FC2ブログ

All archives    Admin

10月≪ 2019年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2008'04.25 (Fri)

気の合う仲間

先週のことですが。

小雨のなか、イエスズメ(House Sparrow)さんとアオカワラヒワ(Greenfinch)さんが、同じ方向を見つめていました。


なにを見てるのかな
イエスズメとアオカワラヒラ


と、いきなりクルリと揃って方向変換。
イエスズメとアオカワラヒワ



ずいぶん気があっていますね、おふたりさん笑顔


いままでGreenfinchを、「カワラヒワ」でご紹介していましたが、正しくは「アオカワラヒワ」でしたので過去記事も含め訂正しました。
関連記事

テーマ : 野鳥の写真 - ジャンル : 写真

 |  鳥+庭の仲間いろいろ  |  TB(0)  |  CM(12)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

ご訪問ありがとうございます!

カワラヒラと瓜二つですよね、アオカワラヒラ。
私も最近、野鳥に目覚めまして、鳥を見かけるたびに図鑑をめくる日々です。
メジロ、いいですね~。ここでは見られないので、お庭に来るなんて羨ましいです。

スコットランドもイングランドに負けないくらい美しい自然に囲まれているので、機会があったらぜひぜひ!ハイランド地方が超オススメです。
binbird→Rosaさん | 2008年04月27日(日) 07:53 | URL | コメント編集

みぃこさん、おはようございます。

せーの!と声を掛け合ったかのように同時にクルッとターンしたので、やけに気が合うなあって驚いてしまいました。

アオカワラヒラをみると、どうしてもうぐいすもちを思い出して、食べたくなるのが困りものの今日この頃です…。
写真ではなかなかきれいに撮れないのですが、実物はもっと鮮やかで美しいんですよ。
binbird→みぃこさん | 2008年04月27日(日) 07:47 | URL | コメント編集

スズメの方がイニシアチブを持ってそうな雰囲気なんですけれど、なぜかこの2種類の鳥さんたちは、一緒に現れることが多くて、ごはんも共に食べていたりします。

わかります! 逆カルチャーショック。
日本はなんでも揃っていて恵まれているけど、確かにあらゆるものが「氾濫」していて疲れてしまったりはしますよね。時が経つのもあっという間というか、歩む足を止められないのが日本、という感じがします。
でも帰りたいな~~~。日本のデパートとドラッグストアで日がな一日買い物をしたい今日この頃です。

今まで茶色い鳥は全てスズメ(!!)というくらいの認識しかない、無関心ぶりだったので、鳥の種類の多さには今更ながら驚いてます。
でも図鑑を見るのが楽しい今日この頃なんですよね♪
binbird→luluさん | 2008年04月27日(日) 07:32 | URL | コメント編集

こんにちは。
遠い海の向こうなのに、うちに遊びに来た子とそっくりです!
メジロの餌付けに成功して、野鳥の魅力に目覚めてしまいました。
3年前にイングランド中部を一人旅しました。
また訪英の機会があれば、ぜひ「夏のスコットランド」を訪問したいと思います。v-290
Rosa | 2008年04月26日(土) 19:32 | URL | コメント編集

こんにちは。

鳥の種類が違うのに、一緒に気持ちをそろえて、くるっ♪
楽しいシーンですね。
アオカワラヒワですか。
日本で見るカワラヒワより黄緑で色も薄くて、品が良いですね(笑)
みぃこ | 2008年04月26日(土) 15:41 | URL | コメント編集

違う種類同士なのに同じ動作して超かわいいよー(´艸`*)
スズメが来てくれて羨ましいです~
雨期の時に一瞬、マシコ達がスズメ軍団を連れてきたのですが、それっきりで..

うん、日本は天国です。でもいざ帰国すると、
物が溢れかえったように見え逆カルチャーショックに苛まされ、
日本より劣っているであろう米国に戻ってはホッとします。

鳥の種類を判別するのって難しい時ありますよね。
それだけ鳥の種類が多いという事でしょうけど。
lulu | 2008年04月26日(土) 12:34 | URL | コメント編集

ご訪問ありがとうございます♪

スコットランドは観光には悪くない場所だなあと思うのですけど、住むとなると不便を感じることも多いです。やっぱり日本ほど良い国はないと実感しています。

でも自然環境には恵まれていまして、住宅地にあるわが家にも鳥さんたちがやってきてくれるのは本当にありがたいと思っています。
機会があったら、ぎんさんもぜひスコットランドにおいでくださいませv-411
binbird→ぎんさん | 2008年04月26日(土) 05:51 | URL | コメント編集

イエスズメさんとアオカワラヒラさんは結構仲良しみたいで、冬の間はよく一緒にフィーダーのごはん食べてました。スズメさんの方が力関係がちょっと上みたいには見えますけれど。
この前の、灰色リスとの戦い(?)の時にも、アオカワラヒラさんはイエスズメ軍団に加勢してましたよ♪
binbird→kenkenさん | 2008年04月26日(土) 05:45 | URL | コメント編集

凛々しいですよね~~。
でもフェンスの上で蟹のように横歩きしてみたり、落ちそうに(なぜ~~?)なってみたり、なかなかおちゃめなヤツなのです。
スズメさんとは結構仲良しかもです。
binbird→りもふさん | 2008年04月26日(土) 05:40 | URL | コメント編集

binbirdさん、こんばんは、ぎんです。私のブログにコメントをありがとうございました。

しかし・・・こちらを覗かせていただいて・・・思わず絶句です。binbirdさん、スコットランドにお住まいなんですね。憧れのヨーロッパコマドリとか、名前も聴いたことのない綺麗な鳥達とか・・・それもお庭にもやってくるなんて・・・!!!

スコットランドは素晴らしいところなんですね。一度鳥見に行って見たくなってしまいました(^-^)。
ぎん | 2008年04月25日(金) 20:58 | URL | コメント編集

この2羽の鳥さん、距離もずいぶん近いし、警戒している様子もないですね。よく見かけるご近所さんって感じでしょうか。
kenken | 2008年04月25日(金) 19:53 | URL | コメント編集

こんにちは。
カワラヒワさん相変わらず凛々しい?^^;お顔ですね(笑)
仲良し二人組なのでしょうか(*^_^*)
りもふ | 2008年04月25日(金) 17:53 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://birdavenue.blog27.fc2.com/tb.php/50-e67f04f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |