FC2ブログ

All archives    Admin

04月≪ 2011年05月 ≫06月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2011'05.19 (Thu)

夕暮れ散歩道

最近の日没時間は21時半ごろ。
夕食をすませてからの散歩でも、太陽はまだずいぶん高い
場所にあるのですよ。

火曜の夕方。
近くの散歩コースで最初にあったのは…マガモファミリー!!
マガモファミリー
おとうさん、おかあさんに…6羽のちびっこ!! それにおじさん?

か、可愛い…
マガモの幼鳥
しばらく、この子たちから目が離せなくなりそうです

お次はハイイロリス。すぐ木の上に逃げる憶病なヒトが多いのにこのヒトは…
ハイイロリス ハイイロリス
『かかってきなさい!』となぜか挑戦的だったみたい(たぶん(^_^;))

ノロジカさんも見ました
ノロジカ
今回は…(^o^) 今回はネッ…(^o^)

あかちゃんシカもいたのですよ、草に隠れてよく見えないけれど…
ノロジカの親子
おかあさんのうしろにいるの!

つぶらな瞳が見え隠れしていました
ノロジカのこども

ここは草原のど真ん中というわけではなくて、住宅地のすぐそば
散歩道

近くには通行量が少なくない道路もあるから、車に気をつけて
大きくなってほしいなあ。

こちらはキアオジの♂
キアオジ♂
あまりに目の前にいて、最初は全然気づかず… 

ハンサムなズアオアトリくんは元気に囀ってました
ズアオアトリ

ハリエニシダの向こうに見える海には、大きな船が浮かんでる…
海にお船を浮かべたら…
いろいろないきものにあって楽しいひとときでした(^o^)

きのう水曜日は同じ散歩コースの、うっそうと木が茂る林の中で
アカゲラの巣、みいつけた!

きぃきぃ鳴き続けるヒナにエサを運ぶアカゲラを目撃
アカゲラ♀

写真はだめだったけど、なにしろ初見。いままでキツツキの仲間を
みたことがなかったのです。うれしかったなあ。
数分おきに巣に戻ってくる親を待って、木を見上げていたから
首がすっかり痛くなってしまいました…σ(^◇^;)

ハリエニシダのむこうには…やっぱり船。前の日と同じ船みたい
行ってみたいなよその国♪

☆火曜日にアップ出来なかった『カナダガン』も見ていく




PCが不調です(涙)
なにをしてもフリーズ。エラーの嵐で途方に暮れています。
火曜日は結局更新出来ず、きのうはなんとか修復しようと四苦八苦。
なんとか画像編集ができるまでになったけれど、不安定なことこの
うえなく、今日もフリーズしては再起動の繰り返しです。
もうリカバリしかないかも(T.T)
明日から1週間ほど留守にするので、その前になんとかしたいけれど…
どうなることやら…。トホホです。



☆拍手コメント残してくれてありがとうございます♪

コトノハさん
草ならなんでもいいというわけでもないようです。
一代目ウサたんは値の張るものから食べていたような…(笑)
好みのもの、そうでないもの、きっといろいろあるのでしょうね♪

ぴよこちゃん
これがウサたんの真実の姿だったかあ、ううう。なーあんて(^_^;)
 ペッパー作戦がよかったのか、ここ2日ばかり庭ではウサたんを
見ていません。庭の外の広場にはいるんだけれど。ドキドキです。

ホーミーさん
ウサギさんも『可愛いからなにをしても許される』なーんて思って
いるんじゃなかろうかと勘ぐりたくなる私です(^◇^;)
この数日庭に登場しないので、ちょっとホッとしています。
指人形っぽいおじさん可愛いでしょう(^^) おじさんの大ファンなんです♪

☆前記事の 『カナダガン』 も見てからカエル

明日の夕方には出かけるし、PCの状態もどうなるか
わかからず、返信できるかちょっと自信がないので
コメント欄は閉じておきます。

見てくださってありがとうございました♪
スポンサーサイト



関連記事
 |  自然+いきもの  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'05.19 (Thu)

カナダガン

近所の散歩コースにある池
近所の“マガモ池”
マガモがいっぱいいるので勝手に“マガモ池”と呼んでいます

ここに4月のなかごろから姿を見せていたのは3羽のカナダガン
カナダガン

ツヤツヤした黒い頭部と首が美しい成鳥
カナダガン

全体的に淡い茶色なのは、換羽前の若鳥のよう
カナダガン

カナダガン

17世紀に、北米から持ち込まれたカナダガンは今、英国の広い
範囲に生息しています。
スコットランドではそれほど多く見られる鳥ではないようですが
イングランドから換羽期をすごすためにやってくる若鳥や、繁殖する
ものが数百ペアいると考えられているほか、北米からやって
くる“ほんもの”のカナダガンも稀に観察されているのですって。

カナダガンとマガモ
(一番むこういるのはマガモ)

お里はどこなのかな、ずっといるのかなと思っていたカナダガン
たちだったけど、今週初めに見に行ったときには池から姿が
消えていました。

どこに行ったのかな。また会えるといいなあ
カナダガン

ふだんはマガモ、カモメ族、オオバンにアオサギなどが常駐している
マガモ池。今年はウミアイサやキンクロハジロも来ていたから
またいつもとは違う鳥さんが現れるかもしれないな、なあんて思うと
ちょっとわくわく、楽しみなのです(^^)

見て下さってありがとうございました♪
 |  鳥+カナダガン  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |