All archives    Admin

08月≪ 2010年09月 ≫10月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010'09.30 (Thu)

ただいま♪

月曜日に旅先のチュニジアから戻ってきました。
滞在したのは首都チュニスから南に200キロほど下った海沿いの町
Port El Kantaoui (ポート・エル・カンタウィ)。

ポート・エル・カンタウィの小さな港
P1040764.jpg

ここはヨーロッパ各国からの観光客が多く訪れる、いわゆるリゾート地で
思い描いていたアフリカらしさ、そしてチュニジアらしさというのは
ほとんど感じられず、人生初のアフリカ大陸上陸に興奮気味だったbinbirdは
少し拍子抜けしてしまったりもしました。

それでも美しい地中海を眺めつつ
P1050274.jpg

真夏の空気と青空の下

P1050182.jpg

ビーチで日がな一日ゴロゴロ…というのは
P1040871.jpg
ホネ休みにもなり心安らぐことでした。色々なひとやものに感謝感謝

でもでも。
2週間ぶりのスコットランドはあまりにも寒くて帰宅するなり
風邪をひいてしまったんですよ。ゴホゴホ…。ううっ、ハナ水がぁ…。
火曜・水曜はほとんど雨・雨・雨。
チュニジアの、青いスプレーで塗りつぶしたような空の色
から一転小さな庭の周りは、灰色一色。
帰国以来お日さまだって一度も見ていないのです。

『こんな寒いところにボクを放置していったバツかもね』
IMG_6089.jpg
放置って…。キョロちゃんたらなんてこと言うんですか

旅行中にも幾度となく思い出し『留守のあとは、すぐに姿を見せては
くれないかも…』なあんて心配もしていたクロウタドリのキョロちゃんは
しかし火曜日にはいつもと変わらない様子で庭に現れました。

『だってボクの庭だもの。binbirdはいてもいなくても関係ないのネ』
IMG_6087.jpg
(゜◇゜)ガーン……。そっ、そうよね…

なあんて冗談はともかく(^^ゞ
キョロちゃんだけでなく、コマドリさん、アオガラちゃん
イエスズメさんたち、そしてカヤクグリちゃんなど、庭の仲間達は
みんなみんな変わらず元気のようです。
悪天候の中でも、幾度か姿を見かけました。
次回からはチュニジアの思い出を織り交ぜつつ
また可愛い小鳥さんたちの姿をご覧いただければ幸いです(^^)



☆コメントありがとうございました(^^)☆

ふく*たまさん、tetuさん、メッセージ残してくださって
ありがとうございます(__) 
おかげさまで、チュニジアではのんびりした時を楽しめました。
期待したような野鳥との出会いはなかったけれど、スズメや
ホシムクドリなどの亜種(違うかも??)を見かけて、その
体の模様や鳴き方の違いが興味深かったです(^^)

見て下さってありがとうございました♪
スポンサーサイト
関連記事
 |  旅の記憶+チュニジア編  |  TB(0)  |  CM(14)  |  EDIT  |  Top↑

2010'09.12 (Sun)

少し更新休みます

旅行に行くので、2週間ほど更新を休みます。
クロウタドリのキョロちゃんたち、庭の仲間に会えないのは寂しい
けれど、初めて行く土地でのんびりくつろいでこようと思います。
珍しい鳥さんには会えるかなあ。

『鬼の居ぬ間になんとかってね♪』
クロウタドリ♂ キョロちゃんです♪
なんですってキョロちゃん?

なーんて(^^ゞ

では行ってきます♪



☆拍手コメント、メッセージありがとうございました♪☆

Yuponさん
このフィーダーは私も気に入っているんですよ♪。
お店にはけっこういろんなデザインがあって目移りしちゃいます。
小鳥さんたちは、中身が重要で、容器のデザインなんてそうでも
いいって言いそうだけれど(^_^;
でもこのフィーダーの穴、実はイエスズメさんのクチバシには
ちょっと小さいみたいで、アオガラちゃんを追い払ったおじさんは
あんまりピーナッツが食べられなかったようなのです。
小さくて細いクチバシのカラ類向きかしら。
スズメさんやホシムクドリさんには、従来のものを
使って貰うことになるかもです。

コトノハさん
これはピーナッツ専用のフィーダーで、上下はテラコッタ製で
かなりの重さがありますよ。
容器そのものが今までのものよりかなり大きいので、小柄な
アオガラちゃんがピーナッツを食べているのが見えなかったり
します。

CHIBIさん
こちらこそ大変ご無沙汰しています! お元気ですか(^^)
ふだんは限りなく可愛い顔のアオガラちゃんなのですが
正面顔はなんだか迫力あるんですよね。
ちょっとお説教されている気分になってしまいます(笑)
メールフォームからいただいたメッセージ書かれていたアドレスに
メールを送れなかったので、こちらで失礼しました。

ありがとうございました(^^)
関連記事
 |  その他  |  EDIT  |  Top↑

2010'09.09 (Thu)

アオガラちゃんはやっぱりピーナッツがお好き♪

気温が下がってきたら『ピーナッツの季節』の始まりです。
新しいフィーダーも用意。

ピーナッツフィーダー ピーナッツフィーダー

今回購入したのは、リスプルーフの頑丈そうなもの。
以前から使っているものも、リスプルーフなのだけど、編み目の
隙間が大きめなのか、庭に時々来ていたハイイロリスさんが器用に
そしてとんでもない格好で中身を食べてしまう
ので
今回はそんなリスさんも歯が立たなさそうなものを選んでみました。

今月1日にぶら下げたけれど、今朝までだーれにも見向きもされず…。
庭に来てもフィーダーに近寄る鳥さんはなし。
ピーナッツをかじった様子すら全然ありませんでした。
まだ自然界のごちそうがたっぷりあるからかなあ、それとも形が気に
入らないのかな、なんて色々気をもむ日々。
数日前には暴風雨にさらされたフィーダーの中身を少し入れ替えして
待っていたけれど、それでもやっぱりだ~れも来なかった……

それが今朝、ついにアオガラちゃんがフィーダーに!!
アオガラちゃん♪

しかも成鳥さんと…
アオガラちゃん♪

まだほんのりホッペが黄色い、今年生まれの幼鳥さん
アオガラちゃん♪

幼鳥さんは尾羽だけしか写っていないけど、2羽一緒♪ うっれし~
アオガラちゃん♪
アオガラちゃんはピーナッツが大好きだものね
                  
『そこのヒト!騒々しくて、食べるのに集中出来ないです』
アオガラちゃん♪
わっ、ごめんさない。ついつい興奮してしまって(^◇^;)

フィーダーの周りをクルクル移動しながら
アオガラちゃん♪

忙しくピーナッツをつつくアオガラちゃんたちなのでした♪
アオガラちゃん♪

うれしかったなあ。

でも…今までは新しいフィーダーに見向きもしなかったのに
アオガラちゃんが食べに来た途端、イエスズメのおじさんもやって
来て、自分より体の小さいアオガラちゃんたちを突き飛ばし…

『毒味ご苦労さま。ちびっこたちはもう引っ込んでいなさい、ね』
イエスズメ♂
と言ったのは、あんまりでした。ひ、ひっどい~(>_<)

なあんて(^^ゞ
ピーナッツは庭にやってくる鳥さんみんなで仲良く食べて欲しいな。

☆きょうの別記事『いつも同じ?』も見てみる☆


見て下さってありがとうございました♪



☆拍手コメントありがとうございます☆

piyo-bearさん
可愛いちびっこたちの姿に癒されています(^^)
気持ちよさそうに水浴びをしている様子を見ると、私まで
嬉しくなってしまって。
みんな性格がいろいろで、観察するのも楽しいです♪

ふく*たまさん
可愛いでしょう(#^.^#) 
今年はこんな姿をずいぶん目にすることが出来ました。
見るたび、笑みが溢れて、端から見たらアヤシイヒトです(^^ゞ
うちの周りでは多く見られるイエスズメも、英国では長期間の
繁殖数減少などを理由に、レッドリスト入りしています。
日本でもおなじみのスズメさんも同じ(スズメは、家の周辺では
見たことがありません)
自然に対しての敬意…同感です。

Yuponさん
入りたいのに、怖い…でも仲間入りもしたいし…って感じの
イエスズメちゃんが可愛くて、釘付けでした。
鳥にも色々な性格があるんだなあっておかしくもなっちゃって。
そのうち平気で水浴び出来るようになるかしら(^^)
環境の変化は野鳥たちの生態にも大影響を与えているんですよね。
数十年前には普通に見られた鳥が、今は珍鳥なんてこともあるし…。
鳥ばかりじゃなく、自然界の生き物がみんな豊かに暮らしていければ…
そうなるように人間側でもすべき事、そしてすべきでないことは
なんなのか考えていくことが出来たらいいなあと思います。

ありがとうございまいした!
関連記事
 |  鳥+アオガラ  |  EDIT  |  Top↑

2010'09.09 (Thu)

いつも同じ?

先週土曜日から姿を見せていなかったキョロちゃんが
今朝やって来ました。

キョロちゃん…心配だったよ
クロウタドリ♂ キョロちゃんです♪
『大きなお世話なのね……』

(゜◇゜)ガーン 今なんてつぶやきました?
でも…キョロちゃんがいてくれる庭はやっぱりいいです。

それにしてもいつも同じ場所、同じ格好…
クロウタドリ♂ キョロちゃんです♪

上の画像のキョロちゃん、全部違う日に写したものなんですよ(^^ゞ
ちびキョロがいた間は、彼(彼女かも?)がやはり同じ場所を
気に入っていた
ため、キョロちゃんがここにいる姿はそれほど
頻繁には見なかったけれど、ちびがいなくなった今は毎度毎度
見るたびにここにいる感じ。落ちつけるのかな。

暖かい日射しに気持ちよくなって
クロウタドリ♂ キョロちゃんです♪

“ひなたぼっこバージョン”なんていうのも、あるにはあったけれど…
クロウタドリ♂ キョロちゃんです♪

もう少し変化があってもいいんじゃなあい、キョロちゃん?

『窓に張り付いてカメラを向けているbinbirdの姿もいつも同じなのね』
クロウタドリ♂ キョロちゃんです♪
え~っ…それは…それはなんというかアレですね…その…

わたしのことはいいの!

都合が悪くなったので、この辺で退散(^◇^;)

☆きょうの別記事
『アオガラちゃんはやっぱりピーナッツがお好き』☆

見て下さってありがとうございました(^^)
関連記事
 |  鳥+クロウタドリ  |  EDIT  |  Top↑

2010'09.08 (Wed)

水浴びしたいな



水面をじっと見つめて
イエスズメ♀

顔だけパシャパシャ
イエスズメ♀

『気持ちいいけど、水の中に入るのは、やっぱりこわいよう』
イエスズメ♀

動画の中で、最後まで水に入らなかったのが、このイエスズメちゃんです。
仲間が入っているのを見て、自分も入りたい!……でもでもちょっと怖い!
なあんてこと、思っていたのかなあ。
お皿の中にすべり落ちそうになって慌てているようなのが、おかしくも
微笑ましかったです。
泳ぐのはあんまり得意じゃなくて、プールや海の中にはいるまで
かなり長いこと躊躇う自分を見ているみたい(^_^;

『でもbinbirdはイエスズメちゃんみたいにカワイクはないのね』
イエスズメ♂
イエスズメのおじさん…本当のこととはいえあんまりな言い方です(>_<)

『ムッ! 今年生まれなのにおじさんとは、それこそあんまりなのね!』
イエスズメ♂
いいの、イエスズメの♂はみんな“おじさん”って呼んでるの!

ちょっと仕返し…なんちゃって(^◇^;)

今年は去年と比べると、庭に来るイエスズメの数が多いようです。
かなりの数が来ていた一昨年を上回るみたい。
うちの周りでは比較的よく見るけれど、UK全体では個体数の減少が
懸念されている鳥なので、うれしいな。

見て下さってありがとうございました♪



☆メッセージありがとうございます☆

Yuponさん
バグパイプの音色にすっかり魅せられ、ヒマさえあればDVDやCDを
見聴きしているので、夫には『もはや中毒』と呆れられている
このごろなんですよ(^^ゞ
ふさふさのかぶり物は、feather bonnetと言ってズバリ、鳥の羽から
作られているのですって。羽がほんの少しのものから、たっぷりのもの
まで、種類は色々みたい。このくらい大きいと存在感がありますよね。

おやじさん
民族衣装のキルト姿は、こちらでは結構普通に見られるんですよ。
結婚式や、ちょっとした催しにキルトを着用する人は少なくないです。
スマート度がアップするような気がして、とても好き(笑)

ぶたとかげさん
ぶたとかげさんも行かれたのですね、Tattoo!
フィジカルトレーニングとかモーターサイクルなど、想像していたのと
ちょと違う??って言うのもありましたけれど、ものすごく楽しかったです。
バグブパイプの行進はかっこよかったですよねぇ。ホントわくわくでした!
今年は行けなかったけれど、グラスゴーで毎年開かれている
World pipe band championshipを、来年は見に行きたいと思っています。

uriboさん
短そうで長い人生だもの、ほんとに色々なことがありますよね。
ガンバ!ですよ。
こちらこそ今後ともどうぞよろしくお願いします
見て下さってありがとう(^^)

ありがとうございました♪
関連記事
 |  鳥+イエスズメ  |  EDIT  |  Top↑

2010'09.06 (Mon)

Braemar Gathering(ブレイマー・ギャザリング) 2010

先週末は、毎年9月の第一土曜日に開催される“Braemar Gathering”を
見るため、ハイランド地方の小さな町、Braemar(ブレイマー)に
行ってきました。
“Braemar Gathering”は、夏の間、スコットランド各地で開催される
ハイランドゲームズ(力比べ競技や、ハイランドダンス、バグパイプ演奏
などが楽しめる競技会)の中でも、最も有名なもののひとつです。

当日は天気もほどほどによく、敷地内には大勢の観客が詰めかけていました
Braemar Gathering

砲丸投げ、綱引き、リレー、ハイランドダンスなどが同時に行われている
会場ではあちこちから、応援の声が上がってとても賑やか。

Weight throw(重り投げ)と呼ばれる競技に参加中の屈強な男性たち
Braemar Gathering

重いもので25キロほどの“重り”を放り投げ…
Braemar Gathering
高跳びのそれに似た、バーを越えたら合格

Tug of War …綱引きですね(^^)
Braemar Gathering
後ろにはハイランドダンス競技中の、女の子たちの姿も見えます

Stone put これは砲丸投げそのもの
Braemar Gathering

ダンス競技に出場待ちの女の子たち
Braemar Gathering
鮮やかなコスチューム姿はいつ見ても可愛らしいです

会場の様子をちょっとだけ動画に…

上の動画、ごちゃごしているけれど、いろんな競技が同時に行われて
いるのがおわかりいただけたでしょうか。
動画の最後のほうで、長い柱のようなものを投げているのはCaber toss
という競技です。
6メートルくらいの柱をかつぎ、助走をつけてエイヤッ!と放り投げ
どれだけ遠く、そしてどれくらい時計の12時の方向にどれだけ近く投げ
られたか(正面にむかってまっすぐなほどよい)が勝敗の決め手のよう。

そして、これはバグパイプ行進がはじまったところ
Braemar Gathering

何を隠そう【隠してどうする(^^ゞ)binbirdの場合ハイランドゲームズ
に行く最大の目的はこのバグパイプの行進を見ることだったりします。
ブレイマー・ギャザリングの一週間前には、Strathdon(ストラスドン)
という村で開催された“Lonach Highland Gathering & Games”に行って
バグパイプの音色と行進を楽しんできたし、さらにその前の週に行った
Edinburgh(エジンバラ)のミリタリー・タトゥー(軍隊パレードがメインの
夏の一大イベント)で一番心躍ったのも、やはりこれ。
バグパイプの哀愁を誘うような音色に、勇ましいドラムの音、さらに
キルトを身にまとった一団の姿に、とっても惹かれてしまうのです。



【その他のバグパイプ行進動画はこちらからどうぞ♪】
☆ミリタリー・タトゥーのバグパイプ行進
☆Lonach Highland Gathering & Gamesでのバグパイプ行進
☆2008年、Drumtochtyで開かれたハイランドゲームズ

ところで、バグパイプ行進が始まる少し前に、こんな方が会場に
お出ましになりました。
観衆の拍手に迎えられ、ベントレーに乗って現れたのは…
Braemar Gathering

エリザベス女王とフィリップ殿下、そしてチャールズ皇太子
Braemar Gathering

数あるハイランドゲームズの中でも、この地で開かれるブレイマー
ギャザリングが有名なのは、毎年、夏の数週間を近くのバルモラル城で
過ごすエリザベス女王を始めとした、ロイヤルファミリーが臨席される
からでもあるのですね。

アン王女(右端)の姿もありました
Braemar Gathering Braemar Gathering

私は初めて見る“ホンモノ”の皇太子に、ひそかに『オオッ!』と
思っていたのだけれど(^◇^;) 周りには『クィーンよ!』『クィーンの
写真、写真!!』なーんて盛り上がる方が結構多くて、なんだかんだ
言ってもここは女王さまの国なのだと思うひととき。

とにもかくにも、目当てのバグパイプ行進を見られて大満足。
閉会のかなり前に会場を出て…

町の中を静かに流れる川を眺めてから帰途についたのでした
Braemar




『ムッ…。女王さまって言っているから、きょうの主役はわたしかと…』
ヨーロッパコマドリさん
ヨーロッパコマドリちゃんたら…(^^ゞ

気位が高くて美しいアナタは、確かにちいさな庭の女王さま。
でももっと近くに来てくれないとよく見えませんよ~
主役になりたかったら、もっとそばにいらっしゃい。
もっと窓の近くに! 

『野鳥のわたしをオドすの?』
ヨーロッパコマドリさん
脅すだなんてひと聞きの悪い~…誤解ですぅ(^◇^;)

なーんて(^^ゞ
女王さま、なんて言っていますが、このヨーロッパコマドリちゃんが
女王♀かどうか、本当のところはわかりません。

『まあ、いわゆるいつもの妄想ってことですよね』
シラコバト
なんという解釈…。せめて“想像”って言ってくださいな(怒)

ひとこと余計なシラコバトさんだけど、まるくて可愛いので…
シラコバト
許しちゃう(^o^)

って…やっぱり妄想で終わってしまうのでありました。トホホ。

見て下さってありがとうございました♪



☆メッセージありがとうございます☆

shiragaさん
はじめまして(^^) shiragaさんと同じ街在住ですよ!
ドライブやウォーキングには私も良く行くので、どこかで
すれ違っているかもしれませんね。
これからの季節は冬鳥の姿を見るのが楽しみになりますね。
昨冬はワキアカツグミを初めて見たのが嬉しかったです(^^)
庭にも来てくれないかなと期待しているのですが…。

Yuponさん
さよならも言わずに(言ってくれたら怖いけど(^^ゞ)行ってしまった
ちびキョロちゃんの姿が庭にないか、今も毎朝期待してしまうんですよ。
寂しいけれど、本当にたくさんのよい思い出を貰いました。

クロウタドリは特に表情の違いがわかりやすいと思うの。
体型とか、頭の形、羽根の色も微妙に違っていて、区別しやすいです。
でも、他の鳥さんたちは…私もやっぱりわからない~(´▽`;)

ヨッシーさん
はじめまして♪
時々覗いて下さっていたなんて、とても嬉しいですm(__)m
鳥たちもいろいろな表情を見せてくれて楽しいですよね。
うちにはイエスズメがいっぱいやってきて、なんとなく見た目で
“ジャッキー・チュン”とか“メリー・チュン”“さぶろう”なんて
好き勝手な名前で呼んでいるのだけれど(恥)、きのうのジャッキー
くんが、実は今日のさぶろうさんかも知れず、クロウタドリのように
自信を持っては識別出来ません。
でも、それぞれに個性があって、興味は尽きないのです(^^)

大人になったちびキョロちゃんが、ひょっこり戻ってきてくれたら…
そんな想像するだけでも、ちょっとワクワクします。

ありがとうございました♪
関連記事
 |  Scotland+イベント  |  EDIT  |  Top↑

2010'09.06 (Mon)

Military Tattoo -バグパイプ行進-

ミリタリー・タトゥーは、毎年8月に3週間に渡ってエジンバラで
開催されるイベントです。
スコットランドの軍楽隊を始め、世界各国から招かれた軍楽隊などが
さまざまなパフォーマンスを繰り広げ、見応えがあります。
開催60周年の今年はニュージーランドや、アメリカ、ヨルダン
グルカ兵などが参加。お国柄溢れる軍隊の行進や、踊りなどを披露
さらにハイランドダンス、ちびっこたちによるモーターサイクルショー
など盛りだくさんの内容でした。

でも一番見たかったのはプログラム開始直後のバグパイプ集団の行進。
まわりにいた方の話し声がずーっと入っている(特に中間あたり)のが
残念なのだけど、壮大なバグパイプ行進の様子がちょこっとでも
伝われば…。



大変人気があるミリタリー・タトゥーには、世界各国から
たくさんのひとびとが観覧に訪れます。
もし『来年は見てみたい!』という方がいらっしゃったら……
チケットの手配は早めに!をぜひともオススメします。
我が家ではまだまだ大丈夫とぐずぐずしているうちにうっかり忘れ…
チケットを取ろうと思ったときには、希望の席は売り切れ…
という悲しい思いをしました。
お城を正面に見る席から売れていきます。
今年の座席表を見ると、サイド席は、どこもそれほど値段が変わらないので
C、D、E席あたりを押さえると良さそうです。
私は今回、G席だったので、お城から出てくる出場者の様子は真っ先に
見られるのだけど、パフォーマンスの様子を見るのには、すこーし
遠いかなと(涙) でも、楽しかったですよ(^^)

来年のチケットを取りたい方、サイトをマメにチェックして
どうかどうか予約はお早めに!
今年の終わり頃には2011年のチケット発売が開始されると思います。

ライトアップされたエジンバラ城
エジンバラ城

エジンバラ城

見て下さってありがとうございました(^^)
関連記事
 |  Scotland+イベント  |  EDIT  |  Top↑

2010'09.06 (Mon)

Lonach Highland Gatheringのバグパイプ行進

関連記事
 |  Scotland+イベント  |  EDIT  |  Top↑

2010'09.03 (Fri)

ちびキョロの夏 その2

クロウタドリ、キョロちゃんのこども、ちびキョロちゃん
クロウタドリの幼鳥 ちびキョロちゃん

7月の始めに、父キョロちゃんから給餌をストップされ、近寄って
行っても、無視されたりしていたちびキョロちゃんなのだけど
庭には元気に通って(?!)来ていました。

最初のうちこそ、おとうさんを必死で追いかけていたものの
クロウタドリの親子

『ココロをオニにして、子離れしちゃくちゃいけないのね』
クロウタドリ♂キョロちゃん
と言っていた(も、妄想…)父、キョロちゃんの思いが通じたのか

『ひとりで生きていかなくちゃ…なのかあ』
クロウタドリの幼鳥 ちびキョロちゃん
徐々に現実を受け止め、親離れをしていったようでした

そんなちびキョロちゃんは、日に日に“キョロちゃん化”
することがいちいちキョロちゃんに似ていて、ほのぼのしたものです(^^)

☆画像にマウスをのせてくださいな


葉っぱの隙間から、ひそかに観察する技(ただしバレバレ(^_^;)も親譲り?

☆マウスオンでキョロちゃんの姿が現れます

もちろんバミューダパンツはおそろい(^o^)

☆画像にマウスオンでキョロちゃんの“パンツ姿”が

翼を広げるひなたぼっこ姿も…

☆マウスオンでキョロちゃんの画像に変わります

不安なときはカエデの木の下で過ごすのも…

☆キョロちゃんはマウスオンで♪


ぼ~っとしている姿も、キョロちゃんそっくり ☆キョロちゃんはマウスオンで


『そりゃあ、ぼくのこどもだもの、可愛さはとびきりの特別なのね♪』
クロウタドリ♂キョロちゃん
そうよね(^^) ほんとよね(^^)

『親バカねえ…』と、苦笑された方。
『クロウタドリなんて、みんな同じ顔に決まってる~』思われたみなさん。

いえいえいえいえいえいえいえ、それがそうでもなくて。

たとえばこれは、“ミセスさん”と呼んでいる♀
クロウタドリ♀
キョロちゃんの奥様疑惑がある彼女はちょっと気の強そうな顔

とても臆病な“チキンちゃん”きっと♀
クロウタドリ♀
いつもあどけない表情。いわゆる童顔なのです

クロウタドリだけど、なぜか“つぐみちゃん” ♀
クロウタドリ♀
まあるいボディと可愛い顔。臆病指数50、人懐こさ指数65(やや意味不明)

♂の“くちばしくん”ギョロ目と太めのクチバシで、態度もちょっと大きめ
クロウタドリ♂
『可愛くないってこと?』 そっ、そういう意味では…

なんちゃって(^_^; とにかくひとくちにクロウタドリと言っても
実はみなさん、さまざまな表情をしているのですよ。

え、同じ? 全く同じ?
そんな~あ(^◇^;)

と、脱線はこの位にしておきまして、とにかく父キョロに似て
最高に可愛いちびキョロちゃん。
表面的には親子のつながりはなくなってしまったように見えてからも…

こんなふうにつかず離れずの距離で、キョロちゃんに見守られながら…
クロウタドリの親子
キョロちゃん、草の中に(画像右上)隠れているの、見えますか(^_^;

ヨーロッパカヤクグリさんとひなたぼっこしたり

☆マウスオンで、キョロちゃんとカヤクグリさんのひなたぼっこ姿も♪

イエスズメさんたちとも仲良くなって…
クロウタドリの幼鳥とイエスズメ

ちいさな庭の中で、夏の暖かな日射しを楽しんでいたようでした
クロウタドリの幼鳥とイエスズメ

人なつこさも親に似たちびキョロ ☆画像にマウスをのせてみてね

こんなことするヒトたちは、キョロ親子以外にいません(^^ゞ

水浴び好きもしっかり受け継いで(^^) ☆マウスをのせるとキョロちゃんにチェンジ


このまま小さい庭の常連さんになるのかなあ。
でもその場合、キョロちゃんのなわばりであるこの庭に、このまま
スムースにいられるのかなあ。
いずれ、キョロちゃんは、他のクロウタドリにするようにちびキョロを
猛烈に追いかけ回して、追い出そうとするようになるんだろうか…

そんなふうにいろいろ思っていたのだけれど。

ちびキョロが庭で過ごす時間は8月の半ば頃から徐々に
でも確実に減り始めて、とうとう8月下旬には姿を見せなくなりました。

これが最後に来た日のちびキョロ

こんな姿もキョロ似だったなあ ☆マウスオンで画像が変わります

最後の最後に写した一枚
クロウタドリの幼鳥 ちびキョロちゃん

未だに、庭を見たら水飲み場にいそうで、そしてドアを開けたら駆け寄って
きそうで、期待してしまうのだけど…もう来ない。
どこに行っちゃったかなあ。寂しいなあ。

ちびキョロの性別は、最後までわかりませんでした。
でも、男の子じゃないかなあって、なんとなく感じていて…。
もし♂だったら、誕生した年の秋には、将来の巣作りのための
なわばりを決めなくてはいけないのですって。
ちいさな庭は、父キョロちゃんのなわばりだから…
だから、ちびキョロは自分のなわばりを探しに旅立っていったんだな
と、最近はそんなふうに思っています。

また会えたら嬉しいな。
いつか、庭にとても人懐こいクロウタドリが現れたら
それがちびキョロ…なんてことがあるかもしれないですよね。

ちびキョロがいた夏。
親子のほのぼのシーンや、可愛い姿をたくさん見せて貰いました。
ありがと、ちびちゃん!

最後にもう一枚だけ。
8月9日、親離れ子離れ後初めて、親子が至近距離で過ごしたときのもの
クロウタドリの親子

ひなたぼっこをしていたキョロちゃんに、ちびキョロが近寄って…
ほんの短い時間だったけれど、お日さまの光を楽しんでいましたよ(^^)
なんだかよくわからないけれど、ジーンとして涙が出てしまったひとときでした。

☆『ちびキョロの夏 その1』はこちらからどうぞ☆

今回はとても長くなりました。
見て下さってありがとうございますm(__)m


☆メッセージありがとうございました♪☆

ふく*たまさん
猛暑はまだ続いていますか。
ほんとに、ここの涼しさをお届けできたら。
そして鳥取の熱い風をここに届けていただけたら…と思っちゃいます。
幼鳥さんたちがいっぱいで、庭は一時幼稚園のようでした。

Yuponさん
コジュケイの親子がお庭に来るなんて!
可愛いだろうなあ(~v~)
元気に育って、みんなで冬におやつを食べに来てくれたらよいですね。
東京まだ暑いのね、熱帯夜とは…スコットランドの涼しい風を
送ることが出来たらいいのに~。

ぶたとかげさん
気にかけて下さいまして感謝感謝ですm(__)m
そうそう、以前教えていただいた本、読みました♪
気軽に読めそうな印象だったけれど、内容が思いのほか“深く”
じっくり読みました。数学苦手なので、途中頭痛がしたページも
あったかしら(笑)
寒くなってきましたね、ぶたとかげさんも風邪などひいたり
なさいませんように!

Simcoさん
ちいさい庭は今イエスズメのちびっこで大賑わいです。
癒されます~。
お気遣い嬉しかったです、ありがとうございましたm(__)m

ありがとうございました!
関連記事
 |  鳥+クロウタドリ  |  EDIT  |  Top↑

2010'09.01 (Wed)

道ばたでなにを思う?/庭のことりさん

夕方。道の向こうに、セグロカモメの幼鳥が2羽
セグロカモメの幼鳥
1羽はぺたりと地面の上、もう1羽は羽繕いなどしています

セグロカモメの幼鳥

やがて後ろの子がツツッと歩み寄り
セグロカモメの幼鳥

ふたり2羽並んで、座りました
セグロカモメの幼鳥
なにかお喋りしているみたい(^^) 兄弟かなあ、友だちかな

明日は何をしようか…
セグロカモメの幼鳥
そんなことを考えているようにも見えましたよ

最近、家の周りでもカモメの幼鳥さんの姿をよく見るようになりました。
民家の屋根のうえで、いつまでもクォーン、クォーンと悲しげな
声を上げているものもいれば、飛ぶことが楽しくてたまらないかのように
風に乗って空を舞うものもいます。
みんな、今年生まれのこどもたち。
元気に羽ばたけ! 大きくなるんだよ~と声をかけずにはいられない
このごろなのです。

カモメさんといえば…
これは7月25日に、パフィンがいた断崖で写したセグロカモメの幼鳥
セグロカモメの幼鳥
以前にご紹介したヒナとドウイツジンブツ(多分)

まだまだ頼りなさそうに見えたけれど
セグロカモメの親子
大きさは、近くにいた親鳥と同じくらい

7月29日に見に行ったら…幼鳥は巣立ち、親鳥だけになっていました
セグロカモメ
おかあさん(おとうさん?)は気のせいか、寂しそうに見えたっけ

この幼鳥さんも今ごろ、新しい体験をたくさんしながら
大空を舞っているんだろうなあ。



☆庭のことりさん☆

この夏生まれの、ふわふわイエスズメちゃん
イエスズメ♀

同じく今年生まれたアオガラちゃん
アオガラちゃん♪(幼鳥)

色の具合からやはり今年の夏誕生したと思われるズアオアトリくん
ズアオアトリ♂

後ろ姿だけなのだけど…数ヶ月ぶりに庭で見かけたヒガラちゃん!!
ヒガラちゃん
お久しぶり~!! 大感激です♪

『ボクは、ご存じ、クロウタドリの可愛いキョロちゃんでぇす』
クロウタドリ♂ キョロちゃんです(^^)
………。自己紹介はいいのですよ…(^◇^;)

なーんて(^^ゞ

ところで、きょうから9月ですね。
秋めいてきました…と書きたいところですが、スコットランドにある
小さな庭は、8月中からかなり寒くなっておりまして…。
朝と晩には、ヒーターを入れる日もあるのですよ。
日本ではまだまだ暑い地域もあるというのに、なんてこと!

でも、寒くなると戻ってくるのがこのヒト!
ヨーロッパコマドリさんです。8月27日にやって来ました
ヨーロッパコマドリ

庭のはじっこにいたので思い切りトリミングして、鮮明度は
ないけれど(^_^; 
コマドリちゃんの美しさはおわかりいただけると思います。
3月に庭から姿を消して以来、庭で見たのは初めてです。

『今回は下見よ、し・た・み!』
ヨーロッパコマドリ
相変わらず高飛車なようですが(妄想~)またお会い出来てなによりです

春先になると、パタッと庭に来るのをやめ、近くの森の中で暖かな季節を
過ごしているらしいヨーロッパコマドリが、再び庭に姿を見せるようになる
のは、日に日に気温が下がっていく夏の終わり頃(去年は8月中旬)。
それは暗くて長~いスコットランドの冬がやって来る合図でもあるのですが…
綺麗なオレンジのエプロン姿を見るのはとても楽しみ。
気分もどんよりしがちなこれからの季節を、愛らしい姿で明るくして
くれるかわいい小鳥さんなのです。
お帰り、ヨーロッパコマドリさん(^^)



Yuponさん、カラーさん、コトノハさん、animamさん、あきさん
メッセージ残して下さってありがとうございます。
なかなかブログにコメント残せずすみません<(_ _)>

見て下さってありがとうございました。
関連記事
 |  鳥+鳥さんいろいろ  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。