FC2ブログ

All archives    Admin

10月≪ 2019年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2010'01.15 (Fri)

雨の日は憂鬱

寒さが和らいでホッとはしているものの、連日の悪天候続きで、もう
何日もお日さまをまともに見ていない気がします。
今朝も雨。
毎日、日の出時間が早くなってきているとは言っても、今の夜明け時刻
は8時半過ぎ。天気の悪い日はどうしようもないくらい暗い外を眺め
ため息をついてしまうのです。

庭にはクロウタドリたちがやってきて…
クロウタドリ

彼らの可愛い姿や、なわばり争いなのか追いかけ追いかけられを何度も
繰り返すちょっと漫画チックな光景に、心なごみはするのですが…。
写真が…それでなくてもうまく写せない写真が、暗いと全然撮れなくって
ちょっと困ってしまう。

ぶれる。ゆれる。ピンぼけ。

可愛いヨーロッパコマドリちゃんが来てくれても
ヨーロッパコマドリちゃん ヨーロッパコマドリちゃん


露出を変えれば明るくなるのかな?とか、ここはオートモードでとか
設定でモタモタしているうちに飛んで行っちゃうし(^_^;

今日はイエスズメさんに、アオガラちゃん、シラコバトさんやホシムク
ドリくんも来ていたのに、全部ゴースト写真になってしまいました。

家のそばに来ていたズアオアトリの女の子や
ズアオアトリ♀

ゴシキヒワさんたちに至っては、表情さえよく見えず…(>_<)
ゴシキヒワ

☆『見えなくちゃ意味ないだろう!』『どんな顔しているの?』と興味の
  ある方はズアオアトリと、ゴシキヒワの過去記事をぜひご覧下さい。
  ↑よりは、鮮明です(^_^;

はあ…。パッと明るく晴れてくれないものでしょうか。

…って、天気の問題じゃなく、自分の問題ですよね、これって(^_^;



☆ヒガラちゃん、戻っておいで!!☆

先月の初めにも書いたのですが、ヒガラちゃんの姿が庭から消えて
ずいぶん経ちます

アオガラちゃんやシジュウカラさんなんかと一緒によく遊びにきて
くれていたのに、さっぱり見かけなくなってしまった…。

ひどく寒くなったときには、おなかをすかせてやってくるかも…と
期待していたのだけれど、結局来ずじまい。

元気にしているかな。会いたいな。思い出すと涙が出そう
ヒガラちゃん
大好きだよ、ヒガラちゃん…

なんだか今日はとりとめなくなってしまいました。
やっぱりお天気がわるいせい?(苦笑)

見てくださってありがとうございます。
関連記事
 |  鳥+庭の仲間いろいろ  |  TB(0)  |  CM(10)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

シカゴは雪は降っても、お天気が悪くなさそうなイメージ
ですが、どんよりする日も少なくないのでしょうか。
こちらは今日も雨でした(^_^;
日曜には晴れる、という予報(これがまたよく外れる…)に
望みを掛けているところです。

ヒガラちゃん似の鳥、だれでしょうね。USの鳥には(UKのも
まだまだですが(^_^;)全く詳しくないけれど、可愛い小鳥さんって
ほんとに見ているだけでほのぼのしますね。
そうそう、コメハナさんが使われているリスさん(?)用のフィーダ、
お店を見てきたのですが、前面にアクリル板が張ってあってそっくりな
ものは見つかったものの鳥用で、同じのはありませんでした。
ネットで探すか…それともうちの“番長”さんはやっぱり、小鳥用
フィーダーにぶら下がるしかないのかもしれません(苦笑)
コメハナさん、コメントありがとうございました(^^)
binbird→コメハナさん | 2010年01月16日(土) 09:18 | URL | コメント編集

悪天候続きだと、太陽の日差しがとても恋しくなりますね。
冬は極端なまでに日照不足になるこちらでは、鬱がちになる
人がこの時期ものすごく増えるそうですが、とてもわかる気が
します。

ヨーグルト容器うまくいくといいですね!
気づいて貰えるまでに時間が掛かることもあるようだから
気長にのんびり待つとよいかも…♪
庭にフィーダーなどを置くようになったのは、ちょうどブログを
始めた頃と同じかな。
それまでは全然鳥に興味がなかったのだけれど、ある日可愛い
クロウタドリに気づき…それから庭にはいろんな鳥が来ているんだな
って解って。
フィーダーをつけてすぐ来てくれたのはイエスズメさんだけど
手作りケーキ一番乗りは誰だったかな…アオガラちゃんとか
イエスズメさんだったように思います。
バードケーキのフィーダーには止まれないクロウタドリが、何度も
ジャンプしながらカケラを取ろうとしていたのを見たのが、砕いた
ものを置くようになったきっかけになりました。
haruさんのところも賑やかになりますように♪
いつも見て下さってありがとうございます(^^)
binbird→haruさん | 2010年01月16日(土) 09:13 | URL | コメント編集

バードケーキ作って下さったのですね、うっれし~いです♪
スズメさんが最初に気づいてくれて、あとはクチコミで伝わって
賑やかになるといいですね~。

石川の冬と言ったら雪の印象ですが、雨が多めなのですね。
こちらは今日も雨、雪はどこからも完全に消えました。
ゴシキヒワをナイジャーシードで呼び寄せる計画はクリスマス
前に頓挫しておりまして、今回ゴシキヒワさんを見た私は
とっさにたっぷりめのナイジャーシードを地面にバラバラと撒いて
みたのです。
でも、どこかに飛んで行っちゃいました(^_^;
どうしたら気づいて貰えるのか頭を抱えてしまいます。
好物のひまわりのタネを置いておいてもヒガラちゃんは来て
くれないし、ちょっと寂しいです…。
コメントありがとうございました!
binbird→vivi_kotaさん | 2010年01月16日(土) 09:07 | URL | コメント編集

イギリス国内では日照時間が激減して暗く寒いこの時期に
どっと鬱状態になる人が増えるそうです。
すごくよく解る気がします。
日の出時間は毎日早くなってきているから、天気もよくなってよ!
と祈る毎日です。

天候によって姿を見せる鳥の数にも増減があるみたいなのです。
天気が悪すぎたり、風が強いとだあれも来ないし、天気が
良すぎてもあんまり来ないみたいだし…(どうならいいの~(^◇^;))
いつもいるのって、庭の主化しているクロウタキョロちゃんくらい
かもしれません(苦笑)
冬場の緑の芝生って違和感ありますよね。私も最初は驚きました。
日本で植えられているものとは種類が違うみたい、枯れない種
なのですね、きっと。

そちらでもヒガラちゃん減っているのですか?
どうしちゃったんだろう…うちに来ていた子もある時期から
ぱたっと来なくなり気になっています。
旅は大変だけれど、遠征してきてくれたら嬉しいなあ。
でもちょっと大変そうだから、スコットランドのヒガラちゃんに
携帯(?!)で連絡を取って貰えるだけでも助かります、北海道の
ヒガラちゃん♪
Simcoさん、見て下さってありがとう!
コメントとっても嬉しいです(^^)
binbird→Simcoさん | 2010年01月16日(土) 09:02 | URL | コメント編集

今日も再び雨で、出かけるまでの間に、鳥さんも全然来なかったため
ちょっと寂しい1日になりました。
ゴシキヒワは2ヶ月くらい前にも庭のそばに来ていて、好みのシード
などおいて呼び寄せを試みたのですけれど、成功していません(^_^;
でも声も聞けたし、贅沢言っちゃいけないかな。
戻ってきたヒガラちゃんをここでご紹介できる日が待ち遠しいです。
カラーさん、コメントありがとうございました(^^)
binbird→カラーさん | 2010年01月16日(土) 08:55 | URL | コメント編集

ホント、雨やどんよりした天気が続くと憂鬱になりますよね・・・。
外の景色を見てもイマイチだし、写真撮ってもイマイチだし
鳥さんたちも元気がないように見えてしまいますね。

最近、今まで見た事のなかった小鳥ちゃんが
近くの木に遊びにくるようになったのですが、
最後のお写真のヒガラちゃんによく似た模様な気がします!
コメハナ | 2010年01月16日(土) 02:06 | URL | コメント編集

どんよりした天気が続くと、いつの間にか、気分的にも憂鬱になってしまいますよね。
でも、その分、太陽の光を浴びた時、はぁ~幸せ~って感動します。私。
ヨーグルトの空き容器を使ったフィーダーやってみますね!ケーキを丸められないのは、つまんないけど(笑)しかし、なかなか、スズメさんさえ、気付いてくれませんね・・・。カチコチokと聞いて一安心!

binbirdさんは、いつからお庭にいろいろと餌を用意してあげるようになったのでしょう?
お国柄?最初からいろんな鳥さんが顔をだしていたのでしょうか?最初に手づくりケーキをつついた鳥さんは誰だか覚えてますか~?
雨の日でも、雪の日でも、いろんな鳥さん達が姿を見せてくれるなんて、素敵な関係だなぁと思います。
haru | 2010年01月15日(金) 23:28 | URL | コメント編集

こちらでも冬は雨が多いです。
一昨日は50cmくらい雪が積もったのですが、もう融け始めています。

ゴシキヒワが庭から見える場所まで来たのですか。もう一歩ですね。
小さなヒガラ、これからでも来てくれるといいのですが。

binbirdさんレシピで作ったバードケーキを餌台に置いておきました。
スズメ以外がそのうち来てくれればいいのですが。
vivi_kota | 2010年01月15日(金) 23:17 | URL | コメント編集

天気で気分って本当に変りますよね。
何日も悪天候だとユーウツになるのもよくわかります。
そして夜明けが8時半過ぎですか~、とても遅いのですね。
早い時間からすっきりした青空が見たくなりますね。

でもでも、お庭にはいつもたくさんのお客さんたちが可愛い姿を見せてくれるのですね。天気が悪くても、小鳥さんたちはリラックスしてる表情に見えます。居心地いいのだろうな。
そうそう、下の記事の緑の芝生にびっくりしました。雪の下でもあんなに青々した芝生があるのですね!
最初の写真がキョロちゃんが雪風呂はいってるように見えたのに、その下の写真はまるで春のような緑、不思議な光景でした。
緑があると明るくなりますね^^

こちらでもカラさんたちの多い森が、今年は例年よりヒガラさんが少なかったのです。
でも何羽か会いにきてくれた子もいました。
その子たちに言っておきますね、少し羽を伸ばしてスコットランドのbinbirdさんのところを訪ねてと(少しどころじゃない距離か^^;)
そしてスコットランドにいる親戚ヒガラさんに、binbirdさんが待ってるよと伝えてくれたならと思っています。
再びヒガラちゃんに会える日を私も待ってますね。
Simco | 2010年01月15日(金) 19:47 | URL | コメント編集

雪が解けて、緑の芝生が見えたのに、
雨が続くと憂鬱になりますね。
私も雨の日は、やる気がなくなります・・・
でも、たくさんの鳥さん達が遊びに来て良かったです。
私の大好きなゴシキヒワさんも姿を見せてくれたのですね。
こちらでは、冬鳥の種類が例年と比べて少ないです。
カラー | 2010年01月15日(金) 17:22 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://birdavenue.blog27.fc2.com/tb.php/481-1d6d77ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |