All archives    Admin

08月≪ 2017年09月 ≫10月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009'11.30 (Mon)

輪になって踊ろう/大きいもの勝ち?

週末のとあるパーティにて、ケリーダンス(Ceilidh Dance)を踊り続けた結果…
とってもバテています(^_^;
ケリーダンスというのは、スコットランドの伝統的民族ダンス。
スコットランドで開かれるちょっとしたパーティや、特に結婚式ではかなりの
確率で、このケリーダンスを踊るのです。

今回は、そのケリーダンスの一部を動画でちょこっとご紹介してみようと思います。
昨年のクリスマスパーティの時のものです。



動画のタイトル"Dashing White Sergeant"は、6人が輪になって踊るこのダンスの
名前で、使われる曲は、いつも同じとは限りません。
クルクルと回るものが多いので、思いのほか体力がいるのです。
いつもなら2つほど踊ればいいほうなのだけれど、週末はひたすらひたすら
踊り続けたわけですから、そりゃあ疲れて当然ですね(^_^;
でも、ちょっと踊ってみたくなりませんか。



☆大きいもの勝ち?☆

おやつを楽しんでいるアオガラちゃんを…
アオガラちゃん

後ろから来たイエスズメさんが突き落とし
忍び寄る(?)イエスズメさん

あとからやって来たホシムクドリくんに
イエスズメとホシムクドリ

イエスズメさんも突き落とされる…
ホシムクドリ
『ちびっこは、下でおとなしく待っていたまえよ』

え~…(^_^;)

『大きいもの勝ち♪』
ホシムクドリ

そういうアナタが、カラスさんの前では妙にコソコソしているのを、binbirdは
知ってる…。

あまりにも画像がひどいので、小さくしてごまかしています。
ごめんなさい~。

見てくださってありがとうございました。
今週もよい1週間になりますように♪

関連記事
 |  Scotland+伝統・風習  |  TB(0)  |  CM(12)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

よくある光景なんですよ、庭では(^^)
普段は、イエスズメ同士で、激しく場所を取り合い、落とし合って
いることが多いです。
よく見ていると、チャレンジすることなく見ているだけの個体もいて
仲間同士にも厳しい序列があるのかな、なんて思ったり。
ホシムクドリは小鳥用のフィーダーに乗れる鳥の中では最大(我が家では)
なので、登場すると、他の鳥たちは引き下がるしかないんですよね。
見ていて…はい、とっても楽しいです♪
のびさん、見てくださってありがとうございます。
binbird→のびさん | 2009年12月01日(火) 17:35 | URL | コメント編集

animamさん、こんばんは♪
人が踊っているのを見ると難しそうに見えるものも多いのですが
実際踊ってみると、なんとかなってしまう楽しいダンスです(^^)
お酒が入っていると、ちょっと辛いですが(笑)
キルト姿の男性は、日常的に見かけます。
それだけ、深く自然に人々の中に浸透しているのでしょうね。
キルト姿になると、“オトコマエ”が数十パーセントアップするように
見えますよ(気のせい?)

体の小さい鳥、要領の悪い鳥は、口に出来るものが少なくなりますね。
自然の成り行きだけれど、私もやっぱりちびっ子の味方をしたくなります。
コメントありがとうございました!
binbird→animamさん | 2009年12月01日(火) 17:30 | URL | コメント編集

『大きいもの勝ち』にはやられました。
普通、イエスズメで終わりですよね。
しかも、ホシムクドリにも上がいるとは・・・

こんなの実際に見てたらオモシロくてたまらん!でしょうね。
のび | 2009年12月01日(火) 12:46 | URL | コメント編集

ケリーダンスって楽しそう!
男性が普通にタータンキルトはき
伝統を大切にして楽しんでいる様子がいいですね。

鳥さんは大きさによる序列が厳しいですね。
小さい子の味方をしたくなっちゃいます。
animam | 2009年12月01日(火) 10:09 | URL | コメント編集

バグパイプとキルトは完全に私の中のスコットランドイメージでも
あります(^^)
ケリーではあんまりバグパイプは使われないみたいだけど(私が知らない
だけかも、です(^^ゞ)。
踊るのは、ホントに体力使います。
それに、ヒールだと時々ズルッとこけたり(経験者で~す(恥))という
ことも。
でも、踊り終わったら爽快感があってなかなかよいものです(^^)
余談ですが、キルトを着て踊っている男性陣の殆どは多分、パンツ(下着
のほうね(^^))を履いていません。キルトを着るときには、そういう“決
まり”になってるみたいです。
ホシムクドリ、只のズルイ人みたいな気もするのですが、どうでしょう(苦笑)
haruさん、見てくださって、ありがとうございます♪
binbird→haruさん | 2009年12月01日(火) 07:45 | URL | コメント編集

カロリーは結構消費すると思います。
私、週末で5キロ痩せたもん!!!(←ウソでぇす(^^ゞ 願望をつい…)
組み合わせは踊る人によるので、ぴよこちゃんの希望通り、男性2人に
女性ひとりでクルクル♪のこともありますよ。

どこの世界にも序列って出来ちゃうんですね~(^^ゞ
ホシムクちゃんは小さい鳥には、えらく威張っているみたい(笑)

土日は残念だったよね…。意気込んで出かけたのに空振りじゃあブルーに
もなろうというもの。
でも、いい出会いはきっとまたあるし、元気出していきましょう♪
そうそう、ひとっ飛びしてキョロを迎えに来ていただけますか。
『飛行機には乗らない、自分で飛んでいくなんてこの寒いのに無理!
binbirdに連れて行かれるのは絶対イヤ』とわがまま放題言ってますです(笑)
ぴよこちゃんの懐の中なら、文句は言わないでしょう。

見てくださってありがとうございました(^^)
binbird→ぴよこちゃん | 2009年12月01日(火) 07:36 | URL | コメント編集

タータンキルトは、スコットランド人男性の正装なので、なにか
あるたび着用しています。(お葬式では見ない気が…)
正装というのとはまた別に、特別なフットボール(サッカー)や
ラグビーの試合を見に行くときにも、普段着のシャツに合わせて
下はキルトを着ていったりする人が少なくない(うちの夫もそう)
のは、ちょっと解せないのですが(^_^;
踊るの楽しいのだけれど、体力は消耗します。
写真係、よい考えかもしれません(笑)

フィーダーにいる小さい鳥は、大きい鳥に落とされやすいんですよね。
無駄な抵抗はせず、いなくなった頃を見計らって再度やってくる
子もいるようです。
カラーさん、コメントありがとうございました!
binbird→カラーさん | 2009年12月01日(火) 07:25 | URL | コメント編集

なるほどフォークダンスみたい、と今思いました(^^)
今回のビデオでは、ちょっとダンスがゆっくり目なのだけれど
通常はもう少し早いように思います。
目がクルクル回ります(笑)
コメントありがとうございました。
binbird→shin-shinさん | 2009年12月01日(火) 07:21 | URL | コメント編集

ケリーダンスっていうんですか。
男性のスカート姿とあと、、バグパイプがあれば、まさに私の中のスコットランドのイメージ。
しかし、ひたすら踊るのはかなりハードですね。
特に、ヒールでは・・・。
学生時代のフォークダンスを思い出しました。
なんか、民族衣装来て踊るのも楽しそう!
ホシムクちゃん、迫力満点です。
haru | 2009年11月30日(月) 23:01 | URL | コメント編集

楽しそう♪

ケリーダンス 楽しそう♪
鳥さんの写真撮りだけでは、そんなにカロリー消費しないし、踊ってみたい(^◇^)
女性2人に男性1人の組み合わせのようですが、逆がいいなぁ~(笑

鳥さんの序列の画ですね。
鳥さんは体の大きさ、ニンゲンは年齢といったところでしょうか(^◇^)

↓ キョロちゃん譲ってくださるんですか(^◇^)ヤッター♪
お家の中から・・・。とても嬉しくてうるうるきてます☆ミ
土日と鳥ちゃんにふられまくり、本当にブルーでした。
binbirdさんのお陰で、良い1週間になりそうです(^◇^)ぴよ♪
本当にありがとう、binbirdさんe-415
ぴよこ | 2009年11月30日(月) 21:26 | URL | コメント編集

おぉ~有名な男性のスカート、
スコットランドの民族衣装を着て踊っていますね。
絶えず飛び跳ねて(?)いるみたいで
私は写真係りで良いです(笑)。
鳥達のご馳走を狙いにくる順番、面白かったです。
カラー | 2009年11月30日(月) 17:19 | URL | コメント編集

懐かしい

昔 学校で踊ったフォークダンスのような気がします。
shin-shin | 2009年11月30日(月) 15:20 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://birdavenue.blog27.fc2.com/tb.php/440-be47cd6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。