All archives    Admin

02月≪ 2010年03月 ≫04月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010'03.27 (Sat)

水浴びだいすき/少し休みます

水浴び大好きなクロウタドリの男の子
クロウタドリ♂

たいてい、朝、水を換えたあとすぐに水浴びを始めるのですが
きょうは待ちきれなかった模様…。
きのうのお水に入っています。

『ボク、朝一番に、換えたての水でする水浴びが習慣なのね』
クロウタドリ♂
それ、さりげなくわたしを責めていません? …(^_^;)

このあと水を換えたら、また水浴びするクロウタくん
クロウタドリ♂
『やっぱりきれいなお水は気持ちいいな♪』

なによりです(^^)
人間も鳥さんも、一番風呂がすき…かな。



☆少し休みます☆

春休み旅行のため少し更新休みます。

最近、誰も乗っていないフィーダーが、ものすごく揺れていることが
あって、一体だれが来ているのかな? ホシムクドリさんにしては
揺れが少ない
し、ハイイロリスくんかしら?などと考えていたのですが…

犯人(?)はミヤマカケスさんだったみたい
なにもかも揺れています(^◇^;)
画像はウルトラボケボケですが、決定的瞬間(^_^;)

フィーダーを暴力的に揺らして、中身を撒き散らしつつ、口に出来て
いるのはほんのちょっぴり…という感じなのに、なぜ頑張るの?と
問いかけたくなりました。

でもフィーダーの下にはこんな子もいるから…
棚からぼた餅…?? ヨーロッパカヤクグリさん
『上からおやつが落ちてくる♪』(ヨーロッパカヤクグリ)

まあいいかな…とは思うのだけど(苦笑)
フィーダーの上蓋だけ残して、容器も中身も全て地面に落ちていた
こともあるし、大暴れはちょっと困るかも…。

魔法使いみたいなミヤマガラスさん…
ミヤマガラス
留守の間は、どうかお利口にしていてくださいね<(_ _)>

カラスさんと言えば、最近こんなヒトも時々来てくれます
ニシコクマルガラス
ニシコクマルガラス(Jackdaw)さん、こんにちは♪

エジンバラやグラスゴーなど、スコットランドの中央から南にかけての
地域に行ったときにはよく見かけたけれど、binbirdが住む
スコットランド北東ではあまり見かけないカラスさんなのです。

銀色の目が神秘的で綺麗ですね(^^)
ニシコクマルガラス
『そりゃどうも』

『カラスさんは苦手…』
クロウタドリ♂ キョロちゃんです
あら、キョロちゃんにも苦手なヒトがいるのね

仲間相手にいつもイバっているクロウタドリのキョロちゃんですが
自分より大きいカラスの仲間が庭にくると、ちょっと態度がコソコソ
してしまうんです。
体の大きさでは勝てないから…かな(^_^;)

『ところでどこに行くの?』
ヨーロッパカヤクグリさん
内緒♪

『内緒だなんて感じわるいんだ…』
ヨーロッパカヤクグリさん
え~…(^_^;) 島…スコットランドの某島にいくんですよ…

『某…だなんて、もったいつけるわねぇ』
シラコバトさん
(;゜〇゜)別にそういうつもりじゃないのです、シラコバトさん…(^◇^;)

帰ってきたらゆっくり報告しますから…ゆるして(>_<)

モリバトさんもやって来ましたよ
モリバトさん

モリバトさん、モリバトさん!
モリバトさん
『なんざましょ?』

ざましょ?! …いつもとキャラが違いません? それはともかく…

ええと…留守の間、家のことよろしくお願いします♪
モリバトさん
『わたくしがなぜあなたの家のケアを?』

………。すみません、なんでもないです(^_^;)

『大丈夫。夫ボクに任せておいて。鍵だけはちゃんと置いていってネ♪』
クロウタドリ♂ キョロちゃんです
うん! ありがと、キョロちゃん(^^)

………って鍵? 鍵ですか?
なにに使うのでしょうか?
出かけるのがちょっと不安です。

なーんてね(^o^)

それでは、来週またお会いしましょう♪

見て下さってありがとうございました(^^)
スポンサーサイト
関連記事
 |  鳥+庭の仲間いろいろ  |  EDIT  |  Top↑

2010'03.25 (Thu)

早く早く…

アオガラちゃんが、桜の蕾チェックに(食べに来ただけ
だったりして…(^_^;))来ていました。

アオガラちゃん アオガラちゃん

まだまだちいさなちいさな蕾です。
去年はもっと早くにふっくらした蕾がついていた気がします。

だって4月のはじめにはもうお花が咲いてましたもの
去年の桜
今年はいつ咲くのかな。ずいぶん遅くなりそうな気配。

待ち遠しいな。

『わたしのカレもずいぶん遅いです』
ヨーロッパカヤクグリちゃん
あらら、待ちぼうけ? 

同じ場所にずうっといると思ったら、ヨーロッパカヤクグリちゃんは
ボーイフレンドを待っていたのですね。
ホントは♂♀の区別はわかりません…でもこのあと、もう一羽がやって
きて、一緒に飛んでいきました(^^)

『ネタ切れにつき、本日はこれで終了です、それではまたネ♪』
クロウタドリ♂ キョロちゃんです♪
あっ、やだ、勝手に終わらせないで~(>_<)

クロウタドリのキョロちゃんたら、小さな庭ばかりか、このブログまで
乗っ取ろうとしているのでは…。
なーんて。

でも、ネタ切れなのは本当なのです(^_^;)

見て下さってありがとうございました♪
関連記事
 |  鳥+庭の仲間いろいろ  |  TB(0)  |  CM(16)  |  EDIT  |  Top↑

2010'03.24 (Wed)

すねてる…?

夕方の散歩道で…

木の上にいるのはだあれ?
そこにいるのはだれですか?

ハイイロリスさんですね? ブルーな顔してどうしたの?
ハイイロリスさん
『今はだれとも話したくないです、放っておいてください…』

あらら、いったいどうしちゃったんでしょうね。
でも、ここはそっとしておいた方がよさそうです。
この日は、近くの大きな木の周りで何匹ものリスさんが集まって
いるのを見かけたのに、カレ(?)だけはひとりで、拗ねている
みたいに見えました。

さて、ギギギ~と耳慣れない声に、顔を上げれば…だれ?
きっとヤドリギツグミさん
ウタツグミかと思ったけれど声が違うみたい

RSPBのサイトで声を聞いた結果、“ヤドリギツグミだ”ではないかと
思うのです。

↓↓鳴き声はこちらで確認しました↓↓(PLAYボタンで再生開始します)
http://www.rspb.org.uk/wildlife/birdguide/name/m/mistlethrush/index.aspx

2種類の鳴き声のうち、後半の空き缶を引きずるような声が、そっくりでした。
ヤドリギツグミだとしたら、おそらくはじめての出逢い。
今度はもっと近くで見たいです~。

アオガラちゃんも囀っていました
うたうアオガラちゃん 囀り♪(19秒)




原っぱの方では…

ヒツジさんたちが、トトトッ…と走っているところでした
走るヒツジたち

『寝る時間だど~』シープドックならぬ、シープシープ?
シープシープ??
みんなを仕切っていたような…まさかね(^◇^;)

原っぱのむこうは北海、ちょっとだけ見えるかな
sky100324.jpg
また静かに一日が終わっていきます




走る車の中から…
おお、まきばはみどり~♪
だんだん大地が緑色に染まってきました、嬉しいな

『きょうは脈絡なさ過ぎる記事なのね』
ヨーロッパカヤクグリ
うっ…まあ、いつもそうですけれど(^◇^;)

今回のヨーロッパカヤクグリさんが、ちょっと宇宙人ぽい目をしている
ように見えるのは…気のせいでしょうか。

『失礼な(怒)』
ヨーロッパカヤクグリ
ごめんね…うーん、でもやっぱりいつもとちょっと違うような(^^ゞ

見て下さってありがとうございました(^^)
関連記事
 |  Scotland+日常  |  TB(0)  |  CM(10)  |  EDIT  |  Top↑

2010'03.23 (Tue)

春のBullers O' Buchan ~海鳥たちの季節~

日曜の午後、約7ヶ月ぶりに Bullers O' Buchan(正確じゃないけど、あえて
カタカナ書きすると、ブゥラーズ・オ・バキャン…って感じかな)に
行ってきました


Bullers O' Buchan
パフィンに魅了された昨年、通いに通い詰めた断崖です

夏には大賑わいで『満室』になるであろう“断崖アパートメント”の
入居状況は、まだ1~2割といったところでしょうか。

Bullers O' Buchan

ペンギンみたいなボディが可愛いオオハシウミガラスたち
オオハシウミガラス

ヨーロッパヒメウ
ヨーロッパヒメウ

こちらヨーロッパヒメウさんは、もうたまごをあたためているのかな
ヨーロッパヒメウ
去年に比べると巣材の枝などがまだほんの少しだけです

セグロカモメ
セグロカモメ

フルマカモメ
フルマカモメ

去年すっかりおなじみになった、断崖の住人さんたちが、そこここに
巣を構えています。
写真は撮れなかったけれど、ウミガラスも少しいました。

大好きなパフィンの姿は…と辺りをくまなく見たけれど、残念ながら
まだだれの姿も見えません。

いちばんたくさんパフィンを見ることが出来た崖へと移動してみます
Bullers O' Buchan

Bullers O' Buchan

パフィンが盛んに海へと飛び出していったこの崖にも
Bullers O' Buchan

まるでパフィンのステージのようだった、小さな岩のでっぱりにも
Bullers O' Buchan
やっぱりパフィンの姿はないのです……

まだまだ沖の方をのんびり旅しているのかな…。

海上に目をむけると…
海にはたくさんのオオハシウミガラスたちが…
ごま塩みたいに見えるオオハシウミガラスさんたち

ここにもパフィンはいない…いない…いないけど…

いる~~っ
パフィン
オオハシさんグループの外れで、プカプカしている!(嬉・嬉・嬉)

パフィ~ン!!! 超トリミング、不鮮明でごめんなさい
パフィ~ン! 会いたかったですぅ
でもパフィンの姿、確認していただけますか?

明るいオレンジのクチバシと足は、パフィンに間違いありません

このとき確認出来たのは10羽。
断崖に戻ってきた第一陣でしょうか。
距離はあったけれど、またパフィンの姿を見ることが出来て大感激。
去年の別れはとても名残惜しく、このときが待ち遠しくてなりません
でした。ちょっと早いかなと思ったけれど、行ってよかった!!
これからどんどんパフィンの数が増えるのかと思うと、ワクワクが
とまりません。
今年の断崖通いが、いよいよ始まりました♪

『パフィンさんに主役の座を奪われそう…』
クロウタドリ♂ キョロちゃんです
クロウタドリのキョロちゃん、夏の間は……ごめん!!

『やっぱりbinbirdって身勝手よね、キョロちゃんかわいそう…』
イエスズメ♀
こらこら、イエスズメちゃん、ヒソヒソ話はおよしなさいな

全部聞こえているもんね。
なーんて(^^ゞ

見て下さってありがとうございました(^^)
関連記事
 |  風景+自然  |  TB(0)  |  CM(19)  |  EDIT  |  Top↑

2010'03.22 (Mon)

鳥とシカとアザラシと…春の散歩道

大好きな散歩道。新緑の季節にはまだまだ遠いけれど
散歩道
柔らかな風は春の匂い

小さな石橋に続く道
小さな古い石橋

石橋の上から見た眺め…
小さな石橋からの眺め
これから向かって右側の川沿いを歩いていきます

まずは川をバックに絶唱中のヨーロッパコマドリちゃんにご挨拶
ヨーロッパコマドリちゃん

このコマドリちゃんの囀り(約21秒)





そこここから聞こえる鳥の歌声に耳を澄ましながら歩いていると
前方にいた親子連れが、近づくbinbirdたちを見ながら、そっと
山の斜面を指さします。

指さす方向には…
上にいるのは…

シカさんがいました!
シカさんだ!
またお会いしましたね(^^)

『どこかでお目にかかりましたっけ?』
首輪風模様のついたシカさんです
ここで~(^_^;)

シカさんはもう一頭いたのだけれど、恥ずかしがり屋さんなのか
とうとう顔は見せてくれませんでした。

頭隠して何とやら…?(笑)
あら、ごめんなさい(^_^;)

シカさんにさよならしてどんどん進み、大きな橋が見えてきたら…
大きな石橋と、中州が見えてくる
その手前にある中州のチェックは欠かせません

だってほら、アザラシさんがきょうもいる(^^)
中州にいつものアザラシチーム

今回は大きいヒト、小さいヒト合わせて11頭…
アザラシ

みんな思い思いの姿でくつろいでいて
くつろぐアザラシさん

可愛いなあ
アザラシさん、気持ちよさそうね(^^)

中にはどうみても市場の冷凍マグロに見えるヒトもいたりする
凍ってる? 怒ってる?
わっ、カチンだって(^^) サービスいいな、凍ってるフリしてくれてる♪

『なんと自分本位な…。どうみても怒ってカチンときてるでしょ』
エビぞりアザラシ君
えええええ(?_?) そうだったの……(×_×) 

『また、つまらないこと言ってるわね~あのヒト』
コブハクチョウ
コブハクチョウさんたら(^_^;) ヒナちゃんの誕生はまだ先ですか?

去年はあまり見る機会がなかったけれど、一昨年は、可愛いコブハクチョウの
こどもたちに目と心を奪われ、成長を見守る親鳥の姿
に心を打たれました。
今年はたくさん、心あたたまるシーンを見られるといいなあ…。

さて、大きな橋の上から、川を見てみます。

さっきのアザラシさんたちはちょうど画像の真ん中あたりに
大きな橋の上から…

ホオジロガモの♂とホオジロガモの少年?が、潜水を繰り返していました
ホオジロガモ♂ ホオジロガモの少年?

ホオジロガモの♂は、年を重ねるごとに、体がだんだん白く
なっていくのですって。

さて、これから、今来たのと反対にある岸辺を歩いて帰ります。

アザラシさんと同じ中州の反対側にいたのはコウライキジとカササギさん
コウライキジ カササギ

どうしても枝のこちらにはきてくれなかったエナガさん
エナガちゃん、顔見せて!

大トリミングでなんとか姿確認、ゴシキヒワさん
ゴシキヒワ

ヒメリュウキンカもも咲いて、嬉しい楽しい散歩道
ヒメリュウキンカの花
そろそろ終わりに近づきました

ああ、楽しかった(^^)

一方家では…

シラコバトさ~ん、ただいま帰りました!
シラコバト

『いったいどこをほっつき歩いてきたのかしら?』
シラコバト
“ほっつき…”だなんてひどいですぅ、楽しかったんですよ♪

クロウタドリ♂ キョロちゃんです
(;゜〇゜) べ、別に、キョロちゃんに留守を頼んだ覚えはないのですが…

あっというまにまた月曜日ですね。
いいこといっぱいの一週間になりますように♪

見て下さってありがとうございました(^^)
関連記事
 |  自然+いきもの  |  TB(0)  |  CM(12)  |  EDIT  |  Top↑

2010'03.19 (Fri)

夕焼け小焼け/水浴びクロウタドリ

夕焼け色に染まる景色
夕焼け空
送電線が写って少し残念だけれど、これがいつも目にする風景

遠くに見える山並みは Bennachie(ベネヒー)。
いくつかの頂きがあって、そのひとつはとてもおもろしろい形です。
そろそろ登りに行きたいなあ、でも今年は雪解けが遅そう…。
Bennachie関連の記事を見てみる


こんなときは、ズアオアトリくんも夕焼け色
ズアオアトリ♂

いつ見てもハンサムね(^^)
ズアオアトリ♂

『夕焼け色のボディも、いつもと同じだよ♪』
ズアオアトリ♂
そっ、そうね、確かに昼間会っても同じ色かも(^^ゞ

夕暮れ時の牧草地では…

ヒツジシスターズが仲良く草をはみ…
ヒツジさん

『あのう、わたしたち姉妹じゃありませんけど?』
ヒツジさん
うっ…言葉のあやってことでお許し下さい

カササギさんも、お休み前のお食事中でした
カササギさん
半ズボンを着ているみたいな足がカワユイ…

日暮れの時間がさらにゆっくりになってきました。



☆水浴びクロウタドリ☆

延びに延びていたキョロちゃん(クロウタドリ)の
水浴びシーン、やっとアップが出来ました。
やっぱり前に作ったファイルには、なにかのアップロードできない
原因があったようです。

月並みだけど可愛い、水浴びキョロちゃんです


ちゃんと聞こえているのね…なーんて(^◇^;)
……(;゜〇゜)なんというジゴクミミ…。消しましたよ…(^◇^;)

見て下さってありがとうございました(^^)。
関連記事
 |  Scotland+日常  |  TB(0)  |  CM(21)  |  EDIT  |  Top↑

2010'03.18 (Thu)

ためいきのわけ

散歩道で見かけたヨーロッパコマドリさん。
ヨーロッパコマドリちゃん
ちょっと憂鬱そう…なにか心配ごとですか?

『ムッ。なんでもないから、ほっといて!』
ヨーロッパコマドリちゃん
そうお? なら、そうするけど…

『はあ~っ…』
ヨーロッパコマドリちゃん
そんなため息つかれると、やっぱり気になります

『ボクのツマになるヒトは、いったいどこにいるんだろう……』
ヨーロッパコマドリちゃん
な~んだ、そういうことだったのね!

心配しなくても、今に出逢うことが出来ますよ、きっとね。

『そんな安請け合いしていいの? 責任とれるの?』
シラコバトさんはお説教がお好き
せ、責任って…シラコバトさん、急に現れてそんな…

binbirdしどろもどろ…。
どうしましょ。

なあんて(^^ゞ

近所の小道を歩けば、あちらこちらから、美しいヨーロッパ
コマドリたちの声が聞こえてきます。
今回のコマドリさんは時折囀るものの、なにかを思い悩んで
いるかのように、じっと辺りを見ていたのが印象的でした。
本当に♂かどうかもわからないけれど、こんなこと考えている
コマドリさんがいても、おかしくない……ですよね(^◇^;)




気がついたら庭のクロッカスが咲いていました
庭のクロッカス
ついこないだは蕾だったのに…びっくり

紫のお花、白いお花、“主張の度合い”が違うみたい
庭のクロッカス 庭のクロッカス

植えた覚えがない場所に出てきた葉っぱも、やはりクロッカスのよう
庭のクロッカス
バンザイして、お花になる喜びを表しているみたい(^^) 可愛いな

いきものの、そして大地の息吹が感じられる季節って、なんだか
ドキドキ、ワクワクです。

見て下さってありが…

『ちょっと待った! なにか忘れちゃいなあい?』
クロウタドリ♂ キョロちゃんです
ギクッ(゜〇゜;) え…と、ど、動画のことでしたら忘れていませんよ…

もうちょっと待ってくださいな(^◇^;)
クロウタドリ♂ キョロちゃんです
『このままなかったことにするつもりじゃないだろうネ…』

(゜◇゜)

なにかしら、このプレッシャー…。

いつも見て下さって、ありがとうございます♪
関連記事
 |  鳥+ヨーロッパコマドリ  |  TB(0)  |  CM(12)  |  EDIT  |  Top↑

2010'03.17 (Wed)

きょうの主役は…

きょうこそは、クロウタドリの水浴びミニムービーをアップ出来る予定
だったのだけれど…出来ませんでしたっ(>_<) 

Youtubeにはちゃんと動画をアップできているようなのに、なぜか管理
画面では『処理中です、お待ち下さい』のメッセージが出て、再生しよう
にも『この動画は処理されていません』となり、見ることが出来ず…
『終いには失敗しました』とエラーの模様…。
何回かチャレンジしても同じ結果です(T.T)

『そんなにボクの水浴びシーンを見せたくないの…』
いじける?クロウタドリ…キョロちゃんです
そうじゃないんですってば(>_<) ホントに見せられないんです

試しにと、あとからアップロードしてみたホシムクドリさんの水浴び姿は
ちゃんと見られるのに…。ちょっと原因がわかりません。
就寝時間も迫ってきているため(^_^;、今回は急遽ホシムクドリさんの動画を
アップしました。
ごめんね、キョロちゃん、後回しになっちゃって…。

威勢良く水浴びするホシムクドリさん


『急遽…ねぇ。ボクは所詮ピンチヒッター…主役にはなれないんだな…』
落ち込む(?)ホシムクちゃん
ホシムクちゃん、いじけないで、きょうは立派に主役を努めてくれましたよ

『主役の座を奪われたボクに居場所なんかもうないんだ…はあ』
あなたは庭の主役ですよ♪
いやいや、そんな大げさなクロウタちゃん…(^◇^;) 

『みーんなbinbirdが悪いのね』
ヨーロッパカヤクグリ
ガーン(゜◇゜) カヤクグリちゃん、どうしてそうなるの…(涙)

なんちゃって(^^ゞ

キョロちゃんの動画は明日以降ファイルを作り直して、再度アップロード
し直してみようと思います。

見て下さってありがとうございました。
関連記事
 |  鳥+ホシムクドリ  |  TB(0)  |  CM(12)  |  EDIT  |  Top↑

2010'03.16 (Tue)

出番は突然やってくる?

『はぁ~、binbirdがサボってばかりで、ボクの出番がない…』
クロウタドリ♂
ええと…まさに今、出番がありましたよ…(^◇^;)

少々へこんでいたのだけれど、デタガリドリクロウタドリのキョロちゃんが
早く早くとせかすので、気持ちを切り替え更新再開です(^^)

『(そんなこと言った覚えはないけど?)で、気持ちは落ち着いたの?』
クロウタドリ♂ キョロちゃんです
はい。もともと楽天的なのと予期せぬ温かな励ましのおかげですっかり♪

『立ち直り早すぎ…』
クロウタドリ♂ キョロちゃんです
メソメソしているよりはいいかなと思って…

『そりゃそうだけど…心配したボクの立場っていったい…?』
イエスズメのおじさん
え~、心配してくれていた割には食べてばかりだったような…?

『そういうこと、言わないのね、binbird』
ヨーロッパカヤクグリさん
すみません…。ヨーロッパカヤクグリちゃんの目つきが厳しい…(^_^;

『こないだトボトボ歩いていたから、気になってのぞきに来たよ~』
ハイイロリス
あ~っ、ハイイロリスさん! ホントにホント?!

この前↓散歩途中に会ったときには、知らんぷりしてたくせに…
忍法枝かぶり!!
『あれ↑は…忍法枝かぶりの術で隠れていたんだもの』

に、忍法…。あれ↑隠れていたんだ…(笑)
丸見えでした、丸見えでした~
(binbird、心の声(^o^))

えと…それはともかく、その前にあったときにも、さらにその前の前にあった
時にも、遊びに来てね♪ってお願いしたのに、今頃やって来るなんて
ちょっと遅すぎじゃあないかしら。
でもやっぱり嬉しいなあ。嬉しい♪

『ふふ…ほんとの目的は…』
ハイイロリス
ん? …その不敵な微笑み、嫌な予感!

『これだけどね…ぐふふ』
ハイイロリスさんは、バードケーキがお好き
わあ、やっぱり~。それは小鳥さんのケーキですぅ(;゜〇゜) 

『これ、けっこうイケルんだよね…モグモグ』
ハイイロリスくん
嬉しいような嬉しくないような褒め言葉です…

あ~あ、そんなに…
ハイイロリスくん

『けちけちしない~。鳥のみんなは、食べてもいいって言ってるよ?』
ハイイロリスくん
けちですってぇ?! それはあんまりじゃなあい…(>_<)

まあいいか…。
小鳥さんたちも、怒ってはいないみたいだったし(リスさんが
フィーダーから落とすケーキのカケラを喜んで食べていたり…(^^ゞ)
暖かくなったら、森にも食べ物増えるものね。
ハイイロリスくん、来てくれてありがとう。
また食べに遊びにきてくださいな(^^)




前回の記事アップ後、とてもたくさんの励ましメールやメッセージ
コメントをいただき、ありがたさに涙がこぼれました。
そして、このつたないブログでも、楽しみに見ていてくださるかたが
いるのだなあと知って、びっくりしながらも喜びと感謝の気持ちで
いっぱいになりました。

メールやブログなどで直接お礼を申し上げられない、お名前しか
わからない方たちも、本当にありがとうございます。
ひとつひとつのメッセージに、どれだけ励まされ、心を打たれたか
わかりません。とっても嬉しかったです。

言葉というのは、ナイフのように人を傷つけることが出来る一方で
優しくあたたかく、打ちひしがれた心を包み、力を与えてくれるもの
でもあるのですね。
そういうあたたかな言葉をさりげなく残して下さった方たちの存在を
忘れることなく、またマイペースで、楽しみながらブログを続けて
いこうと思います。

ありがとうございましたm(__)m




クロウタドリ♂ キョロちゃんです
ごめんね、キョロちゃん。たぶん、きっと、次回こそは…(^_^;

見て下さってありがとうございます(^^)
関連記事
 |  鳥+庭の仲間いろいろ  |  TB(0)  |  CM(32)  |  EDIT  |  Top↑

2010'03.12 (Fri)

気持ちの整理

ブログを始めた当初、アクセスが増えたらいいなあと軽い
気持ちで参加した某ブログランキング。
だんだんブログの訪問者数が多くなり、応援してくださる
方も増えて、さらには上位にいた方たちがランキング参加を
止められたことで、気づけばタナボタ式に1位になっていました。

それがどうにも我慢ならなかった方がいるようで、水曜日に
非常に攻撃的なメールが送られてきました。
あろうことか、実在するブログ主さんの名前を騙って。
内容を読めば、確かにそのブログ主さんが書いたようにしか
受け止められなかったメールなのだけれど、あまりにも乱暴で
挑戦的な書き方に加え、存在しないメールアドレスが書かれて
いたこともあり、ご本人様に確認したところ、メールとは
全く無関係であることが判明しました。
名前を使われたブログ主さんには、不快な思いをさせてしまう
ことになって申し訳ない気持ちでいっぱいですし、騙った
メール送信者には体が震えるほど怒りを感じました。
辛辣な意見でも批判でも、受け止めたいとは思うけれども
このようなやり方になんの意味、意図があるのか解らず
困惑もしています。

あわただしく過ぎていく日々の中、ブログは大切な息抜きの場に
なっています。
出会った鳥さんたち、目にしたもの、心を動かされた風景などの
記録を兼ねて、自分が楽しめて、また見て下さる方にも楽しんで
いただけたらいいなあというのが、一番の気持ちです。
ランキングのためのブログではないし、応援してくださる方が
いるという事実はとても嬉しいことだったけれど、順位に
こだわったことはありません。
今回、ひと様の名を騙るという卑劣な方法を使ってまで“binbird”の
存在が疎ましい、排除したいと考えている人がいることが判り
ランキング参加は、もう止めようと思いました。
知らないところで不必要に憎まれるのは悲しく、不愉快でもあるし
そのことで悩む時間は、とっても無駄だと思うので。

今まで応援して下さった方々には、心よりお礼を申し上げます。
どこのどなたかはわからなくても、応援してくださる方の存在は
とてもとても嬉しく、いつも感謝していました。
本当にありがとうございましたm(__)m
ランキング参加はしませんが、ブログの登録は残すつもりなので
お気に入りに入れていてくださった方は、今まで通りサイトから
こちらにお越しいただけたら嬉しいなと思います。

気持ちが落ち着いたら、また庭の小鳥さんたちやスコットランドの
風景などを紹介させてください。
今回はブログ本来の目的とはかけ離れた内容になってしまい、庭の
小鳥さんたちを見に来て下さった方には、申し訳ないのだけれど
自分の混乱を整理するため更新しました。

                          binbird   
関連記事
 |  その他  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。