FC2ブログ

All archives    Admin

10月≪ 2019年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2010'05.21 (Fri)

どこかで見たと思ったら

パフィンがいる断崖の上に、こんな鳥さんがいました
ハシグロヒタキ♀
初めまして!…と一瞬思ったのだけれど

なんだか見覚えがあるような…特にその目は…
ハシグロヒタキ♀
『前に会ったことあるかもね』

ホ、ホント?

家に帰って図鑑を確認。
ハシグロヒタキの♀とわかりました
ハシグロヒタキ♀

見覚えがあるはずです。
3月にマル島で会っているのだもの
ひと目でわからなかったのは、初めて見たハシグロヒタキ
とは色合いがかなり違っていたからなんですね。
春になるとそれまで表面を覆っていた羽毛が抜け落ちて
一段と明るい羽毛が現れるのだそうです。
ただ、図鑑に載っている“体長14.5~15.5センチメートル”
よりも、若干大きく見えたこと、翼の色が通常より濃いこと
から、この条件に当てはまるグリーンランド種(グリーンランド
で繁殖する)ではないかなという気がしています。

binbirdが住むスコットランド北東地域では、主に渡り途中の
ハシグロヒタキを見るチャンスがあるとは知っていたけれど
実際に会えるとは…嬉しいなあ。

グリーンランドで繁殖するハシグロヒタキの多くは、秋に
アフリカ大陸まで戻る際、グリーンランドから西ヨーロッパ
までの約2400キロを30時間ノンストップで移動するのですって。
ちっちゃいからだに、すさまじいエネルギーを秘めている
のですね、びっくりです。




菜の花が見ごろ
菜の花畑

夜8時過ぎだから、ちょっと暗め…(^_^;)
菜の花畑
実際には、もう少し華やかだったのだけど

明るい時間に、車の中から…
菜の花畑

ビタミンカラーに、元気が貰えるこのごろです(^^)

きょうは今年初めて20度を超える予報が出ています。
ほんとかな。わうわく♪

暖かになったら、水浴びももっと気持ちよくなりそうね♪
クロウタドリ♀

見て下さってありがとうございました♪
関連記事
 |  鳥+ハシグロヒタキ  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

3月に見たときとはずいぶん印象が違っていて
すぐには何の鳥なのか判らなかったです。
周りには誰も見あたりませんでしたが、仲間が
どこかにいたのかもしれませんね。
♂の姿も見たかったです。
パフィンを見に行くときの“おまけ”の楽しみが
さらに増えました♪
vivi_kotaさん、過去記事も見て下さって感謝です♪
コメントありがとうございました!
binbird→vivi_kotaさん | 2010年05月24日(月) 04:33 | URL | コメント編集

redwineさん、返信遅くなりすみませんm(__)m

最近は日の入りが遅く9時過ぎてもまだ明るいんですよ♪
夕食後にもゆっくり散歩が楽しめる、8月いっぱいくらい
までが大好きな季節です(^^)

菜の花は、油の原料になるほか、花が咲きおわったあとに
肥料として使用すると聞いたことがあります。
お野菜として売られているのは、見たことがないのだけど
もしあったら、おひたしなどにして食べないです~。
こちらの春は、スイセンの黄色に、この菜の花の黄色…
ひたすら明るい色で埋め尽くされる印象ですが、私は
春と言ったら、やっぱり桜色の風景が真っ先に思い浮かびます。
桜もときどき見かけますが、数はそんなに多くありません。
そんなわけで日本には、桜の季節に帰りたいのですが…
今年も時期を逃しちゃったようです(^^ゞ

数千キロを旅する野鳥のパワフルさには驚くばかりです。
でも、100キロも自転車で走行されるredwineさんにも
びっくりしました! 一日でですか? うわああ!
先日計測したら、パフィンの会いに行く道のりが100キロ
ほどでした。
確かご家族でサイクリングされるのでしたよね。
季節の香りや風景を目で、肌で感じながら走ると
あっという間なのでしょうか。
私には無理そうだけれど、楽しそうですね!
どうか車にはお気をつけて、楽しいサイクリングを♪

コメントありがとうございました(^^)
binbird→redwineさん | 2010年05月24日(月) 04:23 | URL | コメント編集

ぴよこちゃん、コメント遅くなってすみませんm(__)m

ハシグロヒタキさんとの思わぬ再会に、うひひです♪
スコットランド全土で繁殖もするようだけど、うちの方では
通り過ぎていくだけのヒト…のようなのです。
その場では誰だか判らずに、未見の鳥?!とやや興奮しても
いたのですが…(^◇^;)
30時間ノンストップで渡りを決行するのは、ハシグロヒタキの
場合、グリーンランド亜種だけのようなのだけど、普通種も
それにその田の鳥たちも、ちいさい体で数千キロの旅をするって
だけで、驚きですよね。
知らない間に、こんな子たちが上空を通過していくことも
あるんでしょうね。
渡り鳥のみんなに応援のエールを送りたい!

夜9時ごろでも、夕方って感じの明るさです。
冬は日が短くて悲しくなるほどなので、夏の間はその分を
取り返すべく、日の長さを楽しみます(^^)
ぴよこちゃんがこちらに住んでいたら、出勤前の鳥見
そして夜の鳥見で、夏期は超寝不足になること請け合い…
ってそんなこと請け合ってどうする~(苦笑)
コメントありがとうございました!
binbird→ぴよこちゃん | 2010年05月24日(月) 04:15 | URL | コメント編集

ハシグロヒタキを検索すると、かなり地味な色合いの子の写真でした。
でも、夏になると変わるんですね。
日本では迷鳥なんだそうです。
もし会った時に迷わないように覚えておこうと思ったのですが、すっかり忘れていました(汗)

渡りの子が来てるとなると、他の子にも会えるといいですね。
vivi_kota | 2010年05月23日(日) 23:03 | URL | コメント編集

夕方?8時にもびっくりですが、
菜の花にもう一度びっくりです。
畑のようにたくさん咲いてますけど
油を採るための畑ですか?
それとも何かの野菜でしょうか
私が勝手に思い込んでいるのでしょうが
桜とか菜の花は日本の風景だと思ってまして(笑)
外国の写真でこういうのをみるとほんとかな~
なんて、思っちゃいました(^^)
実はこっそり日本に帰ってきてパシャリ、そんなわけないですね(笑)
 
野生動物のパワーは凄いですね。
人間なら千キロなんて、とても無理・もひとつ無理
今、自転車にはまってますけど
それでも100kがいいとこです。
そういうわけで明日も頑張ってペダル踏みます。!
お休みなさい。

redwine | 2010年05月21日(金) 21:31 | URL | コメント編集

うわ♡ホッペにうっすらチークつけているみたい!
かぁわいいなぁ~ヽ(〃v〃)ノ
ハシグロビタキさんて名前、覚えていますよ♪
でも色味がちょっと違ったようなと思ったら
そういう事だったんですね。
binbirdさん、旅鳥さんに出遇われたのですね。おめでとうございます☆
>約2400キロを30時間ノンストップで
凄いですねー!!まるで小さな巨人です(意味不明?)笑
ハシグロビタキさん、元気に渡りきってね!!!

夕方8時過ぎで、その明るさも凄いです!
日本の夕方5時過ぎくらいの感じでしょうか。。。
いいな~いいな~~~(人'w'●)
気温も20℃前後くらいが爽やかで一番過ごしやすいですね。
ビタミンカラーとキョロちゃんの笑顔からパワーをいただき
明日のとりとり頑張れそうですヽ(*゚∀゚*)ノありがと♪
ぴよこ | 2010年05月21日(金) 19:27 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://birdavenue.blog27.fc2.com/tb.php/582-1bc79b5e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |