FC2ブログ

All archives    Admin

10月≪ 2019年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2008'09.03 (Wed)

森の散歩道で

☆クリックで大きめの画像になります☆

こんな森の中を散歩中に…。
森の中でお散歩♪

あら、蜂さん? それともアブさんなのかな
森の中の小さな虫

『こんにちは』
こんにちは♪
あら、ご丁寧にありがとう。こんにちは(^^)

色違いの隣の花ではミツバチくんが忙しそう
ミツバチくん

子どもの頃から大小問わず、ありとあらゆる虫が苦手…大嫌いでした。
触れることはおろか、まじまじと凝視した事すら全然なかったのです。

そんなbinbirdが、草花や昆虫たち、そして野鳥などを撮られている
みぃこさんのブログ『風花日記』を拝見しているうちに、だんだんと虫にもおもしろい表情があったりして、可愛い(←数ヶ月前の自分からは想像も出来ない言葉!)かも…と思うようになってきたんですね。

みぃこさんの写真の数々の素晴らしいことと言ったら、とても口では言い表せません。
花も鳥も虫も、優しいベールに包まれているようで、とても素敵です。
スコットランドに来てから、鳥さんたちの可愛さに目覚めたbinbirdですが、草花や虫たちに目がいくようになったのは、このみぃこさんの影響が大です。
とってもおすすめの素晴らしいブログですよ♪

そんなわけで、生まれて初めて虫さんを写してみたbinbirdでしたが、下手を承知で、他にも見かけたお花をちょっとパチリとしてみました。

少し開けた場所には、目の覚めるようなオレンジ色のお花
なんの花かな

名前がわからないけれど… ヒメヒオウギズイセンのようです
ユリかな…

京花さんから ヒメヒオウギズイセンに似ているとコメントいただきました。
調べてみると、このエリアには確かにヒメヒオウギズイセンが咲くのです。
京花さん、貴重な情報をいただきありがとうございました!


ユリの仲間かな ヒメヒオウギズイセンはユリ目アヤメ科なのですって
名前がわからない(>_

こちらも名称不明のお花。ところどころにポツポツと…
たまご色が優しい雰囲気の小さいお花

今の時期、スコットランドの大地をピンクに染めるヘザー(ヒース)
wood_08090308.jpg

こちらはジギタリス(キツネノテブクロ)ですね
おーい、虫くん、出てこないの?
花の中に入った虫が出てくるのを待っていたのだけど…全然出てこずギブアップ

※夏に別の場所で撮ったジギタリスはこちら
キツネノテブクロ

ふと横を見ると…こちらは一足早く種をつけたジギタリスのよう
膨らんだ種がはじけとぶ…のかな

お花の他にも、見るからにアヤシイ雰囲気のキノコがいっぱいありました

クッションみたいに大きいキノコ。はじっこでナメクジさんがお食事中?
手のひらより2まわりくらい大きいです

ベニテングタケ…かな?
おとぎ話に登場する毒キノコみたい!

binbirdの夫が横で『これはさ~、いわゆるマジックマッシュルームで、その昔バイキングが、戦いの前に恐怖心を麻痺させ志気を高めるために食したらしいよ~なんたらかんたら…』とうんちくを語っていた様子ですが、binbirdの頭の中にはなぜだか
『親ゆび姫』とか『白雪姫と7人のこびと』などという言葉が浮かんでいたため、ろくに聞いてはいないのです。
こどものころに読んでいた絵本に、こんなキノコがのっていたからかな。
なんとなく作り物風ですよね。

巨大な椎茸のような…。食べても安全な気がする(笑)
食べても大丈夫?

うっかり食べたら一気に100年歳をとりそうな、不気味さ満点のキノコさま
不老不死のキノコならいいかも…?
うーん、どんな味がするんだ? ちょっと興味がわく意地汚いbinbird

今回は鳥さんの登場はなしです(^_^;
森の中では、高い木の上に止まり、その後上空を旋回するノスリを見たり、薄暗い、松の木が密生する場所で、たくさんのヒガラが舞うように飛んだり枝にぶら下がっている楽園のような場所を見つけたりと、心躍るようなことも多かったのですが、残念ながら遠かったり、暗かったりで、証拠写真にもならないような写真ばかりでした。

でも新鮮な空気を吸ったり、草花や、蜂が忙しく働くのを眺めるのは悪くないものですね。
これで、花やキノコの名前がわかったらもっと楽しくなるんだろうな。
花図鑑…買いたいな♪ 買わなくちゃ♪ と言い続けて結構たってる気がする…(^_^;
だれかbinbirdの背中を押して~~~(願)

見てくださってありがとうございます♪
関連記事

テーマ : 散策・自然観察 - ジャンル : 趣味・実用

 |  自然+植物  |  TB(0)  |  CM(12)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

そうですね~、メルヘンかも!
おとぎ話に出てくるキノコですよね。

これはトリミング無しなんですよ。
直径15センチくらいはあったでしょうか。
ぐぐっと近寄って写してみました。

シメジの仲間ですか~?
いいなぁ…。
こちらのスーパーでは、日本みたいに豊富な種類のキノコが
買えません。
味覚の秋もそろそろですし、シメジとかエノキダケとか“おいしい
シイタケ”(香りがすごく薄いShiitakeっていうのはあるんです)
マイタケなんかをどっさり食べたいです~(>_<)ヽ
binbird→猫山さん | 2008年09月04日(木) 17:31 | URL | コメント編集

京花さん、はじめまして。
コメントありがとうございます。

教えてくださった名前を頼りに調べてみましたら、モントブレチアという別名も
わかり、その結果、このエリアにもヒメヒオウギズイセンが野生化して咲いて
いることがわかりました!
きっとヒメヒオウギズイセンですね。
まだ図鑑を買っていないため、ネットで“オレンジのユリ”…などの検索ワードで
探していたのですが、全然手がかりがつかめなくて…。
名前が判り嬉しいです。
ありがとうございましたm(__)m
binbird→京花さん | 2008年09月04日(木) 17:18 | URL | コメント編集

メルヘンの代表、ベニテングダケが生えてるんですね~!
ものすごい巨大に見えるのは、写真のトリミングマジックでしょうか??
うちの近所だと、きくらげとかしめじの仲間くらいしか生えてません…(笑)
猫山 | 2008年09月04日(木) 09:49 | URL | コメント編集

初めまして。

自然豊かな羨ましい所にお住まいですね。
オレンジのお花はヒメヒオウギズイセン(姫檜扇水仙)に似ていますが
どうでしょうか?
京花 | 2008年09月04日(木) 08:53 | URL | コメント編集

ふみさんへ

花の名前、全然わからないままです(>_<)ヽ
絶対に図鑑が必要ですね。
オレンジの花は、燃えるような色合いで、地味な色合いの大地に
よく映えていました。

キノコ、この他にも肉厚で大きいのがいっぱいあってですね、ついつい
『バターソテーにして、お醤油をちょっと垂らしたらおいしいんじゃないかな~』
とか想像してしまったんですよ~。お腹が空いてたのかも(笑)
写真のはなんだか毒々しいですよね。

みぃこさんのブログはほんとにオススメでーす。
身の毛がよだつほどいやだった虫なども、まるで別の生き物のように綺麗に
あるいは可愛く撮られていて、魔法みたいです。
binbird→yuufumiさん | 2008年09月04日(木) 04:48 | URL | コメント編集

ゆうさんへ

ゆうさん、こんばんは~♪
いやいやいや、これは何十枚もひたすら写した中からなんとか蜂が
確認できそうな画像を、やっとの思いで選んだものなんですよ~(^_^;)
とびものすごく苦手です。 いつもものすごい数の写真になりますが全部
ボツのことが多いです。
下手な鉄砲も数打ちゃ…っていいますけれど、私の場合それも危ういです。
みぃこさんのブログご覧になったのですね。素敵でしょう。
あんな写真が撮れたらなって思いますが、きちんと考えて美しく撮ったりは
出来ないですねぇ。私ずぼらですし(^◇^;)
>知っている名前の花ばかり撮影
あ、これって画期的名案かも!
名前が何かで悩むことがない(笑)
binbird→yuufumiさん | 2008年09月04日(木) 04:42 | URL | コメント編集

勝手に書いてしまってごめんなさいね。
でも、みぃこさんのブログなしに、ここに虫の姿が載ることはまず絶対に
なかったですよ。
素敵なものがいっぱい入っている宝石箱みたいなブログ…なんです、私に
とってのみぃこさんのブログって(^_^)
1枚目のはやっぱりアブだったんですね。みぃこさんのところでアブを見て
もしかしたらこれも…?って思っていました。
丸いお花、とても可愛いでしょう? でも名前が…まだわからないのです(>_<)
クリスティの小説、昔よく読みました~。
こちらでは、本の中でイメージしていたのとそっくり同じ光景を見ることがあり
なんだかタイムスリップしたような、デジャブを見ているような気持ちになること
がありますよ。
仰るとおり、被写体には恵まれている環境だと思うのですけれど、写す私がね…。
上手には撮れなくても、自然のいきものを身近に感じながら楽しんでいきます。
こちらこそいつも素敵な写真を見せていただき、ありがとうございます♪

binbird→みぃこさん | 2008年09月04日(木) 04:29 | URL | コメント編集

ふみより^^

こんにちは~
そう言えば、最近お花の写真を撮っていないです~
この時期はなかなか綺麗なお花を見ることがなくて・・・
オレンジ色のお花きれいですね~(^O^)
何て名前の花なんでしょうね?
私もいつも花の写真を撮るだけ撮って、後で名前を探し回るって事よくありますよ~^^;

きのこは大好き(食べるの)なんですけど~写真のきのこはちょっと食べられそうにないみたいですね>< 『私も食い維持はってる~(笑)』

binbirdさんが感動されている、みいこさんのブログを一度訪ねてみたいと思います^^




yuufumi | 2008年09月04日(木) 01:03 | URL | コメント編集

ゆうより^^

binbirdさん。こんにちわ~^^
ミツバチの写真。良く撮れてますねぇ~^^
花の蜜を求めて羽ばたいてる感じがよく出てるなぁ~って思いました。
やはりbinbirdさんは「とびもの」の撮影がお上手なのかも・・・
(私より上手な気がしますよ。本当に。)
影響を受けられたみぃこさんのブログ『風花日記』も訪ねてみました。
さすが、binbirdさん影響を受けられるだけあって、花や昆虫の素晴らしい写真が沢山ありましたね。^^
野山に咲く自然の草花の名前ってほんと分かり辛いですよね。似たようなものが多いし・・・
私なんかは、じっくり時間をかけて調べる余裕も無いので、最近は知ってる名前の花ばかり撮影していますよ^^;
yuufumi | 2008年09月03日(水) 23:26 | URL | コメント編集

まぁ、素敵に紹介してくださって、ありがとうございます。
とてもそんなブログではないので、恥ずかしですが(^^ゞ
虫や花にも興味を持ってくださって、嬉しいです♪
きっとそちらには素晴らしい被写体が有るとおもいます。
この蜂もアブもお花にかじりついていますね。
この丸いお花、可愛いです♪
ヒースとかジギタリスとか、クリスティの小説にも出てたような(笑)
ピンクのヒースが広がってる大地、素晴らしいでしょうね~。
私も派手なきのこを見ると絵本の中に出てくるわ、と思います。
下で小人さんたちが雨宿りしてたりして。

binbirdさん、ほんとにありがとうございました。
みぃこ | 2008年09月03日(水) 18:30 | URL | コメント編集

自然が豊かなんだか、単に日本のように
都会じゃないだけなんだか、よくわからない
このごろです(笑)
たまに高層ビルが懐かしくなります。
でも歩いて色々な動植物を見るのは、やっぱり
楽しいですね~。

ううう、お腹が痛いよ~。
食欲に負けて、分厚いクッションキノコを
食してしまいました…なーんてねσ(^◇^;)。


binbird→りもふさん | 2008年09月03日(水) 17:45 | URL | コメント編集

相変わらず自然の豊かな素敵な場所ですね!
次回はきのこを食べてみた感想などグルメレポートを期待しております(爆)
冗談ですよ。ホントに食べないでね^^;
りもふ | 2008年09月03日(水) 13:05 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://birdavenue.blog27.fc2.com/tb.php/151-2d644e0f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |