FC2ブログ

All archives    Admin

10月≪ 2019年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2009'07.14 (Tue)

怪しい関係(妄想編)

ハッ(;゜〇゜) そこにいるのは…
あなたたちはもしや…?

前回の妄想編で、奇妙な三角関係を見せてくれたパフィンさんと
オオハシウミガラス
さんでは??
彼らが見える場所に移動してみます。

やっぱり! また奥さんが来るわよ、オオハシさん
パフィン&オオハシウミガラス、本当の性別は不明です(^_^;
げっ、今回は♂♀反対の設定なのね?

パフィン&オオハシウミガラス、本当の性別は不明です(^_^;
わあっ、ここはそういうブログじゃないと何度言ったら…

パフィン&オオハシウミガラス、本当の性別は不明です(^_^;
オオハシウミガラスちゃん……(^_^;

パフィン&オオハシウミガラス、本当の性別は不明です(^_^;
うんわかる、そういう顔してるもん! 

パフィン&オオハシウミガラス、本当の性別は不明です(^_^;
なによう、苦手とか言っておきながら、結局一緒にお出かけするんだ!

この後2羽がどこに行ったかなんて、binbirdは知りませんよ~。
別にやきもちなんて焼いてませんよ~だ。
パフィンのバカ~っ!

なんてね(^◇^;)

☆妄想じゃない、まじめなパフィンの姿を見たいという方は、こちらへどうぞ☆



☆パフィンのヒナに会えるのかな☆

前回の記事で『パフィンのヒナが見られるかどうか、希望薄な記事発見』
というようなことを書いたのですけれど…。

バードウォッチング雑誌の一記事に、下記のような文章があったのです。

パフィンは5月中旬頃に、たまごを1個産み、それが孵化するのはおそよ
5~6週間後である。ヒナは、それから更に5~6週間を巣の中で過ごし
やがて巣を出ると(通常、夜間)崖上から、波飛沫をあげる眼下の海へと
飛び降りる。
まだ飛べないヒナは、自力で、繁殖のために戻ってくるまでの5年間を
過ごす海へと旅立つのだ………。 

ええと…。
単純に考えると、もしbinbirdが通い詰めている崖で、順調にパフィンの繁殖が
行われているとすれば、ヒナはもうそこにいるわけですよね。
だとすれば6月の中旬から下旬には生まれたはずのヒナが巣立つのは…
7月の下旬から遅くとも8月のあたま。
そこまでは問題ないのですけれど、問題なのは!
問題なのは、やがて巣を出ると(通常、夜間)崖上から、波飛沫をあげる
眼下の海へと…
の部分でして、だって夜間に巣立ってしまったら、見られる
チャンスがないではありませんか(>_<)
いくらパフィンが好きでも、真っ暗闇の中あの崖の上にはいけません。

オオハシウミガラスのように、しばらくは崖の上で暮らすのだとばかり思っていた
ので、巣立って即、海(しかも夜)というのは、少なからずショックです。

ある島の、地面にある巣からパフィンのヒナが昼間出てくるシーンをテレビで見た
ことがある(途端に、オオカモメに丸飲みされてしまいましたが(>_<)ので、必ずし
も巣立ちが夜とは限らないのではないか、飛び降りるのが怖くてぐずぐず崖上に
留まるヒナだっているのでは…と色々考えては見るものの、どうにも見られるチャ
ンスが低そうで、へこみます。

果たしてヒナは生まれているのでしょうか…。
姿を目にすることは叶うのでしょうか…。

パフィンちゃん、なんとか答えてくださいよう(>_<)
パフィンさん、ヒナの姿を見たいです



☆迷子☆

パフィンのいる崖に行く小道の手前で出逢ったこの鳥さんは、どうやらレース鳩
かなにかのよう…。

こんなところで何しているんですか?
迷子鳩?

『道に迷って、うちに帰れなくなりました。途方に暮れています』
迷子鳩
それは大変…

パフィンを見て戻ってきた時にも、やっぱり同じ場所にいました。
無事に帰れているかな。

見てくださってありがとうございました♪
関連記事
 |  ★妄想がいっぱい番外編★★  |  TB(0)  |  CM(22)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

はやりの草食系??と思い調べてみて納得しました。
日本では草食系男子が増加中なんですね~(笑)
草食系の特徴なる項目を見てみたら、なんだかパフィン君に
当てはまっておかしかったです(^o^)
きのう、雛の巣立ちのショートムービーを見る機会があったのですが
やはり暗闇の中海に出ていました。
高感度カメラ+命綱などの用意をして出かけないと無理そうです…(^_^;
1枚目は私も気に入っています。正面顔可愛いです(^^)
コメントありがとうございました!
binbird→vivi_kotaさん | 2009年07月16日(木) 07:20 | URL | コメント編集

パフィンって、最近はやりの草食系だったのですか(笑)
1枚目の少し首をかしげて覗いている姿は、良い瞬間ですね。
これだけのパフィンがいても雛はみつからないですか。チョット寂しいですね。
vivi_kota | 2009年07月15日(水) 21:26 | URL | コメント編集

Simcoさん、こんばんは(^^)
オオハシさんはお笑いが似合っていますよね?(笑)
パフィンとのコンビだと、シリアス路線は無理そうです。
Simcoさんのシナリオが好きです。
>「オマエ、パフィンと食事してたろ!」
このセリフにぴったりな画像がある~と、思わずにんまりしてしまいました。

パフィンの雛には会えなくても、今までたくさん楽しませてもらったことを
思うと、あんまり贅沢は言えないですね。
Simcoさんのおっしゃる通り、私はついているのかもしれません。
友人にこの場所を教えたのですけれど、おそらく私と同じ位通っているはず
なのに、まだ遠くからしかパフィンを見られていないのですって。
だから、すでに近くで何度も見た自分は、とても幸運です。
応援嬉しいです(>_<) 
もし願いが叶ったら、その時にはオオハシちゃんなみの熱~いキスを
Simcoさんにお送りしましょう…ってそんなものいらないですよねぇ(^_^;

ハトさん、足のタグを調べてどこかに連絡すればよかったのかな。
怪我はしている様子がなかったので、無事に元いた場所に戻れていればと思います。
Simcoさん、面白く、そしてあたたかなコメントありがとうございました(^^)
いつも見てくださって感謝です!
binbird→Simcoさん | 2009年07月15日(水) 16:45 | URL | コメント編集

uriboさん、こんばんは!
binbird劇場、ますます妄想ヒートアップしております(^_^;
この2種以外が一緒のところって殆ど見ないんですよ。
ウミガラスとオオハシウミガラスが密集して巣を作っているところ
などは別ですけれど。
こんなに仲が良さそうだと、一緒にいることで何かお互いに+になる
ことがあるのかな…なんて思ってしまいます。
見てくださってありがとうございました♪
binbird→uriboさん | 2009年07月15日(水) 16:39 | URL | コメント編集

おはようございます。
あ~、もうしっかりオオハシさんはお笑いの道にいってしまいましたね♪
でもすっかりオオハシさんのファンになりましたよ~。
第二弾も面白かったです(^▽^)
もしかして、今回のオオハシさんは、こないだダンナさんを問い詰めてた奥さんだったりして?!
「私だって捨てたモンじゃないわよ!」みたいにパフィン君に近づいて、今度はダンナさんが目撃~。
「オマエ、パフィンと食事してたろ!」と問い詰められて、「他人の空似じゃない?」っていう奥さんに、「他人も同じ顔だろ」みたいなツッコミで。
(それじゃ複雑すぎるかな ^^;)

パフィンの雛を見られる確率は難しいのですね。文章を読むと、プロの人でも難しそうな気がします。
でもbinbirdさんが最初にパフィンに出会ってから今までのことを思うと、奇蹟のようなことがbinbirdさんにあってもおかしくないような気がします。パフィンに対しての幸運をお持ちのような気がするんですよ^^
願いが叶うといいですね、かげながら応援させてください。

ハトさん、「ここはどこ?」「ワタシはハト?」みたいな、呆然としてる表情が気になります。無事に帰れてたらいいですね。
Simco | 2009年07月15日(水) 14:33 | URL | コメント編集

ご無沙汰しちゃいました^^;
久しぶりのbinbird劇場・・
いやはやこんな修羅場が起こってたなんて・・(笑)
にしても、種類の違う鳥同士、こんなに仲良くいるもんなんですね?
縄張り争いとかがあるのかと思いました。。
ま、仲の良い事は良い事です!
uribo | 2009年07月15日(水) 11:04 | URL | コメント編集

え~、やっぱり?(笑)
自分じゃあっさりしていると思っていたけれど、オオハシさんにパフィンくんを
横取りされて、メラメラと嫉妬の炎を燃やしていたわけですな(恥)
パフィンもはっきりイヤだ!って言えばいいのにさ…プンプン!
な~んて(^_^;
まわりにいる他の鳥とはあんまり交流していないように見えるんです。
なぜこの2者が仲良しに見えるのか、不思議でたまりません~。
見てくださってありがとうございます~♪
binbird→minimi23さん | 2009年07月15日(水) 06:06 | URL | コメント編集

同じウミスズメ科の鳥なので、親戚と言えばそうなのだけれど、、じゃあ
なぜ同じく親戚のウミガラスとは一緒じゃないの?と思ってしまったり(^◇^;)
ペンギンみたいで、ユニークな見た目の両者が顔を寄せ合っていると
一体何を話しているんだろうって、気になって仕方ありません(^o^)
スクープ写真みたいってことは…あら、私はパパラッチ?(笑)
これからも2者の知られざる姿を、追いかけまくらねば…。
コメントありがとうございました!
binbird→鍵コメさん | 2009年07月15日(水) 06:02 | URL | コメント編集

なぜかこの2種の組み合わせが多いです。
ウミガラスなどもそばにいるのに、“お話”しているところは見ないんですよね。
一緒にいると、お互い都合のいいことがあるのかも、なんてことはないかしら(笑)

ハトさん、本当に途方に暮れた感じだったんですよ。
さぼってたんだ~(笑)
コメントありがとうございました♪
binbird→あきさん | 2009年07月15日(水) 06:00 | URL | コメント編集

お楽しみいただけて何よりです(嬉)
困った顔のパフィンを見ると、ただでさえ止まらない妄想が、次々に
浮かんできて困ります。
パフィンだけの時より、オオハシさんと一緒の方が楽しいかも(笑)
見てくださってありがとうございます!
binbird→egueguさん | 2009年07月15日(水) 05:57 | URL | コメント編集

飛べなさそうですよね、パフィンさん。
飛んでる時も必死な感じがするので、飛ぶのはあまり得意じゃないのかも(^◇^;)
かなり急な斜面にも安定して立っていて、足の裏にすべり止めのゴムでも
付いているんじゃないかしら、なんて冗談まじりに思います(笑)

巣立ちは見たいけれど、明るい時でも用心して歩かないと危険な場所なので
夜には絶対行きません。
落ちたら、パフィンも見られなくなっちゃいますもん。
行かないです、約束します~♪

ヒナは、テレビでちらっと見た感じだと、ふわふわの黒いボールみたいな感じ
でした。
容易にカモメなどに捕らえられてしまい、ひと呑みされることなどがあるから
闇夜に紛れての旅立ちなのかもしれないですね。

お皿を割った犯人は、しまった!と思ったのは一瞬だけで、今は割ったこと
すら忘れてそう(笑)
誰が壊したにせよ、怪我をした子はいないみたいで良かったです(^^)

わこさん、見てくださってありがとうございます♪
binbird→わこさん | 2009年07月15日(水) 05:56 | URL | コメント編集

ぴよこchan、、おはようございます♪
[他の鳥の組み合わせは見ないのに、この2種だけはなぜかこうやって
一緒にいたりするんですよね。
なにかわけがあるのか、真実を知りたいです(笑)
パフィンくんてば私の期待を裏切って、オオハシちゃんとお出かけですよ
プンプン…なんて(^o^)

巣立ちは夜らしいんですよねぇ…(‐_‐)
カモメなどの天敵を避けるためかなと思うので、仕方ないなとは思うものの
ちょっと残念。
特別キャンペーンがあることを期待したいです!
とりとりの神様に祈ってくださるなんて、ううう、嬉しいです(>_<)

モヤモヤ鳥はクロツグミでしたか。
クロウタドリに、お洒落なモノトーンエプロンをつけたようなあの子ですね。
親戚だけに、幼鳥は似てるんですね。
私はクロウタドリの幼鳥に似ているな~と思っただけなので何もしていません
が、解決出来てなによりです(^^)
判別出来ない鳥って、ホントに気になりますものね!
記事にリンク了解で~す、わざわざお知らせくださってありがとうございます。
binbird→ぴよこchan | 2009年07月15日(水) 05:51 | URL | コメント編集

binbirdさん、はっきり申し上げましょう。それは完全にヤキモチです、笑。
パフィン君、積極的な女の子は苦手と言いつつやっぱ言いなり?押しの強い女子にはかなわないのねぇ。
でもさぁ、鳥の種類が違うのにこういう交流ってあるんですねぇ。おもしろいねぇ。
minimi23 | 2009年07月15日(水) 02:07 | URL | コメント編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 | 2009年07月15日(水) 01:26 |  | コメント編集

こんばんは~。

違う種類の鳥なのに仲がいいんですね~
良すぎるのも困ったものだという感じですけど…

レース鳩さんはもしかして、レース中にサボり?(笑)
 あき | 2009年07月14日(火) 23:32 | URL | コメント編集

妄想シリーズ、スキです^^v
パフィンくんの困ったような顔立ちがまた吹き出しにバッチリあってて、笑ってしまいました^^v
eguegu | 2009年07月14日(火) 22:58 | URL | コメント編集

binbirdさんへ

こんばんは、パフィンちゃんがどうしても
ペンギンさんのように とべないように思いこんでしまい ^^;;;、
崖ぷちにいたら危ないよ~って思ってしまいます 笑

しかし、あぶないのはbinbirdさんだよ~~
暗くなって 雛の巣立ちをみたいからといって
いったらだめだよ~~^0^

でも 雛ってどんなだろうね 見てみたね

気の弱そうにみえるパフィンちゃん
今日も楽しめました^^  ありがとう♪

↓のお皿われちゃったんだね。
鳥さんも あ~あ~しまってって思っているかも



わこv(●^v^●)v | 2009年07月14日(火) 22:35 | URL | コメント編集

1枚目岩陰のお2人さん 可愛いし面白いですね^^
他種なのに仲良しで、binbirdさんのストーリーが当てはまりますね^^
積極的なオオハシさんに優柔不断なパフィン君、面白いです( ´艸`)
ホントにパフィン君たら、行くんだっ?!お食事に。なによぅ~(笑)

パフィンちゃんの巣立ちは夜間なのですね・・・
でも思うのです。こんなに熱く見守ってくれているbinbirdさん
”今日だけ特別キャンペーン”とかいって特別に
昼間見せてくれる子が居るのではないかと。
そんなミラクルがおこりますように!!
とりとりの神様に祈っています(^_-)-☆

binbirdさん!私の所のもやっと幼鳥さんの件ありがとうございます^^
真犯人(笑)はクロツグミ幼鳥でした。
binbirdさんのお陰で解決しました^^♪すっきり~すっきり~☆
本当にありがとうございます☆
そして事後報告になってしまってすみません・・
私の記事にbinbirdさんのリンク貼らせていただきました☆
誰かに似ている、何処かで見たような気がする
=binbirdさんの所のクロウタちゃんだったのですね^^
本当にありがとうございました(*^_^*)
ぴよこchan | 2009年07月14日(火) 22:34 | URL | コメント編集

オオハシさんの積極的さに、気の弱いパフィンさんは押されっぱなしです(笑)
パフィンの困ったような顔を見てると、どうしてもオオハシさんに、ぐふふ…と
言わせてみたくなりました(^_^;

夜の巣立ちにはホントに参りました。
私が行っているこの崖では、パフィンたちは崖の裂け目や、掘った穴(または
かつて使われていた巣の再利用)を巣にしているようです。
ヒナが孵れば、他の海鳥と同じように外に出すのだとばかり思っていました。
隠さなくてもいいじゃない…と思ったけど、そうか、やっぱり恥ずかしがりや
だからなんですね(^o^)
ふく*たまさんの仰る通り、何かの偶然で見られるかもしれないから、望みは
捨てず頑張ります。
魚を銜えて岩に中に入るところは、双眼鏡で見たことがあるんですよ~。
私の腕&カメラだと、遠かったり飛んでいると手が出ないので、なんとか近くに
お魚銜えて持ってきて欲しいです(夢)
コメントありがとうございました!
binbird→ふく*たまさん | 2009年07月14日(火) 16:43 | URL | コメント編集

なぜかこの組み合わせは、断崖でよく見ます。
一緒にいると何かいいことあるのかな?
優雅に飛んでいる印象ですけれど、蝶々も縄張り争いをするんですね。
『この花は私の! あっちへ行って!』みたいな小競り合い、ちょっと
見てみたい気がします(^^)
コメントありがとうございました!
binbird→おーちぃパパさん | 2009年07月14日(火) 16:38 | URL | コメント編集

オオハシさんは、♂も♀も積極的なんですね。
「ぐふふ…」という台詞に笑っちゃいました。

ところで、パフィンさん、夜間に巣立ちしちゃうとは~!そんな落とし穴があるなんて、って感じですね(>_<)
それに、パフィンの巣は、ヨーロッパヒメウさんやセグロカモメさんのように、崖の上、人が観察できるところにはないんですね?
とことん恥ずかしがり屋さんなのね、パフィンさん…。
それでも、何かの偶然で、ヒナの姿を見る機会があるといいですね。
ヒナが孵っているなら、お魚銜えたパフィンさんの姿を、その内見られるかもしれませんね。
ふく*たま | 2009年07月14日(火) 15:50 | URL | コメント編集

鳥同士、種類は違えど仲良く出来るんですね!私が先日見たタテハチョウは物凄い縄張り意識が強くみんな仲良くといった感じではありませんでした。ぽちり
おーちぃパパ | 2009年07月14日(火) 10:36 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://birdavenue.blog27.fc2.com/tb.php/342-ff9bcbc6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |