All archives    Admin

08月≪ 2017年09月 ≫10月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010'01.26 (Tue)

スコットランドあれこれその2 - Burns Night-

1月25日は、Burns Night(バーンズ・ナイト)。
スコットランドが誇る詩人、ロバート・バーンズ(誰?という方も
唱歌『蛍の光』はご存じかと思います。その蛍の光の原曲に詞をつけた
のがバーンズです)生誕を記念する一日で、この日スコットランドの
多くの家庭では、“ハギス”を食べる習慣があるのです。

ハギスって…?

ハギスとは、スコットランドに生息する三本足の動物…なんてまことし
やかなジョークもあるけれど、実態は、羊の胃袋入り、ビニールパック
詰めめ、缶詰入りとさまざまな種類が売られている、羊の内臓(肝臓とか
心臓とか…)に、オート麦、タマネギやスパイスなどを加えた食べ物です。

スコットランドのハギス

スコットランドではごく一般的な食べ物で、スーパーやお肉屋さんで
手軽に買うことが出来るハギスは、1月25日が近づくと普段の何倍もの
量が棚に並びます。

袋の中はこんな感じ。これは羊の胃袋に詰められたもの
ハギス

このハギスを茹でたり(袋ごと茹でるのが一般的)焼いたりして
おいもやにんじん、Neepなどと一緒に食べるのです。

さつまいもとカブの中間みたいな色と味のNeep(ニープ)
ニープ。ターニップとも 水分の多いサツマイモのようでもあり‥

Neepと言う呼び方はスコットランドでのみのようです。
スーパーマーケットではSwede(スウイード)って表示してあることが
多いNeepは、Turnip(ターニップ)とも呼ばれています。
検索して判ったことなのだけど Neepは和名だとカブハボタン
アメリカなどではルタガバって言われているんですね。
ややこしい…。

さてこのNeepは、にんじんと一緒に茹ででつぶします(我が家の場合)。
さらにジャガイモもマッシュポテトにして…

こんな風に盛り合わせたらできあがり♪
スコットランドの伝統料理

ウィスキーをかけて食べるのが本場の味…なんて旅ガイドには書いて
あったり、ネットでもそんな話は目にしますが、binbirdはまだ実際に
試したことがありません。
夫によると、家庭では一般的じゃないけれど、レストランなどでは
目にするよ、とのこと。
ハギス、おいも、にんじん、ニープそして時々ウィスキー。
質素ながらも、素朴で味わい深いスコットランドの伝統料理です。

『いや、スコットランド人はこんな風にしないでしょ』
クロウタドリ♂

シーッ!シッ! なーんてこというんですか、お黙り!
binbirdの努力を無駄にするツモリ?

『努力するのと見栄をはるのは違うんだからね』
ヨーロッパコマドリちゃん
(゜◇゜)ガーン

みっ、みっ…見栄をはった訳じゃないよ~だ!
やあね、やあねえ…(--#)

だけど、クロウタドリさんとコマドリちゃんが正しいです…(^_^;)
今回は彩りのために葉っぱなんか添えちゃって、おまけに小さく形を
まとめて盛りつけていますが、レストランやパブではいざ知らず
一般家庭では、ドバドバッとハギスとおいもなどをてんこ盛りにする
のが、普通なんじゃないかな…と思います。

つまり、こんなふうね…(^◇^;)
こっちのほうが一般的??

まあ盛りつけは各自の好みでよいとして、味に関しては賛否両論。
ゲテモノ扱いする人も少なくないのだそうですよ。
ほとんどのイギリス人には食べ物として認められていないとか、ブッシ
ュ前大統領が渡英する際、ハギスだけは食べたくないといったとか
いろんなうわさ話があるし、実際に『あんなもの食べられないよ』と
言ったイギリス人に会ったこともあります。
でも、スコットランド人の中にだって嫌いな人はたくさんいるに
違いないし、イギリス人にだって、世界中にだって、好きだって
思っている人がいっぱいいると思う…。。

binbirdは嫌いじゃないです。
いろんな種類が出回っていて(肉類ゼロのベジタリアン用のまで売って
いる)ものによっては匂いがきつく感じられたり、苦手に思うことも
あるけれど、かなりおいしいものもあります。
『ケチャップをつけて食べるのが好き』と言ったら、夫のお母さんに
『あらまあ、そんな食べ方は聞いたことがないわ!』と驚愕されてしま
ったこともあるハギスは、スコットランドの人々の大事な文化のひとつ
だと思うから、binbirdも尊敬の念は持ちたいなと思うのです。



☆河口にて☆

人気のない河口
寒風吹きすさぶ中、歩いていたのはbinbirdのみ

一瞬地の果てにでも来たような気分に襲われていたとき、ホオジロガモ
さんたちが数羽、川の中にいるのに気がつきました。
遠くて表情まではよく見えなかったけれど、♂だけ見かけた前回と違い
今回は♀も混じってなんだか楽しそうにダイブを繰り返していましたよ。

