FC2ブログ

All archives    Admin

10月≪ 2019年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2010'04.10 (Sat)

マル島のハイイロガンたち

マル島でいちばんよく見かけた鳥。
それはハイイロガンだったように思います。

たいてい牧草地に7~8羽ずついたりして…
ハイイロガン

マル島では年中見られる鳥ということなので

常駐組さんなのか
ハイイロガン

旅の途中チームなのかはわかりません
ハイイロガン

一度に数羽まとめて見るのは初めてで、最初のうちは見かけるたびに
車を停めていたのだけれど、あんまりあちこちにいるものだから
そのうちすっかり慣れてしまい素通り…
でも家に戻ってから、あまり写真が多くないことに気づき
『わっ、もっと写しておけばよかかった! もっと見ておけばよかった!!』

ハイイロガン

普段はほとんどあえない鳥なのに…時すでに遅しです(^_^;



さて、マル島最大の町、Tobermory(トバモリー)の東端から

ハリエニシダの咲く海岸を北に2キロほど歩くと…
ハリエニシダの咲く海岸

見えてくるのはRubha nan Gallの灯台
Rubha nan Gall Lighthouse

ここに最初に明かりが灯されたのは1857年のことだそうですよ
Rubha nan Gall Lighthouse

トバモリー行きのフェリー
bt100410.jpg
後ろに見えるのはスコットランド本島のArdnamurchan半島



☆金曜日のキョロさま☆

怪我をして以来、たぶん初めての水浴び
水浴び気持ちいいな♪

あんまり羽根は動かさず、じっと体を揺らしては水に浸っている感じ。
やっぱり水浴びがしたかったのよね。水浴び大好きだものね。

『お風呂に入らないと、カユくて体がムズムズしちゃうのね』
クロウタドリ♂ キョロちゃんです♪
だよね(^_^;

元気が出てきてうれしいな。

こちらはおまけのアオガラちゃん
アオガラちゃん
『ん??』

『勝手に“おまけ”にしないでいただける?』
アオガラちゃん
す…すみませんでしたm(__)m

見て下さってありがとうございました♪
関連記事
 |  鳥+ハイイロガン  |  TB(0)  |  CM(12)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

ココさん、おはようございます(^^)
色々悩みもしたのですが、たくさんの方にあたたかな言葉を
いただいたり、もともと楽天的な性格のせいもあったりで
今はまた妄想三昧の日々を送っています(^^ゞ
気に掛けてくださっていたなんて、感謝感謝ですm(__)m

ハイイロガン、まとめてたくさん見たのは初めてで嬉しかったです。
のんびりした様子が、可愛くて。
パフィンの季節が始まり、今はワクワクがとまりません。
鳥さんは本当に見ていて楽しいですね(^^)

体調よくなりましたでしょうか。
忙しいと一息つく間もなくて、からだが休まらず辛いことがありますね。
どうか無理せず、お大事になさってね。
暖かくなってきて、野草の季節が始まりましたね。
ココさん、今年もいっぱいいろいろなお花たちにあうのでしょうね。
可憐な野の花々、また見せて下さいね♪
コメントありがとうございました!
binbird→ココ@札幌さん | 2010年04月12日(月) 08:25 | URL | コメント編集

おひさしぶりです~

binbirdさん お元気そうですね。
色々なことがあったのは 気にしていていたのですが・・コメントせずに心配だけしていました。

ハイイロガンが可愛らしいです。そしてパフィンの季節なんですね。
冬季間 私も小鳥さんたちと遊ばせていただきましたが・・・見ていて飽きませんよね~

最近は体調いまいちだったり・・多忙だったりで、ネットがおろそかになっていました。。
でも 遅い春がやっとこちらにもやってきたのでそろそろ動きださねばと思っています~
ココ@札幌 | 2010年04月12日(月) 07:46 | URL | コメント編集

minimiさん!!ブログ更新を知り、嬉しく思っていたところです。

マル島に限らないのだけど、スコットランドの景色って確かに
切なくなるようなところ、あるんですよねぇ…。
マル島でもいろんな風景眺めてきましたが、ちょっと涙が
出そうになる時もありました。
あっ、でも寒すぎて涙がにじんだかもしれない…(^^ゞ

待ちこがれたパフィンの季節は、来てみればあっというまで
時の流れの早さを感じています。
今年は去年以上に色々なシーンを見られるといいなあと
思ってるのだけど、どうなるかなあ。

minimiさん、遊びに来てくれてありがとう♪
binbird→minimi23さん | 2010年04月12日(月) 06:39 | URL | コメント編集

animamさん、おはようございます♪
お尻フリフリして歩いていましたよ、ハイイロガンさんたち(^^)

キョロちゃんは日に日に元通りになっているようです。
脚の形がちょっとヘンかな…というのが気になるところでは
ありますが、ホンニンは至って元気みたい。

8月までパフィンの姿を存分に楽しめたらいいなあと思って
います。今年はお魚を銜えた“定番”の姿も見たいのだけど…
どうなりますことやら。
コメントありがとうございました!
binbird→animamさん | 2010年04月12日(月) 06:34 | URL | コメント編集

>もっと見ておけば良かった。日本では珍鳥なのです(笑)
ですよねぇ…。
でもほんとにあちこちにいるのです、なのでつい、充分
見た気になってしまいました(苦笑)
それにしても鳥の旅の様子がわかるのって、すごいですよね。
同じ鳥を、いろんな場所でいろんな人たちが見ているんだなあ
って、なんだかロマンがあります。
vivi_kotaさん、たくさんのコメントありがとうございました(^^)
binbird→vivi_kotaさん | 2010年04月12日(月) 06:31 | URL | コメント編集

マル島にはかなりの数のハイイロガンたちがいましたよ。
みんなゆったりした感じで、とてものどかな光景でした。
いきもののいる風景って、自分の見たことがあるそれや
イメージしているそれと違うと、違和感を感じたり
不思議な気持ちになりますよね。
こちらではよく街なかを闊歩(?)するカモメを見るのだけど
いまだに見るたび『ヘン…とってもヘン(^_^;』って思うのです。

灯台って、どんな季節の、どんな天候であろうとも、いつも
同じ場所にたたずんで海を見つめる孤独な男性…っていう
イメージがあるんです(^^ゞ
海にいる人々の命を守るという厳しい使命を、たったひとりで
背負っているような。
だからどんなに明るくて暖かな日に見たとしても、灯台にだけは
なぜか陰かあるように見えてしまうのです…。
この日はほんとに寒くて、灯台も震えていたみたいだったけど。

キョロちゃん、きょうも水浴び楽しんでいました。
水を取り替えたら、一番のり♪とでもいうようにどこからともなく
飛んでくるのが可愛いです。
屋根の上からでも、見ているのかな(^^)
Yuponさん、コメントありがとうございました♪
binbird→Yuponさん | 2010年04月12日(月) 06:23 | URL | コメント編集

あっちでもこっちでも見かけるものだから、ずいぶん
見て、写真もいっぱい撮ったつもりでいたのに…
多くない写真のほとんどはぶれているし、がっくりでした(^_^;
ぴよこちゃんがまだガンの仲間にあってないのは意外でした。
シギチの嵐のあとは、ガンの嵐になるとよいのにね…
って今はもう季節が違うのかな。

金キョロ(禁キョロのほうが似合いそう(^o^))はきょうも
水に浸ってました。脚がどうやらほんの少し曲がったままで
もしかしたらこれは治らないのかもしれないけれど、動きは
早くなってきていて安心です。
キョロちゃんにはずっと庭の主でいて欲しいものです。
ぴよこちゃん、コメントありがとうございました!
binbird→ぴよこちゃん | 2010年04月12日(月) 06:18 | URL | コメント編集

binbirdさんおひさしぶりです。
私は元気です。マル島行ってみたいなぁ。
いいなぁこの景色、はかないせつない感じがたまらない。スコットランド自体のイメージがこういう感じだけど。
↓ちょっとお邪魔しない間にパフィンさんたちの季節になってしまたのね。よかったね、binbirdさん。
minimi23 | 2010年04月12日(月) 01:55 | URL | コメント編集

こんんちは~

ハイイロガンの後ろ姿が可愛い♪
お尻フリフリ歩いていそう(。^m^。)

キョロちゃん、元気になってきたようで何よりです。

そして、パフィンの季節になったのですね!
楽しみです(^_^)
足元にはお気をつけて!
animam | 2010年04月11日(日) 10:07 | URL | コメント編集

>『わっ、もっと写しておけばよかかった! もっと見ておけばよかった!!』
そうです。
もっと見ておけば良かった。日本では珍鳥なのです(笑)
昨年末から今年、沖縄-奈良-琵琶湖-石川とハイイロガンが旅をしていました。
琵琶湖では沢山の方が見られたと思います。
石川の後?
すみません。石川で見たので後はフォローしませんでした(汗)
vivi_kota | 2010年04月11日(日) 00:32 | URL | コメント編集

わ~、ハイイロガンがたくさん!
もう十数年も前のことですが、
冬の島根まで見に行ったことがあります。
だから今でもハイイロガンと目にしみる冷たい風、
中州に枯れたオギの穂が茂る川の景色は、
私の中でしっかりセットになってしまっています。
こんな風に青草の茂る穏やかな風景の中にいると、
何だか不思議な感じ(^ ^;)
ガンの仲間の脇腹や胸の辺りの模様が大好きです♪

灯台のある風景って、なぜか心惹かれます。
この、ちょっと寂しい感じがいいのかなぁ。
凪の日も荒れる日も、海に向かって独り立つ、みたいな。

キョロさま、湯治をなさって、
ますます快復されることでしょうね(^ ^)
何でしょう、この貫禄は(≧m≦)
Yupon | 2010年04月10日(土) 22:50 | URL | コメント編集

ハイイロガンさんに沢山出会えて、素敵な旅行でしたね♪
そうそう、もっと撮っておけば良かった!ってこと、よくあります。
沢山撮っても、思っていたより良く撮れていなかったって事もしばしば(^◇^);
今日はミヤコドリさんがソレでした^^;
ガンの仲間はまだ1度も出遭った事がなくて・・・
ぴよこもいつの日か出遭ってみたいです♪

金キョロ(勝手に略しちゃいました<(_ _)>)
水浴びの意欲もわいてきたキョロさま、嬉しいですね♪
湯治湯ってところでしょうか^^
ぴよこ | 2010年04月10日(土) 21:59 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://birdavenue.blog27.fc2.com/tb.php/545-62f864ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |