FC2ブログ

All archives    Admin

10月≪ 2019年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2010'01.04 (Mon)

冬のお城/庭のことりさん

 Cruden Bay(クルーデン・ベイ)という小さな村のはずれに車をとめて
Cruden Bayの村はずれ 

北海からのナイフみたいにシャープな風を受けつつ、断崖の上を歩きます

 真冬のウォーキング

冬の北海 冬の北海


目指すのはずっと向こうに見える、Slains Castle(スレインズ城)
スレインズ城を目指して…
 

以前もご紹介したこともあるこのスレインズ城に行くには車を 今回
止めた場所から近道もあるし、お城から徒歩15分ほどのところには駐車場も
あるのだけれど、今回はクリスマス休みに入って以来食べ続けて、すっかり
重たくなった体をすっきりさせたい…と思い切り遠回りするのです(^^ゞ

 

お城はだんだん近づいてくるけれど

断崖の上のお城 

断崖と断崖の間には川があるのでまっすぐは進めません

スレインズ城

川沿いに雪の小道の両側を行って戻って…

雪の小道ザクザク… 

 ようやく目の前にお城が見えてきました

スレインズ城 

断崖の上から見たらこんなふう

スレインズ城 

ゴーストが出るという中はささっと抜けて(^^ゞ

この窓の外は絶壁… 少し不気味な内部

 反対側から見てみましょう

スレインズ城 

スレインズ城 

逆光のせいもあって暗く見えるけれど、海も空もはまだ明るいです

お城前の断崖 

岩の上にはカモメたち

夏も冬もカモメさんはつきもの 

お城のシルエットを写して、この場をあとにします

スレインズ城 


さて、こちらは帰り道の車の中からの風景…
帰り道

農場の柵の中からひつじさんが顔を出してます(^^ゞ
柵からひつじさんが…

これでも3時を過ぎたばかり。日暮れまで数十分
帰り道

前出の画像で確認いただけるように、日が短い今の時期は、1日中太陽の高さが
ほとんど変わらないのです。上空から照りつける、夏の(スコットランドに“夏”が
あるかは疑問ですが(^^ゞ)日差しが恋しいです。 
でも、毎日ほんの少しずつ日が長くなってきています。
春が、ちょっとずつ近づいているしるし。

☆他のお城も見てみたいというかたは こちら からどうぞ♪ 



☆庭のことりさん☆

いつもながらご機嫌ななめなヨーロッパコマドリちゃん
ヨーロッパコマドリ

夢見るヨーロッパコマドリくん
ヨーロッパコマドリ 

話しかけると、そっぽを向くクロウタドリのキョロちゃん
クロウタドリ♂ 


堅くなって、滑りやすい雪はお気に召さないホシムクドリさん
ホシムクドリ 

みーんな想像だけれどネ(^^ゞ

みてくださってありがとうございます♪

関連記事
 |  風景+お城  |  TB(0)  |  CM(10)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

あけましておめでとうございます。

ゴーストが出るという話は、スコットランド各地にあるお城に
だいたい共通しているのだけれど、こういった今は使われて
いないお城だと怖さも増すような気がします。
建物の陰からだれかに見られているような感じがしたり(^^ゞ
ハイジ、懐かしい!
こどものころ見てました(^^)

今冬はいつもの冬に比べてずいぶん寒いのです。
今朝も小雪がちらついています。
でも、鳥さんたちって意外なほど元気に飛び回るものなんですね。
彼らみたいにパワフルな1年を過ごしたいと思います。

えぞやまざくらさん、今年もどうぞよろしくお願いいたします<(_ _)>
binbird→えぞやまざくらさん | 2010年01月05日(火) 17:05 | URL | コメント編集

遅くなりましたが(汗)

あけましておめでとうございます♪
本年もどうかよろしくお願いします。

お城,すごいですね~。
だんだんとお城に近づいていくイメージを
想像しながら,写真を楽しませてもらいました~♪
ゴーストがでるのね(笑)
裏側からの写真をみたとき,
ハイジのおじいさんの,デルフリ村の家を思い出してしまった(笑)

小鳥さん達も寒さに負けないで元気な様子♪
今年もよい年になりますように!
えぞやまざくら | 2010年01月05日(火) 13:20 | URL | コメント編集

本年もよろしくお願いいたします。

お城は写真に写すと綺麗に見えるのですが、実際には
あまりにも荒涼とした場所に立っていて、怖いくらいです。
あたりにはなーんにもありません。
草ボウボウ、そして目の前は断崖。
かつてこの場所で暮らしていた人々は、特に厳しい今の季節
どのように生活していたのだろうって思いを巡らせました。

ブログの存続が掛かっているので、今年も庭の小鳥さんたちには
頑張って貰わなければなりません(笑)
森へ出かけられたのですね(^^)
小鳥さんにはいっぱい会えたでしょうか。
忙しくても鳥にあったり息抜きしたりする時間は大切ですものね。
札幌、今は特に寒いでしょう。
お出かけの際は暖かくして、風邪などひかれませんように(^^)
コメントありがとうございました。
binbird→ココ@札幌さん | 2010年01月05日(火) 05:54 | URL | コメント編集

お元気ですか。
いろいろ挑戦されていてすごいなあと思っていました。
夢が叶うよう、陰ながら応援しています(^^)
ねこブログの方、ほとんど放置になっているので、今年はもう少し
アップ数増やそうかなと思っています。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
binbird→aoiさん | 2010年01月05日(火) 05:49 | URL | コメント編集

あけましておめでとうございます!

スコットランドの風景って、北海道とよく似ているところいっぱい
あるんですよ(^^)
よく『ああ北海道の○○と似てる!』って感じては、懐かしく思い
出しています。
私が住んでいるところは、スコットランドの北東ですが西側の方だと
積丹半島のあたりとよく似ていたりする場所があったりするのです。

今年も小鳥さんたちの協力を仰ぎつつ、のんびり更新していこうと
思っています。
どうぞよろしくお願いいたします(^^)
binbird→あひるの歌さん | 2010年01月05日(火) 05:47 | URL | コメント編集

このあたりは“荒涼”という言葉がぴったり来る感じでした。
おまけに寒いし…昔ここに住んでいた人たちの苦労はいかほどか…
と思わずにはいられなかったです。
お城の中に雪があるのは、屋根が(窓ガラスも)ないからなんです。
修復して、宿泊施設にしようという計画があるようですが、進展が
ないようなのです。
もし実現したら、泊まってみたいようなみたくないような…。

今の時期は体重増加しちゃいますよね(^_^;
私もお城周辺を歩いただけじゃ全然体が軽くなった気がしない…と
いうより、現実に軽くなっていません(笑)
だけど、お散歩して小鳥さんたちに会えたなんていいなあ。
アカゲラは憧れです。
キツツキの仲間って、実物を見たことないんですもん。
私は今日コブハクチョウに会いたくて寒い河口に行って来ましたが
ふられてトボトボ帰ってきました…。

のんちゃん、絶対入り口の開け閉めできるのです(笑)
能あるのんちゃんなんとやら…です(^o^)
haruさん、コメントありがとうございました(^^)
binbird→haruさん | 2010年01月05日(火) 05:45 | URL | コメント編集

今年もよろしくお願いいたします~

お城の風景、美しく映画の中のワンシーンのようです。
そんな中で暮らしているのですね~

いつもの小鳥さん達の今年のご活躍期待していますね。(笑)

私も年末に二度 新年に1度森へ出かけ 小鳥さん達と遊んできましたよ!

忙しいのによくやるね~という人がいます(爆)
ココ@札幌 | 2010年01月04日(月) 20:23 | URL | コメント編集

今年もよろしくお願いします。

拍コメとか入れてくれて
ありがとうございました。
とっても
励みになりました。

可愛い小鳥たち(と、猫たち)の画像
また、楽しみにしています!
aoi | 2010年01月04日(月) 18:19 | URL | コメント編集

明けましておめでとうございます。

スコットランドの風景には、いつも感動させられます。
北海道の風景も、日本離れしているとか言われますが、この写真から比べれば「やっぱり、日本だな」っておもいます。

今年も、よろしくお願いします。
binbird さんと、小鳥さんたちへ

あひる
あひるの歌 | 2010年01月04日(月) 13:15 | URL | コメント編集

雪景色に、断崖絶壁・・・スレイン城の中にも、雪?
そして、ナイフのような風なんて寒さ通り越して、痛そうですね~。よく、歩きましたね。
お城が、積み木のように見えますが、せっかくの?ドラキュラのお城なのに、管理されていないのがもったいないなぁ。
私も正月腹が、重い・・・。近くの里山まで車で昨日行き、歩きました。無理やり(笑)
ツグミ、アオジ、ウグイス、アオゲラ、モズ、ホオジロさんに出会いました。
ちんたら歩いていたし、立ち止まっていたし、体が軽くなったとは言えない(^^;

いつものキョロちゃん、こまどりくん・ちゃん、それから、ホシムクさん、今年もよろしく!
binbidさんのインコののんちゃん、脱出事件の想像力に笑ってしまいました。
事件の真相は解明されていませんが、確かにそうかも・・・しれません。





haru | 2010年01月04日(月) 11:43 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://birdavenue.blog27.fc2.com/tb.php/471-060b462d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |