All archives    Admin

05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010'05.20 (Thu)

間に合うの?

毎度おなじみのBullers O' Buchan
Bullers O' Buchan

Bullers O' Buchan

巣材をくわえたパフィンを目撃して、巣作り開始の模様…
とお伝えしたのは4月の下旬

あれから3週間以上経ち、たまごを温めはじめているパフィンも
いるだろうなあ…と思っていたのだけれど

まだ巣材を集めているパフィンがいました
パフィン

巣穴に入る様子が見たいなと思ったけれど、しばらくしたら
飛んで行っちゃった…

でも少しして戻ってきました
パフィン
さっきの枝の他に、今度は白い羽根もくわえています

いろいろ考えながら、巣材を選んでいるのでしょうね
パフィン

別のパフィン。こちらはずいぶんいっぱい草を集めていました
パフィン

年にひとつだけたまごを持つパフィンのカップル。
手元の図鑑によれば、たまごが孵化するまでに36~43日
生まれたヒナが巣立ちのその日まで巣穴で過ごすのに38~44日。
最大3ヶ月近い日数が必要なのに、いまごろ巣作りをしている
なんて、だいじょうぶなのかしら。
というのも、去年パフィンの群れがこの断崖を離れ始めたのは
7月下旬、そして8月にはもうだれも残っていなかったから…。
うーん、間に合うの?

『心配にはおよびません』
パフィン
そう…ですよね…

ちゃんとうまくいくようになっていますよね、きっと。

パフィン

パフィン パフィン

パフィン

Bullers O' Buchan

見て下さってありがとうございました♪
関連記事
 |  鳥+パフィン  |  TB(0)  |  CM(12)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

最初に巣材あつめを見たときからかなり経っていたし
『まだそんなことしているの?』って感じでした。
こちらも天候不順で、気温もなかなか上がらなかったので
パフィンの計画も遅れちゃっているのかなあ。
子育てが遅れて、断崖にいる期間が延びてくれたら、私は
嬉しいけれど、彼らは困るでしょうねぇ…でもきっと
うまく事は運ぶんだと思います。
以前に巣材あつめをしていたパフィンたちは
きっともうたまごを持っているような気がするんですよ。
新しい命が芽生えつつあるんだなって、ワクワクします。
パフィンが巣から出入りするところ、ぜひ見てみたいです(^^)
binbird→vivi_kotaさん | 2010年05月24日(月) 04:30 | URL | コメント編集

まだ巣材集めだったのですか。
たくさん咥えて大忙しみたいですね。
こちらは天気が不順だったのですが、そちらも同じだったのでしょうか。
寒かったみたいですが、それで遅れている子がいるのかなぁ。
この前のパフィンはどうしているのか気になります。
vivi_kota | 2010年05月23日(日) 22:48 | URL | コメント編集

巣材は主に、草や枯れ草、木の根っこなんかだと図鑑には
書いてあったので、羽根も使うんだ!ってちょっと
びっくりでした。ほんとに羽毛布団ですよね(^^)
日本でも、天候不順で、冬鳥さんが遅くまで居残っていたよう
ですし、野鳥に与える天候の影響って大きいのでしょうね。
きょうは今年一番の暖かさになるみたいです。
パフィンも『あったかいぞ!』とフルに活動をはじめるかも(笑)

キョロちゃんのお喋りは聞き飽きません。
私とお喋りしたいのかな…ああ、トリ語が喋れたらなあ!
なーんて妄想中です(^◇^;)
カラーさん、コメントありがとうございました♪
binbird→カラーさん | 2010年05月21日(金) 17:56 | URL | コメント編集

パフィンちゃん達、頑張って巣作りしていますね。
鳥の羽も使うのですね。まさしく羽毛布団ってわけかも(サブ~)。
今年は、そちらも寒さが続いたので、
去年よりもいろいろが遅くなるかもしれませんね。
でも、それだけ、長くこの子達に会えるかも・・・
↓キョロちゃん、おしゃべりが上手ですね。
カラー | 2010年05月21日(金) 17:27 | URL | コメント編集

filja831さん、こんばんは~(^^)
子育て準備には入るまえの期間も加えるとだいたい
4ヶ月くらいは断崖で過ごしていることになるけれど
抱卵と育児で2ヶ月半~3ヶ月って長いですよねぇ。
出来ることなら毎日通って、生活ぶりを観察したいです~。
そして巣作りが遅いパフィンを急かしてきたい(笑)
そこいら中に巣に最適そうな枯れ草や枝があるのに
一気に運ばず、吟味しているように見えました。
場所柄、他の鳥の羽毛も比較的簡単に見つかるのかな。

器用に巣を作るのもそうだし、誰にも教わらないはずなのに
まるで芸術作品みたいな巣を作る鳥も多くて、びっくりし
ちゃいます。
昔からなにか形あるものを作り出すのが苦手な私は鳥には
なれなかっただろうなあ…なーんて、それとこれとは
ちょぅと違うでしょうか(笑)
見て下さってありがとうございました♪
binbird→filja831さん | 2010年05月21日(金) 17:00 | URL | コメント編集

そっか、初めての巣作りで不慣れな可能性もありますよね。
なんらかのアクシデントで、作り直さなくてはならなく
なったとかも…。
いずれにせよ、きちんと“間に合って”ヒナたちが無事に
巣立てること、祈りたいです。

苔をむしるシジュウカラ>*0*<
想像するだけで、可愛い~! 見たいなあ!!

う~ん…外来種については本当に色々思うところがあって…。
Yuponさんが仰るように、庭に来る特定のいきものだけを
排除するのは確かに難しいんですよね…。
ただ、両手を広げて歓迎していたわけではなくとも
特に寒い時期などには、鳥さんたちのおやつを大胆に
横取りするのを大目に見ていたのは事実だし、もう少し
慎重に考えた方がよかったなとは思いました。

うん、ステッチ任せたよ!
手が早く進むよう、念を送っておきます(笑)
…って、少しは自分で刺せって話ですよね(^◇^;)

Yuponさん、ありがとうm(__)m
binbird→Yuponさん | 2010年05月21日(金) 16:54 | URL | コメント編集

binbirdさん、こんにちは~

都合3か月位なんですね~
長いようで短いような、パフィンちゃんたちを見られる時期だと思うとネッ(oゝД・)b

取り越し苦労かもしれないけど、やっぱり気になっちゃいますよね~
「パフィンちゃん、お時間大丈夫ですか?」なんて、聞きたくなっちゃう(笑)
「大丈夫、何とか間に合わせるから」って、言われちゃいそうですけどね~

巣材集めも、やはり工夫してるんですね~
都会のカラスは、なんでも巣材にするのが有名ですが、パフィンちゃんもちゃんと幼鳥たちを優しく温かく包み込む物を持ってきてるんでしょうね~

でも、鳥さんて器用ですよね。ほとんど嘴だけで、何でもやってしまうんですからね~
filja831 | 2010年05月21日(金) 15:02 | URL | コメント編集

ひとつきりの卵を、時間をかけて大切に育てるんですね。
後れをとったカップルは、若くて不慣れなのか
のんびり屋さんなのか…。
どのカップルのヒナも、みんな無事に巣立つといいですね(^ ^)
うちのシジュウカラも、この前地面に這いつくばって、
苔をベシベシとむしっていましたよ♪

外来種は難しい問題ですよね。
うちにも特定外来生物に指定されているガビチョウが来ますが、
彼らだけを排除するのは実際困難です。
ずっと見張っていて、追い払うわけにもいかないし…。
binbirdさんはリスプルーフのフィーダーを使うなど
一定の配慮をされているし、
個人でできることはそれほど多くはないのかな…
という気がしています。

>早く“Sweet Home”の中からなにかステッチお願い!
おうっ、任せとけ!と言えたらいいんですけれど(>ω<)ゞ
なるべく早くお見せできるようにがんばりま~す♪
Yupon | 2010年05月21日(金) 11:15 | URL | コメント編集

はじめて巣材を運ぶ姿を見たときには感動したのだけれど
今回は『まだ? まだ巣作りしているの?!』って心配に(^_^;)
集めるのは、アオサギさんと同じでちょこっとずつみたいに
見えました。違うのは、最初に集めた草や枝をくわえたまま
さらなる収集に出かけているようなとことです。
いっぺんにガバッと集めちゃえば?って思ったのは
アオサギさんの時と同じだけれど(笑)
どちらも効率悪そう…(^^ゞ でもなにか考えがあるのよね!

断崖に巣を持つから、天敵が少ないし、生まれたあとも
要領がいいので、サバイバル率が高くてひとりっこ…
なわけはないか(^^ゞ
オオハシウミガラス、ウミガラスもたまごがひとつきりです。
大事に育てるんでしょうね。

ハイイロリスさんの可愛い表情には、ついつい見入ってしまうのです。
隠れている(つもり)の場所は、今時期はたべものをおかないので
去年もクロウタドリの幼鳥さんが“おやすみどころ”にしていました。
外界から閉ざされたような気分になれるんでしょうか。
私も試してみたいけど、大きすぎて無理!(笑)
キョロちゃんの表情、最近とくにかわいいんですよ。
ひいき目??
子育ての方は終わったのか、ないことになっているのかさっぱり
わからないままですが、カレのくつろいだ表情には癒されます。
Simcoさん、コメントありがとうございました♪
binbird→Simcoさん | 2010年05月21日(金) 08:33 | URL | コメント編集

こんなにくわえていたら、うっかりあくびなんか
できないですよね(^_^;)
一気に集めるのかと思いきや、何度もどこかに飛んで
いっては少しずつ集めているようでしたよ。
もしかしたらなにか不都合があって作り直しなのかも…とも
思ったりしたのですが、きっと計画通りのことなのでしょう。
頑張って欲しいものです。
たまごはひとつなのは、ウミガラスやオオハシウミガラスも同じです。
地面や木などに巣を構えるのと違って、外敵が少ないから
ひとりっこを大事に育てるようになっているのかな…。
パフィンのヒナは、旅立ちのその時まで巣穴の中で、しかも
巣立ちは夜と来ているので、まず見られないと思うのですが
オオハシさんのおちびちゃんは去年も見たので(ウミガラスは
すごく数が多かったのに、ヒナを見なかったような…?)
楽しみにしています(^^)
ぴよこちゃん、コメントありがとうございました!
binbird→ぴよこちゃん | 2010年05月21日(金) 08:20 | URL | コメント編集

巣材を運ぶ姿なんて貴重な写真ですね♪
いろんなものをせっせと咥えて運んでるのですね。
なかなか効率よく運ぶのですね(アオサギさんとは大違いw)
ひとつしか卵を持たないのに、たくさんのパフィンがいるということは、やはり素晴らしい環境なのですね。
3ヶ月もの育児になるのですか~、すごいなぁ。
パフィンのお父さんお母さん、頑張って欲しいです。
お母さんはオオハシさんの熱い視線に惑わされないように(笑)

下の記事のハイイロリスさん、相変わらず可愛い^^
あの、隠れてると思ってる場所、いろんな鳥さんやリスさんなどの憩いの場になってるのかな?
落ち着く~♪という表情してますね。
キョロちゃんも何だか笑顔に見えます。
子育てが終わって余裕?
Simco | 2010年05月20日(木) 20:51 | URL | コメント編集

1つだけ♪

パフィンちゃん、そんなに沢山巣材を集めて
落としやしないか、ちょっと心配、、((´∀`*))
『心配には及びません』と言ってる口から落としそうで、、笑
なんて言ったら叱られちゃうかしら、、(*ノv`)b
何か事情があって巣作りが遅れたのかなぁ、、
って、心配に及びませんね(o゚∀゚o)
みんな巣作り&子育て頑張って~~~♪
卵が1つって、鳥ちゃんにしては少ないのですね。
貴重な1人っこ。当たり前だけれど大事に大事に育てるのでしょうねヽ(* 'ー')ノ
おチビちゃん、見れると良いですね♪
ぴよこ | 2010年05月20日(木) 20:24 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://birdavenue.blog27.fc2.com/tb.php/581-ff06633a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。