FC2ブログ

All archives    Admin

07月≪ 2019年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2011'05.07 (Sat)

小雨降る夜のパフィンたち(動画有)

前回の『夢みたい!』で見ていただいたパフィンたちに会いに行ったのは
小雨が降る、寒い木曜日の夜でした。
現地に到着いたのは20時すぎ。

崖下をのぞき込んだら…ふふ、いるいる
Bullers O' Buchanのパフィンたち♪

このヒトは巣材をくわえています
Bullers O' Buchanのパフィンたち♪
たくさんあつまったかな、巣はどこなのかなあ

上の画像でパフィンと一緒に写っているお花は Red Campion。
ナデシコ科の花だけど、和名はわかりませんでした。
今、断崖ではこのRed Caampionがあちこちで咲いています。

【5月8日追記】 この花には、フクロナデシコ、フウリンカという和名が
あるのだそうです。Pole Poleさんが教えて下さいました。
花びらの下、萼筒部分がまあるくふくらんでいるその姿にぴったりの
名前なんですね♪ pole poleさんありがとうございます。



別の崖にも…いるいるパフィン(^^)
Bullers O' Buchanのパフィンたち♪

キョロキョロあたりを見回したり
Bullers O' Buchanのパフィンたち♪

海を見つめたり…
Bullers O' Buchanのパフィンたち♪
パフィンのお尻の周りに咲いているのは、ハマカンザシ

どうしてそんなに可愛いの
Bullers O' Buchanのパフィンたち♪

夢を見ているような気持ちにさせてくれた、例のヒトたち
Bullers O' Buchanのパフィンたち♪
可愛くて可愛くて、嬉しくて嬉しくて、涙がこぼれてしまうほどでした

動くパフィンは↓下↓からどうぞ。
ペンギン歩きをするヒト、落ちるヒト、飛んでいくヒト戻るヒト
熱心に羽繕いするヒトなどが写っています。
BGMは風の音と、カモメの声(^^ゞ



手がかじかむほどの寒さだったけれど、こころはポカポカ
Bullers O' Buchanのパフィンたち♪

姿を見せてくれてありがとう、パフィン
Bullers O' Buchanのパフィンたち♪

また会いにくるよ! 待っててね♪
Bullers O' Buchanのパフィンたち♪

画像ではけっこう明るく見えているし、実際に普段ならまだまだ余裕で明るい
時間なのだけど、この時はもうかなり薄暗くて、やみくもに(^^ゞ写した400枚
ほどの画像のほとんどが、まさに幻なみのブレブレ状態。
なにをうつしたのかもわからないのが多いなか、“あんまりぶれてない“のを
ピックアップしてみました。
可愛いパフィンの様子、楽しんでいただけたらよいのだけれど。



☆拍手コメントありがとうございます☆

可愛いパフィン効果か、コメント付で拍手して下さった方が多く
個別に返信できませんが、とてもとてもうれしかったです。
こうして見て下さる方がいらっしゃることは、ブログを続けるなか
とても励みになるし、また大きな喜びでもあります。
つたないブログだけれど、今後もどうぞよろしくお願いします。
ありがとうごございました(^^)



☆ハマカンザシ☆

上の方で、少し触れたハマカンザシは大好きな植物のひとつ。
英名はThrift、花言葉は同情、思いやりです。

thrift11050701.jpg thrift11050702.jpg

可憐な見た目とは裏腹に、寒さや乾燥に強く、塩分を含んだ土地や
金属から出た毒で汚染された土壌でも生きられるタフな花。

thrift11050703.jpg thrift11050704.jpg

こちらでは海岸沿いや、断崖で見かけます。
パフィンがいる場所にはかならず咲いているのもうれしい(^^)

thrift11050705.jpg thrift11050706.jpg

スコットランドの短い、そしてちょっと肌寒い夏が始まったなあと
感じさせてくれるお花、それがハマカンザシ。

見てくださってありがとうございます♪
関連記事
 |  鳥+パフィン  |  TB(0)  |  CM(12)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

夏のパフィンウォッチングは私の中で、そしてブログのなかでも
メインイベントかもしれません。
このときは固まって、どどん!といるパフィンに嬉し涙が出ました。
今年は、去年は遠目にしか見られなかった“お魚パフィン”を間近で
みたいなあと思っています。叶うかしら…。
binbird→vivi_kotaさん | 2011年05月12日(木) 20:08 | URL | コメント編集

やっぱり bibbird さんのページではこのパフィンが見れないと様になりませんね。
今年も一杯いて嬉しくなります。
今度は何かが見れるといいですね。
vivi_kota | 2011年05月09日(月) 23:44 | URL | コメント編集

他人のケンカにクチバシ…(≧ε≦ ) Yuponさんうまい!!
温厚そうな顔のパフィンだけど、この日は別の崖でも争う
彼らの姿を見ました。
パフィンのよちよち歩きって、見ていて飽きないです。
ペタペタ歩きながら、崖っぷちギリギリでストップするときとか
ちょっとドキドキするし(笑)

寒さや乾燥に強いハマカンザシだけど、水気の多い所は苦手なのね。
うちでは去年鉢植えにもしてみたけれど、問題なく育っていました。
でも、やっぱり自生している姿の方が好き。
ハマカンザシは植えられなくても、Yuponさんのお庭には、いろいろな
草花があるから、私はいつも、素敵だなあって見とれていますよ。
可愛いピンクの花が咲くタイツリソウ、うちにもあったらなあ。

写真はとにかく闇雲にシャッターを押すだけなので、時にはもっともっと
多いのよ。消す作業がそりゃあ大変です(^◇^;)
Yuponさん、コメントありがとうございました♪
binbird→Yuponさん | 2011年05月09日(月) 06:11 | URL | コメント編集

動画も見て下さってありがとうございます。
パフィンなら、きっとどこに行っても人気者になりそうですよね(^^)
仰る通り、夏期は日が長いので遅くまで鳥見が出来るのが嬉しいです♪
いつまでたっても、遅い時間に外が明るいのには違和感があるのですが。

選挙ではスコットランドの独立を主張するScottish National Party
が圧勝しました。SNP支持の夫も、現実的に独立は難しかろうとの
思いは抱きつつも、そうなったら幸せ…と夢見ています。
コメントありがとうございました!
binbird→鍵コメさん | 2011年05月09日(月) 06:04 | URL | コメント編集

Red Campionの和名を教えて下ってありがとうございます。
フクロナデシコって、まさにぴったりな感じですね。
ちょっと“産毛”が生えている、あの袋が可愛いんですよね(^^)
植物の写真を多く撮られているだけあって、お花には詳しいのですね。
私はここ1,2年で、野草などに目がいくようになったのですが
まだまだ知らない草花が多く、図鑑を取り出しては首をひねっています。

今の時期は日没が21時位で、夏至の頃には22時すぎまで明るいので
夜(?)の散歩が楽しめたりするんですよ(^^)
その分、冬はいやになるくらい日が短く暗いのですが…。

パフィンの可愛い姿を楽しめるのは7月下旬くらいまでなので
それまで出来る限りたくさん会いに行き、ブログでも
ご紹介出来たらなあと思っています。
pole poleさん、コメントありがとうございました(^^)
binbird→pole poleさん | 2011年05月09日(月) 05:58 | URL | コメント編集

あきさん、こんにちは♪
もつれ合って落ちていきましたからねぇ。3羽(^◇^;)
この日は、他にもケンカするパフィンを見たんですよ。
温厚そうでいかにもヒトの良さそうなパフィンだけど
やっぱり争いごとはあるんですね(当たり前(^^ゞ

賑やかさの主なモトは、カモメさんです。
拡声器、使っているみたいに、響きます。

ハマカンザシはよく見ると、ちっちゃいお花が集まって球状になって
いるんですよね。
少し透明感のあるちいさな花びらはとてもきれいで、可愛いです(^^)
見て下さってありがとうございます♪
binbird→あきさん | 2011年05月09日(月) 05:53 | URL | コメント編集

MKさん、はじめまして。
手つかずの自然が残るスコットランドにきて、初めて鳥や
自然のなかのことに目がいくようになりました。
この1.2年、野に咲く花々や、苦手だった昆虫にも心惹かれています。
MKさんのブログでは、美しいお花のお写真も載せていらして
色々なお話とともに、ホッとしながら拝見しているのです(^^)
可愛い鳥の姿を中心に、今後もスコットランドらしい、自然風景など
載せていくつもりですので、お時間のあるときにでも、お立ち寄り
いただければ幸いです。

あと…私も刑事コロンボ、好きです。DVDのセット各種持っています(笑)
こんな私ですが、こちらこそどうぞよろしくお願いいたします。
コメント寄せていただき、ありがとうございました。
binbird→MKさん | 2011年05月09日(月) 05:48 | URL | コメント編集

わぁ~、たくさんのパフィン!
他人のケンカにくちばしを突っ込んで、
もろともに落ちていくコがおかしい(≧∇≦)
猫背でペタペタと歩くぎこちない動きもかわいいわ♪
岸壁に咲くお花が、またいい背景になっていますね。
ハマカンザシ、こちらのホームセンターなどでも苗を売っています。
かわいらしい花で大好きなんだけど、
じめじめした我が家では無理だろうと、指をくわえて見ています。
やっぱり自生地での自然な姿はいいですね(^ ^)
それにしても400枚とはすごい!
デジカメならではよね。
Yupon | 2011年05月08日(日) 23:02 | URL | コメント編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 | 2011年05月08日(日) 20:19 |  | コメント編集

また寄らせていただきました~
8時を過ぎてもまだ明るいのですね~

レッドキャンピオン の和名は フクロナデシコとかフウリンカというようです。花の下がぷくっと膨れていて可愛いですよね。

可愛いです!
可愛すぎます!
こんな景色を眺められてうらやましいです。
pole pole | 2011年05月08日(日) 15:01 | URL | コメント編集

おはようございます。

動画の最初の方で下に落ちていった3人は大丈夫なのかな~
でも、羽があるから平気か~などと思いながら…
それにしても、賑やかな場所ですね~♪

ハマカンザシも可愛いです(⌒o⌒)
あき | 2011年05月08日(日) 09:11 | URL | コメント編集

喫茶きまぐれをご訪問いただきありがとうございました。

我が稚拙なる喫茶きまぐれをご訪問いただき、ありがとうございます。
スコットランド・・・・・我が憧れの地。
40年程前、マックス・ ブルッフ作曲『スコットランド幻想曲』を聴きながら同地のウイスキー『ブラック&ホワイト』が好きで、ワンショットにて、いつも煽っておりました。
自然も豊かと聞及びます。
これからも美しくも厳しいスコットランドの自然風物をご紹介ください。
今後とも宜しくお願い申し上げます。
MK拝
MK | 2011年05月08日(日) 07:29 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://birdavenue.blog27.fc2.com/tb.php/713-f3d353d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |