FC2ブログ

All archives    Admin

07月≪ 2019年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2008'07.17 (Thu)

クロウタドリちゃん、石になる?

コブハクチョウの様子を見に出かけた日、いつもの川の近くに、新しい散歩道を
見つけたので少し歩いてみました。

木が生い茂って薄暗い道を歩いていると、前方で何かをついばんでいるように見えたクロウタドリ(Blackbird)がバサバサ飛び立つのが見えました。

そのまま歩きながら、クロウタドリがいたあたりに目をやると…

☆クリックで大きめの画像がご覧いただけます☆

(;゜〇゜)!!! もしかしてクロウタドリのヒナちゃんですか?!
クロウタドリのヒナちゃん

『…………。(違います、石です。ただの石です。早く、あっち行って~)』
クロウタドリのヒナちゃん


binbirdが歩いてきたので、親鳥が逃げてしまい、どうしたらよいかわからず固まってしまったクロウタベビーちゃん。
かわいそうになってしまって、早々と去ることにしました。
親子共々、ドキドキしてたんだろうな~、ごめんね。

クロウタちゃんの大きさは、スズメさんくらいだったでしょうか。
まあるく身を膨らませて、『石』になっているクロウタちゃんは、この春binbirdが夢中で見ていたイギリスBBC放送の"Springwatch"(春の野生生物などをリアルタイムで観察、紹介する人気番組)で、"Ugly Chick(ブサイクなヒナ)"の1つに選ばれていた記憶があります。
確かに、成長してからの可愛い姿を想像できない姿ではありましたけれど、ブサイクっていうのはかわいそうかな。

これは、うちの庭でみかけるクロウタドリの幼鳥
クロウタドリの幼鳥
ヒナちゃんにも、同じ茶色の斑点がついていましたね

クロウタドリの幼鳥

なんだかウタツグミさんに似ているような気もしますが
クロウタドリの幼鳥

比べてみると、違いは一目瞭然です
ウタツグミ
※ウタツグミ(Song Thrush)

もう少し大きくなった幼鳥は、羽の色が一段と濃くなって…
クロウタドリの幼鳥

後ろから見たときの、ちよっと“四角い頭”も成鳥に似てきます
クロウタドリ♂
※♂の成鳥


そして体の色がうんと濃くなって、嘴も黄色くなったら…大人の仲間入り!
生まれて初めての冬には、まだ嘴は黒っぽいので、大人になりきっていないのが解るのですって。

こちらが成鳥の♂。黄色いクチバシが鮮やか。
クロウタドリとイエスズメ

こちらは♀のクロウタさん。♂よりも薄い色で、茶色がかっているのです
クロウタドリ♀

こちらも♀
クロウタドリ♀

♂は体が名前の通りに真っ黒になって、嘴の色もより鮮やか
クロウタドリ♂
黄色いアイリングがトレードマークです

自慢ののどを披露中のクロウタドリの♂
クロウタドリ♂

成長すると、♂は、名前からも想像できるように、それは綺麗な声で歌うクロウタドリさん
今回出会ったヒナちゃんが、♂か♀かはわからないけれど、親鳥に守られながら
無事成長してくれるとうれしいな。

見ていただき、ありがとうございました。
関連記事

テーマ : 野鳥の写真 - ジャンル : 写真

 |  鳥+クロウタドリ  |  TB(0)  |  CM(20)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

ねっ、ブサイクじゃないですよね!
もっとブサイクなヒナは他にいそうだけど、ヒナだってだけで、ブサイクでも
やっぱり可愛いと思います。
luluさんの見たブサイクちゃんが、気になる~。

銭湯(←気に入りました~~)お褒めいただきうれしいです~。
ちゃんとしたバードバスも売っているのですが、気に入ったものはすごく高価
だったり、うちの小さい庭には絶対似合わないアンティーク風なものだったりで
なら手作りで…というケチケチ作戦なだけなんですけれどね。
最初、家族は懐疑的な目で見ていましたが、今は「アイディアの勝利だな」と
言ってますです(笑) おほほほほ~(勝利のオタケビ)
サイズも自分の好みに出来るし、ベランダにもぴったりそう!おすすめで~す…なんて。
binbird→luluさん | 2008年07月20日(日) 19:42 | URL | コメント編集

石ちゃん??、全然ぶさいくじゃないよねー
見た瞬間、「きゃ♪可愛いー」でしたよ(^・^)
最近、もっとぶさいくなヒナ見たし(爆)

水飲み場(または鳥達の銭湯)の下側、お花が咲いていたのですね♪So Cute☆
庭はないのでお花畑や芝生は無理でも、これだったら作ってあげられそう。
鳥もお花も両方が引き立ってますね。
lulu | 2008年07月20日(日) 13:57 | URL | コメント編集

blackbird、私も最初、♂と♀を違う種類の鳥かと考えていました。
♂だけなんですよね、真っ黒いの。
うちで見かけるのも、心なしか♂の方が多いように思いますが
ちゃんと♀もいますよ。
今度ご覧になってみてね♪

ハクチョウ…、多分ろくろくさんが見かけたのもコブハクチョウじゃない
かと想像するのですが、子育て中のコブハクチョウって恐ろしく凶暴で
人を襲ってケガをさせたりするらしいです。
巣が近かったのかもしれないですね。
お気をつけて~。
binbird→ろくろくさん | 2008年07月19日(土) 09:38 | URL | コメント編集

え~っ、birdyさんの奥様にも見ていただけているのですか。
うれしいです。
どうか奥様によろしくお伝えくださいね♪

私もつい最近、鳥にも感情と一体になった表情があることを知りました。
毎日いろんな表情をみて、驚いたり、楽しかったりの連続です。

拗ねるインコ…ものすごく見てみたいです!
binbird→birdyさん | 2008年07月19日(土) 09:31 | URL | コメント編集

こんなに石みたいに固まってしまって、すっごく気の毒でした。

成鳥とは全然似ていませんが、ブサイクっていうのはあんまりですよね~。
無事大きくなるよう祈ってるんです。
binbird→ぽぷらさん | 2008年07月19日(土) 09:26 | URL | コメント編集

やっぱり石になりきって、早く私に立ち去って欲しかったのでしょうか。
必死な感じが、体全体から伝わってくるような、そんなヒナちゃんでした。
私も無事に成長することを願っているところです。

成長すると、愛嬌のある姿と美しい鳴き声で人気者なんですけれど
なぜかブサイクちゃんに選ばれてしまうヒナなのでした。(^_^;
binbird→猫山さん | 2008年07月19日(土) 09:24 | URL | コメント編集

茶色い!

えっ、ブラックバードのおこちゃまって、茶色いんですか!?
♀も黒くないし@@!
今まで知りませんでした、黒いからブラックバードだと思っていたのは、みーんな♂だったんですね(笑)

<違います、石です。ただの石です。
ほんとにそう思っていたかもしれませんね~
親においていかれてかわいそう、ちゃんと後で迎えにきてもらえたのでしょうか

郊外のFARMに出かけてついでに近くの池の水鳥にパンを投げに行ったのですが、子育て中(ヒナはかなり大きいけどまだ灰色)ツガイの白鳥夫婦が、ちょうど上陸中で、ラッキー・・・と思ったんですが、大間違い;;;
鼻息荒く、スローモーションでパンを投げようと娘に突進、、、すかさず抱き上げて対抗、威嚇するも、身長160cmの私は、全然恐がってもらえず、フーッと威嚇され返す始末でした。
カナディアングースは足を蹴り上げる仕種をすると逃げてくれるけれど、白鳥は、逆切れ・・・・恐い;;;
(女王陛下に怒られるので、ほんとに蹴ったりはしませんけどね)

上陸中の白鳥って、中型犬が立ち上がったくらいはあるような。巨大ですねぇ。
ろくろく | 2008年07月19日(土) 02:04 | URL | コメント編集

かわいいですね。

ウチのブログのブランドマネージャのヨメさんも
Binbirdさんのブログの熱心な読者です^^
鳥を飼ったり、観察したりした人はわかるけど
鳥ってホントに感情豊かですよね。

文鳥やインコはすねたりすることを
当初はうちのヨメさんは信じられなかったんですけど
いまや理解できるようです。
やっと鳥の感情の読める人間になったかな?^^;

birdy | 2008年07月19日(土) 01:25 | URL | コメント編集

とっても、可愛いっしょやね~。
いやいや、これはきっと石でしょう。

幼鳥から大人になったところまで、なんだか物語を見ているみたいでした。
ぽぷら | 2008年07月18日(金) 14:44 | URL | コメント編集

こんにちは

本当に「ぼくは石です」て顔してますね~(笑)
早くむこう行って!て小さなくちばしが語ってるように見えて可愛いです(笑)
無事成長して欲しいですね(*^^*)

黄色いアイラインがとってもキュートに見えます!
全然不細工じゃない!
猫山 | 2008年07月18日(金) 10:29 | URL | コメント編集

ブサイクじゃあないですよね?
瞬きもせず、石状態になっていて、なんだか申し訳ないような気分でした。
擬態なのか、びっくりしただけなのか真相は分かりませんが、下の方で
はなちゃんさんから、巣から落ちたのでは…というお話があったので
大丈夫だったかなと気になっているところです。

もし今後、巣から落ちた(と明らかに判った場合)ヒナを見つけたら
人間の手で巣に戻してあげても差し支えないものなのか(人間が触ったら
親に面倒を見て貰えなくなるなどの問題はないのかなど)とか、色々と
考えてしまいました。

binbird→meadowさん | 2008年07月18日(金) 06:44 | URL | コメント編集

ブサイクなヒナには、他にアオカワラヒワのこどもなんかも選ばれていたような。。。
このクロウタドリのヒナちゃんは、確かにブサイクとは呼べないと思うんですけれど
アオカワラヒワは、うわあああ!って思うくらい、結構すごい「赤ちゃんらしからぬ」
顔をしていました(^_^;

クロウタさん、日本では人気者になれますか? 喜ぶだろうな~、きっと。
こちらでも人気は有ると思うけれど、月並みすぎて大砲は並びませんもの。
というか、大きなレンズで鳥さんを熱心に撮っているのって、日本人に多いような気が
するのですけれど、どうですか。
何事にも熱心で凝る、極めるという国民性の現れでしょうか(笑)

コメントたくさん、ありがとうございました♪
binbird→vivi_kotaさん | 2008年07月18日(金) 06:41 | URL | コメント編集

ガーン(゜◇゜)
巣から落ちたかも…なんて考えもしませんでした。
私が近くに行くまでは、親がそばについていたので、このあとちゃんと
巣に戻れているといいなあと思います。

幼鳥は明るい茶色で、どちらかというと♀の成鳥に似ています。
ピョンピョン跳ねながら歩く可愛い鳥さんです。
ブサイク呼ばわりは、ないですよね、やっぱり(笑)

binbird→はなちゃん | 2008年07月18日(金) 06:39 | URL | コメント編集

成鳥を見ていなかったら、すぐにはクロウタちゃんだと気が付かなかったと思います。
ほんとに、石だよ!って訴えているような雰囲気たっぷりなのがかわいそうで
写真を撮るのもそこそこに引き上げてしまいました。
親も心配でならなかったことでしょう。うう、私って悪いヒト(笑)

幼鳥は明るい茶色ですが、だんだん色が濃くなって、♂は真っ黒に、♀は茶色がかった
灰色と黒の中間みたいな色になるんですよ。
♀にはくっきりとした黄色いアイラインもなくて、目立つのはやはり♂なんですね。

binbird→みぃこさん | 2008年07月18日(金) 06:28 | URL | コメント編集

おはようございます。
成鳥が道ばたでゴソゴソしていたところ見たら、そこにいたという感じで
ちょっとびっくりしてしまいました。
この子だけだったら、クロウタドリの幼鳥とは、すぐにわからなかったと思います。
茶色い幼鳥を見たときにも、親にエサを貰っている場面を見るまでは、ウタツグミの
幼鳥かなとも思っていたんです。
日に日に色が濃くなっていくので、ああ大きくなってるんだなと微笑ましく見ている毎日です。

コメントありがとうございました♪


binbird→マツタケ名人さん | 2008年07月18日(金) 06:24 | URL | コメント編集

クロウタドリの雛がこっちを見ていますね。
ブサイクどころか可愛いじゃないですか~。
身体は固まっても、目ではbinbirdさんの動きを追っていたのでしょうかね。

驚いてただ固まっただけなのか、それとも本能的に擬態をしてカモフラージュしたのか興味あります。
meadow | 2008年07月18日(金) 00:59 | URL | コメント編集

黄色いクチバシを見たら、何処がブサイク何だろう?

クロウタドリさん、日本に来たらとっても人気者でしょうが(大砲レンズを抱えたオジサ
ン達に)、binbirdさんの家では楽しいお客さんですね。
vivi_kota | 2008年07月18日(金) 00:02 | URL | コメント編集

こんばんは~。

クロウタドリさんの雛ちゃん羽の生え揃ってないから巣から落ちてしまったようですね?
親鳥のリードで何とか戻れるといいのですが。
幼鳥のこおrは茶色なんですね~。

ブサイクなヒナはかわいそうですね(笑)
はなちゃん | 2008年07月17日(木) 23:49 | URL | コメント編集

クロウタドリの雛ちゃん、可愛いですね。
黒くてむくむくして、困ったような目をしています(笑)
親が近くで様子を見ていたのでしょうね。
binbirdさんなら見つかっても大丈夫よ~、
あなたを好きなのよ、と教えてあげたい(笑)
成鳥すると色も変わるのですね、茶色になってまた黒くなるのですか。
みぃこ | 2008年07月17日(木) 21:03 | URL | コメント編集

こんばんは。

クロウタドリですか。一見すると石に見えてしまいそうですね。
段々と色が変わっていく様子からして、段々と成長していくんだなと言う感じが見て取れますね。
マツタケ名人 | 2008年07月17日(木) 20:14 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://birdavenue.blog27.fc2.com/tb.php/116-3aa806fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |