FC2ブログ

All archives    Admin

10月≪ 2019年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2008'09.01 (Mon)

コブハクチョウの親子…その8(後編)

いつも一緒だったコブハクチョウ親子が、全員揃っていないのはどうしたことか、もしや親離れのの時期なのか…と気になりつつ、河口の外側の海岸に出てみました。
そうそう都合良くいるわけないわよね…と思ったコブハクチョウさんたちでしたが…。

いました!
コブハクチョウの親子
海岸から結構離れたところで、水草などを食べているようです

数えてみると両親と、4羽のこどもたちが確かにいます

カメラを向けて程なく、みんなが次々に海岸の方へと戻ってきました
コブハクチョウの親子

おとうさんは、最後まで残ってエサとりに夢中
※風のボウボウいう音がウルサイのでご注意下さい♪


全員が海岸へ戻ってくる様子


画像では、全員一緒のものがないのですが、動画ではみんなの様子がご覧いただけます。
おかあさん『帰るわよ』の号令も無視して(ホントかな…(^_^;)、最後まで水草とりに夢中だったので、かなり遅れてやってきます。

コブハクチョウの親子

『あのヒトったら、いつも自分勝手なんだから…早くきなさいよう!』
コブハクチョウの親子
おかあさんムッとしてる?(笑)

食後の羽繕い
コブハクチョウの親子

『また来たの?』
コブハクチョウの親子
そうでーす♪

大きく羽を広げる様子はもうりっぱなハクチョウさんですね(^^) 
コブハクチョウの親子

『ボクに似て…でしょ?』
コブハクチョウの親子
まぁ、そうとも言えますけど…(^_^;

結局この日は、先に見た3羽のこどもたちと残りの家族が合流するのをみることは
ありませんでした。
距離的にはさほど離れた場所にいたわけではないので、3羽はたまたま別行動を
とっていただけかもしれません。
でも、いつも一緒だった親子が離ればなれで行動していたのには、もうすぐ訪れるのかもしれない子どもたちの独立を予感します。

引き続き、観察を続けます。

ご覧いただき、ありがとうございました♪
関連記事

テーマ : 野鳥の写真 - ジャンル : 写真

 |  鳥+コブハクチョウ  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

Rei †さん、コメントありがとございます。
いつもブログを見てくださっていたなんて
うれしいです♪
私も時々Rei †さんのところにおじゃまして
いますよ~。
あっ、私も猫が大好きなんです。
日本にいるときには、いつも小さいカメラを
鞄に入れておいて、野良ちゃんなんかを
写していました(^.^)

ご覧いただきありがとうございます♪
binbird→Rei †さん | 2008年09月02日(火) 16:42 | URL | コメント編集

こんにちは♪
はじめまして。
いつもこそっとお邪魔していました(*^。^*)
とっても素敵なスコットランドの風景に
癒されっぱなしです。
またお邪魔させていただきます。
Rei † | 2008年09月02日(火) 11:32 | URL | コメント編集

ふみさんへ

そうです、そうです、みんな大きくなっているでしょう?
色が白くなったら見分けがつかないですよね。

バタフライみたいにみえるかも!
結構気合いが入ってましたしね~(^^)
強めの波に流されないように、必死で泳ぎながら水草も取るなんて
けっこうテクニックが必要そうです。

ずっとこのままで、いつまでもコブハクチョウの親子シリーズを続け
させて欲しいなあと思うくらい、こどもたちの親離れが寂しく感じます。
うれしい事ではあるんですけれどね♪
binbird→yuufumiさん | 2008年09月02日(火) 02:58 | URL | コメント編集

ゆうさんへ

静かな湖や、川岸などでゆったりと水草をついばむものだとばかり
思っていたので、結構な波に揺られながらかなり気合いを入れて
食餌する様子に驚きました。

完全に親元を離れてしまったのか、または四六時中親鳥が見ていなくても
もう安心だから3羽だけ別行動だったのかはまだちょっとわからないんですよね。
あえるかはわかりませんがあとで、ちょっと様子を見に行こうと思っています。

海岸にいた方は何してらしてたんでしょうね~。
海の向こうにある故郷を思っていたのか、恋人のことを思っていたのか…それとも
晩ご飯の献立でも考えて(^◇^;)いたんでしょうか? 
海辺に佇む人って、なんとなくいい雰囲気になりますね(^^)

binbird→yuufumiさん | 2008年09月02日(火) 02:48 | URL | コメント編集

羽の内側が白いなんて知らなかったのでちょっと驚きました。
内側から白くなっていくんでしょうか…。
波に揺られながら家族で水草を食べている様子は、確かに
ちょっと妙な感じでした(笑)
白鳥といったら湖か川で優雅に…というイメージだったんです
けれど、海にも出るんだ~って。

アオサギさんも確かに違和感ありましたね~(^o^)
カレイでしたっけ、浜辺で見事にキャッチしていたの…。
みんな人間のイメージする場所とはちょっと違う場所でも
ちゃんと活動してるだな~と思いました~。
binbird→vivi_kotaさん | 2008年09月02日(火) 02:42 | URL | コメント編集

ふみより^^

前編でもう親鳥と同じぐらいの大きさなのかな~?と思っていたら
ほんとに体の大きさは変わらなくなってきましたね^^;

エサを食べている姿が面白くてそうそう!
人間がバタフライで泳いでいるような感じに見えません?
(私だけかな~^^;)

後もうしばらくの間は親子みんなで泳いでいる姿を見ておきたい気もします^^
yuufumi | 2008年09月02日(火) 01:11 | URL | コメント編集

ゆうより^^

海岸となると結構波も強くて、その中でたくましく水草を食するコブハクチョウさんのファミリーが実によく撮れてますよね。
身近な場所でこのような白鳥のシーンを見たことは無かったのでとても感動です^^。
そうですか~親元には4羽だけになってしまったのですね・・・
でもよくここまで育ってくれたものだなぁって思いながら、ふと海岸で遠くを見ていらっしゃる方が気になりました。。^^;
yuufumi | 2008年09月01日(月) 21:22 | URL | コメント編集

羽を広げたらすっかり大人みたいです。羽根も内側は白いんですね。
もうすぐ真っ白になって親から離れんでしょうか。

アオサギが海にいるのを初めて見た時は、???でしたが、コブハク
チョウも海に行くんですね。少し違和感が(笑)
vivi_kota | 2008年09月01日(月) 20:26 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://birdavenue.blog27.fc2.com/tb.php/148-4fbaa83c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |