FC2ブログ

All archives    Admin

10月≪ 2019年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2009'08.17 (Mon)

ひなたぼっこ

少し前に断崖で見た光景…
Bullers O' Buchan

上の画像一番手前の岩のてっぺんにセグロカモメさんがいました
Bullers O' Buchan

何をしているかというと…
セグロカモメ@ひなたぼっこ中

ひなたぼっこ(^^)
セグロカモメ@ひなたぼっこ中
うちの(庭の(^_^;))クロウタドリさんと同じように、クチバシを開けてます

クロウタドリもよくこんな風に…
クロウタドリの♂

クロウタドリの日光浴シーンをもっと見たい方は↓から
☆まどろみのクロウタドリさん
☆クロウタドリの日常
☆クロウタドリの目指すもの
☆陽射しを追うオトコ

つい最近読んだ鳥専門雑誌に、鳥のひなたぼっこについて触れた記事が
あったのですが、そこには『陽射しの暖かな日には、多くの鳥が、その羽を
ふんわりとふくらませ、頭部を一方向に向けたままの姿勢で、日光浴する。
その際クチバシを開けたままにしていることも多い。その姿は恍惚状態の
ようでもあり、日光浴をとても楽しんでいるようであーる…』というような事が
書かれていました。
日光を浴びることで、羽や皮膚についた寄生虫を取り除く効果も得られる
かもしれないし、自分自身も心地よいしで、鳥さんたちにとって日光浴って
いいことずくめのようですね。

『コラッ!(怒)』って言ってそうにも見えるけど…(見えないかな(^_^;))
セグロカモメ@ひなたぼっこ中
ほんとは『は~っ、気持ちいい(嬉)』なのね、きっと

☆鳥さんじゃないけれど、こちらもけっこう可愛いひなたぼっこ姿(^^)



☆今年のパフィン☆

懲りずにパフィン載せちゃいます(^_^;)

パフィン

パフィン

パフィン

パフィン

☆他のパフィン記事はこちらからどうぞ♪見てくださってありがとうございました(^^)
関連記事
 |  鳥+鳥さんいろいろ  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

たとえ双眼鏡を忘れても、カメラでグイッとよると遠くの鳥さんも
確認出来るし(恥)、とにかくカメラ1つぶら下げて行けるのが
面倒くさがりの私にはぴったりです(^^ゞ
でも、綺麗な写真が撮りたかったら、やっぱりものぐさ式は
だめでしょうね(笑) 遠くの鳥さんは鮮明に写せないし…。
せっかくパフィンを間近で写せるのに、コンデジの手持ちで
パシャパシャしていたのは、私くらいでした@断崖
binbird→vivi_kotaさん | 2009年08月19日(水) 05:40 | URL | コメント編集

1mmもない白い点がわかりました。
セグロカモメだったのですね。
広角から超望遠まで多くのシーンが撮れて、ストーリ作り屋さんのbinbirdさんにぴったりのカメラですね(笑)
vivi_kota | 2009年08月19日(水) 01:17 | URL | コメント編集

眺めも居心地もとても良さそうな場所だったので、もしかすると
セグロカモメさんたちにとっては特等席なのかもしれないですね。
そんな場所を独り占めしたこのセグロさんは、みんなのボス的
存在だったりして…(^o^)
体温調節の仕方、犬や猫がはあはあするのと似ているんですね。
日本にいた時、猛暑の中、大きく口を開けたカラスを見たことが
ありますが、あれもそうだったんですね。
生き物のからだってほんとに神秘的です。
真丸さん、コメントありがとうございました(^^)
binbird→真丸さん | 2009年08月18日(火) 05:18 | URL | コメント編集

岩の上にポツンと1羽、孤高の存在のような。
広い場所を独り占めして優越感に浸っているのかな?

鳥さんって確か汗をかかないんで、暑い時は口を開けて気道から水分を蒸発させて温度を調節してるそうです。
でも、見た感じは気持良さそうに口を開けてるようですね。
真丸 | 2009年08月17日(月) 18:37 | URL | コメント編集

双眼鏡で覗いたら、口をぽかんと開けたカモメさんが見えて
おかしかったんですよ~。
姿勢こそ崩していませんでしたけど、くつろいでいるのがよくわかりました。
お日さまを浴びるとダラ~ッとして、クチバシが開いちゃうのはクロウタちゃん
だけじゃなかった!(笑) (←私もだったり(^_^; クチバシはないけど…)

春から夏にかけて可愛いお花がたくさん咲いていた断崖にも秋の気配が。
『ああ、あの辺りにいっぱいパフィンがいたよなぁ…』ってついつい未練一杯の
気持ちで、姿を探してました。
動画も見てくれてありがとう(^^)
似たような画像ばかりで『この前のとどこが違うの?』とツッコミが入りそうなの
ですけれど、これからもちょこっとずつ、パフィンちゃん見てくださいね。
Simcoさん、コメントありがとうございました^^
binbird→Simcoさん | 2009年08月17日(月) 16:28 | URL | コメント編集

こちらには北海道によく似た景観が多いなあとよく感じます。
岩肌がむき出しの山などが多い土地柄、冬は大変荒涼とした
雰囲気になるんですよ。
人の手の届かない断崖の上では、海鳥たちが今も子育てをしています。
その様子をもう少し鮮明に写せたらなあと思うこともしばしばで、とくに
パフィンがいた時には、よいカメラと望遠レンズがあれば、素晴らしい写真が
撮れるんだろうなあ…などと腕がないのは棚に上げて妄想していました(^_^;
そんなカメラ音痴な私のお供は、20倍ズームのコンデジです(^^)
redwineさん、見てくださってありがとうございました。
binbird→redwineさん | 2009年08月17日(月) 16:24 | URL | コメント編集

一番上の写真でもポツンと白く見える小さいカモメさん~。
こんな高くて誰もいないところで寂しくないのかな?と思いましたが、のんびり日光浴が気持ち良いのかな♪
崖の様子がだんだん違ってくるのですね。季節の移り変わりを感じます。
パフィンはもういないとわかっていても、その現実を目のあたりにすると寂しさがこみあげるでしょうね。

パフィンの可愛い在庫写真、まだまだいっぱいありそうですね。
下の記事の動画拝見しても思いましたが、これだけの数のパフィンを一度に見られるのって、とても貴重ですよね。
binbirdさんの思いがいっぱい詰まってそうなパフィンの思い出写真、これからも楽しませてください^^
Simco | 2009年08月17日(月) 14:16 | URL | コメント編集

大きな木や草が生えてなくて独特の雰囲気。
私の見た光景では北海道の礼文島が似ているような気がします。
断崖なので、海鳥たちの安心しているようすが伝わってきます。
近くにこんな場所があったら私も望遠レンズで
追いかけたくなってしまいますね、きっと。
もっとも望遠レンズは高くて手がでませんけど(^^)。
redwine | 2009年08月17日(月) 09:21 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://birdavenue.blog27.fc2.com/tb.php/371-5cb2646a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |