All archives    Admin

07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011'04.12 (Tue)

パフィン・パフィン・パフィン 2011

今年も
パフィン

パフィンが
パフィン

やって来た!!
パフィン
(セグロカモメを中心に向かって左に4羽、右に1羽、真下に1羽います)

4月10日、Bullers O' Buchanの断崖に
今年もパフィンたちが到着したのを確認しました。

☆画像はクリックで、少し大きめになります

会いたかったです、パフィン!
パフィン
『げ…今年もいる、やだなあ…』

いやだなあとはあんまりです、パフィン。昨夏にこの断崖を去って以来
久々の再会を果たしたというのに…。

相変わらずの可愛らしさ!
パフィン

断崖のそこここに、そして海の上に…。おおまかに数えて(すぐに断崖から
飛んで行ってしまうヒトが多いので(^_^;)30羽ほどいたでしょうか。

パフィン

3メートルほど離れた場所にいるパフィン。もうちょっとで触れられそう!
パフィン

パフィン

パフィン

今年も夏の終わりまで、可愛い姿をたくさん見せてくださいね、パフィン♪

断崖にはパフィン以外の常連さんももちろん集まってきていて…
Bullers O' Buchan

特に多いのがウミガラス。あっちこっちで固まっては
ウミガラスの群れ

お辞儀をするように体を前後に揺らす姿がユーモラス
ウミガラスの群れ
画像ではわかりにくいので、そのうち動画でご紹介したいなあ

これはミツユビカモメ。涼しげな目元がチャームポイント
ミツユビカモメ
去年はふわふわの幼鳥を見せてくれました


ホントは可愛い顔なのに、なぜか強面になっちゃうフルマカモメさん
フルマカモメ
『見るなあぁ!』……えーん(>_<)、ちょっと怖いんです

今回は見に行かなかったけれど、10分ほど離れた場所では、きっとヨーロッパ
ヒメウ
たちも巣を構えているはず。これからますます賑やかになっていく断崖なのです。

本日はパフィンが断崖に戻ってきたご報告です。

見て下さってありがとうございました。
関連記事
 |  鳥+パフィン  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。