FC2ブログ

All archives    Admin

10月≪ 2019年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2010'02.01 (Mon)

Big Garden Birdwatch

時折雪が舞いはしたものの、きのうに続いて晴れた日曜日、RSPB
主催の“Big Garden Birdwatch”というイベント
に1時間参加しました。
イベント参加すると言っても、場所は家のキッチン、用意するものは
ペンと紙と双眼鏡だけ。
そこにお茶とお菓子も用意してなんともお気楽…そして1時間の間に
庭にやってくる鳥たちをカウントするのです。 

カウント方法にはルールがあって、たとえばイエスズメが、最初に
現れて消え、そのあと更に4羽で現われて帰っていったら、記録数は
6ではなくて『4』。
はじめは1羽だったクロウタドリがどんどん増えて7羽になり
そのあとで2羽だけ残ったら『7』。
1種を、同時に見た最大数が記録数となるのですね。

binbird家での1時間の結果は、クロウタドリ6、セグロカモメ
ミヤマカラス、ホシムクドリ各2、アオガラ、ヨーロッパコマドリ
ズアオアトリ、イエスズメ各1の合計16羽でした。
割と少ないでしょう。
普段や昨日みたいに、コマ切れの時間の中で見るともなしに観察する
方がたくさんの鳥が見られるような気もする…。

今日嬉しかったのは、きのうに引き続きズアオアトリが来たこと。
Barrichettaさん、日曜日もズアオアトリ来ましたよ!(嬉)
それも“調査時間”中にです。

今日は♂じゃなくて、♀の方です
ズアオアトリ♀
オットに言われて、仕方なくやってきました』

ほ、ほんと?! 仕方なくって言うのが気になるところだけれど…。
ズアオくん、binbirdのお願いをこんな形で聞いてくれるなんて
結構しいのね。

なーんてことあるわけないか(^◇^;)

他には

セグロカモメさん。冬仕様のごま塩頭さんと
セグロカモメ、冬ヘルメット装着

早くも夏仕様(?)の、色白さん…
セグロカモメさん、衣替え済み?
春が遠くないってことなのよね

このおふたかたは、一緒に物置の上に並んだりも(^^)
セグロカモメ

アオガラちゃん
アオガラちゃん♪
後ろのアヤシイ影は、飛び立ったクロウタドリさんのもの

ヨーロッパコマドリちゃん
ヨーロッパコマドリさん

ホシムクドリさん
ホシムクドリ ホシムクドリ

あちこちにいて、数が多いから撮りやすいクロウタドリさん(^_^;)
ご存じ(?)キョロちゃん
クチバシに雪がついてる♪

ぼーっとしてると思ったら… いきなり飛んだクロウタちゃん
クロウタドリ ホシムクドリ

ミヤマガラスは残念。撮すことが出来ませんでした。

RSPBのサイトに数を報告して、イベント参加はおしまい。
3月に集計結果が発表されるのですって。
こちらでも、その結果をお知らせできればと思います。

さて時間外で言えば

ヨーロッパカヤクグリちゃんとか
ヨーロッパカヤクグリ

イエスズメさんのカップル
イエスズメさん
手前が♂、奥は♀

常駐さんと思われる(上の子とは別の)ヨーロッパコマドリちゃん
ヨーロッパコマドリ

写真は撮れなかったけれど、カササギモリバトも来ていました。
前庭にもイエスズメやホシムクドリ、クロウタちゃんの姿があったし
数が減ったなあと思っていたけれど、こうして見ると、けっこう
いろんな鳥が来てくれているものなのですね。
嬉しいな。

☆しばらく更新していなかった猫ブログ、再開しました。
 猫好きさんはのぞいてみてくださいな。
 今後はマメに更新する……予定です(^_^;)

見て下さってありがとうございました♪
関連記事
 |  鳥+庭の仲間いろいろ  |  TB(0)  |  CM(14)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

鍵コメさん、ありがとう<(_ _)>

鳥の数は、今回一時間だけのカウントだったので、いつも
こま切れの時間の中でみているより少ない感じがしました。
見ていない間にもいろんな鳥が来ているんだなあって思うと
姿を全部見られないのは残念だけど、ちょっと嬉しいです。
binbird→鍵コメさん | 2010年02月02日(火) 08:16 | URL | コメント編集

haruさ~ん、日頃のよい行いが思い浮かびません。
晴天はだれかほかの方のおかげだったに違いありません(笑)
鳥の数え方は、私もなるほどと思いました。
累計だったら、特にクロウタドリの数って1時間でも
相当なものになったと思うし…キョロちゃんだけでも10羽は
カウントできそう(^o^)
ひっきりなしに誰か来てくれるのじゃなくて、空白の時間が
けっこうあったので、1時間はかなり長く感じました。
まだ30分しか経ってないよ! ゲゲゲ、あと15分も残りが…って
調子。誰かが庭にいてくれる時間は、ちょっと盛り上がるんです
けれどね(笑)
でも、また来年も参加したいです。

今頃そちらは雪景色になっているかな。
でも普段雪が降らない地域は、あんまり積もると交通障害が出たり
して困っちゃいますね。
ほどほどに雪化粧を施した景色が楽しめるとよいですね♪
見て下さって、ありがとうございました!
binbird→haruさん | 2010年02月02日(火) 08:13 | URL | コメント編集

animamさん、おはようございます。
鳥が来ず、暇な時間もあったのだけど、なかなか楽しい
ひとときでした。
庭の外を飛んでいく鳥に『寄ってってよ~』って思ったり(笑)
いつもは家事の合間など、細切れの時間で見ているので1時間に
来ている平均の鳥数って、実はわからないのです(^_^;)
でも、見かけるときには短時間に次々やって来ることがあるから
日によってはうんと多いときもあるのかなあ…って想像です。

今ごろ銀世界になっているかな、animamさんちの周り。
こちらの雪はとけ始めて、街の中はグチャグチャになってました(^_^;)
コメントありがとうございました!
binbird→animamさん | 2010年02月02日(火) 08:08 | URL | コメント編集

集計結果、私もすごく楽しみにしています。
どんな鳥が減ってるのか、そしてどんな鳥は増えつつある
のか…あと、この冬はとても寒さ厳しかったので、その影響は
あったのかなんてことも解るのかな。
クロウタちゃんは老若男女(?!)の中から選び放題ですよ(笑)
一番大きくて威張っているキョロを始め、7~8羽の在庫が
ございます。(怒られそうだ、キョロちゃんたちに(^_^;))
ケープの子、去年生まれの若さんかもしれないけど、ひょっと
すると女の子かもしれないですよ、それでもよいかしら?
ぴよこちゃん、胸毛の濃い男性にときめいちゃうのね、イエスズメの
おじさんも結構濃いめだけど、いかが♪
…ってなんの話してるんでしょうか(^_^;)

雪景色の中の鳥さんたちを見ると、みんな本当に足が冷たそう。
雪のない場所が人気高めのように思います。
そちらは朝、銀世界になっていますか。
せっかく降るならふんわりと白い雪がいいですよね♪
ぴよこちゃん、こちらにもコメントありがとうございました!
binbird→ぴよこちゃん | 2010年02月02日(火) 08:05 | URL | コメント編集

スズメが10か0とはまた極端ですね(笑)
うちでも強風で雨が降っていたりすると、庭に来る鳥0って
感じの時があります。
>バードケーキを置いたらスズメが増えただけでした(笑)
(゜◇゜)ガーン vivi_kotaさんちをスズメのお宿にしてしまった
みたい…。
他にはだーれも来ないのですか。
スズメがいっぱいなのは、私は嬉しいけれど、他にもお客様が来て
欲しいところですよね。

クロウタドリは、秋から冬にかけて数が増えます。
大陸からの避寒組も混ざっているようです。
雪が降ると、一気にクロウタ密度が高くなって、庭のあちこちに
いるから、なんだかおもしろいです。
キョロちゃんは、みんなを追いかけては庭から出すのに忙しくて
忙しくてもう…(笑)
vivi_kotaさん、見て下さってありがとうございます(^^)
binbird→vivi_kotaさん | 2010年02月02日(火) 07:53 | URL | コメント編集

天気がいい週末は久しぶりで嬉しかったです。
あまりたくさんじゃなかったけれど、イベント参加時には
ちゃんと鳥たちも来てくれたし、楽しい(そして鳥が来ない
ときはちょっと退屈な(^^ゞ)ひとときでした。
厳しい冬が、鳥の個体数に影響を与えたのかなど、集計結果
にはとても興味があります。

バードケーキは、週末にまたぐんと冷え込んだおかげで
消費量が増え、今朝はまた少し作り足しました。
みんな気に入ってくれているみたいです(^^)
コメントありがとうございます♪
binbird→カラーさん | 2010年02月02日(火) 07:50 | URL | コメント編集

Yuponさん、おはようございます。
カモのカウントに参加されたことがあるのですね。
先日、そういった調査があることをコメント下さった方の
お話で知ったばかりなのですが、悪天候だと辛そう…って
思ったのを思い出しました。
こちらの寒風に震えることもなく、よそ見さえしなければ
あとは非常に快適に調査できるのが、なんだか申し訳ない
みたいです(^^ゞ
この冬は、近年まれに見る厳しい寒さと大雪が続きました。
その影響が出ているのかということも含めて、集計結果が
楽しみです。

今頃、雪が積もっているでしょうか。
うちの庭も雪が降ると、一気に鳥の姿が増えます。
Yuponさんの今日のお庭は大混雑かもしれないですね。
たくさん鳥が来たら、ヒヨちゃんがどう反撃するのかな。
コメントありがとうございました(^^)
binbird→Yuponさん | 2010年02月02日(火) 07:46 | URL | コメント編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 | 2010年02月02日(火) 00:03 |  | コメント編集

どんより天気の続いた日もあったけれど、この週末晴れたというのは、日頃の行いの良さでしょうね!
それにしても、鳥のカウントの仕方になるほど!と感心させられました。同時に見た最多数でカウントですか。考えてみれば、もし、同時でなければ、キョロちゃんが一人で6回来ても6羽になるってこと???それはそれで、想像するとかなり、おもしろい・・・^0^*
お茶とお菓子まで準備して、贅沢な時間を過ごせるわけですね。
こういうイベントがあると、自分のいつものお庭が客観的に?眺められるきっかけになりますよね。いつものお客さんがなんか、とても素敵な劇団員のように見えました~。
こちら、今、雪が降っています。朝の雪景色が少し楽しみです。
haru | 2010年02月01日(月) 22:21 | URL | コメント編集

こんにちは~
各地で一斉に鳥の数を数えるって
何だか楽しそうなイベントですね♪
調査員になったようで熱も入りそうですね。
1時間で16羽が少ない方だとすると
多い時はどの位ですか?

今夜は関東地方も雪の予報ですが
こちらは今のところ雨です。
「夜が明けたら銀世界」にはならないかな?
animam | 2010年02月01日(月) 22:12 | URL | コメント編集

晴れましたね~i-1おめでとうございます♪
愛鳥国家ならではの素敵なイベント、結果楽しみです♪
沢山の子がやって来て、改めて凄いな~と思いました。
クロウタちゃんがそんなに居るなんて、、、1羽くらい連れて帰ってもバレないかしら・・
なんちゃって(笑
今日のクロウタちゃん、嘴が綺麗な色してますね。かわいい(*^_^*)
そして↓↓の子も胸毛が濃くて素敵(///(エ)///) カーッ
なんて言うと、キョロちゃんに『胸毛が濃ければ誰でもいいの?』
とか突っ込まれちゃうかしら(^◇^)?
挙句にケープまで広げて見せてくれて素敵過ぎます。
連れて帰るの、あの子にしよう♡・・・ヾ(・ω・o) ォィォィ

雪の中の鳥ちゃんたち、とても素敵ですね。
あんよが冷たいかもしれないけれど、春遠からじですね。
今日は関東地方にも雪が降っていて、今、期待して窓を開けたら
ほとんど霙っぽいです・・・
夜中に降って、朝目覚めたら銀世界☆とかになっていないかな。。。
ぴよこ | 2010年02月01日(月) 21:14 | URL | コメント編集

我が家ならスズメが10か0ですね(汗)
1時間ではそうなります。
他に鳥が来るわけでもないので。
binbirdさんレシピのバードケーキを置いたらスズメが増えただけでした(笑)

クロウタドリが7羽も来たんですか。
キョロちゃん+1羽くらいかなと思っていました。
1日では沢山来るんですね。
vivi_kota | 2010年02月01日(月) 20:07 | URL | コメント編集

週末、天気になって良かったですね。
イベントにも無事(?)参加できたようでご苦労様でした。
カウントの仕方が面白いな~と思いました。
集計結果を楽しみにしています。
時間外にも違う鳥がやってきて、かなりの種類の鳥さんです。
手作りバードケーキのお陰かな!
カラー | 2010年02月01日(月) 17:42 | URL | コメント編集

こんにちは。
昔、さっぶ~い堤防でカモのカウント調査をしたときは、
木枯らしが目にしみて涙が出ました(T▽T)
お茶とお菓子を用意して、暖かいお部屋の中で…。
こんな調査なら、私も参加したいです!
自分の出したレポートが反映されていると思うと、
集計結果の発表も楽しみになりますね♪

仲良くバードケーキを食べるイエスズメさんのカップル、
微笑ましいですね(^ ^)
今夜は東京でも雪が積もるかもしれません。
食べ物を見つけにくくなって、
鳥さんがたくさん庭に来てくれるかな…。
Yupon | 2010年02月01日(月) 16:49 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://birdavenue.blog27.fc2.com/tb.php/495-c74c6464
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |