FC2ブログ

All archives    Admin

10月≪ 2019年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2008'08.18 (Mon)

ヤナギランとノビタキ

よく目にはしていたけれど、つい最近名前を知ったばかりのヤナギラン
どこにでも咲いてはいるけれど、大好きな場所があるのでそこへまた行ってみると
10日ほど前には今を盛りと咲いていた花が、もうずいぶん散ってしまっていました。
それでもまだまだ美しいヤナギラン、アップで写真を撮りたいな…と考えていたら…
ノビタキさんが現れました。
このすぐ近くでは、前にもノビタキの親子にあったことがあるのです。

ヤナギランとノビタキ

ヤナギランとノビタキ

ヤナギランとノビタキ

ヤナギランとノビタキ

ヤナギランとノビタキ

ノビタキさんが花の間を飛び回っている様子はそれはそれは可愛かったです。
ただ画像だとかなり明るく見える光景も実はかなり薄暗くて、残念ながら鮮明に撮れた画像は1枚もありませんでした(>_<)
ノビタキさんに会えるとは思っていなかったので、それはとてもうれしかったです♪

ところでこちらがヤナギランの花のアップです
ヤナギラン
名前を教えてくださったココさん、ありがとうございました。

英名だとFireweed(火の雑草)というのだそうで、森林火災などのあとに真っ先に花を咲かせ、群生することがその名の由来なのですって。
雑草…って言葉は似合わないほど美しく、スコットランドのあちこちをピンクに染めています。

ノビタキさんもヤナギランもなんだか中途半端な載せ方になってしまいましたけれど、見てくださって、ありがとうございました。
関連記事

テーマ : 野鳥の写真 - ジャンル : 写真

 |  鳥+ノビタキ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

ふみさん、こんばんは。
ヤナギラン綺麗ですよね。
英名より和名の方が趣があって、素敵だと思います。
今は少し勢いがなくなってきましたが、少し前までは、至る所に
この花が咲いていて、それはそれは綺麗でした(^.^)
スコットランドの、どちらかというと荒れたイメージの土地によく
似合う花だと思います。

ノビタキさんはスズメさんより小柄な感じです。
図鑑をみると体長12㎝(イエスズメは14,5㎝、日本のスズメさんは
14㎝って書いてあります)になっていますから、アオガラさんと同じくらいですね。
もうちょっとビシッと撮れると良いのですけれど…、なかなか近くに
は来てくれないので、今まで出会ったノビタキさんで満足できる写真が
撮れたことは皆無ですなんですよ(>_<)ヽ
見てくださってありがとうございます~♪
binbird→yuufumiさん | 2008年08月19日(火) 04:03 | URL | コメント編集

ふみです^^

ヤナギランの花、綺麗ですね^^
とても雑草とは思えないです。
名前のとおり、ランの一種なのかな~?と思い調べてみたのですが、違うんですね^^;
自然の中でこんな綺麗な花が一面に咲いているなんて見てみたいです~(^O^)

野鳥のノビタキさんは、初めて見ました。
すずめさんぐらいの大きさなのでしょうか?
かわいいですね^^

街中では、なかなか見ることのできない、いろんな野鳥の姿を見せていただいて勉強になります^^
yuufumi | 2008年08月19日(火) 00:54 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://birdavenue.blog27.fc2.com/tb.php/137-d9de8c99
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |