FC2ブログ

All archives    Admin

10月≪ 2019年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2009'09.28 (Mon)

秋色ウォーキング

土曜の昼過ぎ、家から車で1時間ほど離れた場所に到着しました。

Glen Tanar…タナー峡谷です
Glen Tanar

駐車場に車を止めて、石橋を渡ったら
Glen Tanar

目の前に広がるのは牧場
Glen Tanarの牧場
牛さんたちが出迎えてくれます

『べつに出迎えてなどいませんが…』
牛さん、こんにちは♪
わ~っ、そんなこと言わないで(>_<)

井戸端会議中、ひたすら食べるト、瞑想中、かゆいヒト…牛さんもいろいろです(^o^)
牛さん色々

道の反対側にはヒツジさんも
ヒツジさんものんびり草をはむ ヒツジさん
おぉ、牧場はミドリ~♪と歌いそうになりながら先に進みます

もう一度、今度は別の橋を渡って
Glen Tanar

川べりを少し歩き…
Glen Tanar

Capercaillie(ヨーロッパオオライチョウ)にあえるかも?と期待しつつ
Glen Tanar

森を抜けてクルリと一周のはずが…
Glen Tanar

道に迷って、森をグングン上へと進み
Glen Tanar

山の頂上に出てしまいました(^_^;
Glen Tanar

急な坂道を歩いたおかげで、汗だくの、くたくたになってしまったけれど
眺めはよかったです♪

ブゥイィ~ンと音がするので、空を見上げれば…
牽引されるグライダー
飛行機が飛行機を引っ張ってる(?_?)

どうやら、グライダーを上空まで牽引中のようです。

さて、目の前には色褪せたヘザー(ヒースとも)の花が一面に広がっています
Glen Tanar
もう少し早く来たら、濃いピンクのカーペットが見られたのに…とちょっぴり残念

でも、スコットランドにはもう秋がやって来ているのです
色づく葉っぱ 色づく葉っぱ
黄色いの、赤いの…秋の妖精さんがせっせとペイントしているみたい

山を下る途中には、キバシリを見ることも出来ました
初めて出会ったキバシリさん
ピンぼけでゴメンナサイ。スパイダーマンのような動きに感動~

平地に戻ったのは歩き始めから約3時間後…。

川辺で石投げをしたり、おやつを食べて…
Glen Tanar
こどもに帰るひとときです(^^ゞ

ひと休みしたら、あとは駐車場に戻るだけ。

カチカチの石みたいなきのこを見つけたり
石みたいに固いです

『目玉おやじさん??』とびっくりしたりして
たぶん、ベニテングダケ
*たぶんベニテングダケじゃないかしらと思うのだけど(^_^;

休日ウォーキングはおしまい。
鳥の声はいっぱい聞こえたけれど、姿はほとんど見えなかったのは
がっかりだったかな。でも、9月にしてはとてもあたたかで、本当に
気持ちのよい午後のひとときでした。



☆ヨーロッパコマドリちゃん☆

日曜の朝フェンスの上にヨーロッパコマドリちゃん発見!
ヨーロッパコマドリちゃん ヨーロッパコマドリちゃん
ものすごくトリミングしてあります

窓辺によると、目にも留まらぬ早さで飛んでいくので、部屋の中からこっそり…(^_^;
コマドリちゃんは、なんとかbinbirdに写真を撮られまいと、日々努力を惜しまない…
ような気がする…グスッ(>_<) もう少し、くっきり写させてくださいな。

長々と見ていただき、ありがとうございました♪

☆ねこ好きな方は、binbirdのねこブログにもぜひお立ち寄りくださいね♪
関連記事
 |  風景+自然  |  TB(0)  |  CM(12)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

家を出たのが11時半過ぎだったので、それから1時間のドライブ…
あとは2時間ぐらいでひとまわり出来るはずが、かなりの予定オーバー
になりました(^_^; でもよい景色が見られてラッキーでした。
迷いはしたものの、高い山ではないし、登り切ってしまえば上から
どちらに行けばいいかわかるだろう…という気楽さもあって…。
上り坂はきつかったですが、ほとんど散歩の感覚です(^^)

目玉おやじさん、は、げんこつの半分くらいの大きさでした。
一瞬、ぎょっ!としました(^_^;
他にもいろんあキノコが生えていて、楽しかったです。

朝晩涼しくなると、秋の深まりを感じますね。
紅葉が楽しみ。haruさんは紅葉狩りに行かれるのかな?
見てくださってありがとうございました(^^)
binbird→haruさん | 2009年09月29日(火) 04:49 | URL | コメント編集

途中までは、道しるべがちゃんとあったのに、どこでどう間違えたのか
、山の上に(^_^; でも、よい眺めが見られてよかったです。
針葉樹の森なので、妖精さんが塗り絵を出来る木は、あまり多くないの
だけど、ところどころに秋色が散らばっているだけで、秋ムード高まります。
日光の紅葉は素敵ですよね!
周辺の素敵な写真を載せられているブログも見たばかりで、紅葉の季節
懐かしく思い出しています。

キバシリさん、器用でびっくり! 
となりの木へも忍者のように移動してしまうから、撮影難しいですよね…。
日本百名鳥のDVD、入手されたのブログで拝見してましたよ(^^)
声で判別できる鳥って多いですよね。
私もそういうの欲しいなあと思いました。
コマドリちゃんのチッチッ!は同じなんですね。
毎朝聞こえてきます。『この辺は私のなわばりよ! チッチッ!!』って(笑)
歌声も朝から披露してくれるので、近くにいるなってすぐわかるの。
流れるような、綺麗な囀りにはうっとりします。
ぴよこちゃん、本当にうちの庭に来ませんか?
Robinちゃんの声で目覚められます!(笑)
冗談はさておき、Robinに本当にあえたらいいですね。
私は日本のコマドリちゃんにものすごく会ってみたいです♪
コメントありがとうございました(^^)
binbird→ぴよこちゃん | 2009年09月29日(火) 04:46 | URL | コメント編集

9月にしては暑く感じましたが、川岸は水のせせらぎと柔らかな光
それに木々の緑などの効果で、とても爽やかでした。
夏だったら、泳いでいたくなるかもしれません。

名水が近くにあるとは素晴らしいですね。
おいしい水はまろやかで、コーヒーなど入れても一段とおいしく
感じられるように思います。
スコットランドにも、なかなかおいしいわき水がありますよ(^^)
コメントありがとうございました♪
binbird→shin-shinさん | 2009年09月29日(火) 04:42 | URL | コメント編集

Google Earth 活用されていますね♪
Tarlandには、ゴルフコースがあるようなので
vivi_kotaさんが見つけたの場所は、それかもしれないですね(^^)
牧場やゴルフコースはいっぱい見ますが、田圃だけはまだ
こちらで見たことないのです。

コマドリちゃんは、こちらがパンをこねていたり、洗い物をしたりして
いて、絶対にすぐにはカメラを持てないときには、わざとらしく目の
前にいたりもするんですよ(>_<)
カメラ嫌いなんだと思います(笑) いや、私のことが嫌いなのかも(>_<)
隠しカメラの他、ライブカメラなども取り付けたい…と思うこのごろです。
コメントありがとうございました!
binbird→vivi_kotaさん | 2009年09月29日(火) 04:40 | URL | コメント編集

昼過ぎに到着して、道に迷って山頂ですか~。
結構な山並みですよねぇ。にしても
迷ったという不安感が全く感じられない(笑)
凄くハードそうですが、ハイキング感覚ですか?
いつ見ても雄大な自然に囲まれていますね。
そこに、目玉おやじとは・・・。小さいサイズであってほしいです。
ヨーロッパコマドリちゃん、いつか会いたいなぁ~。こちらも、朝晩はひんやりしてきました。

haru | 2009年09月28日(月) 23:10 | URL | コメント編集

Robinちゃんの声聞きました^^

思っていたのと違う頂上に辿り着いてしまったのですね。
ぴよこもそういう事しょっちゅうです^^;
でも、頂上って気持ちよいですよね☆
森の妖精さん、ペインティングが上手ですね。
秋色とても好きです(*^_^*)
日光もだいぶ紅葉が進んできましたょ~♪

キバシリさんの動き、凄く早いですよね!
置きピンして待っていれば、違う木に移っちゃうし^^;
ベニテングダケ ディズニー映画に出てくるのみたいで可愛いけれど
猛毒を持っているのですね><

ヨーロッパコマドリちゃんの囀り、鳴き声 『日本百名鳥』というDVDで聞きました^^
凄く綺麗で忘れられない声ですね。
日本のコマドリちゃんと囀りは違うけれど、チッ チッ という鳴き声は一緒でした。
迷い鳥として、まれに日本に来る事もあるみたいで、家に来てほしいwww
そのRobinちゃんが窓から見えるって凄いです(^◇^)ぴよ♪
ぴよこ | 2009年09月28日(月) 21:39 | URL | コメント編集

おいしそうな

渓流は涼しそうでいいですね!

最近ですが、おいしい紅茶を飲みたくなりまして、水道水ではなく、近くの名水から汲んで来ました。やはり、少しまろやかな気がしました。スコットランドの渓流の水は、おいしそうですね。

shin-shin | 2009年09月28日(月) 20:55 | URL | コメント編集

例によって Google Earth でこの川がここに流れている川かなとか...
少し北の Tarlando 周りでは田んぼが一杯...なわけないですね。
牧場かな?

ヨーロッパコマドリ専用の隠しカメラが必要そうですね(笑)
vivi_kota | 2009年09月28日(月) 20:12 | URL | コメント編集

aozoraさん、こんばんは(^^)
この季節にしては暑いくらい(といっても20℃もないのですが)
でしたけれど、空気は澄み、景色も楽しめました。
都会だと、日本の川のように人工的なものも少なくはない
ものの、このあたりはまだまだ素朴な川が多いのです。
鮭が登ってくるところもあるんですよ。
長く形をとどめて欲しいものだな、と思います。
見てくださってありがとうございます(^^)
binbird→aozoraさん | 2009年09月28日(月) 18:07 | URL | コメント編集

こんにちは 

秋の風景に新鮮味を感じます、日頃見慣れた日本の風景とは違いますね
なにより川が違います羨ましく思います
日本の川は人の手が入り過ぎたようです

昔の川をちょっと思い出しました
ありがとうございました。



aozora | 2009年09月28日(月) 17:33 | URL | コメント編集

こちらの9月下旬とは、とても思えない暖かさで、歩いている間は
暑くてへこたれそうでした。
強い日ざしに、日焼けもしてしまったし(^_^;
でも、自然の中を歩くのは気持ちがいいものですね。
本格的な寒さになる前に、もう少しこんな時間が持てたらなと思いました。
ボギパパさん、コメントありがとうございました♪

binbird→ボギパパさん | 2009年09月28日(月) 16:53 | URL | コメント編集

ハイキング

素敵なハイキングをしてきたようですね。
海の大好きな私も最近は山・渓谷歩きに方向転換です。
歳をとると、海より森林・草原・河原が安らぎます。
ボギパパ | 2009年09月28日(月) 15:57 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://birdavenue.blog27.fc2.com/tb.php/406-2b03bbcb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |