FC2ブログ

All archives    Admin

10月≪ 2019年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2008'07.13 (Sun)

マガモさんと、謎の鳥

この前の月曜日、先月中旬に様子を見に行ったきりになっているコブハクチョウ
様子を見に出かけてみました。

かなり広範囲に渡って探したのですが、この日は会えずじまい。
しょんぼりしつつ、川岸に下りてみると、そこにはマガモさんたちがいました。

☆クリックで大きめの画像がご覧いただけます☆

のんびりしているマガモさん♀
マガモ♀


『なにかご用?』
マガモ♀
あっ。写真を撮らせてくださいな。

近くでは♂が二羽並んで泳いでいます
マガモ♂


羽の様子からして、まだ若鳥のようです
マガモ♂


♂の方へツイ…と近寄る先ほどの♀は、おかあさんか、それとも姉妹でしょうか
マガモ♀


そこに、見慣れない鳥さんが現れました。だれ~~?
謎の鳥? マガモ??


家に戻ってから、この謎の鳥さんの正体を突き止めようと、本を片端から調べますが、どこにも載っていません。

うーーん…と考え込むbinbirdの横で、夫がポツリ。
『どう見てもマガモでしょう』

えっ…ど、どう見てもマガモじゃないでしょう…と弱々しく反論しつつも、そう言われてみると進化成長過程のマガモにも見えてきました。
それなら本に載っていなくても不思議じゃあないですよね。

と書きつつ、まだ半信半疑だったりします。
どなたかご存じの方は、ぜひぜひ、教えてくださいませm(__)m

謎(?)はさておき、ゆったりとした川の流れのなかで、気持ちよさそうに泳いでいたマガモさんたちに会えて、ひとときの楽しい時間を過ごすことができました。

コブハクチョウの様子は、また近々時間を見つけて見に行きたいと思います。

見てくださって、ありがとうございます♪
関連記事

テーマ : 野鳥の写真 - ジャンル : 写真

 |  鳥+マガモ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

こんにちは~、jamさん!

マガモで間違いないとわかり、ホッとしました。
ネットでイメージ検索を掛けてみても、似た画像が見つからないし
『マガモじゃないんじゃ…』というギモンが心の中に3パーセントほど
くっついていたのですよ。

♂にこういう時期があることすら知らなかったです。勉強不足ですね(^_^;
若い鳥というわけではなく、冬羽にはえ変わる途中の♂だったのですね。

ありがとうございます~(*^_^*)

誰でも知っていることなのかな~って少し恥じ入りつつ、今までなら目を
やることもなく、見ても見過ごしていただろう事なので、1つ知識が増えてうれしいどす。
binbird→jamさん | 2008年07月13日(日) 18:18 | URL | コメント編集

おはようございます。
カモ類の♂は、夏羽(生殖羽)から、冬羽(非生殖羽、エクリプスという♀に似た羽)に生え変わる時に変な羽になる期間があります。

逆も同じですが、日本に冬鳥としてやってきた時にこのエクリプスから夏羽に生え変わってないのがたまに見ることができます。
(ハシビロガモとか多いです)

なので、たぶん?変な羽のマガモは、逆の非生殖羽(冬羽)に生え変わり途中のマガモでしょうね。

この先♀と同じ羽の色になりますが、嘴の色で♂♀見分けられると思いますよ(^▽^)/
jam | 2008年07月13日(日) 11:02 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://birdavenue.blog27.fc2.com/tb.php/109-0cd835a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |