FC2ブログ

All archives    Admin

10月≪ 2019年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2009'07.31 (Fri)

可愛い親子

ミツユビカモメのこどもを見たBullers O' Buchanには、こんな親子の姿も。

フルマカモメ(Fulmar)のおかあさん(おとうさん?)と、そのこども
フルマカモメの親子

親鳥は給餌中
フルマカモメの親子

ボケボケだけれど…、餌をねだるこどもの姿
フルマカモメの親子

ふわふわの綿みたいなちびちゃんが可愛いです(^^)
フルマカモメの親子

この親子の右隣、少し上のほうにはもうひと組の親子の姿も…
フルマカモメの親子

こちらの親は、幼鳥の羽繕いを丹念にしていました
フルマカモメの親子 フルマカモメの親子

途中何を思ったか、羽繕いママは給餌ママの所に行きます
フルマカモメの親子
ちびちゃんをひとりにしていいのかなあ…?

フルマカモメの親子

フルマカモメの親子

フルマカモメの親子

戻った親鳥は、またこどもに寄り添っていました。ホッ…。
フルマカモメの親子

『それでよし! 子育てに、油断と手抜きは禁物なの!』
フルマカモメの親子
そっ、そうよね(^_^;  給餌ママはしっかりモノね

断崖で暮らす、可愛いフルマカモメの親子たちでした。

以前にも書いたことがあるのですが、フルマカモメは名前に“カモメ”
とついてはいても、ミズナギドリ目ミズナギドリ科フルマカモメ属の鳥。
チドリ目カモメ科カモメ属の、セグロカモメやユリカモメなどとは、親戚
じゃあないんですね。
太めの嘴に、管状の鼻(tube nose)がついているのが特徴です。
黒っぽい暗色型と、白みの強い淡色型がいて、こちらで見られるの
は画像のように淡色型、日本では暗色型が多いのだそうですよ。

☆フルマカモメの過去記事はこちらからどうぞ



☆猫かと思った☆

あら~、茶色のふわふわの猫がいる♪と思ったら…
猫が後ろ向きに歩いている????
トトッ…と後ろ向きに歩いていく! そんな馬鹿な(?_?)

ひょいと塀に飛び乗った姿をよーく見たら、猫さんじゃなくて鶏なのでした
赤いトサカつきの鶏さんでした…なんだもう~
なぜこんなところに鶏が…(^◇^;)

塀の内側に入ったりしていたので、このお宅のペット鶏さんかもしれません
あなたのお家はここですか?

ああ、びっくりしちゃった。

見てくださってありがとうございました(^^)
関連記事
 |  鳥+フルマカモメ  |  TB(0)  |  CM(14)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

フルママンション、自由自在に行き来出来て、奥さん同士の世間話も
しやすそうでしたよ(笑)
叱られたおかあさんは、もしかしたら『胃の中の魚がなくなっちゃった
うちの子まだお腹が空いているから、あなたのをちょっと分けてくれない?』
って給餌ママに頼みに行って『馬鹿なこと言わないでよ!』と追い返されたとか…(^^ゞ
快く『いいわよ、どうぞ。ぺっ!』ってされたら、ちょっとイヤだったなあ…(笑)

親鳥たちは本当にこどもを慈しんでいる様子で、気持ちがあったかになりました。
が!!
最後にパフィンに会いに行った日……同じ巣の中は両方、ヒナのみでした。
どうなってんの~~(笑)

リードをつけた鶏、想像したら、うふふです(笑)
昔うちにいた室内飼いの猫は、散歩する時にリードをつけてましたよ。
大きい猫だったので、遠目には犬と思う人もいて、近くに来てから『あら、猫さん
だったのね(?_?)』なんてことがよくありました。
鶏も馴れたらリードがなくちゃ歩かない!なんて言い出したりして…(^o^)
binbird→Simcoさん | 2009年08月04日(火) 04:33 | URL | コメント編集

ねっ、猫に見えるでしょう!
ホントに猫だと思ったんですよ、このふわほわ具合と言い色と言い…(^^ゞ
後ずさりし始めなければ、鶏だと気づくのもう少し遅かったかもしれません。
フルマカモメのちびちゃんたち、毛玉みたいでものすごく可愛かったです。
しっかりもののおかあさんだったけれど、最後にパフィンに会いに行った日に
見てみたら、巣にはこどもたちの姿だけ…。
どこ行っちゃったんだよ~と思わず言っちゃいました(笑)
binbird→ふく*たまさん | 2009年08月04日(火) 04:27 | URL | コメント編集

ほのぼの光景ですね~、フルママンション(←また勝手に・・・)
鳥さんだから、ベランダ伝いに隣に行けちゃうんですね。
毛づくろいのお母さん、隣で何を食べさせてるのか気になったのかな?
今晩のおかずが決まってなかったとか?(さすがにお醤油貸して、はないですよね。魚のダシある?とか、ニボシのふりかけ残ってない?とか?←うるさいなぁ)

餌を与えたり気を配ったり世話したりと、親は忙しそうですが、表情が「幸せ♪」ってかんじに見えて、ほんわか気分になりますね^^

鶏さん、すごい!
茶色の羽がすごく綺麗だから、お手入れしてもらってるのでしょうか。
そのうちリードをつけた鶏さんや、洋服着てる鶏さんも散歩するようになったりして♪
Simco | 2009年08月03日(月) 16:36 | URL | コメント編集

あぁっ、茶色のほわほわ、本当だ、猫に見える!
まさか、ニワトリさんとは・・・!びっくり(笑)
フルマカモメのヒナたちもほわほわでとっても可愛い!
頼りなげで、ずっとついててあげなきゃだめじゃない!
と思ってしまいますよね。
ふく*たま | 2009年08月03日(月) 16:27 | URL | コメント編集

実際には親もしっかり目を光らせているのでしょうけれど
あどけないふわふわの幼鳥が1羽だけ取り残されると
気になってしまいます(^_^;
人も鳥も、親になるって、大変そうですね…。
おーちぃパパさん、コメントありがとうございました!
binbird→おーちぃパパさん | 2009年08月02日(日) 07:32 | URL | コメント編集

こんなの見てしまうと心配でいけませんね!
つい親心が・・・・・でも良かった良かった。ぽちり
おーちぃパパ | 2009年08月02日(日) 01:25 | URL | コメント編集

フルマちびちゃんは、顔を羽毛に埋めていると、まるで綿毛ボール
みたいになってすごく可愛かったです(^^)
羽繕いママはきっと世間話をしたかったんだと思うけれど(ほんとかな?(^_^;)
全然給餌ママに相手にされていなかったです(笑)
野鳥にもいろんな性格があるんでしょうね。
私も初めてフルマカモメを見た時には、てっきりカモメの仲間だと思いました。
他にも名前だけで、ゴジュウカラをカラ類だと思っていたり…(^_^;)
まだまだ知らないことばかりです。

まさか住宅地の中を鶏が“散歩”しているとは思わず、驚きました。
きxっとペット鶏ですよね~(^^)
暢気そうな雰囲気がおもしろかったです。
ぴよこchan、コメントありがとうございました♪
binbird→ぴよこchan | 2009年08月01日(土) 21:35 | URL | コメント編集

わこさん、こんばんは(^^)
フルマカモメが抱卵しているらしい様子は何度も見かけていたのですが
ヒナを見るのは初めてで、嬉しくなりました。
給餌ママに怒られていることにしてしまった羽繕いママも、ちゃんと元に
戻って、ヒナを見守っていて、人知れずこうやって野鳥たちは子育てを
しているんだなあと、なんだかジーンしました。
断崖ではこんな光景があちこちで見られて、癒されます(^^)

風景にはあまり違和感なく溶け込んでいた鶏さん、最初は猫だと思ったので
驚きました(^_^;
お花一杯のお庭で、のんびり暮らしているんだろうな~なんて思います。
洋犬といえば、こちらでは犬を飼っている人がとても多くて、それも大型の犬を
よく見かけます。
ごくごくたまに、和風の顔立ちで小さめボディの犬を見ると、懐かしい気持ちで
すり寄っていきたくなっちゃうんですよ(笑)
わこさん、ご覧いただき、ありがとうございました♪
binbird→わこさん | 2009年08月01日(土) 21:30 | URL | コメント編集

フルマカモメのおチビちゃん 真っ白でかわいい~v-238
本当にふわふわの綿みたい!!
毛繕いママは給餌ママに何が言いたかったのでしょうね^^?
給餌ママに、すっごい叱られてますね(笑)
それにしても見た感じからもカモメさんの仲間のようですが
ミズナギドリ科・・・識別って本当に難しいwww

ふわふわのニワトリさん かわいいですね^^
なんかオシャレな光景ですね(*^_^*)
ぴよこchan | 2009年08月01日(土) 19:42 | URL | コメント編集

気持ち穏やかに

おはようございます。
フルマカモメさんの子育ての様子がよく解るお写真ですね。可愛い(=^▽^=)
いつもの鳥さんの吹き出しのセリフ
観察を楽しまれて
心優しさを感じますo(^-^)o
鶏さん素敵なお庭に飼われいて羨ましいお花の街並みになじんでいますね
日本の高級住宅街には洋犬がいますが、本場は自然体で違和感なくいいですね
写真をみて心穏やかな気持ちにさせられました。
Thank you(*^-^)b
わこ | 2009年08月01日(土) 10:22 | URL | コメント編集

どんな鳥にも、か弱く、可愛い時があるのだと今更のように知って
今までそれほど気に留めたりはしなかったカモメなども、愛おしい
ような気持ちで見るようになりました。
1個の卵の時から大事に大事にされて、今の姿になったんだなあと
思うと、見た目が少々怖い鳥だとしても感慨深いのです(^_^;

鶏さんのおうち(多分)のようなお宅はけっこう多いのです。
ガーデニングが盛んなお国柄に加えて、私が住んでいる街は“花の街”
と称されるほど、街のいたるところに美しい花々が植えられていたり
飾られているので、散歩に出るといい目の保養になります(^^)

チャボを飼っていたなんて素敵ですね!
以前イギリスの片田舎にあるパブに行った時に、そこの庭で、鶏が放し
飼いにされているのを見たことがあります。
お客がビールなどを楽しむテーブルの合間をトコトコ歩いて、とても
人懐っこかったのを思い出しました。
広い庭があったら、うちにも数羽欲しいです。
朝は目覚まし代わりに、そして朝食は目玉焼き…(笑)

redwineさん、いつも見ていただき、ありがとうございます(^^)
binbird→redwineさん | 2009年08月01日(土) 06:08 | URL | コメント編集

フルマカモメのヒナを見たのは初めてでした。
綿毛で出来たボールみたいで、とっても可愛くて…。
子にねだられると、親は自分の体の中から食べ物を戻して
与えているようでした。
自然の中のことは本当に上手くできているものですね、感心しました。
羽繕いは、最初はやはり餌を与えているように見えたんですよ。
愛情込めて体の手入れをしてやる親の姿に少しジーンとしました。
鶏さんには驚きました、まるで自分の庭のように周囲を歩き回っていた
から、きっと飼い鶏さんですよね(笑)
コメントありがとうございました!
binbird→カラーさん | 2009年08月01日(土) 06:02 | URL | コメント編集

幼鳥はどんな鳥でもかわいいですね。(^^)
もちろん、私も幼いときはありまして・・・
今はハゲタカのようになってしまいましたが・・
グスン
 
気を取り直して、
鶏さんを飼っている?お宅はガーデニングもやられているようで、素敵な雰囲気ですね。
あっ、他人の庭を覗きこんではいけませんね(笑) ついつい好奇心旺盛で。
子供の時、チャボを飼ってたんです。
鶏って世話をすると結構なつくんですよ。
私のあとを追って、ついてきてましたよ。
それに良く卵を産んでくれましたっけ。
 
今日も立ち読みですみません。
昔だったらハタキをパタパタとやられそうですね。(^^;)
今日も楽しませて頂きありがとうございました。
              ~redwine~
redwine | 2009年07月31日(金) 23:34 | URL | コメント編集

ミツユビカモメの幼鳥も可愛いですが、
フルマカモメの雛は、もっと可愛いですね。
フワフワの綿毛で、餌をねだる姿は愛らしいです。
親が雛の羽繕いをしている所を、私はまだ見た事がありません。
良いシーンが撮れましたね。
最後の鶏さんは、風景の中に、しっかり溶け込んでいます(笑)。
カラー | 2009年07月31日(金) 19:27 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://birdavenue.blog27.fc2.com/tb.php/357-b5c2c352
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |