FC2ブログ

All archives    Admin

10月≪ 2019年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2008'08.20 (Wed)

シラコバトさんがやってきた

☆クリックで大きめの画像がご覧いただけます☆

今朝7時頃、雨上がりの庭に白っぽい鳥さんが…。

おや、あなたは…シラコバト(Collared Dove)さんですね
シラコバト

日本では関東の一部で見られる鳥なのだそうですね。
環境省の鳥類レッドリストで“絶滅危惧II類”に指定されているシラコバトも、こちらでは“Least Concern”(懸念度が低い)鳥です。
見かけることはあまりなく、binbirdはイングランドのドーセット州で1度と、ここ1週間ほど庭の周辺にいる姿を3,4度見ただけなのですけれど。
今まで2回庭に降り立ったので、カメラを向けたのですが、いずれもこちらの気配をいち早く察知して逃げてしまっていました。
とても警戒心が強そう。
今日はこっそりこっそり窓辺によっての再チャレンジです。

名前の通り白っぽくて小さいハトさんです
シラコバト
首の周りの模様が英名の由来ですね

まあるくて穏やかな目をした可愛いハトさんです
シラコバト

もうちょっと近くに来ないかな~とbinbirdが窓に張り付き気味になったところで
あっという間に逃げていってしまったシラコバトさんでした。
また遊びにきてくれるといいなあ。

ハトといえば2週間ほど前には、こんなハトさんもきていましたよ。

足につけられたリングと、見た目からレース用の伝書鳩ではと想像
伝書鳩…かな

識別用のリングが太い足に
伝書鳩

シラコバトや、いつも庭に来るモリバトなどと違い、人慣れしているのかbinbirdが外に出て行っても、逃げませんでした。

地面に落ちていた、枯れたフューシャの花を加えて、なんだかアヤシイ顔(笑)
おいしいのかな…?
無事におうちに帰れていると良いのだけれど…。

見てくださってありがとうございました♪
関連記事

テーマ : 野鳥の写真 - ジャンル : 写真

 |  鳥+シラコバト  |  TB(0)  |  CM(11)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

ゆうさんへ

シラコバトさん可愛いでしょう(^^)
この日以降も、数回庭の近くに来ていました♪

ハトもそうですし、鳥にも表情があるなって最近気が付きました。
けんかしているときなどホントにムッとした顔だったり、水浴びし
ているときには気持ちよさそうに目を細めていたり。
嬉しいとか楽しいとかそういう感情もきっとあるんじゃないかな~と思います。
一番下のハトの「うしし…」に笑わせていただきました~(^。^)
binbird→yuufumiさん | 2008年08月23日(土) 16:58 | URL | コメント編集

ゆうより^^

鳩が歩いている姿を写真にすると、とても愛嬌ある姿に見えますよね。binbirdさんの記事のとおり「まあるい目」をしたシラコバトさんの姿が特に可愛いですね^^。
それに比べて一番下の伝書鳩の目・・・「うしし・・おいしいもん見つけたぁ~」って感じで、実に表情が良く撮れてるなぁと思いました。^^
もしかすると・・鳩にも感情があって顔に出るのかも・・
yuufumi | 2008年08月23日(土) 11:29 | URL | コメント編集

シラコバトさん初めて見ました~美形ですね(*^_^*)
モリバトさんは美味しそうだけど・・・^^;(笑)

下の子は伝書バトさんでしょうね。
飼われてるから人馴れしてますね。
うちのそばの広瀬川にも他のドバトさんと混ざって足環をつけた子が来ます。
馴れてるので餌をあげようとすると手に乗りますよ^^;
りもふ | 2008年08月22日(金) 11:02 | URL | コメント編集

猫山さん、こんばんは♪
伝書鳩も結構可愛い顔してたんですけどね、花をくわえて
いたのはすごく変な顔になっちゃって。
ガールフレンドへのおみやげだったのかも…(枯れ花を~~??(笑))
伝書鳩もやっぱり練習するんですね~。
確かに練習無しじゃ、無理そうですが、ビルの周りを…ってところが意外です。

シラコバトはなんというか、美形…。
色白の美人さんといった趣きです。
うらやましい~~…なんて(^_^;
binbird→猫山さん | 2008年08月21日(木) 18:44 | URL | コメント編集

おはようございます

シラコバトってほんとに華奢だな~と思って最後まで来たら、最後の伝書バトくんの不適な笑みに笑ってしまいました(笑)
枯れた花びらくわえて、何考えてるんでしょうね~(笑)
道草くってないで、ちゃんとお家に帰らないと!

前の職場の隣に、伝書バトというか、レースバトを沢山飼ってるおじさんがいて、毎朝うちの会社のビルを中心にぐるぐる回って練習していたのを思い出しました。
たま~に窓に不時着するのでドキドキでした(笑)
猫山 | 2008年08月21日(木) 09:42 | URL | コメント編集

ふみさん、こんばんは♪
確かにシラコバトは、お上品な感じがしますね。
色と、あとほっそりした体型に、可愛い目などがそんな
イメージを作っているのでしょうか。
庭に来るどのタイプのハトさんとも雰囲気が全然違います。

真っ白なハト、たまに見ますね。
アルビノなのでしょうか。
生き物は動きも早いし、次の行動が読めないことも多いので
ホントに難しいです。
それに加え、私の場合キッチンの窓越しに、外にいる鳥たちを
撮ることが多いので、ガラスの光が反射したり…なんてことも
重なっていつも悩んでします。
生き物に限らず、写真全般撮るのがどうにも苦手…ってことも
あるのですけれど(^_^;
最初はカメラを良いものに変えると、写真もよくなるのでは…と
思っていましたが、私に限ってはそういう問題ではないようです…トホホ。



binbird→yuufumiさん | 2008年08月20日(水) 23:38 | URL | コメント編集

こんばんは、蒼玉さん♪
伝書鳩かどうか、確信はないのですが、おそらくそうなのでは…と(笑)
伝書鳩と似てるんですよね、太い足とか、短いクチバシとか。
レースを棄権しちゃったのかと思いましたけど、そうか~レース後の
ひと休みだったのかもしれないですね♪

ハトって気にも留めていなかったというか、どちらかというとキライかも…
って感じでしたのに、見慣れてくるとなかなか可愛いです。
このシラコバトは見た目がキュートでますます可愛く思えます(#^.^#)

ウサちゃんのチョキ、気に入っていただけてうれしいです♪
binbird→蒼玉さん | 2008年08月20日(水) 23:31 | URL | コメント編集

最近は、少ないんですよ、庭に来る鳥たち。
スズメさんが庭を占拠しているせいかも…(苦笑)
今日は1日家にいるのですが、さっきパンを作っていたら、しばらく
顔を見せなかったズアオアトリを始め、アオカワラヒワ、カササギ
シジュウカラにゴシキヒワなどが、数分のうちに次々とフェンスの上に
現れました。
写真を撮ろうにも、手がべとべとでカメラは触れないし、どうしてこんなに
タイミングが悪いのだろう…ってちょっとがっかりでした(>_<)
でも見られただけでもラッキーと思わなくちゃですね♪
今朝はシラコバトも来ましたし、また色々な鳥たちがやってくるのを
心待ちにしているところです。
binbird→みぃこさん | 2008年08月20日(水) 23:25 | URL | コメント編集

ふみより^^

シラコバトさん、珍しい鳩なんですね~
私も初めて見ました。
公園などでよく見る鳩と違って、どことなく気品があるような・・・
首の周りの模様がリボンを付けてるみたいで可愛いですね(^^)

そう言えば、前に一度公園で真っ白の鳩を見つけて、カメラを向けてみたものの、動きが速くてなかなか上手く撮れなかった記憶が・・・(^^;)
生き物を撮るのって一番難しいですよね。

yuufumi | 2008年08月20日(水) 23:21 | URL | コメント編集

こんばんは!

おやおや、伝書鳩さんなのに、ちょっと寄り道なんですね(^_^)
仕事後にちょこっと一休みなんでしょうか。
鳩というと、ドバトかヤマバトくらいしか知らなかったので、珍しいハトさんを拝見できて私もラッキーでした。

それから、個人的には、うさこちゃんのチョキも気に入っています!!
蒼玉 | 2008年08月20日(水) 21:41 | URL | コメント編集

binbirdさんちのお庭は千客万来ですね♪
楽しいですね~。
シラコバトって名前も優雅ですね。
埼玉県の鳥になってるとか。
初めて見せてもらいますが、穏やかな顔ですね。
黒い目が可愛いです♪
レース用の鳩まで寄り道してくれたんですね。
みぃこ | 2008年08月20日(水) 20:51 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://birdavenue.blog27.fc2.com/tb.php/140-abe7d2ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |