FC2ブログ

All archives    Admin

11月≪ 2019年12月 ≫01月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2010'02.23 (Tue)

Loch Muich周辺散策(長編)

最初に。
今回とっても長いのです。お忙しい方、気の短い方、山の上
からのLoch Muich(ミック湖)の眺めだけみればよし!と
いう方は ☆こちらの記事☆ をご覧ください。
画像、1枚だけです♪

さて、前回見ていただいた銀世界は、土曜日に、ハイランド地方にある
Loch Muich(ミック湖)を臨む山の上で撮ったもの。

前日に降った雪で、現地まで車で行けない不安もあったのだけれど
Loch Muick周辺散策
融雪剤がバッチリ効いていて問題なし

でも車を駐車場に止めて歩き始めた現地の様子は、去年の3月下旬に
来たときとは大違い


、真っ白です~
Loch Muick周辺散策

、凍ってます(^_^;)
Loch Muick周辺散策

アカシカさんがいた野原にも雪
Loch Muick周辺散策

今回もアカシカさんはたくさん(2~300頭位?)いたけれど
アカシカさん、雪の上でひと休み?

前回ほど近くで見るチャンスはありませんでした
アカシカさん

前回は主に湖周辺を一周するコースを歩いたので、今回はちょっと違う
ルート、湖を眺めながら歩ける山コース(?)選択。

しばらく湖沿いに歩いてから…
Loch Muick周辺散策

山へと登り始めます
Loch Muick周辺散策 登り道は辛いのです…

湖が眼下に見えてくる
Loch Muick周辺散策

ふうふう言いながらたどり着いた頂上付近からの眺めに、疲れも吹っ飛びます
Loch Muick周辺散策
画像は、普段より少し大きくなります(^^ゞ クリックしてみて下さいな

湖の向こう、森の中に見えるのはビクトリア女王が建てたおうち
Loch Muick周辺散策

このあとは、山の上をしばらく湖づたいに歩き、湖畔へと抜けるルート
へ出て、女王様のおうちの前を通って、出発地点に戻る……はずだった
のですが…。

銀世界に浮かれ浮かれて
Loch Muick周辺散策

とにかひたすら歩く
Loch Muick周辺散策
煌めく雪で、あたりはダイヤモンドをまき散らしたよう

でも写真じゃその感じ伝わりませんね(^_^;)

サングラス越し…でもやっぱりだめ
雪のキラキラが見えにくい…

キラキラの雪を撮り方をご存じの方がいたら、ぜひぜひ、教えて
いただけないでしょうか(なんてまあ、図々しい(^_^;))

さて、この周辺ではクロライチョウをいっぱい見ることが出来ました。
歩いていると、数十メートル先の岩陰からバサバサと、群れで
飛び立っていきます。

空に散らばる、黒い点々はクロライチョウさんたち
ライチョウたち
1日で少なくとも200羽以上は見たはず

でもとても用心深くて、撮れたのはこんなの…シルエットもどき(^◇^;)
クロライチョウ クロライチョウ
いつか表情もちゃんと見てみたいです…

ところで、銀世界を縦横無尽に横切るこの足跡…
誰の足跡? 節減は至る所 足跡だらけ
ユキウサギさんのものなのです、電車の路線図みたい(笑)

はっきりとは写せなかったけれど、足跡の主に会えました
ユキウサギ
冬の間、耳の先っぽをのぞいて、白くなるのだそうですよ

わ、正面向いてくれた♪
ユキウサギ
北海道にいるエゾユキウサギさんとは親戚です

あれれ、話がずいぶんそれちゃったみたい…(^◇^;)

このあと、湖畔に下りる近道ルートに向かったら、道が積雪で
分断されていました(涙) 
無理矢理進むことも考えたのですが、“滑落”“遭難”という事態が
大げさでなく予想出来る状況だったので、今まで来た道を戻るはめに
なってしまったのです。
分断されたルートを通らず、湖の向こうに行くには、もうひとつふたつ
山越えをしなければ無理だし、それは時間的にも、装備的にも不可能
だったから…。

日没前にはなんとか湖畔まで戻らねば…と焦る帰り道は、ちょっと気が
気じゃありませんでした。

ようやく湖畔まで下ったときには日没間近…
Loch Muick周辺散策

気温も-15度くらいまで一気に下がったみたい
Loch Muick周辺散策

アカシカさんたちがいる野原も薄暗くなって…
Loch Muick周辺散策

アカシカさん

『ぐずぐずしていると暗くなりますよ』
アカシカさん
ね。予定が狂って焦っちゃっいました

駐車場までは、もうすぐ…。
楽しかったけれど、最後はちょっと焦ってしまった一日でした。
予定が狂うと、とっても疲労するものなのですね…(^_^;)

『ちっ、なげーよ』
イエスズメ♂
こら、イエスズメのおじさん、なんて口のきき方なの(怒)

『かったりぃ~、眠くなってきたじゃん』
イエスズメ♂
こんなイエスズメのおじさんはいやだ~っ(>_<)

『いい加減お妄想なさるのはおよし遊ばせませませよ』
ヨーロッパコマドリちゃん
へっ? おもうそうなさるのはおよ…なんですって? 

無理してへんな言葉を喋るおかしなコマドリちゃんもいやだ~っ(号泣)

なーんて(^_^;) 悪ふざけが過ぎました。

長々、ながなが~っと見て下さってありがとうございました<(_ _)>
関連記事
 |  Scotland+風景  |  TB(0)  |  CM(14)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントありがとうございます(^^)
binbird→鍵コメさん | 2010年02月24日(水) 08:25 | URL | コメント編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 | 2010年02月24日(水) 06:16 |  | コメント編集

ここは大げさでなくとても美しくて、今までに見た風景の中で
もっとも綺麗なものの一つだなと思いました。
歩くの大変でしたけれど、その甲斐は充分ありましたよ。
-30度近くまで体験したことがあるので、-15度くらいだと
けっこう平気かな…って思ってましたが、久々の寒気に
骨の心まで冷えちゃいました(^_^;)

イソヒヨドリに会えたんですね♪
ミルクパック製造をしていただけではないのね(笑)
近々またお邪魔します♪
birdyさん、コメントありがとうございました(^^)
binbird→birdyさん | 2010年02月24日(水) 06:00 | URL | コメント編集

現地の様子、少しでも伝わっていたら嬉しいです♪
無風で空気が澄み、とても気持ちのよい日でした。
クロライチョウは雪山の同じ場所で何時間も粘らないと
写真は無理なのでしょうか。
だったら永遠に機会がなさそうです…(^_^;)。
10年くらいまではアウトドアとは縁のない人間だったの
ですが、夫に改造されてしまいました(苦笑) 
時々言われます『ヒラヒラのスカートを着て街でショッピング
するのが好きだったのに、こんなヒトにしちゃってごめん』って。
こんなヒト…(爆)
でも今の自分の方が好きかもです。
決して怖そうな場所が好きなわけではないですが(笑)
vivi_kotaさん、コメントありがとうございました!
binbird→vivi_kotaさん | 2010年02月24日(水) 05:55 | URL | コメント編集

そんなふうに言っていただけるとbinbird嬉しい♪(なぜかブリブリ~)
サングラスを掛けていても、銀世界はかなり眩しかったです。
もうどこもかしこもキラキラに輝いていて、夢みたいでした。
あんまりにも綺麗で何度も何度も『綺麗だねぇ、綺麗だねぇ』って
感動し…終いには涙が出てましたもの(あっ…涙は寒過ぎたからだった!
+αで鼻水も出た…って汚なくってすみません(^_^;))

女王様の家がある反対側にいけなかったこと、ライチョウさんの
“素顔”を見られなかったこと、そして雪焼けしちゃったことが
悔やまれるのですが、それでも最高な一日でした。
ライチョウは何度も前方から飛び立っていきました。
あたりがあまりにも広大だからか、思ったより小さく見えましたよ。

ユキウサギさんの足跡ね、たっくさんあるんです。
銀世界を自由自在に跳ねる姿を想像しつつ歩きました。
時々、ブチッと足跡が切れていて、戻った様子もないところを
見かけました…あれ、どこへ消えたんだろう、謎です。

この辺りは夏になったら、スコットランドの多く土地がそうで
あるのと同じように、ヒースのピンクの花で覆われるはずなのです。
そんな時期にまたおとずれて見たいと思っています。
見て下さって感謝感激です、ありがとう!!

イエスズメのおじさんには、こんな言葉遣いして欲しくないです
(じゃあ、言わせるな、よね(笑))
今朝はいっぱいスズメさんたちが来ていて、癒されました。
癒されたと言えば、シマエナガちゃん! あの子のおかげで
今日は一日ほのぼのでしたよ~(^^) たまごっち可愛すぎ♪
Simcoさん、コメントありがとうございました♪
binbird→Simcoさん | 2010年02月24日(水) 05:50 | URL | コメント編集

ミックジャガーと聞いて、突如肉じゃがが食べたくなった私
意味不明な上に食いしん坊でごめんなさい(笑)
明るくパワフルなぴよこちゃんが行き詰まっているだなんて…(>_<)
可愛い鳥たちが、癒しをくれたらよいのだけど…。
私は落ち込むと、なんにもないところに行き、わーっと叫び
たくなります…。

ユキウサギさん可愛かったですよ。
あっちこっちに足跡があるんだけど、それが分断されていて
そのあとの足どりが不明だったり…少し謎めいていたかも(笑)
厳しい自然の中で、人知れず生きている動物がいっぱいいる
んだなあって、しみじみ思いました。

ぴよこちゃん、見て下さってありがとう。
次回の記事には、ドアップのキョロちゃんが登場します。
それ見て、元気だして!!
……ってキョロちゃんじゃしまりがないかな(^_^;)
コメントありがとうございました♪
binbird→ぴよこちゃん | 2010年02月24日(水) 05:41 | URL | コメント編集