ホオジロガモ ホオジロガモ
可愛かった(^^)

アカアシシギさん?
アカアシシギさん?は遠すぎ…

コブハクチョウや、ミユビシギ、ミヤコドリの姿を期待したけれど
今回は残念ながら会えずじまい。
時々川の中から、ぽこっと顔を出すアザラシさんを見て、戻ってきました。

長々と見て下さってありがとうございました!
関連記事
 |  Scotland+伝統・風習  |  TB(0)  |  CM(13)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 | 2010年01月28日(木) 23:00 |  | コメント編集

ハギスの味…ゲテモノ扱いされるという噂もある割には
そんな突拍子もない味じゃないんですよ…と思う(自信
なさげ…(^_^;))
想像の範囲というか…ジンギスカンのタレ抜きお肉と
ナツメグなどのスパイスに、麦、ナッツ類を混ぜたような…
って解らないですね、これじゃ(^^ゞ
最近は鳥ネタ不足も手伝って、単なるスコットランドあれこれ
ブログになりつつあります…(汗)
でも、興味を持って頂けて嬉しいです。

ホオジロさんとアカアシシギは同じ河口の50メートルくらい
離れた場所にいました。最初に見たときには10羽以上いたの
だけど、飛んで行っちゃって…。
この場所ではミユビシギやキョウジョシギなんかも見られて
いつも期待しながら出かけるのだけれど、たいていは振られて
帰ってきます。

週末のイベント、参加数が数十万単位なのは驚きました。
気軽に出来て楽しめて、なんらかの役に立つなかなかよい企画だな
と思います。
日本でも広まると楽しそうですよね(^^)
Simcoさん、コメントありがとうございました!
binbird→Simcoさん | 2010年01月27日(水) 17:38 | URL | コメント編集

とっても興味深く記事も写真も拝見しました♪
盛り合わせ綺麗です~、でも私は下の写真のほうが合ってそうだ(^.^)(食べやすそう~)
どんな味がするのだろ?(想像できない^^;)、結構お腹いっぱいになりそうですね♪
こういう伝統的な文化や行事のお話など、大好きです。
日本で簡略されたり、やらない人も増えてきてる年中行事もありますが、ずっと大事にしていくということは素晴らしいなと思います。
また何かありましたら、ぜひ見せてくださいね。

ホオジロガモとアカアシシギは同じ場所にいるのですか?
私の方は、ホオジロさんはよく見られるけど、シギには時期でもなかなか出会えないです。立ち姿が綺麗です。

上の記事の公園で1時間記録し報告、それに50万人以上が参加というのにびっくりしました。
自然や野鳥や動物を愛でる人が多いのですね、以前の保護の記事なども思い出すと、ほんとにさすがスコットランドと思いました。
Simco | 2010年01月27日(水) 17:14 | URL | コメント編集

おお、ろくろくさんちでも召し上がったのですか??
イングランドでも、スーパーで買えるんですね~。
“国境”を超えたらないのかと(^_^;) そんなはずないか…。
コロッケにするの初耳ですが、ものすごく食べてみたく
なりました。おいしそう♪
こちらのFish & Chip屋さんで売ってる(イングランドにもある?)
フライドハギスより、うんと健康的そうだし。
swedeは、スウェーデンのターニップってことみたいですね。
私の周りでは、ニープ派が多数だけれど、いろんな呼び名が
あって面白いですよね。

そうそう、先日チャイニーズスーパーで、ゴボウを見かけて
買いました。
Gobo Rootって書いてあって、妙に嬉しかったです。

ろくろくさん、コメントありがとうございました(^^)
binbird→ろくろくさん | 2010年01月27日(水) 06:51 | URL | コメント編集

ハギスは日本でも缶詰のものが手にはいるようです。
だけど一般的には認知度がかなり低い食べ物ですよね。
日本では、季節の節目ごとに何かを食べたりするけれど
誰かの誕生日にそれを祝って食べるっていうの、ないです
よね~。私もすごく不思議に思うのです。
小さく盛ると、家族が『なんじゃこりゃ?』って顔をします(^_^;)
やっぱりハギスはてんこ盛りじゃなくちゃ、だめなのかしら(笑)
えぞやまざくらさん、見て下さって、ありがとうございます(^^)
binbird→えぞやまざくらさん | 2010年01月27日(水) 06:46 | URL | コメント編集

ぴよこちゃん、おはようございます♪
同じ野菜なのに、違う名前じゃ混乱しますよね(笑)
ハギスの盛り合わせ…栄養的にはちょっとどうなのか…と
思うことがよくあるんですよ(^^ゞ
ハギスに、いも、にんじん、ニープてんこもりですもん。
この料理に限らず、おいも(揚げててあったら、とんでもなく
高カロリー!!)がバン!とお皿の割合を占めていて、生野菜は
申し訳程度という料理が大変多いように思います、パブでも
レストランでも(^^ゞ
でも、ケチャップつけて食べるのは、ホントにおすすめです(^^)

ぴよこちゃんはどちらかと言ったら、山で鳥見派ですよね。
ベニマシコさんなど、私はまだ見たこともない鳥たちに次々
会われていて、とっても羨ましいなあと思っています。
川や海は、山の鳥とはまた顔ぶれが違って楽しいですけれど。
ホオジロガモは、楽しくて可愛いお顔に惚れ込んでいます。
ぴよこちゃんも会えるといいですね~♪
コメントありがとうございました!
binbird→ぴよこちゃん | 2010年01月27日(水) 06:42 | URL | コメント編集

うっわあ、そんな例えがあるなんて(笑)
でも、ものによってはおいしいんですよ、かなり。
私がハギスOKなのは、北海道でやはり羊肉料理のジンギスカンに
慣れ親しんでいたせいもあるのかなあって思ってたのですが
上の方で、イギリス在住のろくろくさんご夫婦も結構お好きと
書いて下さっているので、日本人の口にも案外合うのかもしれません。
日本でも缶詰は通販で手にはいるらしいので、スコッチウィスキーを
掛けたの、試してみる価値は…あるかも(ちょっと自信なし(^_^;))
vivi_kotaさん、コメントありがとうございました♪
binbird→vivi_kotaさん | 2010年01月27日(水) 06:37 | URL | コメント編集

animamさん、おはようございます(^^)
ハギス、日本じゃほとんど耳にしませんよね。
食べるときは、中身だけ取り出します。
商品にもよるのだけれど、色々なスパイスで臭みも抑えられて
いるしオーツ麦がプチプチと口当たりよく、結構イケるんですよ。
もし日本の食文化を貶されたら、すごく悲しいし腹も立つから
自分も悪口は言わないでおこう…って思ってはいるのだけれど、
ハギスはともかく、私にも『わっ、ぜったい無理!!』って思う
食べ物は、こちらにもいくつかあるんですよ~(^_^;)

川で遊ぶホオジロガモたちが可愛かったです。
防水スーツ着用だし寒くないのかな(笑)
animamさん、コメントありがとうございました(^^)
binbird→animamさん | 2010年01月27日(水) 06:34 | URL | コメント編集

食べました

イングランド在住でスコットランドとは何の関係もありませんが(笑 バーンズだって知らないし;)、我が家でも食べました!
ハギス、私も夫もけっこう好きです!
マッシュポテトと混ぜてコロッケにすることが多いですが、今年は伝統的にマッシュと合わせて。
Sweedってイングランドだけの呼び名なんですねぇ(スウェーデンから来てるってほんと?)
ろくろく | 2010年01月27日(水) 02:36 | URL | コメント編集

ハギス・・・初めて聞きました~。
国を代表するような詩人の生誕を祝う日に食べるなんて,なんとも不思議・・・。

綺麗にかわいく盛りつけていますね♪
センスのない私にはできないわ~!
一般家庭のてんこもりもおいしそうだけど(笑)


えぞやまざくら | 2010年01月26日(火) 23:50 | URL | コメント編集

binbirdさん、こんにちは^^
ニープ、スウェイド、ターニップの関係(?)を覚えられそうもないぴよこです(^◇^);
でも、ハギスの盛り合わせ美味しそうです。
彩りも良くヘルシーですよね。
ぴよこもケチャップつけていただいてみたいです^^

ホオジロガモさんも、アカアシシギさんもまだ出遭ったことがなくて憧れです。
海へは行っても河口に行った事がなくて、今度行ってみたいなと
思っているところです。
アザラシさんまで顔を出して、凄いです~(^◇^)♪
ぴよこ | 2010年01月26日(火) 23:31 | URL | コメント編集

「ハギスが好きな日本人なんて,納豆の好きなイギリス人みたいだ」と検索したらありました。
なんとなくイメージが湧きます(笑)
ウィスキーをかけて食べるなんて、どんな味がするのだろう。
アイスクりームになら経験がありますが。
vivi_kota | 2010年01月26日(火) 20:32 | URL | コメント編集

こんにちは~♪

スコットランドの伝統食、ハギス。
珍しく拝見しました。
羊の胃袋も初めて見ました。
胃袋は食べずに、中身だけ出すのですか?
ちょっと勇気がいりそうだけど、食べてみたいです。
ご縁があった土地の文化に尊敬の念を持ち、
大切に受け継ごうと努力されるbinbirdさんに
尊敬の念を持ちました(^_^)
寒い中でも鳥さんたちは元気ですね!
animam | 2010年01月26日(火) 11:41 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://birdavenue.blog27.fc2.com/tb.php/489-af61301c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。