FC2ブログ

All archives    Admin

10月≪ 2019年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2008'05.06 (Tue)

ゴシキヒワさんの庭デビュー

ゴシキヒワ(European Goldfinch)さんがやってきました。

前に散歩の途中で会って以来、出会った場所の近くで数回その姿を見かけていたのですが、庭にやってきたのは(binbirdが目撃したのはともいいますね(^_^;))おそらくはじめてです。



☆クリックすると800×600ピクセルでご覧いただけます(一部除く)☆

赤いお面顔が目をひきます
ゴシキヒワ


用心深く辺りを見回して
ゴシキヒワ


フィーダーに乗りました!
ゴシキヒワ


この角度で見ると天狗みたい…??
ゴシキヒワ


頭のてっぺんはこんな感じ
ゴシキヒワ


歌舞伎役者さんのお化粧顔のようにも見えるし
ゴシキヒワ


なかなか個性的な顔立ちですね
ゴシキヒワ


すごくぼけてますが地面ではこんなふう
ゴシキヒワ 


ゴシキヒワ 


オスメスともに模様がそっくりなので、フィールドでは性別の見分けが容易ではないというこのゴシキヒワさん。
赤いお面の部分がオスの場合、より濃く大きいのだそうで、メスは目に
お面がかからないということですから、今回やってきたのはオスだと思います。

赤・黒・白で個性的に色分けされた顔と、胸の薄茶に、背の濃い茶。
さらに鮮やかな黄色の羽もあって、ゴシキヒワ(五色鶸)の名前どおりの
カラフルさですね。

スコットランドでは年中見られる鳥ですが、冬になるとスペインなど暖かい南の地方に渡る個体も多いのだとか。

特にアザミの種が好きで、秋・冬にはアザミの多いボウボウの草地で                  その姿がよく見られるそうですよ。

ちなみにアザミはスコットランドの国花です。

アザミ(鮮明じゃなくてゴメンナサイ)
アザミの花



また顔をだしてくれるとうれしいな。



☆おまけ☆

アオカワラヒワさんと。 アトリ科同士似てますね
ゴシキヒワ


イエスズメさんとも一緒
ゴシキヒワ


関連記事

テーマ : 野鳥の写真 - ジャンル : 写真

 |  鳥+ゴシキヒワ  |  TB(0)  |  CM(10)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

こんなに派手な鳥さんには、UKでは滅多にお目にかかれないので、庭に来てくれたのはとてもうれしかったです。
アオカワラヒラも単独だと、かなり綺麗に見えるのですが、ゴシキヒワのとなりでは渋さが目立ってます。
binbird→ぎんさん | 2008年05月11日(日) 21:11 | URL | コメント編集

 これは・・・凄いですね!!! アオカワラヒワさんというのも、なかなか渋くて良いですが、ゴシキヒワさんの信号機のような赤、黄、青の組み合わせは・・・まさに五色ヒワですね。
ぎん | 2008年05月11日(日) 16:22 | URL | コメント編集

体はカワラヒラさんとそっくりだと思いました。顔も色柄違いなだけで、もとはかなり似ているかな…と。
初めてゴシキヒワを見た時にはこのインパクトのありすぎる顔に驚きましたよ。赤いお面がどっきりするほど目立つんです。
でも派手な割に自然の中では、あまり違和感がないように思います。

こういう鳥たちが庭に来てくれて、写真を撮る環境に恵まれているのはありがたいのですが、あいにく写真を撮る腕がないので、いつもへっぽこ写真ばかりです。
素晴らしい写真を撮っている方々なら、決定的瞬間などを逃さず撮るんだろうなあっていつも思っています(^^ゞ
binbird→meadowさん | 2008年05月08日(木) 05:33 | URL | コメント編集

こんばんは。
へえ~、こういう鳥が居るんですね。
正面顔はとてもインパクトがあります。
身体はカワラヒワに似ていませんか~。

この鳥の顔を知らずに、まず後ろ向きで見ていて、
いきなり振り返られたらビックリしますね。

庭に来るとは恵まれた環境にお住まいですね。
もし出会えるとしたら撮ってみたいです~。
meadow | 2008年05月08日(木) 00:16 | URL | コメント編集

確かにアオカワラヒラさんとは親戚なのがよくわかりますよね。
普段は結構華やかに見えるアオカワラヒラさんも、天狗ゴシキヒワさんと並ぶと、地味~に見えちゃいます。
binbird→りもふさん | 2008年05月07日(水) 18:10 | URL | コメント編集

派手なお顔ですね。
私も正面の顔は、天狗のお面に見えました^^;
カワラヒワさんと並ぶと親戚って感じがしますね(*^_^*)
りもふ | 2008年05月07日(水) 10:48 | URL | コメント編集

派手さでは、スコットランドで見られる鳥の中で、1、2を争うのでは…。
図鑑見てみましたが、ここまで色がくっきりしてるのって、少ないんですよね。
アメリカや、熱帯地方なら華やかな鳥さんいっぱいいそうですけれど。
カラス天狗のお面! そうですよね、私もそんな風にみえました(笑)
binbird→vivi_kotaさん | 2008年05月06日(火) 21:37 | URL | コメント編集

世界には似ている鳥や、もっと不思議な配色の鳥もいるとは思いますが、ゴシキヒワもかなりユニークですよね。
初めて見た時は、あまりにもインパクトのある顔に驚きました。
庭にいる他の鳥と争うこともなく、エサを少しついばんで、ヒラヒラと去っていきましたよ。
binbird→みぃこさん | 2008年05月06日(火) 21:31 | URL | コメント編集

スコットランドにも派手系の鳥さんがいるんですね。一瞬、アメリカの鳥さんかと思ってしまいました(笑)

カラス天狗のお面を被っているみたいです。こんな鳥さんがいるなんて世の中広いです。
vivi_kota | 2008年05月06日(火) 21:01 | URL | コメント編集

かわいいです、楽しい配色ですね。
こんな鳥さんが居るんですか。
お庭に来てくれて嬉しいですね。
みぃこ | 2008年05月06日(火) 19:33 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://birdavenue.blog27.fc2.com/tb.php/59-9017befa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |