FC2ブログ

All archives    Admin

10月≪ 2019年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2008'10.06 (Mon)

Skye Bridge -スコットランドとスカイ島を結ぶ橋-

binbirdが滞在したPlockton(プロックトン)の村から、10キロメートルほど離れた
場所にあるのがKyke of Lochalsh(カイル・オブ・ロハルシュ)という小さな町。
この町からは、スコットランドの西海岸側にあるスカイ島(Isle of Skye)へと
スカイ橋(Skye Bridge 全長約500メートル)を渡って行くことが出来るんですね。

スコットランドと、スカイ島を結ぶスカイ橋。カイル・オブ・ロハルシュ側からの眺め
Skye Bridge
橋の向こうに見えるのはスカイ島の山並み

こちらは橋を渡ってスカイ島側から
Skye Bridge
スカイ島の小さな村、Kyleakin(カイラーキン)から…

1995年に建ったスカイ橋は当初、橋を建てた民間会社によって管理されていたため、渡るためには通行料が必要だったのです。
そのことが物議を醸し、英国内ではかなり大きなニュースになったそうですが、その後政府の管理下となったことで、2004年の12月からは通行料無しで自由に往き来出来る橋になりました。

スカイ島への中継地点だったカイル・オブ・ロハルシュは、この橋の出現で観光客などが素通りしてしまい、随分と寂しい町になってしまったと聞きましたが、島へ気軽に渡ることが出来るのは観光客の立場としてはありがたいものです。

カイラーキンの町から、橋の右手側に、虹の橋も発見
虹の橋?

どこへ続いているのかな
虹の橋?


さて、あっという間にスカイ島へと上陸したbinbird。
このあと、あるもの見たさに島の西端を目指し、ひたすらドライブするので
ありました…。

見てくださってありがとうございます(^^)
関連記事

テーマ : 旅先の風景 - ジャンル : 旅行

 |  風景+建造物  |  TB(0)  |  CM(15)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

ふみさんへ

スカイ橋は、こちらでは断然新しい橋なので、新鮮さを
感じます。
住む方のことを思えば(以前はスカイ島の住民からも
通行料…しかもかなりお高めの…を取っていたのですって)
通行量無しは素晴らしいですよね。

島の西側にあるもの、気を持たせた書き方になってしまって
ごめんなさい。
見たかったのは鳥なんです。
その鳥を見たい一心で島のはじっこまで行ったのですが…。
パソコンの具合が悪いので、更新が遅れていますが、なるべく
早くに次回の記事を載せたいと思っています。
いつも見てくださってありがとうございます♪

binbird→yuufumiさん | 2008年10月08日(水) 06:31 | URL | コメント編集

ゆうさんへ

ゆうさんへ
石橋がまだまだ多いこの国で、新しいこの橋はけっこう新鮮です。
人々の生活に役立っているのを目の当たりにすると、ホントに
無料になってよかったと思いますし、ゆうさんのおっしゃる通り
日本でもこの点は見習って欲しいなと思いますね。

島の西端…色々な想像をさせてしまってごめんなさい。
鳥…ある鳥が見たかったんですよ。
なるべく早く次の記事を載せるようにするのでもう少しお待ちに
なってくださいね。
いつもありがとう~~(^_^)
binbird→yuufumiさん | 2008年10月08日(水) 06:22 | URL | コメント編集

おはようございます(^_^)

こちらの雰囲気は、以前にいったことがある知床にちょっと
似ているかも…と思うことがあるんです。
手つかずの自然が残っているなどの共通点があるからかな…
って思うのですけれど。

気のせいかも知れませんが、スカイ島は、なんだか神秘的な空気に
包まれている場所が多かったです。
山並みを見ても、岩を見てもゾクッとする感じが幾度となくありました。

夢と幸運に架ける橋!
素敵なことをおっしゃいますね!
まるで蒼玉さんの写真みたいです(^_^)

いつも見てくださってありがとうございます。
binbird→蒼玉さん | 2008年10月08日(水) 06:06 | URL | コメント編集

真蔵さん、おはようございます。
コメントが遅くなってしまい申し訳ありません。
いつも見てくださってありがとうございます。
私も真蔵さんのブログにおじゃましていますよ♪

リンクしていただけるとのこと、ありがとうございます。
こちらからもリンクをさせていただきますね。
これからもどうぞよろしくお願い致します。
binbird→真蔵さん | 2008年10月08日(水) 05:59 | URL | コメント編集

ふみより^^

素敵な景色で気持ちがいいですね^^
スカイ橋。スマートでオシャレな形をした大きな橋ですね~

通行料がいらなくなったと言う事で、
利用される方達も大助かりですよね。

船からの風景も素敵ですね^^
島の西側にbinbirdさんの見たいあるもの?
ん~気になります~><
yuufumi | 2008年10月08日(水) 02:12 | URL | コメント編集

ゆうより^^

スカイ橋、綺麗なアーチ形をした橋ですよね^^

もともと有料だった通行料が無料になるところなど、日本の公団とは大違いですよね。
スカイ島を行き来する人々にとって、その利便性は計り知れないものがあるわけですから、
公団、自治体依存の強い日本でも通行料という観点からは、
もう少し見習って欲しい気がします。。

雲の合間から見える虹を見ながらスカイ島に着いたんですね^^
島の西端にあるものは?鳥類?哺乳類?それとも魚類?うん?くじらか・・
いやいや、ケルト民族の遺跡かも・・^^;
yuufumi | 2008年10月07日(火) 22:57 | URL | コメント編集

こんばんは!

こんばんは!
ご旅行のお写真、とても楽しませていただいていますよ。
景色としては同じ海と島ではあるのですが、やはりこちらとは違って見えますね。
霞んだ島の影が、神秘的です。
そして、なにか不思議がいっぱいありそう!!
そういうのを探しに橋を渡るのも、また楽しいでしょうね。

虹の橋は、夢と幸運に架ける橋!
スカイ島への橋は……スペルは違うのですが、空に向かって、そして明日に架ける橋ですね。
蒼玉 | 2008年10月07日(火) 19:19 | URL | コメント編集

はじめまして

日本とは違った町並みや野鳥達をいつも楽しみに拝見させていただいています。
これからも素敵な写真を期待しています。

リンクを張りたいのですがよろしいでしょうか?


真蔵(msazou) | 2008年10月07日(火) 18:55 | URL | コメント編集

うおぉぉ、すみません。
さっき書き忘れちゃったのですけれど
ここ、結構寒かったんですよ~。
風も強くて、厚めのジャケット着ていても
ちょっとつらめでした。

北大西洋海流のおかげで、真冬でも
意外なほどあたたかいようなのですけれど
風が吹くと寒さ倍増です~。

2度に分かれたコメントになってしまい
ごめんなさい!
binbird→はなちゃん | 2008年10月07日(火) 06:41 | URL | コメント編集

vivi_kotaさん
なかなか存在感のある橋でした。
観光客が気軽にスカイ島にいけるようになっただけで
なく、地元の人たちにとってもなくてはならない重要な
橋なのだなと思いました。

Eilean Banって初耳だったので調べてみましたら、スコット
ランド本土とスカイ島に間にある島で、なんと、この記事の
2枚目の写真に実は写っていたんですよ~(驚)
写真の右端に白い家と、灯台が写っている所が見えるかと
思うのですが、そこがEilean Banなんですって!
鳥獣保護地域にもなっていて、様々な野生動植物が観察
できるようです。
気づいていればぜひ行っておきたかったなぁって思いました。
vivi_kotaさんのおかげで新しい発見がありました!
ありがとうございます(^^)
Fan a Eilean Ban…というのは何の事やら私にもさっぱりです(笑)

というわけでこのEilean Banは本土とスカイ島の間にあり
まして、場所的にはスコットランドの西端と言えなくもないのです
が、今回行ったのはスカイ島の西の端なんですよ~。
とある鳥見たさに、苦心を重ね(嘘ですぅ…(^_^; 運転は
なかなか大変(←自分で運転したわけでもなかったり…)だった
のですが)島の最西端を目指しました。
binbird→vivi_kotaさん | 2008年10月07日(火) 03:29 | URL | コメント編集

橋の形、けっこう緩やかに見えるのですが、実際に
車で渡ってみると随分と傾斜がきつく感じられました。
本土側から見た方が、スカイ島の山並みが綺麗に
見えて良い感じだったのですけれど、建物が写っちゃって…。

観光客もさることながら、スカイ島に暮らす人々にとって
とても便利な橋だと思うので、すったもんだの末に通行料が
無料になったというのはとてもいいことだな~と橋を眺めつつ
考えていました。
以前は数百メートルを数十分掛けて船で渡ったようです。

こちらこそ、見ていただいてありがとうございます(^^)
binbird→uriboさん | 2008年10月07日(火) 03:23 | URL | コメント編集

橋から目をそらしてふと横を見たら、虹橋ができあがって
いたんですよ~。
雨が降ったり晴れたりと、一日に何度も空模様が変わる
せいか、こちらにきてから虹を随分見るような気がします。
大きく弧を描いている虹だったらもっと良かったかも(^_^;

見たいものは…やっぱり鳥だったんですよ~鳥。
最果て感のある(スカイ島では最西端です)島のはじっこ
まで狭い道を苦心しつつ車を走らせたのが吉と出るか
凶とでるか…お時間あればぜひご覧下さいませ。
なーんてちょっと思わせぶりですよね、ごめんなさい(^_^;

binbird→はなちゃん | 2008年10月07日(火) 03:21 | URL | コメント編集

大きな橋ですね。Google Earthでもわかります。

>あるもの見たさに島の西端を目指し、

島の西にはFan a Eilean Banとありましたが、何の事やら。
vivi_kota | 2008年10月07日(火) 00:57 | URL | コメント編集

今晩は^^
この、スカイ橋って言うのは素晴らしい形をしてますね!
見てるだけで良いくらいの橋です(笑)
 
虹の橋・・こりゃまた良いモノ見ましたね。。
雲の上の澄み渡った空とのコラボが素晴らしい!
キレイな景色をありがとうです^^
uribo | 2008年10月07日(火) 00:09 | URL | コメント編集

綺麗な虹の橋が出来ていますね。
海を見ていると少し寒そうにも見えるのですが?

さてbinbirdさんが見たいものとは!?
気になる・・・(笑)
はなちゃん | 2008年10月06日(月) 23:52 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://birdavenue.blog27.fc2.com/tb.php/179-df2d368e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |