えたいくつかを除き、初めて見た花ばかりでした。
だけど出会う花が増え、知識も少しずつ増えるたび、歩くのもより
楽しくなってくるのが嬉しいわ。
ふふっ、ツムジヤドカリソウ、だましてごめんネ。

ハイランドゲームも見てくれてありがとう♪
如意棒maceってあんまり重たくないのかな。
万一体に当たったらどうするの…と最初はちょっとドキドキしながら
見ていたのです。次に同じ競技を見るときには、絶対マチャアキの
孫悟空を思い出すわ~(笑) 

他には小麦袋に入って飛び跳ねつつゴールを目指すレースとか
10分くらい膠着状態が続いた綱引きとか、派手さはないけど素朴で
とても楽しい雰囲気でした。有名どころの大きなハイランドゲームも
見たことがあるけれど、こちらの方が私は好き♪
Yuponさんがもしここにいたら、その感じなんとなくわかってもら
えるような気がします(^^) なんかね、自然との一体感があるのね。
そうそう“椅子”はbale of hayって言われる干し草を圧縮して箱
形にしたものを並べてあるだけなんだけど、座り心地がなかなかい
いのですよ、これが。使用後は牛さんのご飯よね、きっと。

Yuponさん見て下さってありがとうございました(^o^)
binbird→Yuponさん | 2011年06月30日(木) 18:46 | URL | コメント編集

こんにちは

ほんとに自然豊かな地でお暮しですね うらやましく存じます 日本の植物と似たものもありまた固有のものもありでこれからも楽しみに拝見します
shuho-t | 2011年06月30日(木) 15:10 | URL | コメント編集

まぁ~、スコットランドのお花図鑑ができますね。
どのお花も素敵です。
お日様に会いたくて一斉に咲き出したみたいです。
でもキョロちゃんは、綺麗なお花よりも美味しい実の方が良いみたいですね。
↓ Drumtochty Highland Games の記事、楽しく見させてもらいました。
このような様子は、こちらではなかなか見られません。
mace を高く上げる様子、衣装も楽しみました。
それにパグパイプの行進、最高です。
私もその場所に居たら、きっと釘づけになると思います(笑)。
貴重な映像をありがとうございました。
カラー | 2011年06月30日(木) 15:07 | URL | コメント編集

ヤマヤグルマギク、こちらでよく植えられているヤグルマギクより
ずっと繊細な花びらですね!
イヌバラも、どうしてそんな名前なの?と思うくらいきれい。
カッコウセンノウは、うちにあるエンビセンノウとちょっと似てるわ。
色は朱色なんだけどね。きっと親戚なのね(^ ^)
コンフリー、どこから逃げ出してきたのか、
隣の公園の斜面に咲くの。
ほわっと産毛に包まれた葉と紫色の花は、けっこう目を引くよね。
キツネノテブクロも大好きな花です。名前もかわいいし♪
ハリエニシダの実、さわさわとした長~い毛が生えてるのね。
おもしろ~い!
ツムジヤドカリソウにはまんまとだまされました(^◇^;)
「え~っ、カタツムリにしか見えないけど…」と何度も見直しちゃった。

ハイランドゲームもすごく興味深かったです。
“The pipe major's mace over the bar”って、説明を読んだときは
「こんなに高く投げ上げて、キャッチできるの?危なくないの?」と
心配になっちゃったけど、意外に皆さん軽々とクリアしていてびっくり。
そうじゃない人もいたけどね(*^m^)
杖をくるくる回してるところを見ると、
どうしてもマチャアキの孫悟空を思い出してしまう…(^_^;)
他にもユニークな競技が色々ありそうですね。
見物の人たちが干し草のブロックみたいなのに腰かけているのも、
何だか雰囲気があって良いです。
私もそこの空気を直に感じてみたいなぁ。
Yupon | 2011年06月29日(水) 22:55 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://birdavenue.blog27.fc2.com/tb.php/736-7557f0c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |