FC2ブログ

All archives    Admin

10月≪ 2019年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2008'10.16 (Thu)

Eilean Donan Castle -湖上に浮かぶ美しいお城-

スカイ島へ渡るスカイ橋が架かる、カイル・オブ・ロハルシュ(Kyle Of Lochalsh)から東へ13キロメートルほど行ったところにあるのが、エイリーン・ドナン城(Eilean
Donan Castle)


アルシュ湖デュイック湖(Loch Duick)に浮かぶ小さな小さな島に建てられた
このお城は、スコットランドで最も美しく、また、絵になると言われています。
13世紀前半に建てられた当初は、数百年に渡ってハイランド地方や西側の島々を
侵略していたバイキングの動きを監視・防御する砦として使われていました。


☆クリックで大きめの画像がごらんいただけます☆

Eilean Donan Castle

この時は干潮で、『湖に浮かぶ』という感じじゃなかったのがちょっと残念
Eilean Donan Castle

石橋を渡ってお城に入ります
Eilean Donan Castle

Eilean Donan Castle

ジャコバイト軍の反乱によって破壊された1719年以降は遺跡になっていた城は
1912年から20年の歳月をかけて修復され、今に至っています。

城の入り口周辺
Eilean Donan Castle

残念ながら、お城の内部は撮影禁止だったため、写真も映像もお見せできないの
ですが、修復以降住んでいたマクレー一家の居住部分が見られたりして大変興味深いものでした。
また、パーティ前の食事準備の様子が細かく再現された広いキッチンには、当主
婦人や執事などの等身大の人形がおかれ、まるでタイムスリップしてその場に
いるような錯覚をし楽しかったです。

Eilean Donan Castle

中庭からお城を見上げます
Eilean Donan Castle

Eilean Donan Castle

晴れていたけれど、時折激しい雨が降り、山並みは雲が…
Eilean Donan Castle
でもイルカやアザラシや、アオサギにワシなら見えるかも??

仰せの通り注意深く辺りを見回します(笑)
アルシュ湖
イルカ見たいなぁ。ワシも見たい~

でも見つけたのはアオサギさんだけ
水辺のアオサギさん
あ、あなただけ残念って事じゃあないですよ、アオサギさん(^_^;

お城の裏側(?)も見て、そろそろお城を出ることにします
Eilean Donan Castle

お城を出た後、湖畔からお城がきれいに眺められそうな場所を見つけたので
行ってみます。

左手側にはハイランドらしい山並み
湖畔から見た景色

そして湖上のお城
Eilean Donan Castle

荒々しい自然に囲まれたお城は神秘的
Eilean Donan Castle

いつものことですが(^_^; 似たような写真になっちゃいました。

見てくださってありがとうございます(^^)
関連記事

テーマ : 旅先での風景 - ジャンル : 旅行

 |  風景+お城  |  TB(0)  |  CM(22)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

H.AOKIさん、はじめまして。
スコットランドには古いお城が多く残っていて、このエイリーン
ドナン城のほかにも、ダノター城など、映画の舞台になった場所は
少なくないようです。
CGや特別なセットとしてではなく、中世の佇まいをそのまま
残した『本物』の場所があることには、私も毎回驚いています。
お城やその周囲の景色の中を眺めていると、数百年の時を遡って
当時の人々の気配や空気を感じるような気がするのです。

ここはまるで幻想のように、美しく神秘的な場所でした。
周囲の景色も大変素晴らしく、スコットランドにお越しになる機会が
あれば、ぜひ行かれることをおすすめしたい場所のひとつです。
見て下さって、こちらこそありがとうございました。
スコットランドの風景やお城などは、今後もアップしていく予定です
ので、お時間がある時にでもまた覗いてみてくださいね(^^)
binbird→H.AOKIさん | 2011年02月14日(月) 05:40 | URL | コメント編集

美しい

ロブロイを調べていてこちらにたどり着きました。こんなに美しい景色が、現在も残っているのですね。映画のCGの中にしか存在しないものと思い違いをしていました。エイリーン・ドナン城、ぜひ一度行ってみたいです。ブログで紹介していただいてありがとうございます。
H.AOKI | 2011年02月12日(土) 15:26 | URL | コメント編集

ゆうさんへ

ゆうさんへ
ここは機会があれば“何度でも”訪れで見たくなるくらい、綺麗で
見がいのある場所でした。
周囲のどこから見ても、文句なしに美しいです。
歴史的背景などをもっと詳しくご説明できていればよかったですね…。

風景写真・建物写真は、見るのは好きなのですけれど、撮るとなると
話は別で苦手なほうなんですよ。
例えば、同じ景色や建物をとっても、私以外の人のはちゃんと伝わって
くる何かがあるのに、私は“ただ写しただけ”の薄っぺらい印象があるん
ですよねぇ。
しかも、素敵な風景の中に見苦しいものが知らない間に写っていたり
(ほら、これっていかに何にも気にせず撮っているかってことですよね(^◇^;))
して、これはもうセンスの問題かとも思われます…。
今回は絶好のロケーションに助けられました(^^)

見てくださってありがとうございます♪
binbird→yuufumiさん | 2008年10月22日(水) 06:07 | URL | コメント編集

ゆうより^^

私ね、こういう絵になる風景って大好きなんですよ^^
私がカメラ撮影に興味を持ち出したのは確か中学生の頃だったと思いますけど、
そのころから、風景写真って好きだったんですよね。
それでもって、修学旅行とか見知らぬ土地に行く度に風景や建物の写真を沢山撮っていたように思います。

今回のエイリーン・ドナン城(Eilean Donan Castle)ってスコットランドを代表するようなお城だとかそうで・・
歴史の経緯も興味深いものありましたけど、今回はこのお城の美しさにほれぼれしましたよ。^^。
ほんと、満潮時の水面に浮かぶお城っていうのも見てみたい気もしますけど、
昼間の蒼く広がる空の下、緑多き風景の中の西洋のお城も最高です。^^v

今回もスコットランドの歴史を断片的ながらも知り得る機会となりました。ありがとうございます。
yuufumi | 2008年10月22日(水) 00:47 | URL | コメント編集

ここはなんというか、今までみたこちらのお城に比べても、雰囲気が
あって美しいお城でした。
数百年前の人々も同じ景色を眺めてたんだなと思いながら、城の
周囲を回るのはなかなか、感慨深かったですね~。

“もっとも絵になるお城”とも言われているだけに、カメラに納めれば
それなりに美しいのも有り難いところです(^o^)

ひょっこり行くには、うちからは遠すぎるんだけれど、また機会があったら
今度は湖水が満ちていて夜間のライトアップされた時に行ってみたいです~。

見てくださってありがとう!!
binbird→luluさん | 2008年10月18日(土) 19:52 | URL | コメント編集

13世紀頃の建物とはびっくり!!

いや~ん♪もう目をキラキラさせながらウットリと拝見しました~♪
行ってみたい!生見してみたい!
7世紀強前の建物ととは吃驚です!
ロマンチック人間なのでもうもう(´艸`)感動の嵐ですよ~
いいな~、こんな素敵な所に、ひょっこりと行けるなんて。
写真もプロが撮ったみたい!
美しい写真が見れて心もキレーキレーになりましたv(^・^)v
lulu | 2008年10月18日(土) 11:56 | URL | コメント編集

ふみさんへ

おはようございます(^^)
周りを山と湖に囲まれていて、ロマンチックな雰囲気もあるお城でした。
映画のワンシーンを見ているようとのことですが、実際にジェームス
ボンドで有名な007“The World is Not Enough”や、“ロブ・ロイ”などの
ロケ地だったんですって。
お城の公式ページにはまだ情報は載っていませんでしたが、日本の
“NANA2”という映画もここで撮影をしたようですよ。

ここは、夜間にはライトアップされると聞いていたのですが、今回は日中
訪れたので、絵はがきなどで見て憧れていた幻想的なシーンは見られ
ませんでした。それがちょっと残念です。

古城がたくさんあるので、機会を見ては訪れ、ブログで紹介出来たらいいなと
思っています♪

見てくださってありがとうございます♪
binbird→yuufumiさん | 2008年10月18日(土) 06:23 | URL | コメント編集

ふみより^^

こんばんわ~^^
とってもステキですね~(^O^)
どのお写真を見ても絵になりますね。
まるで映画のワンシーンを見ているようです。

特にエイリーン・ドナン城は長い年月をかけて修復された事もあってか
ほんとに美し~いお城ですね。
画像を大きくして見つめていると、写真の中に吸い込まれそうなくらい
見入ってしまいました^^;
実際にお城を目の前にすると感動のあまり言葉を失ってしてしまいそうですね。

スコットランドには沢山の古城があるんですね。
またステキな美しいお城の写真を撮影されたときには是非見せて下さいね^^
yuufumi | 2008年10月18日(土) 00:59 | URL | コメント編集

Saa。さん、こんばんは♪
コメントありがとうございます♪

歴史や建築美術がお好きな方にはたまらない土地の一つ、それが
スコットランドかもしれないですね。
感動していただけたなんて、写真を載せて本当によかったです(#^.^#)
こちらには古城が多くて、すこしドライブするだけで結構たくさんのお城を
訪れることが出来そうです。
私が訪れたことがあるのはまだまだほんの少しですが、たくさん見に
いけたら、そしてこのブログで見ていただけたらいいなと思います。

絵心はゼロ(恥)の私ですが、こんな風景を描きたくなる方の気持ちは
わかる気がします。
ホントに絵になるお城とその周辺という感じでした。

見てくださってありがとうございます。
私はいつもSaa。さんのブログを拝見して色々懐かしがっていますよ♪

binbird→Saa。さん | 2008年10月17日(金) 18:44 | URL | コメント編集

神秘的でしたよ~!
何百年もこの場で、ハイランドの厳しい自然に懐かれながら建って
いたんだな、そしてこの城にたった昔の人々も、今自分の見ている
のと同じ風景を見ていたんだろうなと感慨深かったです。

お城からはワシも見られるようでしたが、私はアオサギさんだけでした。
残念!
あ、でもお城_を出た後、湖畔でハクセキレイさんに会いました!
binbird→りもふさん | 2008年10月17日(金) 18:41 | URL | コメント編集

お城について最初に思ったのが『ガーン!! 干潮…』って事だった
んですよ(^_^;)
海と繋がっている湖なので、潮が満ちている時だとさぞかし湖面に映る
お城がきれいだろうなぁと思っていたので。
目の前に広がる昆布畑(^◇^;)からは、なるべく目をそらしていました。

でも本当に素敵お城でした。
お城から外の湖を眺めていると、タイムスリップしたような気持ちにもなって…。
もしスコットランドにいらっしゃることがあれば、是非是非おすすめの場所です!

見てくださってありがとうございます(^^)


binbird→猫山さん | 2008年10月17日(金) 18:38 | URL | コメント編集

ここは絵はがきにも数多くなっているようですし、色々な映画のロケ地と
しても使われたのですって。
絵もきっとたくさん描かれたことと思います。
今は個人の方の所有だそうです。
貸し切りで結婚式にも使われることがあるそうですよ。
こんなところで式を挙げたらロマンチックですよね。

ゴシキヒワちゃんも見てくださって、ありがとうございます♪

binbird→わこさん | 2008年10月17日(金) 18:37 | URL | コメント編集

感動です~♪ 素敵です~♪

こんにちは。

雄大な風景に趣のある重厚なお城が、素晴らしくって!
写真拝見して… 
風景も歴史も建築も含めた美術も好きな私には
しっかとツボにはまり、只今興奮気味です。(笑)
素敵な写真、見せてくださってありがとうございます♪
感動しました~。
どなたかもコメントで書かれてましたが、絵を描きたくなりますよね~♪
とっても素敵です♪

Saa。 | 2008年10月17日(金) 18:16 | URL | コメント編集

こんにちは。
神秘的ですね~(*^_^*)
日本と違って石造りのお城だから長持ちですね(笑)

湖の湖畔にはいろんな鳥さんが居そうな感じですけどアオさんだけでしたか^^;
りもふ | 2008年10月17日(金) 16:28 | URL | コメント編集

こんにちは

うわ~~~素敵ですね~*+
湖も鏡のように綺麗ですし…(*^^*)
ものすごい静寂を感じる写真ですね。
素敵だな~
猫山も行ってみたいです。
ほんと素敵です…(うっとり)
猫山 | 2008年10月17日(金) 10:53 | URL | コメント編集

うっとり

おはようございます♪

絵葉書そのものですね。
そして ここを描かれた画家も沢山おられるでしょうね。
修復し お住まいになっていたのですね、
いまは国のものなのでしょうか
タイムスリップでロマンをかんじますね。
↓の幼鳥のお顔かわいいです☆^^☆。
わこ | 2008年10月17日(金) 09:00 | URL | コメント編集

おはようございます~す。

悲劇の女王というと、メアリー・スチュワートかな。
詳しいことは知らないのですけれど、、宗教対立などに
巻き込まれ、翻弄された人生を送った人ですよね。

あら~、ココさんの「バイキングの女」見てみたい気がします(^^)
もうすぐハロウィンですが、仮装して写真を見せてくださいな~!
なーんて!(笑)
binbird→ココさん | 2008年10月17日(金) 06:17 | URL | コメント編集

美しいですね~

スコットランド女王の 悲劇を何かの番組でみたことがありますが・・・
複雑な歴史があるのでしょうね~

高校時代の仮装行列で「バイキング」をやりました・・・家の古いカーテンを巻きつけて、バイキングの女になったんですよ!(笑)
ココ | 2008年10月17日(金) 05:32 | URL | コメント編集

湖の上にあるのがいっそう神秘的な感じでした。
本とか絵はがきでみたことしかないのですが、夜間はライト
アップされたりして、幻想的になるらしいです♪
binbird→vivi_kotaさん | 2008年10月17日(金) 02:43 | URL | コメント編集

わぁ、たいへん、FLAT-6さんを泣かせてしまいそうに
なっちゃいました。
なーんて(笑)

ブラボーと言ってもらったの人生で初めてかも。
うれしいで~す(^o^)
binbird→FLAT-6さん | 2008年10月17日(金) 02:38 | URL | コメント編集

絶景ですね。
不思議の国のお城みたいです。
vivi_kota | 2008年10月17日(金) 01:03 | URL | コメント編集

ブラボー!ブラボー!

懐かしくて切なくて泣きそう・・・(笑

FLAT-6 | 2008年10月16日(木) 19:56 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://birdavenue.blog27.fc2.com/tb.php/186-3ca65edf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |