FC2ブログ

All archives    Admin

11月≪ 2018年12月 ≫01月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008'11.20 (Thu)

誰もいない海

海の近くを通ったついでに、いつもの河口付近へ寄ってみた午後。

海は広いな大きいな~♪

この前会ったミユビシギや、キョウジョシギにまた会えるかなと期待していた
けれど、姿を見せてくれたのはハクセキレイさんのみ…
時間がないので、他に色々探している時間はありません。

じゃあとりあえず
ハクセキレイ

『ムッ(`_´) ボクたち“のみ”で悪うございましたね』
ハクセキレイ
ちっ、ちがう~~。悪い意味じゃないんです~。

『ちぇっ! しかも、とりあえず…だって。ふーんだ…』
ハクセキレイ
あ~あ。ゴキゲン悪くなっちゃいました…。口はワザワイのもと…(>_<)

『というか、記事のタイトル間違ってるよ! ボクたちがいるのに』
ハクセキレイ
(゜◇゜)それはぁ、言葉のアヤというか、ゴニョゴニョ…(・・ )( 。。)

『なってない!』
ハクセキレイ

なかなかキビシイ、ハクセキレイさんたちなのでした。
あ、でもタイトルは確かに間違い…偽りありですよね。
ごめんなさい…。



☆きょうのおまけ☆

今までに行った国の紙幣が入れてある箱をゴソゴソしていたら、こんなお札を発見!
ニュージーランドのプラスチックでできた紙幣です
表にはエリザベス女王や、知らない方々(^_^;)が印刷されているのだけれど、裏には鳥さんが!

5ドル紙幣…キガシラペンギン
NZの紙幣

10ドル紙幣…アオヤマガモ
NZの紙幣

20ドル…カレアレア(ニュージーランド・ハヤブサとも言うそう)
NZの紙幣

日本の1万円札には鳳凰が描かれているけれど、他の国にも、実在・伝説を
問わず、こういった生き物の姿が描かれているものがあるのかな…。

見てくださってありがとうございました(^^)

関連記事

テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記

 |  鳥+ハクセキレイ  |  TB(0)  |  CM(26)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

はりねずみさん、こんばんは~♪
地理的なことを考えると、albaくんが混じってても不思議じゃないと
思うんですけれどね~。
ハクセキレイさんが、どの種なのか自ら名乗り出てくれればうれしい(^_^;)

図鑑、今使っているのは
Collins Nature Guideの"Garden Birds of Britain and Europe"
HAMLYN GUIDEの"Birds of Britain and Europe"
持ち歩き用の小さな図鑑、Collins gem "Birds"です。
それと、英国の鳥類保護団体RSPBが出している"RSPB Complete Birds of
Britain and Europe"を月曜日に書店で受け取る予定です。
RSPBのは、友人のを見せて貰って、今使っているものより情報量、写真、比較
データなどがかなり多そうだったので、購入を決めました。
きっと役に立ってくれるはず!

食生活は、地域や、時代背景によっても、色々事情があると思うので何にでも
異議を唱えたくはないけれど、自分が愛おしく思うものは食べられない…
このことに尽きるなと最近は思っています。
愛でる対象ではなくても、例えば日本の捕鯨が叩かれているけれど、それなら
アザラシ殺しの話はどうなんだ!?とか最近、割り切れないことがいっぱい
あっていつも怒っていたり、納得できないでいるんです。
しわが増えるのね(苦笑)
あら、話が脱線…失礼しました~。

いいなぁ、可愛いクリスマス。
ひと月も前から盛り上がり始めるわけですね。
スコットランドは全然可愛くない!…気がします。シンプルというのでしょうか。
はりねずみさんが作った、かざりだまみたいなの、私も飾りたいなぁ。(絵心
ゼロなので“作りたいなぁ”とは言えないわたしです(>_<))
鳥好きになってしまったので、クリスマスツリーのオーナメントに鳥モチーフの
物を探していますが、なかなか見つかりません。
興味がなかった時には見かけた気がしたのだけれど。
ドイツまで出かけたら、可愛い物がみつかるかしら…。

今日は一日雪が降って、寒い一日でした。去年より、うん寒い気がします。
いっそ、ホワイトクリスマスになってくれればいいのに…と思うけれど
多分だめな予感。

掲示板、立ち寄らせて頂きますね。
小心者なので、迷いごとなかなか踏み切れないのです(^_^;)
いつもみてくださって、ありがとうございます。
binbird→はりねずみさん | 2008年11月22日(土) 08:36 | URL | コメント編集

わこさん、おはようございます。
タイトルが思いっきりウソでした…(笑)
ハクセキレイさんは、囀りながら岸辺を群でちょこちょこ動くので、私にも
すぐ見つけられます。
愛想良しで可愛い鳥さんたちなんですよ♪

お札に動物って、案外少なくないのかもしれませんね。
個人的には、人物像のものよりは鳥や、動物の方が楽しそう…なんて
思っちゃいます。
コメントありがとうございました(^^)


binbird→わこさん | 2008年11月22日(土) 08:23 | URL | コメント編集

ここ、街の中からそう遠くはない場所なのに、まだまだ自然が残って
いて、鹿やアザラシも見ることが出来るんですよ。
うちからも近いのも嬉しいんです。

オーストラリアのお札もプラスチックでしたよ~。
初めて見た時は物珍しくて、おどろきました♪
binbird→Saa。さん | 2008年11月22日(土) 08:14 | URL | コメント編集

MGさん、おはようございます。
どうして、こんなに親戚が多いんだ~って感じですよね。
異亜種間での交配があったりしたら、もう訳わからなくなりそうです。
Pied Wagtail(Motacilla alba yarrellii)だとすると、『ホクオウハクセキレイ』と
いう和名もあるみたいです。
ホント、難しいです(^_^;)
でも、ズボラな私としては、難しいことはわからなくても、可愛い鳥さんが
見られればそれでいいかなという部分もあるので、あまり深く考えないように
しようかな…と(笑)
あ、バケラッタハクセキレイが載った図鑑はぜひ欲しいものですが(^o^)

今日は朝から雪が降って、野鳥の動きが鈍い1日でした。
コメントありがとうございました!
binbird→MGさん | 2008年11月22日(土) 08:09 | URL | コメント編集

わたしもわだかまってますぅ~(T_T)

わーい、掲示板の方にも是非是非いらしてくださいね♪ 特になにか使い分けているとかそういうことは全然なく、適当にいろいろ置いてあるだけですのでどうぞお気軽に…。混乱させる作りですみません(^^;

そうか、図鑑では基亜種さんは、イギリスにはい分布しないんですね…。うーん、でもalba君に見えるのもいる!(笑) そうそう、伺おうと思っていたのですが、図鑑は何をお持ちですか? わたしは Svensson, Grant 著:

http://www.amazon.co.uk/Collins-Bird-Guide-Complete-Britain/dp/0007113323/ref=sr_1_2?ie=UTF8&s=books&qid=1227294518&sr=8-2

これのドイツ語版です。

MGさん、おっしゃるように特に温暖化なども手伝って、分布域はどんどん変わることがあるようなので、alba がそちらに渡っている、あるいは迷っている(?)ことも、大いにありうるかも…。

カツオドリを食べちゃったのは、食糧事情が悪かったからだと説明を聞いたんですけど、わたしもかなり気分悪くなりました。
わたし自身もともとフランス生活が長くて、かなり残虐な食肉歴(笑)を持っているので、今更ひとのことは言えないんですけど、ドイツで濃厚に鳥さんに親しむようになってからは、ほんとに、なんでもかんでも食べることに対しては、かなりわだかまりを感じるようになってます…。フクザツですよね~。

ハトさんは、もうたべられないなあ(昔台湾で食べましたが…汗)。数年前からカモとガチョウを食べるの、やめまちた。でも、クリスマスには七面鳥、食べましゅ(あちゃ~)。ほんとは連れ合いがなければ思い切ってヴェジェタリアンためしてみようかなという気持ちはあるんですけど、家族を巻き込むのは申し訳ないと思って…。

ドイツは、イースターもクリスマスも、絵本みたいに可愛いんです。来週からアドヴェント(待降節)と言う時期になって、キャンドルを用意したり、お菓子を焼いたり…。楽しいですよ~。

ナミビアの記事、見ていただいてありがとうございます。ハジロアカハラヤブモズ、実際にも強烈でした。しかも、人見知りを全然せずに、あちらのほうに「人間ウォッチング」をされてしまいました(笑)。
はりねずみ | 2008年11月22日(土) 04:23 | URL | コメント編集

いい構図ですね。

こんばんは☆海に岩に野鳥 環境が整った
いい構図ですね。

誰もいないことはないですね 笑

よくみつけましたv-221

お札に動物 日本なら鶴やトキでしょうか^^
わこ | 2008年11月21日(金) 21:52 | URL | コメント編集

空と海が綺麗ですね~♪ 
深呼吸したくなりそうな爽やかな景色ですね♪
海岸の石、緑っぷりにビックリですー。笑
NZのお札って、プラスチックなんですか?初めて見ましたー☆
Saa。 | 2008年11月21日(金) 21:24 | URL | コメント編集

こんばんわ。
皆さんのコメントを拝見して、ますますハクセキレイは面白いなと感じます。

亜種レベルのことは、常に最新の情報を得ないと断定できないですが、はりねずみさんのおっしゃるバケラッタハクセキレイは私の所有する図鑑類では詳細が分かりません。
困ったもんです。(笑)

分布域については迷鳥もあり、また、温暖化の影響もありますので、専門書に記載されていることは白紙にして考えることが必要だと、昨今、痛切しています。

で、結局、これは何なのか?・・・正直な所、そちらの季節的なことも分かりませんし、海外の文献が少なく、私には断定できませんね。

シベリアハクセキレイとされているものも近いですね。細かな差異は個体変異もありますので注意深い観察が必要でしょう。

いずれにせよ、分布域は大きく外れています。
捕らえて詳細に調べないと分からないかもしれませんね。

私も勉強になりました。いやいやマイッタなぁ~っと・・・当分は日本の子を勉強します。
MG | 2008年11月21日(金) 20:50 | URL | コメント編集

はりねずみさん、こんにちは♪
でしょでしょ! 基亜種albaに見えるのがいるでしょ。
前から変だなぁと思ってたんだけど、基亜種、亜種については
はりねずみさんに教えて貰うまで、全然よくわかってなかったから、光の加減?
とか考えたりもしてたんですよ(馬鹿丸出し)
図鑑等見る限り、ここにはいない事になっているけど、地理的にはいてもおかしく
ないんじゃ…と思うんです。今後も観察を続けてみますね。

O次郎! あはは~似てますね。どうしよう、ハクセキレイちゃんを見るたびに
思い出し笑いをしてしまい、また睨まれそう(笑)

エンテルくんに、クリスマスの話とか、カツオドリのことを伝えようと思いつつ
掲示板の方がいいかな…なんてさまよっているうちに、大混乱に陥り(意味不明)
結局すごすご退散してしまいました、ゆうべ…。
なので今ここについでに書いちゃいますね。ズボラでごめんなさい。

カツオドリは、そうそうGannetです。
食べちゃってたんですか、昔のスコットランド人…うーむ。うーむ。
食糧事情が悪かったのか、カツオドリが多かったのか…。
私はベジタリアンじゃないし、お肉だって食べるから、偉そうなことは言えないんだ
けど、こちらの人には(単に私の身の回りとも…(^_^;))、例えば雉やモリバトなんか
を見かけると『おいしそう』って即座に言う人が多いのね。
ウサギや鹿なんかに対しても『肉』って目で見ているよ…と感じることが多いんです。
狩猟民族め~とついうっかり思う瞬間。
今は鳥たちに癒されていることが多いから、よけいイヤな気持ちになると思うのだけ
れど、正直わだかまりがあります。

イースターも地味なら、クリスマスも割と質素な飾り付けのように思いますよ
スコットランド。とくに家の中は。
うちも去年はクリスマスツリーを買ってきて飾り、あとはリースをドアに付けたぐらい。
今年も同じかな、きっと。
家の中より、外のイルミネーションに凝っているお宅が多いように感じます。
ドイツの方がクリスマスは、お飾り多そうな感じが。

おぉ、すっかり長くなってしまって、すみません!

ナミビアのお札、拝見しました。野性味溢れるお札だな~(笑)
ハジロアカハラヤブモズが衝撃的に派手ですね。
染めたのかと言うくらいの赤さ、クラクラしました。
いつも気になっているんだけれど、エンテルくんの双眼鏡は、もしかして本物なので
しょうか~~。



binbird→はりねずみさん | 2008年11月21日(金) 18:57 | URL | コメント編集

バケラッタハクセキレイだ~!(笑)

binbird さん、こんにちは~!
ハクセキレイちゃん、かわいいです。そうそう、イギリスには亜種 yarrellii がいるんですよね。
見てみた~い! と思って、過去のハクセキレイ記事も見せていただきました。背中がやっぱり黒いっ。

でも確かに基亜種 alba に見えるものもいますね。
そちらには両方いるのでしょうか?

MGさんのおっしゃるホオジロハクセキレイは、基亜種alba や イギリス亜種 yarrellii とはまた違う亜種( leucopsis )で、ヨーロッパには生息しません。
日本の過眼線のあるハクセキレイは亜種 lugensです。

これも名前の混乱がややこしいので、過眼線のないヨーロッパのコを、以前「バケラッタハクセキレイ」(だ、だって、似てるんだもん… O次郎に…笑)とか「オージロハクセキレイ」とか、呼んでました。はなちゃんは、覚えてるかも…(笑)

ニュージーランド、行ってみたいなあ。たぶん順番が回ってくるのは二年後くらいになりそうだけど…。ペンギン、見たい~! ナミビアのお札も、野生動物がデザインされてました↓ よろしかったら、ごらんください。すこしだけ見えるかな?

http://blog.goo.ne.jp/entelchen/e/2f79c853cbf23bd4cf614611f0d9ab2f
はりねずみ | 2008年11月21日(金) 17:58 | URL | コメント編集

こんにちは、みぃこさん。
そうね、私たちだけなのだから、ロマンチックに過ごせば良かったですね。
ハクセキレイさん、可愛くて大好きなのに、うっかり口を滑らせたばかりに
悪い展開になってしまいました(笑)

紙幣とか切手って、蒐集を始めるときりがなさそうですよね。
奥の深い趣味だあっていつも思います。
鳥を図柄に使っている紙幣は他にないのか調べたら、パプアニューギニアの
極楽鳥や、スリナムの鳥シリーズがあって、とくにスリナムのはお花の図柄の
も多くて、みぃこさんがお好きそうです。
見てくださって、ありがとうございます(^o^)

binbird→みぃこさん | 2008年11月21日(金) 17:03 | URL | コメント編集

さすが、MGさん!
そうなんです、こちらで見られるこの子たちはタイリクハクセキレイの一亜種
Pied Wagtail(Motacilla alba yarrellii)で、日本で見られるのとは違うんです。

http://blog-imgs-21.fc2.com/b/i/r/birdavenue/piedwagtail_080514.jpg
http://blog-imgs-24.fc2.com/b/i/r/birdavenue/pw08102904.jpg
のど元から首にかけて黒い部分広がり、羽もより黒っぽい感じです。

ここ英国やアイルランド以外の、ヨーロッパ広範囲で見られる基亜種(Motacilla
alba alba)じゃないのかなと思う子も時々見かけますが確証はないんです。
つい最近まで『亜種って?』という無知ぶりだったので、似ていても細かな違いが
あれこれある種に驚いています。
説明不足ですみませんでした。
binbird→MGさん | 2008年11月21日(金) 16:56 | URL | コメント編集

こんにちは。

誰もいない海~、binbirdさんとハクセキレイさんだけの海ね(笑)
二人で静かな語らいかと思ったら、まぁ楽しいやり取りですね。
ハクセキレイさんも議論がお好きのよう(笑)
で、甘えてる感じも良く分かります♪

鳥の紙幣、集めたくなりますね。
知り合いの方は切手をそれはたくさん集めていらっしゃいます。
みぃこ | 2008年11月21日(金) 11:50 | URL | コメント編集

すいません。
会社なので図鑑類を調べていないのですが、このハクセキレイ・・・少し違和感を感じました。
過眼線がありませんね。
ホオジロハクセキレイでは?
MG | 2008年11月21日(金) 10:44 | URL | コメント編集

ろくろくさん、こんばんは~♪
そうそう、ポリマー紙幣です。
オーストラリアのお金も、同じタイプの紙幣でしたよ!
思いっきり引っ張っても(ついやっちゃいましたよ…(^_^;))破けないし
透明な部分があったりして、初めて見た時はなかなか感動ものでした。
いくつかの国ではすでに流通しているようですし、耐久性に加え、偽造も
難しいので、今後流通させる国が増えていく可能性はあるでしょうね。
でも日本は今のままの紙幣がいいなぁと思ってしまう私。
偽造防止技術の高さもさることながら、デザインも美しいしですしね。
見てくださって、ありがとうございます~(^o^)
binbird→ろくろくさん | 2008年11月21日(金) 06:45 | URL | コメント編集

前は鳥には全然興味がなかったので、こんな事なら全金種を
集めておくんだった…と思っても後の祭り(笑)

ハクセキレイでも会えれば嬉しいのですけれど、他の鳥を期待
しすぎていると、なーんだ…なんてつい思ってしまって。
彼らをむっとさせてしまう私です(笑)
歩き方可愛いですよね。愛想もいいし。
せっかく割とそばまで来てくれるのだから、もうちょっと仲良くなる
努力をしようと思います♪
コメントありがとうございました(^o^)
binbird→あきさん | 2008年11月21日(金) 06:40 | URL | コメント編集

きのうは、15度くらいあって、とっても暖かかったんですよ~。
ハクセキレイさんたちもお日様を浴びて、元気に飛び回ってました。
他の鳥さんは、ピクニックにでも行っていたのかも(笑)

今こんなに鳥が好きになるとわかってれば、50ドル100ドル札も集めた
のに!と地団駄ふむ私です。
シリーズ物は揃っていないとイヤなんです(笑)
なので、NZに住む甥っ子にクリスマスのお小遣いとして送っちゃおうかと
考えていますが、逆に考えればあと50、100ドル札の2種があればいいん
だよな…とも思ったり(^_^;)
アフリカのお札見たい~、欲しい~。
キリンとかバッファローのもあったらいいな~。
動物シリーズかなり惹かれます。
コメントありがとうございます♪
binbird→猫山さん | 2008年11月21日(金) 06:37 | URL | コメント編集

そちらでもそうなんですね、ハクセキレイ。
前は単独行動の子を見ることが多かったのに、最近は6~7羽の群で
いるのをよくみかけます。

ペンギンとカモが忠実に正確に(そして怖く(^_^;))描かれているのに対し
ハヤブサはなんとなく漫画チックなのはなぜ~?という感じですよね。
やっぱり感性の違いなのかも???
いつも見てくださって、ありがとうございます(^o^)
binbird→vivi_kotaさん | 2008年11月21日(金) 06:33 | URL | コメント編集

あはは、タイトルに偽りありの記事でした(^_^;)
noahさんからの伝言伝えます、きっとゴキゲンなおしてくれる
ことでしょう、ハクセキレイさんたち(^o^)

こんなお札も珍しいなと、改めて眺めてました。
全部で100ドルくらいあったので、NZにいる甥っ子にクリスマス
ギフトとして送ろうかなと思案中です。
あ、noahさんの分が…(笑)
インドネシアのお札も残ってて、5千ルピアとか千ルピアのちょっと
した"束"に、5万ルピア札も混じっていて『もしかして私、今すごく
お金持ち!?』って一瞬舞い上がったんですが、つかの間の夢でした(笑)
いつもコメントと応援ありがとうございます。
励みになります~(^o^)
binbird→noahさん | 2008年11月21日(金) 06:24 | URL | コメント編集

あっ、もしかしてペンギン好きさんなのですか(^o^)
5、10、20ドルの他に50ドルも手にしたはずなのですが、裏になにが
書かれていたか思い出せません。
他には100ドル札もあるみたいなので、鳥好きになると知っていたら
全部集めておいたのに…とちょっと悔しい気持ちです。

誰もいない海♪
ふたりの愛を確かめたくて~~♪♪
っていうのですよね、南沙織さんの。
…あらやだ、私何で知ってるんだろう???
コメントありがとうございました~(^^)
binbird→egueguさん | 2008年11月21日(金) 06:19 | URL | コメント編集

ポリマー紙幣

こんばんわ

ハクセキレイさん、かわいい♪
こういうのが毎日お庭にきてくれるとうれしいのですが、彼らは野生の海の鳥なんでしょうか?

そしてプラスチックでできた紙幣って!?と急いで調べてみたら、ポリマー紙幣っていうんですねぇ、こんなのあるんですねぇ@@!
びっくりです

耐久性がいいということなので、そのうち日本もポリマー紙幣になってしまうのかしら?(日本のお札用製紙技術はどうなるの?)とヘンな心配をしてしまうました。
NZは鳥の国なんですねぇ
ろくろく | 2008年11月21日(金) 03:13 | URL | コメント編集

鳥やペンギンがお札になってるって良いですね~。
でも、使うのがもったいなくなってしまう。。。

ハクセキレイはよく見かけるんで、
ついついそうなっちゃいますね(笑)
…笑うなってハクセキレイさんに怒られそう!
でも、尻尾を上下にふりふりしながら歩いてるのが可愛くて好きです♪
あき | 2008年11月20日(木) 22:07 | URL | コメント編集

こんばんわ

流れる雲の形がとても綺麗な風景ですね(^0^)
ハクセキレイさんたちは寒くないのかな?
みんな寒くて巣で寝てるんじゃないの?なんて思ったりしました(笑)

鳥の絵が描かれたお札、可愛いですね!
カレアレアのつぶらな瞳のお札が欲しい~
そういえば、アフリカは像や虎の絵がプリントしてあるそうです。
前にテレビで見たんですけど、それも可愛かったです(^^)
猫山 | 2008年11月20日(木) 20:56 | URL | コメント編集

誰もいなくてもハクセキレイさんだけはいる。
って、こちらも同じような時がありますよ。

猛禽のハヤブサが可愛らしく書かれていて、ペンギンとカモが怖い顔...に見えます。
感受性の違いなのでしょうか。
vivi_kota | 2008年11月20日(木) 20:47 | URL | コメント編集

こんばんは~

誰もいなくない海(笑)
ヒョコタン・ヒョコタン。可愛い・可愛いとお伝えおねがいます~(*^^)v
紙幣の裏側に鳥さんの絵柄が入っているんですね~。
鳥の楽園みたいですね~。
あの~20ドル1枚くださいなぁ~(笑)
ポチ応援です!
noah | 2008年11月20日(木) 20:21 | URL | コメント編集

ペンギンさんのお札、欲しいです。
でも、ちょっとコワそうな顔してますね。

タイトル、南沙織の曲を思い出してしまいました^^;
歳やなぁ~^^;
eguegu | 2008年11月20日(木) 20:12 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://birdavenue.blog27.fc2.com/tb.php/212-06388db3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。