FC2ブログ

All archives    Admin

10月≪ 2019年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2011'04.06 (Wed)

ウタツグミのうた(音声付♪)

薄暗くて姿はちゃんと写せなかったこのヒトは、ウタツグミ(Song Thrush)
ウタツグミ

姿はダメでも声はちゃんと聞かせてもらいました

emff_silk.swf">


ちいさな庭の周辺では、たまにしか見かけないウタツグミの声を、それと
認識しながら聞いたのは初めて。その名前からメロディアスな囀りを
想像していたけれど、けっこう力強く囀っていました。
でも、普段はとても耳に心地よい流れるような歌声を聞かせてくれる
クロウタドリも、キョロちゃんみたいにブツブツ呟くだけの時があるから
このウタツグミも歌の練習中だったのかもしれませんね。

RSPBのサイトでも☆ウタツグミの声☆が聴けますよ。

クロウタドリの囀りはこちら↓↓↓


さて、1枚目の画像ではほとんど様子がわからないウタツグミはこんな鳥…

2009年4月、プロックトンにて
ウタツグミ

2010年、マル島で
ウタツグミ

他にも庭に来たときの画像などがあるので、興味のある方は
☆ こちら ☆ からご覧くださいな。



☆曇りのち晴れ☆
きのうの午後。ピンポン♪と鳴るドアベルに扉を開けるとお花屋さん。
記念日でも誕生日でもないし、なにかなあと思いながら箱を開けてみると
花束とチョコの箱。出張中のオットからで、メッセージカードには寂しく
ないように、落ち込んでいないように、なんてことが書かれていました。

fc11040601.jpg fc11040602.jpg

妄想する元気はあるものの、気がかりな日本のことや身の回りのことで
ちょっと落ち込み気味なこのごろ。
曇り空だったこころにパッとお日さまがさした瞬間です。
私もこんなふうに誰かのこころを明るくできるかなあ…。



☆庭の花☆

改まった花束ではなく、野に咲く花、庭の片隅で揺れているちいさな花たち
だって、癒しをくれます。まだ咲いているお花は少ないけれど、庭に出ると
なんとなく気持ちが和らぐのはこんなヒトたちのおかげ。

ムスカリ
ムスカリ

まだ花は咲いていないこちらのイワシモツケは…
イワシモツケ

葉っぱがお花みたい。可愛いな!
イワシモツケ

見慣れない青い花も咲いています…なんだろう?
ヒメツルニチニチソウ

クロウタドリのキョロちゃんがいつもボーっと時間を過ごしている
場所に咲いているのだけど植えた覚えはないのです。
図鑑で調べたらどうやら、Lesser Periwinkle(学名Vinca Minor) 和名では
ヒメツルニチニチソウのという花のよう。
もしかしてキョロちゃんからの贈り物? うん、きっとそうだ!

『ボクはキミにお花なんて贈ってないのネ!』
クロウタドリ♂ キョロちゃんです
うぅ、そうムキにならなくってもいいじゃない…

だってそういう風に妄想する方が楽しいんだもの。
そうじゃないという証拠もないし…ね(^^)

拍手コメントにメッセージを残してくれた方々、個別に返信していなくて
すみません。なにを言うにしても少し言葉が足りないような、自分の気持ちを
上手に言えないような気がしていて、コメント欄も開けられずにいます。
もう少し気持ちが落ち着いたらまた再開しようと思ってはいるところです。
いつも見て下さって本当にありがとうございます。

見て下さってありがとうございました(^^)
関連記事
 |  鳥+ウタツグミ  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |