FC2ブログ

All archives    Admin

10月≪ 2019年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2010'06.15 (Tue)

Ardvreck Castle

ハイランド地方にある朽ちたお城、Ardvreck Castle
Ardvreck Castle

1590年ころに立てられたと言われているこのお城には…
Ardvreck Castle

ゴーストが2人、出るそうですよ
Ardvreck Castle



☆庭の小鳥さん☆

ヨーロッパカヤクグリさんが2羽。横向いて…
ヨーロッパカヤクグリ

前向いて…息ピッタリ
ヨーロッパカヤクグリ

ヨーロッパカヤクグリ
…そうでもなかった…(^^ゞ

ニシコクマルガラスさん
ニシコクマルガラス
時々姿を見せます。ちょっと可愛い

『ちょっと? そもそも小鳥じゃないですし』
ニシコクマルガラス
細かいことは、いいの! (^◇^;)

ホシムクドリの親子
ホシムクドリの親子

幼鳥さんは…
ホシムクドリの幼鳥

まだまだ甘えっ子
ホシムクドリの親子

親(左)より、大きく見えちゃう(^^)
ホシムクドリの親子

きのうの夕方、庭先でちっちゃなちっちゃなヒナを見つけました。
産毛すらほとんど生えていないヒナは、すでに息絶えていて
どうしてそんなところにいたのかもわかりません。
調べてみたら、クロウタドリのヒナみたいだったのだけど…。
きのうから姿を見せていないキョロちゃんと、なにか関係あるのかな。
ないのかな…。

見て下さってありがとうございました。
関連記事
 |  風景+お城  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

ニシコクマルガラスは、迫力のある雰囲気のなかにも
可愛らしさがあるようで好きです♪ 
目も綺麗なんですよ。でもドアップは少し怖いかも(^o^)
ホシムクドリのこどもたち、食欲が旺盛な上に
その声の賑やかなことと言ったら!
ギャーギャー、ギーギーと叫ぶ声は、親鳥の騒々しさの
遙か上。庭で事件が起こっているような騒ぎです(笑)

車を走らせていて、湖のほとりに建つこのお城が見えて
くると、私も『ポストカードみたいだ…』って思います。
まわりになにもないのが、よいのかな。
こんな風景、少なくはないのです(^^)
binbird→vivi_kotaさん | 2010年06月17日(木) 07:00 | URL | コメント編集

ニシコクマルガラスはなかなか迫力ある顔してますね。
ドアップにトリミングしたらいいかも。
チョット怖いかな(笑)
ホシムクドリの子供、本当に親より大きそう。
餌やり大変でしょうね。

Ardvreck Castle、日本には決して無い風景の中に佇んでいますね。
絵葉書みたい。
vivi_kota | 2010年06月16日(水) 23:34 | URL | コメント編集

湖のそばに建っていると、たとえ崩れかけたお城でも
なんとなく絵になるから不思議です。
スコットランドにはそんな場所が少なくないんですよ。
どのお城にも、ゴーストがもれなくついてくると言っても
大げさではないほど、曰くありげな話もてんこもり(^^ゞ
美しい土地に魅せられて、そこに留まるゴーストがいても
不思議じゃないですよね。

ううっ、Yuponさんのお庭でもそんなことが…(>_<)
私たちが目にしているのは氷山の一角で、自然の中では
いつも起こっていることなんだろうなあと思っても、胸が
痛くなってしまいますよね…。
散歩に出かける川には、たくさんのヒナを抱えていたマガモの
おかあさんがいたのだけれど、先日見たら幼鳥がたった3羽に
なっていて、やはり自然界で生き延びていくことの厳しさ
難しさを痛感しました。
子育てに必死な親鳥を見るたび、そしてこの世に飛び出して
きたばかりの小さなヒナや幼鳥を見るたび、心の中でエールを
送るこのごろです。

キョロちゃん、きょうも来なかったようです…。
家の中をのぞき込む姿が見られないと、寂しいなあ。
でもきっとフラッと現れてくれる、と思っています。
そう、何食わぬ顔で。
Yuponさん、コメントありがとうございました!
binbird→Yuponさん | 2010年06月16日(水) 07:46 | URL | コメント編集

崩れている部分もあるせいか、そばでみると意外なほど
小さいお城なのだけど、湖や山に囲まれている姿は
とっても存在感があるんですよ。
今も現役で人々が住んでいたり、ホテルに改装されたり
している素敵なお城はたくさんあるけれど、昔の面影を
残しながらも少しずつ風化して、時の流れの中をさまよって
いるような、こんなお城の方が好きです。

ニシコクマルガラスさん、渋いながらも、なかなか可愛い顔を
しているでしょう(^^)
アイスブルーの目がすごく綺麗なのです。
見つめていたら、催眠術かけられそうだ(笑)

元気な他の鳥を見ると、咲くことなく散ってしまった小さな
命がかわいそうでなりません。
自然界では普通のことだし…と、なるべく重く考えないように
しているのだけど、気分がどよーんとしちゃいます。
キョロちゃんは、普段当たり前のように庭にいるので、姿が
見えないと、どうしたかなあ…なんて気になって…。
イエスズメさんのおじさんに『キョロちゃん呼んできて』って
頼んでいるけど…まだ伝わってない(当然です(^◇^;))
ひょっこり戻ってくるのを、待ってみます♪
そう簡単に“庭の主”の立場、放棄しないですよね!
Simcoさん、コメントありがとうございました。
binbird→Simcoさん | 2010年06月16日(水) 07:40 | URL | コメント編集

カヤクグリさん、カップルだったと思います。
ものすごい早さで追いかけっこ(?)したりしているのも
よく見かけます。
ただ、いわゆる“一夫一婦制”ではないそうなので
いつも同じ組み合わせとは限らないのかもしれません。

おぉ、ぴよこちゃんがカヤちゃんに会いに行けるかは
コマドリさん次第なのですね。
実はスターでいたいコマドリちゃん、スターの座を奪われる
のが嫌で、高山地帯行きを阻止しつつ、ぴよこちゃんを焦らして
いるんだったりして(笑)

ニシコクマルガラスは、今年から庭に来るようになりました。
目の色が神秘的で、見とれてしまうの。
魔法使いのおばあさんみたいなミヤマガラスに比べると
ずいぶん可愛い感じなのも、好きなところです。
キョロちゃんまだ来ていないけれど…子育てに忙しいのかも
しれないし、のんびり待ってみようと思います。
きっと出血大サービスで、虫を山ほどくわえて戻ってきて
くれるに違いないです(固辞したい…(^^ゞ)。
ぴよこちゃん、見て下さってありがとうございましたm(__)m
binbird→ぴよこちゃん | 2010年06月16日(水) 07:34 | URL | コメント編集

はぁ~、ため息が出るほど素晴らしい眺めですね。
廃墟ですら、美しいアクセントのよう。
ゴーストさんもこの美しい地を去りがたくて、
いまだに住み続けているのかもしれませんね(^ ^)

新しい命が漲っているように見えるbinbirdさんのお庭ですが、
悲しいこともあったんですね。
実はうちでも…。
旅行から帰った翌朝、湧き水のたまるマスの中に
メジロの巣立ちビナが浮いているのを見つけました。
家にいるときだったら気づいてあげられたでしょうに、
かわいそうなことをしてしまいました(ρ_;)
そして1週間ほど前には、メジロのカップルが
キーキーと大騒ぎしているので何事かと庭を見ると、
1羽のカラスがモミジの木の中に入っていって…。
巣が襲われたかどうかはっきりしたことはわからなかったけど、
自然界で子供を一人前に育て上げるのは
本当に大変なことなんだなぁと改めて思いました。
遠くからそっと見守っていることしかできないけど、
1羽でも多くのヒナが無事巣立ちの日を迎えられるといいですね。

キョロちゃん、また何食わぬ顔をして来てくれますよね、きっと。
Yupon | 2010年06月15日(火) 23:24 | URL | コメント編集

Ardvreck Castle、かっこいいです。
いつも同じような言葉しか思い浮かばずもどかしいのですが、本当に中世の映画ロケをそのままできそうな、建物と風景に惚れ惚れします。
2人のゴーストっていうのも、容易に信じられる雰囲気たっぷりですね^^
下のニシコクマルガラスさんがお城にぴったりのような。
2枚目のカラスさんの表情を見てると、セリフを言えそうな気がします。(魔法も使えそう♪)
渋くてとてもかっこいいカラスさんですね、ファンになりました。

可愛いカヤクグリさんや、ほのぼのホシムクさん親子を見ていると、よけいキョロちゃんの存在を想うのでは・・?
小さな命が亡くなっているのを見るのはとても悲しいですね。
キョロちゃん、元気な姿を早く見せて欲しいですね。私も待ってます。
Simco | 2010年06月15日(火) 21:25 | URL | コメント編集

ヨーロッパカヤちゃん、カップルかしら♪
同じポーズとって息がぴったり☆・・・じゃない時もあるんですね(笑
日本のカヤちゃんは夏になると高山帯に移動してしまい
遇いに行きたいのだけれど、その前にコマドリちゃんに遇ってから!
そのコマドリちゃんがなかなか出て来てくれなくて、カヤちゃんに遇いに行けないという、、、(涙
ニシコクマルさんはシックな装い、かっこいいですね!
ホシムクさん親子といい、凄い人たちが住んでいますねヽ(*゚∀゚*)ノ
キョロちゃん、どうしたのかしら、、、
また絶対姿見せてくれるよね、キョロちゃん!(o'ー'o)
ぴよこ | 2010年06月15日(火) 20:41 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://birdavenue.blog27.fc2.com/tb.php/605-4b490b7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |