FC2ブログ

All archives    Admin

10月≪ 2019年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2010'06.13 (Sun)

The Old Man of Stoer

ハンダ島に行くためにハイランド地方まで足を伸ばした`際の写真。

“Stoer Head”と呼ばれる灯台を眺めつつ
o10061301.jpg

断崖の上を歩いていくと…
o10061302.jpg

見えてくるのが“The Old Man of Stoer”
o10061303.jpg

浸食作用によって出来た高さ約60メートルの岩の塔
o10061304.jpg
遠くに、ぽつんと写っているのはハンダ島

この先には行かなかったのだけれど、もう少し近づくと、岩の
全貌が見られたみたい。
ここまでくるのに3キロくらい歩いていたから、もう少し頑張れば
よかった…もったいないことしてしまいました。

ハンダ島から見た“The Old Man of Stoer”
o10061305.jpg

さて、近くの崖の上には人の姿が見えまして…
o10061306.jpg
狭い崖の上で何をしているのかと思えば…

!!!!!!!
o10061307.jpg
なんとアクロバティックな…

わあああっ\(◎o◎)/!
o1061308.jpg

実はこのあたりは、ロッククライマーに人気があるのだそう。
このカップル(?)の近くにはそれらしき装備もあったので
“The Old Man of Stoer”を制覇する前に、軽くひとのぼり?
ついでに、ふたりの愛と信頼の強さを確かめるべく、こんな
ことをしていたのでは? それとも趣味? なんとか曲芸団の
団員さん?………とあれこれ妄想してしまいました(^◇^;)
崖の上に立つだけでも足がガクガクするbinbirdには『絶対
できない~!』真似なのでした。
あ…地上でもできない(笑)

帰り道、灯台の近くで見たハイランド・カウ
hc100613.jpg

以前、スカイ島に行ったときのことを書いた記事で
“The Old Man of Storr”をご紹介したこと
があります。
“The Old Man of Stoer”とは一字しか違わないし、音だけ
聞くと“ザ・オールドマン・オブ・ストー”で全く同じなので
帰宅して調べるまでは、全く同じ名前がついている場所が
ふたつもあるんだ!って思っていました。
ややこしい…(^^ゞ

見て下さってありがとうございました(^^)
関連記事
 |  風景+自然  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |