FC2ブログ

All archives    Admin

10月≪ 2019年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2008'07.12 (Sat)

ヨーロッパカヤクグリの子ども

ヨーロッパカヤクグリ(Dunnoock)のおかあさんが言いました。

『私もかわいい子どもを連れてきたのだから、アオガラさんとこのお子さんだけじゃなく、うちの子も紹介して欲しいです』

『うちの子もブログに載せてくださいな』
ヨーロッパカヤクグリ
そっ、そうね、載せましょう、載せましょう………

おっと、妄想失礼いたしました。

でも。
そうなんです。
きのう、アオガラちゃんが現れたのとほぼ同じ時刻、ヨーロッパカヤクグリさんが
あどけない様子の子どもを連れてきていたのです。

『はじめまちて』
ヨーロッパカヤクグリの幼鳥


『おとうさんや、おかあさんみたいなりっぱな鳥になるの』
ヨーロッパカヤクグリの幼鳥


ヨーロッパカヤクグリは、色合いが地味で、スズメさんたちに混じって地面にいると
うっかり見過ごしそうになります。
でも、よく通るすばらしい声で歌う、可愛らしい鳥さんなんです。

囀りを聞いてみたい方は、☆こちらRSPBのサイト☆でお聞きいただけます。

左上部分にあるPLAYボタンを押すと再生が始まります
いつも控えめなおとなしい雰囲気を醸し出していて、見るたびに和む鳥さんでもあります。

庭近くの木に、今はつがいで住み着いているらしく、時々庭に降りてきますが、バードフィーダーに近寄ったところはただの1度も見たことがありません。
いつも地面で虫などを探しているようです。
それが昨日の朝は、夫婦揃ってフェンスの上で賑やかに鳴いているものだから
一体どうしたことかと思えば、子どもが一緒だったのですね。

親があっという間に飛び立ってしまい、3羽揃ったところが撮れなかったのは残念
でした。

こちらは6月5日に撮った幼鳥。今回の子の兄弟でしょうか
ヨーロッパカヤクグリの幼鳥
きのう見た子より、小さくモコモコ感たっぷり。今はもう独り立ちしてるいることでしょう

ご覧いただき、ありがとうございます♪
関連記事

テーマ : 野鳥の写真 - ジャンル : 写真

 |  鳥+ヨーロッパカヤクグリ  |  TB(0)  |  CM(10)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

おはようございます。

庭の外にある大きな木のおかげで、たくさんの鳥たちが
集まってくるようです。
繁殖期とはいえ、こんなに色々な幼鳥が見られるとは
思っていませんでした。

生存競争は厳しいだろうけれど、生き抜いて欲しいなと
思いながら、可愛い姿を堪能させてもらっています。

アオガラは、イエスズメの幼鳥と同じくらいの大きさです。
色と、特徴のある飛び方のせいで、小さいけれど、目の悪い私
でも「あっ、飛んでる!」ってわかる鳥さんです。
binbird→vivi_kotaさん | 2008年07月14日(月) 09:10 | URL | コメント編集

改めてすばらしいお庭と思いました。

次々と幼鳥が現れますね。それだけ安心できるお庭なんですね。

アオガラさんは少しおしゃまになった感じでしたし、この子は子スズメと同じくらいでしょうか。

幼鳥を見ると、ほのぼのとします。
vivi_kota | 2008年07月13日(日) 22:32 | URL | コメント編集

え~っ、そんな高い山の中にいるのですか!
うちはどちらかと言うと、平地ですね。
でもスコットランドは高緯度に位置していて、寒冷地ですし、500m、1000m
くらいの標高でも高山植物が見られるらしいですから、カヤクグリちゃんたちも
こんな住宅地でも生息しているのでしょうね。

心のふるさと…やっぱりですか。
ガイドは引き受けましょう(笑)
でもそのころにはお婆さんになっていて、あまりお役には立ちそうにないですよ(^^)
binbird→FLAT-6さん | 2008年07月12日(土) 23:28 | URL | コメント編集

こんばんは。

スズメとそっくりですよね。
私も最初はスズメだと思っていました(笑)
ヒバリっぽいとのことですが、イワヒバリ科に属しているそうですよ。
でもイワヒバリはヒバリじゃあないのですよね。
まだまだ鳥のことが全然判らなくて、いつも図鑑とにらめっこをしています(^◇^;)

たまに木の上で力一杯鳴いていますけれど、そう言えばよく通る、涼しい声にも
思えますね~。
ここは寒いので、暖かくなるような声で鳴いてくれるとうれしいかも…なんて。
binbird→猫山さん | 2008年07月12日(土) 23:22 | URL | コメント編集

今まで鳥の幼鳥をまじまじと見たことなんてなかったものですから
庭にやってくるたび、大興奮です(笑)
大好きなシジュウカラの子どもも来ないかなって思っているのですが
そう都合よくは来てくれないですよね。

お気遣いありがとう♪
雨がだんだん強くなってきて、気温はただいま12度です。
日本にこの冷気を送り届け、日本からは熱気を持ってきたいです。
みぃこさんも熱中症にならないでくださいね。
binbird→みぃこさん | 2008年07月12日(土) 23:10 | URL | コメント編集

日本では3000メートル級の山岳で会うことが多いのですが、
そちらは平地にもいるのでしょうか?

先ほど日本のTVでスコットランドの番組やってました!
やっぱり心のふるさとだと感じました~(笑
老後はそちらに住むかもしれないのでガイドお願いしますね!
まだ数十年先かもしれませんが・・・(笑
FLAT-6 | 2008年07月12日(土) 22:35 | URL | コメント編集

こんばんわ

カヤクグリという名前を知らなかったんですけど、hんとにスズメに雰囲気が似てるんですね。
ヒバリっぽくも見えます。
サイトでさえずりを聞いてみたら、涼しくなる良いお声でした(^^)
ひな鳥の、もこもこボサボサ感ってほんと可愛いですね*+

猫山 | 2008年07月12日(土) 22:06 | URL | コメント編集

可愛いですね~。
もこもこ感がたまりません。
こんな子を連れてきてくれるなんて、binbirdさんのお庭は素敵ですね。

お出かけ予定が雨になってしまったとか。
冷たい雨だそうですね、お風邪に気をつけて。
こちらは暑くて熱中症に注意です(笑)
みぃこ | 2008年07月12日(土) 19:51 | URL | コメント編集

こんにちは~。

こちらにいるから和名に「ヨーロッパ」と付くだけで、日本のカヤクグリさんと
瓜二つですよね。一緒に現れたら、私には区別がつかないと思います。

日本では冬しか見られないとは意外でした。
こちらでは年間を通じて見られる鳥です。
うちの庭の子たちは、あんまり人なつっこくないのですが、外で散策中に会う
この鳥たちは、確かにかなり近くまで寄ってきますね。
でも、アオカワラヒワ同様、色のせいなのか、いつもぼやけてしか撮れません(>_<)ヽ
ピシッと撮りたいです~。
binbird→meadowさん | 2008年07月12日(土) 19:19 | URL | コメント編集

地味な鳥なので見過ごしてしまいそうですよね。
日本のカヤクグリと色や姿は同じように見えます。
警戒心があまり無く、じっとしていると近くまで寄ってきますよね。

こんなオチビちゃんを庭で見れるとは羨ましいです~。
こちらでは冬鳥なので、今の季節は高い山へ行かないと見ることはできません。
meadow | 2008年07月12日(土) 17:14 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://birdavenue.blog27.fc2.com/tb.php/107-129e1b0f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |