FC2ブログ

All archives    Admin

2010'02.25 (Thu)

いったい、なんて言ってるの?

『ねえねえ、折り入って話があるんだけど』
クロウタドリ♂
あらクロウタドリのキョロちゃん、改まってなあに?

レーズンやカラントの実増量の話だったら、のめないですよ(^_^;

ドアを開けたら、そそくさと近寄ってきたキョロちゃんを見て
きのうのおねだり作戦にまた出るのかと思いきや
いきなり目の前でつぶやき始めたんですよ!

『ああ、binbirdもとうとう現実と想像の区別がつかなくなったのね。
哀れ~。冗談じゃなくて本当の妄想ブログだったんだ』
と今思ったそこの方!
違います、わたくし至って正常であります!

『正常って言い張るヒトに限って…ねぇ…』
ホシムクドリ
言いたいことがあれば、目を見て言ってくださいな、ホシムクドリさん

それはさておき…(^_^;

まずは、小雪ちらつく中、一人つぶやくクロウタドリさんをご覧ください


雑音が大きく入っているし、最後のほうはピンぼけがひどくて
すみません。
でも、つぶやいているの見えるでしょう?
喉を膨らませて、腹話術師みたいに口の動きはあまり見せずに…。
今までも、警戒の声や、寂しそうな声、うっとりするような囀りなど
クロウタドリの囀りはたくさん聞いてきたけれど、こんなつぶやきを
耳にしたのは初めて。
昔、親戚の家にいたセキセイインコが、はっきりとした“ヒト語”を
話す合間に、意味不明のつぶやきをしていたのと似ていると思いました。

わざわざ目の前に来て、カメラを持ち出しても逃げず、ひたすら
ブツブツとお喋り(?)するキョロちゃんにびっくり。
野鳥がこんなふうに“つぶやく”姿というのが、よくあることなのか
そうでないのかがわかりません。
周りに他のクロウタドリはいなかった(と思う)し、なにやらbinbirdに
話しかけているようにも感じたのですが(それはないかな(^_^;)
こういうの普通のことなのでしょうか…。

【追記】
コメントを下さったYuponさんが、このつぶやきは「ぐぜり」だと思う、と
教えて下さいました。
春先に見られる、囀りの予行演習のようなものらしいとか。
そういえば、ズアオアトリがやはり冬の終わりごろに、夏の間の威勢の
いい囀りとは違う、妙にキレの悪い鳴き方をしていたことがあります。
あれも今思えば、ぐぜりだったのかなあ。
いつも見られる、聞ける、ってわけじゃなさそう。
私はなにか、よいものを見てしまったんでしょうか(笑)

ぐぜり。
ひとつ新しい言葉が、頭の引き出しに入りました。
Yuponさん、ありがとうございますm(__)
m


なんて言っていたのか、ひたすら知りたいです。
どなたか、トリ語が解る方、ぜひ通訳お願いしますm(__)m

『レーズンちょうだい、いっぱいちょうだい、ボクにだけ特別にちょうだい』
って、そういう“改まったお願い”じゃないといいな。

なんちゃって(^_^;

こちらは寝ぼけ顔の、クロウタドリの女の子
クロウタドリ♀

尾羽がないスクエアヘッドくんも来てましたよ
クロウタドリ♂
早く“しっぽ”が映えてくるといいね



☆街角☆

今日の景色じゃないけれど
街角スナップ

朝から暗~い、セグロカモメさんの後ろ姿…
街角のセグロカモメさん
なわけないかな(^_^;

見て下さってありがとうございました(^^)
スポンサーサイト



関連記事
 |  鳥+クロウタドリ  |  TB(0)  |  CM(12)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |