All archives    Admin

01月≪ 2012年02月 ≫03月

1234567891011121314151617181920212223242526272829

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012'02.27 (Mon)

散歩道に春が来た!

日曜の午後、家の周辺を散歩してみました
wk12022701.jpg wk12022702.jpg
暖かな光の中でクロッカスやスイセンが咲き、春らしさいっぱい

マガモ池の近くでは、スノードロップがほぼ満開
wk12022703.jpg

fw120207.jpg
つい最近は、雪に覆われていたこともあったのにね

スノードロップを見ていたとき
tc12022701.jpg
近くの木の根本に、一羽の鳥が飛んできて止まる…

この辺りによくいるミソサザイかと思ったら、キバシリ!
tc12022702.jpg
近所で見たのは初めてです。他にも数羽が飛び交っていました

このあとは、アカゲラにも会って、なんだかウキウキ
gsw120227.jpg
林の中では、ドラミングの音も聞こえるの♪

森には、ハイイロリスがいましたよ
gsq120227.jpg
木の実のようなものをくわえてる。午後のおやつかな(^^)

しばらく歩いていくと、目の前をゆっくり横切るヒト発見
toad12022701.jpg

冬眠から目覚めたばかりとおぼしき、ヒキガエルです
toad12022702.jpg
大きさは12,3cmってところ。やや、ボーっとしているみたい

『あのね、歩みは遅くても一応先を急いでいるのよね、わたし』
toad12022703.jpg
それは失礼(^_^;

目的地はここから十数メートル先にあるちいさな池じゃあないかしら
toad12022704.jpg

引き留めて、ごめんね
toad12022705.jpg
このあとまた、ゆっくりと歩き出すカエルさんでした

何羽も見かけたカササギ
mp120227.jpg
最巣作り用の小枝を運んでいるヒトがたくさんいましたよ

鳥のさえずり賑やかな散歩道に、春がやってきたようです(^^)



☆一方ちいさな庭では…

いつものメンバーが思い思いに過ごしています

シラコバトさんはここしばらくヒトリっきりで現れる
cd120227.jpg
パートナーは抱卵中じゃないかと想像しているのだけど、違うかな

ホシムクドリ
sl120227.jpg

遠慮がちに水浴びをするクロウタドリくん
bb120227.jpg

イエスズメのおじさんは、おやつを食べた後もフィーダー内で休んでる
hs120227.jpg
それはどうかと思うのよね(^◇^;)

庭の外側にある木の上にはアオガラちゃんも
bt120227.jpg

何日か前にはアオカワラヒワも木の上で鳴いていました
gf12022701.jpg gf12022702.jpg
ギー♪って鳴くたび、頭の羽が逆立つの

クロウタドリの声も入っているけど、アオカワラヒワのギーッ♪


朝早くから夕方まで、元気な鳥の声があちこちから聞こえてくる
ちかごろのちいさな庭。春だなあ。




週末、エジンバラに行った帰りに寄ってみたQueen's Ferry
fbridge120227.jpg

鳥さんに会えるかなあと思ったのだけれど、満潮間近だったためか餌探しするヒトの姿もなく、ちょっと残念。
画像はForth Rail Bridgeです。

見て下さってありがとうございました♪
スポンサーサイト
関連記事
 |  Scotland+日常  |  TB(0)  |  CM(32)  |  EDIT  |  Top↑

2012'02.22 (Wed)

初登場、ヤドリギツグミ

林の中で会ったのは…
mt12022201.jpg

ヤドリギツグミ(Mistle Thrush)
mt12022202.jpg

mt12022203.jpg

声だけ聞いたことや、遠目にそれらしき姿を見かけたことはあるのですが目の前で見たのは初めてです。もちろんブログにも初登場。ウタツグミによく似ていますが…

風切羽の縁と尾羽の先が白っぽい
ウタツグミ(体長23cm)より大きく(27cm)尾羽も長め
頭部、背中部分が灰褐色(ウタツグミは茶褐色)
腹部の斑点は丸形(ウタツグミのそれは逆ハート形

などの特徴があることと、飛び去る時に判別の決め手になるおもしろい声を出してくれたことから、今回は迷いなくヤドリギツグミとしてご紹介できます。

『とか言って、間違ってたりしてね~』
mt12022204.jpg
そんな…ガラガラガラって妙な声を出してくれたじゃないですか(^_^;)

ツグミ科の鳥らしく、美しい声で囀ることももちろんあるヤドリギツグミの
“おもしろい声”は ☆ こちら ☆ で聞くことが出来ますよ。
画面をスクロールして"Voice" という項目が出てきたら、そこに
"song"と"alarm call"がそれぞれmp3、Quicktime形式のファイルで
置かれています。おもしろい声は"alarm call"の方です。

今度はきれいな囀りも、目の前で聞かせて欲しいなあ。
 


☆庭のことりさん

『わたしお風呂に入りたいのよネ』とちびキョロちゃん
ckyoro12022201.jpg
わざわざ断らなくても、入ればいかが…(^_^;)

というわけで水浴び開始
ckyoro12022202.jpg
派手に水を飛ばしています

『ワタクシだって、水飛ばしのワザでは負けません』
wp12022201.jpg
勝ち負けの問題ではないかと…(^_^; そもそもワザって…

『どうよ!』
wp12022202.jpg
どうって…ただの水浴びじゃなーい

モリバトさんの水浴びは、お水の汚れがすごいのよね。
“水汚しのワザ”は評価しようと思います(苦笑)

さて、こちらはもの思いにふけるイエスズメのおじさん
hs120222.jpg
まあるくなって可愛いんだ(^^)

ヨーロッパカヤクグリちゃん
dk120222.jpg
この子も、庭の常連さんです

小鳥さんではないけど…セグロカモメさん
hg120222.jpg
最新のヘアスタイルにしてきたばかりなのですってよ…(ウソですぅ)

拍コメくださった方へのメッセージは『Read More...』に書きました(^^)

見て下さってありがとうございました♪
 |  鳥+ヤドリギツグミ  |  TB(0)  |  CM(12)  |  EDIT  |  Top↑

2012'02.20 (Mon)

雪が降ったよ

週末、雪が降りました。
ちいさな庭周辺に本格的な雪が降り、地面に積もったのは
この冬になってからははじめてのこと。

よく行く“マガモ”池周辺
wk12022001.jpg
マガモたちはどこかで休んでいたのか姿が見えなかったけれど

ユリカモメの姿がチラリホラリ
bhg120220.jpg

池から上がって食べ物を探しいているバンもいました
mh120220.jpg

地面から緑の葉っぱがツンツンとつきだしているのが見えますか
wk12022002.jpg

これ全部、スノードロップなのですよ
wk12022003.jpg
はかなげだわあ…。実際は霜や雪にも耐性がある強いお花なのよね

いつもの散歩道もご覧の通り、雪に覆われて…
wk12022004.jpg
まだ足跡の付いていない場所を探しながら歩くのは楽しい

見慣れた景色も、いつもと違って見えて新鮮
wk12022005.jpg

雪ってなんだか魔法に似ているみたいな気がする。
月曜からは気温が上がるようだから、雪も魔法もすぐにとけてしまうのだろうな。

さて、近所の芝生の上にいた、オセロのコマのような配色のこのヒトは…
oc12022001.jpg

ミヤコドリ(Oystercatcher)
oc12022002.jpg
海辺の鳥ですが、海に近いこの辺りでは住宅地にも現れるのです

ご自慢のニンジンクチバシをぐいっと地面に突き刺して餌探し中
oc12022003.jpg
土の中にいるニョロニョロ系の虫がお目当てみたい

でも、地面から抜いたクチバシに付いてくるのは、雪・雪・雪!
oc12022004.jpg
”Snowcatcher”に改名してもよさそうね。それにしても冷たくないのかな

『冷たいと言うよりね、重いんですよ。アナタも試してごらんなさいな』
oc12022005.jpg
ウッ…試したいけど、あいにくクチバシがありません…

なーんて(^^ゞ

このあとも忙しげに餌を求めて歩き回るミヤコドリさんなのでした
oc12022006.jpg



ちいさな庭にももちろん雪は積もって…
gn120220.jpg

クロウタドリくんたちや…
bb12022001.jpg

bb12022002.jpg

ヨーロッパコマドリちゃんが…
robin120220.jpg

久しぶりの雪の感触を、楽しんでいたようです

見て下さってありがとうございました(^^)
関連記事
 |  鳥+ミヤコドリ  |  TB(0)  |  CM(18)  |  EDIT  |  Top↑

2012'02.10 (Fri)

林の中で…

あ。ズアオアトリくんだ!
cf12020.jpg
でも、こっち向いて!とお願いしたとたん、逃げられちゃった(涙)

うう、残念…とトボトボ歩いていると

おぉ、ヨーロッパコマドリちゃんが前方にいる♪
robin12021001.jpg

あのう、すみません。コマドリちゃん? コーマドーリちゃん!
robin12021002.jpg

『なにか用かしら?』
robin12021003.jpg
えっと…写真を撮らせてもらえないかなと思いまして…

『それなら、この辺で写す方がよくない?』と移動するコマドリちゃん
robin12021004.jpg
いえ…私としては場所にこだわりはないのですけど…

『わたしにはあるの! さ、早く撮って。はいチーズ!!』
robin12021005.jpg
“はいチーズ”は私のセリフなんじゃないかしら(゜◇゜)

愛想がよいのかせっかちなのか、よくわからないコマドリちゃんなのでした。

一方、ちいさな庭のコマドリちゃんは…

『今、カメラに向かってほほえむ気分じゃないの』
robin12021006.jpg
と、植え込みの下から出てこない…



☆おまけ的イエスズメのおじさん

頭のてっぺんから尾の先まで、全部可愛い♪ 好きだわあ~
hs12021001.jpg
大ファンなのよね、おじさんの♪♪

『好きになられても困るんだよね。ボク、心に決めたヒトがいるから』
hs12021002.jpg
そういう意味じゃないんだよーだ…

チェッ…振られた(×_×)

『ボ・ボ・ボ・ボ・ボクででよければ…』とぬっと顔を出すモリバトさん
wp120210.jpg
いえ、結構ですぅ…

なんちゃって(^◇^;)

鳥さんたちはいつもこころのともだち。



☆拍手コメントありがとうございました♪

なっつばーさん:はじめまして(^^) 以前は全く鳥に関心がなかったので
『こんなにもいろいろな鳥がいるんだ!』といまだに驚いています。
イキイキとしているいきものたちを見ると私もついつい時を忘れますよ(^^)
ぜひまた遊びにいらしてくださいね♪

見てくださってありがとうございました♪
関連記事
 |  鳥+ヨーロッパコマドリ  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑

2012'02.08 (Wed)

ちいさい春見つけた♪

いつもの散歩道。小さな石橋の上が出発地点です
bod12020801.jpg

橋の上からの眺め
bod12020802.jpg
この川の両端に沿うように作られた小道が散歩コース

まずは向かって右側の小道を歩いていくと、やがて見えてくる大きな橋
bod12020803.jpg

風がない穏やかな日で…水面はまるで鏡のよう
bod12020804.jpg
橋と、水に映りこんだ部分が合わさって、トンネルができたみたい!

あのトンネルを抜けたらどこにいくんだろう?なーんて想像していると

『やがて海に出ますよ~』とかなんとか超現実的なことを言いつつ…
ge120208.jpg
ホオジロガモくんが眼下を通っていく…

中州のそばで動く4羽の小さな鳥は…
teal12020801.jpg

ダブルデート中のコガモちゃんたちでした
teal12020802.jpg

『絶好のデート日和だよ♪ ボクの輝くシャツ姿も引き立ちます♪』
teal12020803.jpg
それはなによりですね(^^) 

コガモさんたからちょっと離れたところには、カイツブリさん
lg120208.jpg
日本にいる亜種とは目(虹彩)の色が違うのだそう

中州でアザラシ家族(かどうかは定かでないけれど)がお昼寝をしていることもあるのだけど、今回は姿が見えなかったので先を急ぎます。

さあ、大きな橋を渡り反対側の岸につきました
bod12020805.jpg
橋の上を渡っているのは2階建てバス。バスからの眺めもいいのよね

この先ではカモメ族が水浴び中
gulls120208.jpg

ユリカモメちゃんもパシャパシャ、ブルブルッ♪っとね(^^)
bhg120208.jpg

石の上でもの思いにふける子もいたりする
bhg12020802.jpg

カモメさんたちにさよならをいってさらに歩いていくとね
rv120208.jpg
枯れ葉がふりつもった地面で…

春を告げるお花と言われているスノードロップが
flower120208.jpg
可憐な花を咲かせていたのですよ!

2月に入って今までより気温がちょっと下がり、冬が遅れてやって来たような感じがしていたけど、春はもうそこまで来ているんだなあ(^^)

春よ来い♪ 早く来い♪ キョロちゃんもさっさと帰って来い♪

このあとは出発地点まで戻ってお散歩終了
bod12020806.jpg
今はモノトーン気味のこの景色も、だんだん色づいていくんだな。

うれしいな。

あ、最近街灯につけられたと思われる、この無粋な注意書き
bod12020807.jpg
キケン! 水深が浅いので飛び込むと大けがするかもよ~って…

いったいこんなところに誰が飛び込むの~と思われるかもしれないけれど、時々飛び込んじゃう人いるみたい。学生十数人がこの場から次々と川に飛び込むの(もちろん遊びで)を目の前で見たこともあるんですよ(^_^; 
ヨイコは決して真似しちゃいけません。



☆ちいさな庭でのちいさな出来事

庭に現れた冬頭(羽)のセグロカモメ氏の横には…
hg21020801.jpg

夏頭(羽)のままの奥さま(画像左)がいて…
hg21020802.jpg
『ねぇ、クチバシの先になにかついてるわよ』と注意しています

『お、これ、さっき鼻をかんだ時のティッシュだな、うん!』
hg21020803.jpg
と言いつつもティッシュ(実は自分の羽毛?)を取らないオットセグロ

そんなオットから目を背けツマセグロがボソリ…
hg21020804.jpg
『やっだあ、カッコわるぅ~。リコンしちゃおうかな』

あ、あの~確かに格好悪いけど…早まらないで、ツマセグロさん(^_^;)

なーんていうのはモウソウです。
あ、♂♀の区別が(私には)つかないので、本当はフタりとも♂なのかもしれないし、あるいはフタリとも♀なのかも。でもなんとなく、モウソウ通りのような気がする…。なんとなくそんな気がしてなりません。

水飲み場では、ホシムクドリさんが水浴び中♪
sl12020801.jpg
水浴びに夢中になりながらも

『ギッ!』とか『キョエ!』なんて叫ぶのを忘れない…
sl12020802.jpg
きっとカレ(あるいはカノジョ)なりに意味のあることなのでしょう…

そしてこれはイエスズメのおじさん。 『ウーン』と唸って
hs120208.jpg
ホシムクちゃんが水浴びしたあとのお水を飲むべきか悩み中……

なーんていうのもモウソウです(^◇^;) 全然別の時間のオハナシ。

モウソウじゃないのはね…

シラコバトさんが、物置の上でひなたぼっこしていたこと(^^)
cd120208.jpg
………『オットとケンカしてふてくされてるだけなんですけどねぇ』

え~……今なんておっしゃいました?

道理で、いつもはフタリ仲良くやってくるのに、ひとりきりだったわけね。

ううぅ。やっぱりモウソウで終わってしまう…

最後に魔法使いのようなミヤマガラスさんに登場してもらって…
rook120208.jpg
きょうは無理矢理おしまいです(^_^;



☆拍手コメントありがとうございました
『元気すぎる水浴び』に拍コメ残して下さった、コトノハさん、サラームさん
shuho-tさん。前記事の追記にメッセージ載せたつもりだったのに
載せていませんでした。ごめんなさい。
いつも見てくださってありがとうございますm(__)m

見てくださってありがとうございました♪
関連記事
 |  鳥+鳥さんいろいろ  |  TB(0)  |  CM(12)  |  EDIT  |  Top↑

2012'02.06 (Mon)

見えてない/庭のことりさん

散歩途中で出会ったハイイロリスさん
gs120206.jpg

ホンニンは“だれからも見えてない”つもりです。
ずーっと固まったままでした。

シジュウカラさん(下)に『遊ぼ♪』と声を掛けられていたのは…
bt12020601.jpg
アオガラちゃん

『別に声なんて掛けられていません』
bt12020602.jpg
うっ……まあそう言わずに 

妄想しながら歩くのって、楽しいのよね(^^ゞ



☆庭のことりさん

窓の外にある植え込みから、チュンチュンと元気に鳴いていたのは
hs1202061.jpg
イエスズメのおじさん

毎年、今頃の季節になると、この場所からおじさんの声が聞こえてくるのだけれど…

エンドレスで『チュンタ、チュンタ!ボクの名前はチュンタ、チュンタ、チュンタ。ただいま奥さんになってくれる可愛いヒト募集中、チュンタ、チュンタ、チュンタ、気は優しくて力持ち、おまけにハンサム、決して苦労はさせません、ボクの名前はチュンタ、チュンタ、チュンタ……』とかなんとかつぶやいているため、実は騒々しいことこの上ない(^_^;)

ウルサイアツイつぶやき作戦が功を奏したのか、日曜の午後、女の子と一緒に植え込みの中にいるところを、買い物から戻ってきたオットが見たそうな。

気の合ういい子が見つかったのかな、おじさん(^^)
hs12020602.jpg

さて。ヨーロッパコマドリちゃんの視線の先には
robin12020601.jpg
イエスズメやアオガラがよく利用する、リンゴ型フィーダーがあります

『わたしだって、ここからおやつを食べたいわぁ』と
robin12020602.jpg

飛び立つコマドリちゃんだったけれど…
robin12020603.jpg
このあと“いつも通り”フィーダーに止まれず滑り落ちてしまいました

『わたしが不器用なんじゃなくて、フィーダーの形が悪いんだからねーだ』
robin12020604.jpg
そ、そうですよねぇ……

コマドリちゃんよりうんと体の大きなホシムクドリだって、実はここから器用におやつを食べている…というのは、ナイショにしなくちゃね(^_^;)

こちらはのどを潤す、クロウタドリのちびキョロちゃん
ckyoro120206.jpg

最近庭での滞在時間が増えた、同じくクロウタドリのチョロくん
bb12020601.jpg
ボス格のキョロちゃんが不在だからなのよね…

キョロちゃんがいないことをいいことに
bb12020602.jpg
庭でのんびりくつろぐヒトもいる…わたしの心はフクザツです(>_<)

『ねぇねぇ、小鳥じゃないけど、モンクあるぅ?』
hg12020601.jpg
べ、べつにないです(^_^;)

このところよくやってくるセグロカモメ
hg12020602.jpg
このヒトはしっかり冬仕様の頭をしているな

新しい週が始まりましたね。
素敵なこと、いいことがいっぱいありますように!

見てくださってありがとうございました♪
関連記事
 |  鳥+鳥さんいろいろ  |  TB(0)  |  CM(12)  |  EDIT  |  Top↑

2012'02.03 (Fri)

元気すぎる水浴び?

今朝はずいぶん冷え込みました。朝9時の時点で-6度。
何度か、凍った小鳥さんの水皿にお湯を入れて溶かしたけれど、すぐにまた氷が張ってしまう。きょうはこのままあまり気温は上がらないみたい。

ここまでは寒くなかった数日前、近所の“マガモ池”に行ってみました
locj12020301.jpg

薄く張った氷の上には
loch12020302.jpg

ユリカモメがポツリポツリ
bhg120203.jpg

前回ユリカモメとともに氷上を滑っていたマガモたちはいないのかと思いきや…日の当たる場所にみんな集まり水浴び中でした。

md12020303.jpg

md12020302.jpg

ふふ、気持ちよさそうね…なあんて見ていたら…
md12020301.jpg

突如激しい水しぶきが一斉に上がって……


いやもうびっくりしました。こんなに激しい水浴びの様子を見たのは初めてで、最初はケンカでも始まったのかと思ったくらいです。

md12020304.jpg

いったんこの場を離れ、楽しいのかな、遊びも兼ねているのか? もしかすると氷が池をすっかり覆ってしまい、水浴びが出来ない日があったのかな??? それでここぞとばかりに、体の汚れを清めていたのかなあ…???

と “?”だらけの頭で池の周りを散策して戻ってくると…
md12020306.jpg
みなさん岸辺でくつろぎ中

『すっきりしたねぇ』なんて言い合う声が聞こえた…
md12020307.jpg
ような気がする(^^ゞ

池ではバンさんペアの姿も見られまたよ(^^)
mh120203.jpg
こちらは静かに静かに、でもクイクイと水面を移動中でした

マガモの元気すぎる水浴び姿、また見てみたいカモ♪




一方ちいさな庭では…
ckyoro12020301.jpg
クロウタドリのちびキョロちゃん(♀)が水浴び中

『気持ちいいのよネ』
ckyoro12020302.jpg
うん。ところで同じくお風呂好きのアナタのおとうさんはいまどこに…

キョロちゃんたらうんと冷え込んでいるきょうも、姿を見せないのです。
どこにいっちゃったんだろうなあ。もうずいぶん長いこと庭にきてない…。




『きょうはわたしの出番がないわけ?』
robin120203.jpg
ない予定でしたが…今、出ちゃったようですね

ヨーロッパコマドリちゃんは目立ちたがり。

なーんて(^^ゞ




☆拍コメありがとうございました
えりりかさん:私もコマドリちゃんにメロメロです(笑)

見てくださってありがとうございました♪
関連記事
 |  鳥+マガモ  |  TB(0)  |  CM(14)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。