FC2ブログ

All archives    Admin

10月≪ 2019年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2009'03.11 (Wed)

ホンケワタガモさん、発見!

なんだか大げさなタイトルですねぇ…。発見って…(^◇^;)

前回の記事でご紹介したフルマカモメを見たビーチでは、念願のホンケワタガモも
見ることが出来ました。

ちょっと遠い上にみんなお昼寝中…
ホンケワタガモ
黒っぽく見える中心付近の個体は、茶色い羽の♀です

やっと顔を上げてくれた1羽
ホンケワタガモ

いっこうに近くには来てくれないし、なにより散策の途中だったので、いったんは
この場を去りました。
帰り道、今度は崖の上からビーチを見下ろしたら、ミヤコドリやセグロカモメと
一緒にいるのを発見♪

水鳥たちがくつろぐビーチ

見にくい画像でゴメンナサイ。手前にいるのはセグロカモメ
ホンケワタガモ

海に流れ込む水を飲んでいるんですね
ホンケワタガモ

UK最大のカモ(体長50~70センチ)なだけあって、どっしりと貫禄があります
ホンケワタガモ
セグロカモメさんが小さく見える…(セグロカモメの体長は55~65センチ)

今回は離れた場所からしか見られなかったけれど、次はもっと近くで見たいですね。
楽しい鳴き声も録音したいですし(^^)

大げさなタイトル付けた癖に、肝心のホンケワタガモがよく見えないじゃないか!と
お怒りの方は、以前の記事もぜひご覧下さい。
写真のまずさは同じですが、今回の記事よりは、ホンケワタガモさんの姿が確認
しやすいかと思います(^_^;)



☆岬まで☆

前記事で“ホンケワタガモに会えても会えなくても海岸沿いを北上”と書いていた
けど、ホントに歩いたのかというと…もちろん歩きましたとも!

ホンケワタガモやフルマカモメにあった浜辺
Forvie National Nature Reserve
目的地はずーっと先に見える、大きな家がある岬

Forvie National Nature Reserve

到着!
Forvie National Nature Reserve

ずいぶん遠そうと思った目的地の岬までは、1時間もかからずについたのでした。
寒い上に、体がよろめくほど強い風が吹いていたのでちょっと大変でしたが
暖かくて穏やかな天気の日なら、ずいぶん楽しいウォーキングになっただろうなと
思います。

見てくださってありがとうございました(^^)
関連記事

テーマ : 散策・自然観察 - ジャンル : 趣味・実用

 |  鳥+ホンケワタガモ  |  TB(0)  |  CM(26)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

luluさん、こんにちは~。
そうなんですよ~、ほんとに時々なんだけど、喧噪の中に身を置きたく
なっちゃいます。人混みは嫌いなくせに…(^_^;)
おっしゃる通り、無い物ねだりってやつですよね。
都会に住めば住んだで、あーっ、田舎暮らしがしたい!と思うに違い
ありません。
豊かな自然に囲まれた場所が身近にあること、もっと感謝しなくちゃですね。

luluさん、もしかしてストレス溜まっていたりしますか。
私も昔ストレス疲れがピークに達すると、田舎暮らしを妄想してました。
だーれもいないところにいきたーい!と叫んだりして(^_^;)
luluさんを静かなスコットランドの自然の中に連れて行ってあげたいなあ。

時計残念でしたね。
IE6で崩れちゃうなんて…(>_<)
テンプレとの相性もありますから、しかたないですね。
テンプレと言ったら、去年の5月頃に今のテンプレにしてから、冬の間も
全く変更せずに今まで来ちゃいました。
変えよう、変えなくちゃと思いつつ、なかなか気に入ったテンプレも見つからず
放置状態になってます…うう。

コメントありがとうございました♪
binbird→luluさん | 2009年03月15日(日) 05:45 | URL | コメント編集

そうですかー、都会が恋しくなりますか。
無いものねだりかな??(^・^)
私は都会に住んでいるせいか、
静かな所で暮らしたい願望が強く、最近では、
田舎で静かに暮らす自分の妄想まで始まってしまいました(爆)
重症だな^_^;動物達だけに囲まれてひっそりと暮らしたいです・・・
あたし・・疲れているのかしら^_^;

時計の件、ありがとうございました<(_ _)>
コメントいただいた時には、既に時計付いてたんですよ(グフフッ)
こちらにコメントさせて頂いた後、速攻で、
binbirdさんの時計をクリックしてサイトに行ったんです。
こういう素早い所はリスっぽいでしょ?(爆)
だけど・・だけど(T艸T)・・・
IE6で観覧すると、時計を設置した分、
本文が大きくずれてしまうんですって・・・
なので、たった一日で撤去に至りましたの・・(涙)
うちのテンプレ、メニュー覧が細いので、
一番狭い、デジタル時計を設置したのですが、
それでもはみ出ていたのです。
残念ですが、仕方ないですね~
今度違うテンプレにした時に再度挑戦してみますね!
lulu | 2009年03月15日(日) 03:03 | URL | コメント編集

minimi23さん、こんばんは~♪
あはは、カモ界の横綱はよかったですね~。ぴったり!
気は優しくて力持ちタイプなように想像してるんだけど、近寄ったら
どすこい!と押されちゃうでしょうか(笑)

車をちょっと走らせ郊外に行くと、もうどこもこんな感じです。
海岸沿いじゃなければ、のどかな田園風景が広がっているか、森が
あるか…自然には恵まれてるなあって思うけれど、時々都会に戻り
たくなりますよ。
minimiさんがお住まいの所ものどかな所なんですよね。
いいなあフランスの片田舎、憧れる~。
でも内陸部だから海は遠いんですよね。
海が見たくなる気持ちわかる気がします。
minimiさんを鳴き砂のあるきれいな海岸にお連れしたいです(^^)

今度から、京三クンって呼ぼうかな、アオカワラヒワ。
なかなか可愛いヤツなんですよね~(^^)
コメントありがとうございました!
binbird→minimi23さん | 2009年03月13日(金) 06:22 | URL | コメント編集

luluさん、こんばんは~♪
私も数年前までは歩くのが大・大・大嫌いだったんです(^_^;)
夫がどっちかというとアウトドア派なので、山へ海へと連れて行かれる
うちに慣れちゃいました。
今は“鳥を見る”という目的のために、自ら進んで歩く体に…(笑)
ロスで広大な所と言ったら砂漠がありそうだけど、結構遠いのかな。
うちの方は、ちょっと車を走らせれば、見事なまでになにもない場所に
着くのは容易なのです。
時々都会が非常に非常に恋しくなります。

ホンケワタガモ、北米にもいるって図鑑に書いてありましたが、ロスでは
見られないんでしょうか。
luluさんとこでは珍しいカモ類がいっぱい見られるから、ひょっこり混ざって
たりして(^o^)

時計ですか? どうぞどうぞご自由に~…って、実は私も下記サイトから
お借りしてます~(^◇^;)

http://www.clocklink.com/gallery.php

↑ここの“Digital”から選びました。
色もサイトに合わせて変更できますよん。
他にも面白そうな時計があるから、ぜひご覧になってくださいね~♪

見てくださってありがとうございました(^^)
binbird→luluさん | 2009年03月13日(金) 06:17 | URL | コメント編集

meadowさん、おはようございます。
砂浜、とても感じのよい場所でした。
満潮時には水没してしまうので、1日のんびりしていたら、いつの間にか
沖に流されていた…なんてことになったりして(笑)
ここでは、ホンケワタガモの他に、フルマカモメなどにも合うことが出来ました。
1日いたら、本当にいろんな鳥に会えそうなな気がします。

ホンケワタガモは、良質の羽毛がとれる事からこんな名前が付いたようですね。
今ではとてもレアな羽毛らしいです。
それでも、子育てのために♀の体から抜き取っとって巣に使った羽毛を、雛が
巣立った跡で採取すると言う方法で、ホンケワタガモを傷つけることなく羽毛は
集められているのですって。
コメントありがとうございました♪
binbird→meadowさん | 2009年03月13日(金) 06:09 | URL | コメント編集

こんにちは。
でっかい、でっかい、この鴨さん。どすこいですねぇ。鴨界の横綱ですねぇ。ちょっと迫力ありすぎで近づいたら攻撃されそうです。

素敵なところに行かれたんですねぇ。この荒涼とした景色、私、嫌いじゃない。こんな岬のはじっこにポツンと堂々と家が。。へぇ。どこの部屋からも海が見渡せそうですねぇ。あーー海見たいなぁ。

↓birdyさんも長塚京三ににてるって言ってくれた。やっぱ似てますよ。
minimi23 | 2009年03月13日(金) 01:14 | URL | コメント編集

歩くの嫌いなんですが^_^;、
ここだったら目的地まで歩いてみたいなと思いました。
LA、こういう広大(ひとけのない所)な所って意外とないんですよ・・・
だから憧れます。
ホンケワタガモ!これは、オット共々憧れの鳥さんです!
オット、帰宅したら見に行くように言います。
あの・・・
メニュー覧にある、スコットランドと日本の時刻、ありますよね、
パクってもいいですか? 壁|д・´)ソーーーッ
付けるか判りませんが、
付けるとしたら、承諾またないで真似っこさせて頂きます(笑)m(__)m
lulu | 2009年03月13日(金) 01:11 | URL | コメント編集

こんばんは。
3枚目、冬の静けさ漂う砂浜ですね。
砂浜に下りて1日のんびりしていたら、何か飛んできそうな雰囲気です。
思わぬ出会いがあったりして。

ホンケワタガモは日本には居ない種類だと思いますが、名前からして暖かそ~な名前の付いた鳥ですね。(笑)
meadow | 2009年03月12日(木) 23:14 | URL | コメント編集

こんばんは~♪
ホントに、えっ?って思うくらい大きかったです。
前に割と近くで見た時には気が付かなかったのだけれど
比較でいるセグロさんがいてよかったです。
顔も面白いんだけど、声がまたユニークで笑えます。
あう~あう~♪ってなんだか人間の声みたいです(笑)
コメントありがとうございました!
binbird→りもふさん | 2009年03月12日(木) 18:33 | URL | コメント編集

こんばんは! こちらこそご無沙汰しています。
更新が少なくなって、お忙しいのかなと思っていましたが
お変わりありませんか?

この日は風は強いわ、寒いわで、涙・鼻水(キチャナイですね~(^_^;))が
出てしまうほどでした(>_<)
でも、珍しい鳥も見られたし、景色も楽しめて、結果的には大満足♪
ホンケワタガモの大きさには、驚きました。
セグロカモメが近くにいてくれてよかったです。
コメントと応援ありがとうございました♪
binbird→noahさん | 2009年03月12日(木) 18:26 | URL | コメント編集

こちらで初見させて頂きました!(*^_^*)
それにしてもデカッ!!!^^;
なかなか面白い顔をしてますね!(笑)
りもふ | 2009年03月12日(木) 18:25 | URL | コメント編集

みぃこさん、こんばんは。
はい、この日は全部で4時間ほど歩きました。
鳥に会いたいと思うと足が軽くなるような気がするから不思議です(笑)
暖かくなったら、沢山の野草も見られるのでそれも楽しみにしています。
散策にはうってつけなのだけれど、ワイルドすぎて、実際には“住むには
どうかなあ…”とちょっと躊躇してしまうような場所なんですよ(^_^;)

ホンケワタガモの大きさには私もちょっとびっくりしました。
どっしりという言葉がぴったり(笑)
こちらならではの鳥も多いですが、日本にも見てみたい鳥がいっぱいいます。
メジロだって、こちらでは珍鳥ですもの。
鳥見の楽しさに、もっと早い時期に気が付いていればと思います。
コメントありがとうございました♪
binbird→みぃこさん | 2009年03月12日(木) 18:21 | URL | コメント編集

カラーさん、こんばんは。
楽しい顔をしてますよね。
平たい頭頂の形もユニークで面白いです。
前にも実物を目の前で見ているのだけれど、こんなに大きいとは
思いませんでした。
貝類、とくにMussel(ムール貝などのイガイ科の貝)が好物のようです。
北海にはごちそうがいっぱいあるんでしょうね(^^)

ここから岬の家までは約1時間でしたが、大体4時間くらいは歩いたんですよ~。
歩くのが嫌いだった私も、今は鳥見たさにせっせと歩くのです(笑)
見てくださってありがとうございました(^^)
binbird→カラーさん | 2009年03月12日(木) 18:15 | URL | コメント編集

こんにちは~^^

ご無沙汰してました<(_ _)>
寒空って感じが伝わってくる、お写真ですが・・・綺麗ですね~構図も素敵v-363
寒風吹きすさぶ中を歩かれたんですね~それだけでも素晴らしい~v-352
ホンケワダガモさんて、本当に大きいんですね~セグロカモメさんと比較してくださってるから、とっても良くわかりましたよ~
ポチ応援です
noah | 2009年03月12日(木) 18:15 | URL | コメント編集

MGさん、こんばんは。
私も、セグロカモメの近くにいるところを見て、初めてホンケワタガモの
大きさが実感できました。
重さを基準に言うなら、オオカモメより重いことがあるようなので(ホンケ
ワタガモ1.2~2.8kg、オオカモメ1~2.1kg)セグロカモメと並んでも
貫禄充分なわけですよね。

数年前までは数百メートル歩くのにも車を使っていた私ですが、家族の
影響もあって、ずいぶん歩くようになりました。
鳥好きになってからは、確固とした目的があるので歩くのが苦になる
どころか楽しくなり、自分でも驚いています。10数キロなら余裕です。
かなり健康度がアップしたと思ってます。
この日も、トータルでは4時間ぐらい歩いているんですよ(^^)
でも、目的の鳥はおろか誰にも会えない時には、どっと疲れるような(笑)
足のことも考えて、トレッキングポールをオーダーしたところです。
コメントありがとうございました!
binbird→MGさん | 2009年03月12日(木) 18:11 | URL | コメント編集

kimさん、こんばんは。
大きいですよね~。
遠目にも“どっしり感”があって驚きました。
重量でいえば、オオカモメより重い場合があるようですから
セグロカモメが小さく見えるわけですよね。

ケワタガモはこちらでは見るチャンスがありませんけれど、♂は
ハデハデですごく個性的ですね。
ネットで聞いたことがある鳴き声もすごく面白かったです。
いつか実物を見る機会に恵まれるといいなあ~。
コメントありがとうございました♪
binbird→kimさん | 2009年03月12日(木) 18:04 | URL | コメント編集

こんばんは~(^^)
あはは、こんな巨大カラ類がいたら、うれしいような、怖いような(笑)

大きいカモですよね。
セグロカモメが近くにいたので、大きさがすごく実感できました。
世界最大のカモメ、オオカモメよりも重量がある場合もあるようですから
セグロカモメがなんだかちびっ子に見えるのも致し方ないのかも(笑)
仲よくお水を飲んでるところ、微笑ましかったです。

この日は強風にあおられつつも、海岸沿いや原っぱなどを4時間ほど
かけて歩きました。
アザラシなんかも見ることが出来たし、帰る頃にはシギの仲間も見られて
楽しかったですよ♪
暖かくなったらもっとさすらたいです(笑)
コメントありがとうございました(^^)
binbird→jamさん | 2009年03月12日(木) 18:00 | URL | コメント編集

ずいぶん歩かれましたね!
でも、素敵な風景を見ながらで歩くのも楽しそうです。
ほんと住んでみたいような。

大きい鴨なんですね。
binbirdさんのところではほんとに珍しい鳥たちに会えますね。


みぃこ | 2009年03月12日(木) 17:11 | URL | コメント編集

ほんとにユニークなお顔ですね。
それに大きい事!
こんなビッグなカモ達が生息しているという事は
それだけ餌もあるのでしょうね。
なんてたって徒歩一時間もの海岸線ですものね。
岬の先にある家、童話に出てきそうな雰囲気です。
カラー | 2009年03月12日(木) 16:28 | URL | コメント編集

こんにちわ。

このカモも一度は見てみたいですね。
しかし、デカイです。セグロカモメと遜色ないとは驚きです。

歩きましょう。一時間といわず何時間でも。
鳥見の良さは必然的に歩きますから、健康的にもいいですね。
MG | 2009年03月12日(木) 13:38 | URL | コメント編集

ホンケワタガモってこんなに大きいんですか!
知りませんでした…。
本当にセグロカモメが小さく見えますね。

個性的な顔と鳴声ですよね~。
ケワタガモの仲間はみんな面白いです。
kim | 2009年03月12日(木) 11:53 | URL | コメント編集

面白い~♪顔ですね~♪
ファンになりました!
ちょっと白黒でカラ類に似てますが大きいのですね~!

一時間かけて行かれた成果ですね♪
セグロカモメもかなり大きいと思ったんですけど、それ以上なんですね!

やっぱり海水は飲めないんですね(^▽^)/
jam | 2009年03月12日(木) 11:01 | URL | コメント編集

真丸さん、おはようございます。
ホンケワタガモはユニークな顔だけじゃなく、鳴き声もすご~く面白いです。
もう少し近かったら、ちょっとはましな写真が撮れたのになと思うけれど
またの機会にかけたいです(願望)
Forvie National Nature Reserveは、UK最大のホンケワタガモコロニーがある
場所でもあるので、見られる確率は高いです。
でも内陸部ではほとんど見られないようですね。
個体数も減少していると聞きました。

岬までの風景、どこを見ても同じ風景だけれど、歩いていても不思議と飽きが
きません(^^)
コメントありがとうございました♪
binbird→真丸さん | 2009年03月12日(木) 06:15 | URL | コメント編集

vivi_kotaさん、こんばんは~。
ホンケワタガモとセグロさんは、同時に水の流れの方に歩いてきて
同じ様なタイミングで水を飲んだりしているのが楽しかったです。
ミヤコドリも後ろにいたんですが、浜辺で一生懸命餌を探している
ふうでした。
岬までは結構遠いと思ったけれど、意外なほど早く着きました。
周囲に何もないので、実際の距離より遠く見えるのかも??
岬について最初の家の向こう側には、小さな村に続く道があって
可愛い家が沢山並んでました。
スーパーは遠そうだけど、ちょっと住んでみたいななんて思ったり
しましたよ(^^)
コメントありがとうございました♪
binbird→vivi_kotaさん | 2009年03月12日(木) 06:08 | URL | コメント編集

ホンケワタガモさん、ユニークな顔してすね。
初めて見ました。
真丸のところにこんなのが現れたらあっと言う間にメモリー一杯まで撮影しちゃうかも。
※そちらでも珍しいカモさんなんですか?

岬までの風景のお写真も情緒があっていいですね♪
真丸 | 2009年03月11日(水) 23:28 | URL | コメント編集

ホンケワタガモもセグロカモメも、海に居ると喉が渇くんでしょうか。
仲良く水を飲んでいるのが微笑ましいです。
遠そうですが、1時間掛からなかったですか、早足なんですね。
でも、このお家、スーパーまで遠そう。
vivi_kota | 2009年03月11日(水) 22:58 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://birdavenue.blog27.fc2.com/tb.php/261-bc4f1b9e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |