All archives    Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010'01.19 (Tue)

食欲をそそるカモ?/コブちゃん

ホオジロガモさん、こんにちは!
ホオジロガモ♂
白いほっぺがいつ見てもキュートですねぇ

頭の形が三角おむすびにそっくりなホオジロガモさん。
おいしそう…可愛い~(^^ゞ

あっ、おむすびがふたつ並んだ!
ホオジロガモ♂

ホオジロガモ♂
ごめんね、でも形がそんなだからつい…(^_^;

ホオジロガモ♂
たべものです…って、知らずに怒っていたの?

スコットランドのホオジロガモさんが、日本のおむすびを知って
いるわけ、ないですね(^^ゞ
日本のヒーローだ、って言っておけばよかったかな。



☆コブちゃん☆

きのうの記事で書いた、傷ついたコブハクチョウに関することがら。

メールを送った“Swan Sanctuary”からの『スコットランドなら
“Hessilhead Wildlife Rescue Trust”連絡してみて』という返信に
早速コンタクトを取ってみたのだけれど、電話は留守録、メッセージを
残しておく。
夜9時頃になってやっと電話が掛かった来たら、今度はSSPCA(スコット
ランドの動物保護団体)にコンタクトを』と言われてちょっとがっくり。
と同時に、最初からSSPCAに連絡していればよかったのだと思い、自分の
間抜けさに腹が立つ。明日まで待つしかない。
電話をくれた“Hessilhead~”の方によると、『見ていないので断定は
出来ないけれど、“Angel Wing”という病気に罹っているかもしれない』
とのことでした。
エンジェル・ウィング…天使の翼?
かわいらしい名前とは裏腹に、翼の間接が曲がって、羽が外側を向いて
しまい、羽が抜け落ちたりもしてしまう(もしや今この状態?)病気なの
ですって…。成鳥だと命に関わる確率が高いとか…(>_<)
この病気かどうかは、もちろん今は判らないけれど、このままじゃあ
飛ぶことも出来ないし、早急な措置を!と焦っています。
『すでに、SSPCAがそのコブハクチョウについて把握・保護した可能性も
ある』ともおっしゃっていた言葉に縋りたい気持ち。

コブちゃん、元気でいてくれるよね…
コブハクチョウ

明日連絡を取る“SSPCA”に望みをかけよう…。

見て下さってありがとうございました。
スポンサーサイト
関連記事
 |  鳥+ホオジロガモ  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。