こんばんは^^

息をのむ美しさですね。
こんな風景の中に出かけてみたい。
でも‐15度とは半端じゃないですね^^

あ、ところで前に撮り逃したイソヒヨドリ撮れましたよ。
今週中のどこかでアップしますね^^
birdy | 2010年02月24日(水) 01:15 | URL | コメント編集

山の写真集を見ているみたいでた。
太陽も光って素晴しさが伝わってきます。
気持ちよかったでしょうね。
クロライチョウ、黒いんだからシルエットもどきは当然(笑)

binbirdさんて、山女だったんですね。
怖そうな所を平気で歩いて。
vivi_kota | 2010年02月23日(火) 22:22 | URL | コメント編集

binbirdさん、最高!
ファンタジーな世界~ぜんぜん長いなんて思わなかったです。
ドキュメンタリー番組みたいに、歩きながら解説してるbinbirdさんを妄想しましたよ^^
雪に光が反射して眩しかったでしょうね(あ、サングラスがありましたね)
頂上からの眺め、素晴らしい~!
女王様の家は隠れ家的に見えて、とっても静かな時間を過ごされてる様子が浮かびます。
ライチョウさんは独特なシルエットで「ライチョウ!」ってちゃんとわかります。
銀世界の上を飛んでるところ見てみたいなぁ。
路線図のようなユキウサギさんの足跡が面白いです、動物さんたちとの出会いもあったのですね。
素晴らしい大自然の風景をたくさん見せてくださってありがとう(^o^)ノ
とっても堪能しました。

イエスズメさんやコマドリさんはアレですよ、binbirdさんがなかなか帰ってこなかったので、ふてくされていたのでは?
素直に寂しかったと言えずに、心にもないことをつい言っちゃう困ったさんたちですね(^^)
Simco | 2010年02月23日(火) 21:32 | URL | コメント編集

Loch Muich、ミックジャガーに逢えそうで素敵☆ミ
って字が違うし、意味不明でごめんなさい(^^ゞ
実は今、行き詰っていて・・・雄大な風景に癒されました。
行ってみたいなぁ・・・こんなスケールの大きな自然に触れてみたい。
雪ウサギちゃんと追いかけっこしたいなぁ。。。
こちらに雪が降った時思っていました。
ここに雪ウサさんが現れたらどんなに素敵かと(^◇^)
真っ白な雪の上に真っ白な雪ウサさん・・・妄想が膨らみます^^
binbirdさん、素敵な風景ありがとうございます☆
ゆっくり疲れをとってくださいね。

コマドリさんのセリフ、かみそうです^^
ぴよこ | 2010年02月23日(火) 20:07 | URL | コメント編集

怖ろしく長いの(^^ゞのを見ていただきありがとうございます。
雪道は、思いの外歩くのに時間が掛かるんですよね。
転んでアザもできちゃったけれど、景色を見られただけで満足です。
ユキウサギの足跡がものすごくあるのに驚きました。
普段はどんなふうに移動しているか気づかない分、エネルギッシュな
動きに感心です。
厳しい環境の中に、命の躍動感のようなものを感じましたよ。
カラーさん、コメントありがとうございました(^^)
binbird→カラーさん | 2010年02月23日(火) 17:43 | URL | コメント編集

私も長編、楽しく読ませて頂きました。
この雪の中を歩いたのですもの、筋肉痛になるのは当然です(笑)。
でも、お陰でとても巣晴らし写真を見させてもらいました。
この寒い中でも、生き物はたくましく生きているのですね。
登場した子達、とても可愛かったです。
スコットランドの美しい自然をありがとうございました。
カラー | 2010年02月23日(火) 17:28 | URL | コメント編集

animamさん、こんばんは♪
現地に行くまでは、ここまで雪景色が広がっていると
は思っていなかったので、びっくりしちゃいました。
散策ってよりは、山登り…って感じでしょうか(^^ゞ
大変だったけれど、綺麗な景色には感動しました。
夕方のアカシカさんは
『このヒト、こんな時間に何してるの~(おばかさん)』って
視線を送られてているようで、ちょっと恥ずかしかったです(笑)
長い記事、見て下さって感謝です♪
animamさん、コメントありがとうございました(^^)
binbird→animamさん | 2010年02月23日(火) 17:08 | URL | コメント編集

こんにちは~♪

長編、楽しませていただきました♪
雄大な銀世界にいろいろな野生動物、
珍しい画像にわくわくしながら拝見しました(^_^)
冒険の旅に行かれたような達成感と疲労感でしょうね。
最後にアカシカさんたちが揃ってお見送りしているような写真、印象的でした。
お疲れ様でした~(^_^)
animam | 2010年02月23日(火) 12:04 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://birdavenue.blog27.fc2.com/tb.php/514-343e821f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |