FC2ブログ

All archives    Admin

10月≪ 2019年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2009'12.07 (Mon)

悪くないカモ

久しぶりに"Forvie National Nature Reserve"へ行ってきました。
最後に行ったのは9月の半ばだから、3ヶ月近く足を運んでいなかった
ことになります。

最初にまず、ツクシガモが見られそうな場所に行ってみます
Forvie National Nature Reserve

いたけど…遠すぎ。色でかろうじて、それとわかる程度です(^_^;
遠くにツクシガモが…

少し手前にはアカアシシギらしい姿。でもやっぱり遠い
アカアシシギ

上空にはタゲリの群れもいましたよ

動画内のゴーッって音、車が通過する音です。うるさくってごめんなさい(__)

場所を移して海に向かって歩いてみます。久しぶり感のある青空
Forvie National Nature Reserve

でも、風がとても強くて海は大荒れ
Forvie National Nature Reserve

海岸では、少しのカモメをのぞき、誰の姿も見られませんでした
Forvie National Nature Reserve

河口付近では打ち寄せる波をものともせず食餌中の……
ダイシャクシギかな
ダイシャクシギ? チュウシャクシギ?

ダイシャクシギかも

ダイシャクシギは以前この近くで見かけたのだけれど…今回は逆光
だったのと距離があったのとで、誰だかちゃんと確認できず。

もう少し進むとウミアイサのペアを発見
ウミアイサのカップル(^^)
かなり離れた場所にも仲間がいた模様です

さらにさらに進んで見えてきたのが…ホンケワタガモの群れ
Forvie National Nature Reserve
ここ"Forvie National Nature Reserve"には彼らのコロニーがあるのです

やっぱりちょっと遠いけど、彼らに会いたかったので嬉しくなる(^^)
ホンケワタガモ

手前の芝生部分には、ヒドリガモの姿もあったんですよ
ツクシガモの姿も…
初見だったので、これまた嬉しくなります

太陽がうんと低いところまできているけれど、これでまだ午後2時半前です
Forvie National Nature Reserve

3時半には日没を迎えてしまうこのごろ。
天気にも恵まれず、なかなか自然の中へと出かけることのできない日々が
続いていました。
とんでなく風が強かったし、寒かったけれど、遠目にとはいえ、いろいろな鳥を
見られて楽しいひとときになりました。
久しぶりに会いたかったホンケワタガモさんたちや、初めて見るヒドリガモさんも
いて、冬の散歩も悪くないカモ(^^)

午後3時14分。家の近くで。日没まであとわずか

見て下さってありがとうございました(^^)
夕暮れ時
関連記事
 |  鳥+鳥さんいろいろ  |  TB(0)  |  CM(12)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

animamさん、こんばんは!
この日はとても楽しい散歩になりました(^^)
鳥ミン剤たっぷり補給できて、お肌もつるつる…あ、これは
ちょっと違いました、ただの願望です(笑)
私も鳥のことはいつも図鑑とにらめっこで、まだまだわからない
ことがたくさんです。
遊びに来て下さる方のなかで、野鳥関係のブログを持っている方は
皆さんほんとうに知識豊富でいつも助けていただいています。
お写真も素晴らしいので、ぜひぜひ遊びにいかれることおすすめです♪
なぜか犬好きさんが多いようにも思います(^^)|
日暮れの早さは悲しいですが(;>_<;) 綺麗な夕日は嬉しくなります♪
コメント、ありがとうございました!
binbird→animamさん | 2009年12月08日(火) 18:17 | URL | コメント編集

わこさん、こんばんは♪
シギは種類が多くて、おまけに似ているものも多くてなかなか
覚えられません(^_^;
会ってみたい子はたくさんたくさんいるのだけれど。
ウミアイサはこのペアのほかにもいて、そちらは熱心に潜っていたようです。
この子たちは時々寄り添う姿がほほえましかったです。

日没の早さには泣けてきます。
おまけに日の出も遅いので、鳥見には最悪の季節といえそうです。
家のそば都会ですか(笑)近くとはいってもあと3~4分はドライブ
しますから、そうするともう少し田舎かも(^o^)
でも森にも、海岸にも、街なかにもほどよく近く、さらにリスも鳥
も来てくれるから、なかなか気に入っています。
わこさん、コメントありがとうございました!
binbird→わこさん | 2009年12月08日(火) 18:10 | URL | コメント編集

たくさんの海鳥さんたちに会えたのですね~。
不勉強で、カモさん、シギさんの種類がほとんどわからないのですが、皆さん良くご存知で 勉強になります。(^^♪
夕暮れの景色も素敵~!
鳥ミン剤補給できて良かったですね(*^_^*)
animam | 2009年12月08日(火) 17:02 | URL | コメント編集

binbirdさんへ

こんにちは♪シギさんも色々種類がいますよね。
いくら覚えても忘れます^^
細い脚が綺麗ですね。すぐもぐってしまうミコアイサがいたのですね。
日没が3時代????ですか!!! それは鳥撮りは朝からでないとあっという間に時間が経ちますね。
binbirdさんのご自宅の近くが都会で驚きました^^失礼

↓のハイイロリスさん懐かしいですね。
今年も来たのですね。いたづらっこのようですが、
お庭にリスなんて最高♪ですね
わこ | 2009年12月08日(火) 10:53 | URL | コメント編集

haruさん、おはようございます。
わっ、haruさんもヒドリガモ初見だったのですね!
自分で見られる鳥とは思っていなかったので、ちょっと感動しました。
私たちは鳥見をしているつもりだけれど、あちらはあちらでしっかり
人間観察していたりするのかもしれないですよね。
『また来た~』とか言ってそう(笑)
アカアシシギには何度か逢っているのですが、未熟者ゆえ、図鑑を見る
までは自信が持てなかったりします(^^ゞ
シギ類はなんだか奥ゆかしい雰囲気で、好きです。可愛いですよね(^^)
それにしても、赤に、黄色や青…鳥さんの名前はカラフルですね。

日没時間早すぎてかなり辛いです。
日の出も8時半過ぎなので、よく晴れて太陽が出てくれないと、一日中夕方
みたいな気分になります(苦笑)
haruさん、いつも見てくださってありがとうございます(^^)
binbird→haruさん | 2009年12月08日(火) 06:25 | URL | コメント編集

ただいまルンルン中です♪(笑)
家で見られる鳥以外というのは、やっぱり新鮮です!
海に近い土地柄、海鳥に逢う機会が多くなるんですよね。
特にカモ類は今の時期が、一番多くの種に会えるときなので、出来るだけ
外に出なくては!と再度誓う私なのでした。
ウミアイサのペア、寄り添って浮かんでいたりもして、微笑ましかったですよ(^^)
タゲリの群、けっこうな迫力だったのに動画で見たらそうでもない…(苦笑)
わざわざお見せするまでのこともなかったですよね(^^ゞ
見てくれてありがとう!!

日本発探鳥ツアーのお値段60万円にぶっとびです!!
ユキホオジロは未見ですが、こちらにもいると言うし、パフィンも自宅から
見に行けた身としては、なんだか申し訳なくなる…σ(^◇^;)
でも、前に雑誌で見た日本への探鳥ツアーも、これまたスゴイ価格で
出てましたから、異国へ普段見られない鳥を見に行くのって高いのよね。
私も他力本願派(笑)

キョロちゃん、『ぴよこちゃんがね…』というと、聞こえなかった振りをして
さっさと姿を消すのはどういうわけでしょう…ヒドイヤツだ!
ナンチャッテ(^^ゞ
ぴよこちゃん、見てくださってありがとうございます♪
binbird→ぴよこちゃん | 2009年12月08日(火) 06:21 | URL | コメント編集

ホンケワタガモ、まとめてこんなにいっぱい見たのは初めてです。
おおざっぱに100まで数えたところで、面倒になってやめてしまった
けれど(短気すぎ…(^_^;)300羽はいたでしょうか。
ホンケワタガモの背後にもハイイロのカモかガンらしきものがいたの
ですが、こちらは確認できませんでした。
キョロやコマドリちゃん以外の鳥たちを見るのは久しぶりで、ちょっと
興奮した一日でした(^o^)
ダイシャクシギ?と思った鳥、やはり嘴まっすぐですよね…オオハシシギ
だったら初見なのですが、こちらでは珍しい部類なのです。
うーん、だれだろう、次回に期待したいです♪

>こんなにたくさんの種類が1日で見られる場所はこちらではなさそうです。
ええっ、そうですか??
vivi_kotaさんは、一回のお出かけでずいぶん色んな鳥を撮られていて
いいなあとよく思っているんですよ。
ブログアップのたびに、ミユビさんやハマシギ、チドリの類がたくさん並ぶ
ときの羨ましさと言ったらないんですから(笑)

日没早くて困ります。今は日の出も8時半過ぎですから、“昼間”が7時間も
ないという悲惨さです。
天気が悪い日も多いので、暗くてかなり辛い時期なのです~~。
その分夏は長い1日を楽しめるのですが(^_^;
鳥たちも今の時期は、日の出・日没に会わせて、早寝、遅起きみたいです(笑)
vivi_kotaさん、コメントありがとうございました!
binbird→vivi_kotaさん | 2009年12月08日(火) 06:15 | URL | コメント編集

いろんな鳥を見られて楽しかったです。
ビタミン剤ならぬ、鳥ミン剤補給完了です(笑)
太陽低い位置にあるでしょう。
冬至でも太陽は出ますが、一日中日の高さがこんな感じかな。
今時期はいつもそうなのですが、天気がよい日に太陽に向かって
車を運転していると、常に目の中に日射しが飛び込んでくる…という
状態なのです。日が高く登らないのですね。
夏は、1日18時間位『日の出ている時間』があるのに対し、今は
『日の出てない時間』が同じくらいあるという状態で、こればっかりは
慣れないです…。
カラーさん、見てくださってありがとうございました!
binbird→カラーさん | 2009年12月08日(火) 06:09 | URL | コメント編集

先月、私も初めてヒドリガモ、見ました!
寒くても、つい双眼鏡で見入ってしまいました。
どの子が性格良さそうかなんて、想像しながら(^0^)
上空のユリカモメさんは、釣り堀のおじさんの獲物を狙って行ったり来たり。鳥に見られているのか、私たちが見ているのか、ふと可笑しくなりました~。
アカアシシギはまだ見たことがないです。
秋に渡り途中のキアシシギ、アオアシシギさんを目にすることはできたのだけれど。初心者にはなかなか識別が難しい・・・。幼鳥だったり、換羽してたり?でも、水鳥さんも可愛いですね。
タゲリの群れ、やっぱり迫力ありますね。生で大群を見てみたいなぁ。
そちらの空はすっかり、冬の色ですね。
こちらも今日は冷え冷えですが、日没の早さは何度聞いてもびっくりです。
haru | 2009年12月07日(月) 22:57 | URL | コメント編集

鳥見満喫daye-78でしたね^^
これだけ沢山の鳥さんに出会えたら、この1週間るんるん♪ですよね。
日没が早いのがちょっと寂しいですが、その分夏に備えて体力温存しておいて下さい。
って、冬になったばかりー^^;
海鳥さんは、まだあまり出会ったことがなくて、ぴよこもいつか出会ってみたいと
わくわくしています♪
上空を飛ぶタゲリの群れ、凄い数ですねー。
遇ってみたいなー(^◇^)
ウミアイサも個性のある鳥さんですよね。遇ってみたーい(^◇^)

↓ キョロちゃん現れましたねー(*^。^*)うふふ
でも追いかけると、また逃げちゃうから、ぴよこ遠くからそっと見てるね(*^_^*)

また、お話それちゃいますが、日本発探鳥ツアー海外編のwebページを見つけました。
パフィンちゃんとかユキホオジロとか色んな子に会えるという☆ミ
で、どこだったっかな?ノルウェーとか??
代金が60万とかで、行けそうもないので忘れちゃった(笑
ああ誰か連れて行ってくれないかなー(^◇^)
他力本願(笑)
ぴよこ | 2009年12月07日(月) 21:50 | URL | コメント編集

3ケ月も経つと鳥さんが一杯いますね。
こんなにたくさんの種類が1日で見られる場所はこちらではなさそうです。
この中で、今こちらで見かけるのはタゲリ、ヒドリガモとウミアイサ位です。
タゲリはこちらに来ているより少し数が多そう。
ホンワタケガモなんて見たことがありません。
見てみたいですね。

3時に日没になってしまったら、することが無いですよ。
早起きしないと1日が短いですね(笑)
私にはツラそうです。

逆光でよくわかりませんが、嘴が長いシギは、嘴がまっすぐですのでオオハシシギかも知れません。
vivi_kota | 2009年12月07日(月) 20:58 | URL | コメント編集

たくさんのカモさんに、シギさん。良いですね~。
私の見たかったそちらの冬の太陽!
ありがとうございます。
午後2時半前で、この太陽の高さですか。驚きです。
北欧と違って、冬至でも太陽は少し顔を出すのですよね~
(ちょっと自信なし・・・)
カラー | 2009年12月07日(月) 17:32 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://birdavenue.blog27.fc2.com/tb.php/446-2fbb4112
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |