All archives    Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010'01.31 (Sun)

土曜日の小鳥たち

土曜日は見事に晴れ(^^)


先日記事にした『庭に来る鳥を1時間観察して数を調べる』
RSPBのイベント“Big Garden Birdwatch”
に参加しようと
思っていたのだけれど、予定外の寝坊をしてしまって
そのあともお客様がみえたり、外出してしまったりで、結局
まとまった1時間は取れず。
イベント参加は日曜にすることにしました(^_^;)

そんな土曜日、久しぶりにズアオアトリくんがやって来ました!
ズアオアトリ♂
『さあ、早くカウントしてちょうだい』

あ、それは日曜日にすることにしたの、だからまた明日来て~
ズアオアトリ♂
『そんな都合のいい話はないと思われます』

そうよね…。でももっと頻繁に来て欲しいな~
ズアオアトリ♂
『ボクだって色々用事があるのね…忙しいんだよ』

binbirdの勝手なお願いに愛想を尽かしたのか、ズアオくんは庭の中を
さっとチェックしたあと、飛んで行ってしまいました…。

ズアオアトリ♂
また来てね~!! 出来れば明日の日曜に来てね~!!

さてモリバトさんは…物置の上と
モリバトさん

地面…全部で3羽
モリバトさん

セグロカモメさんもやって来た
セグロカモメ
雪があるところはなるべく避けてとまりたいのね

『そりゃそうです、冷たいもの』
クロウタドリ♂
…だよね、クロウタドリさん。今日もふんわりしてますこと

ホシムクドリかなと思った木の上の鳥たちは
木の上のクロウタドリ
こちらもクロウタドリさん

雪が降ると庭に来るクロウタドリの数が増えるのです
クロウタドリ♀
『だって、虫探しに苦労するんだもん。おやつがあると嬉しいの』

どうぞ、どうぞ召し上がれ。
バードケーキご用意してあります。

細切れの時間の中、庭で見かけた今日の鳥さんたちは
クロウタドリ8、モリバト3、シラコバト2、イエスズメ2
ヨーロッパコマドリ2、ミヤマガラス2に
ヨーロッパカヤクグリ、ズアオアトリ、セグロカモメ
アオガラ、ホシムクドリ、シジュウカラ各1羽ずつでした。

明日の1時間の観察時間にも、このくらい来てくれたらうれしいな。



☆車窓から☆

ただの町並みだけれど、雪化粧をした屋根とか、お日さまで
きらきら光る道路がなんだかきれいだったので…。

車窓から

車窓から

車窓から

見て下さってありがとうございました♪
スポンサーサイト
関連記事
 |  鳥+庭の仲間いろいろ  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑

2010'01.30 (Sat)

怪鳥現る?!

雪がまたまた降った、昨日の朝の続き。

アオガラちゃんがやって来ました!
アオガラちゃん!! よく来てくれましたね♪
10日位見ていなかったから、嬉しくて小躍りしてしまう

さて、雪が降ると、庭のクロウタドリ密度が上昇します
クロウタドリたち

この前大雪が降ったときとは違って、今回は庭で埋もれる子
いないみたい。

そんな仲間を庭から追い出そうと必死なのはご存じ(?)キョロちゃん
庭の暴君・キョロちゃん
『だってボクだけの庭だから』

うーん…かなり間違ってる(^_^;)

こちらはまた別のクロウタさん
クロウタドリ
強風にあおられてますね~

『フフ…これは仮の姿だよん』
クロウタドリ
へ? 仮…?

『ほんとのボクは、ほれっ!』
クロウタドリ
うわああ、なんですかこれは! ベツジンみたい!
 
前にも風に吹かれて羽がケープのようになっていたクロウタドリさんが
いたけれど、今回のはちょっと凄みがあって、びっくり。
どんな鳥も強風にあおられればこんなふうに、ふわふわになるのかな。

イエスズメのおじさんは風を避けて(?)小さな木の中
イエスズメ♂
チュンチュン元気に囀ってて可愛い~(*^_^*) 大好き♪

『またそうやってのぞき見する! ダメだよ!』
イエスズメ♂
え~。のぞき見なんて心外です(‐_‐)

でも確かに可愛い鳥さんたちの姿を見るのは、止められません(^^ゞ

この冬はほんとに雪が多いです。
いつもの年の何倍降っているんだろう…。

見て下さってありがとうございます♪
関連記事
 |  鳥+庭の仲間いろいろ  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010'01.29 (Fri)

雪、ふたたび

ふたたび雪が積もった今朝。

イエスズメの女の子が1羽やって来ました
イエスズメ♀
わあ、ごめん!フィーダーの雪を落とし忘れました

『窓は拭いたのにネ。でも反対側が開いてるから大丈夫』
イエスズメ♀
ガーン(゜◇゜) そんなイヤミをサラリと言うなんて…

イエスズメちゃんが言っている、窓は拭いたのに…っていうのには
こんなわけがありまして……

雪が窓にくっついて外がよく見えなかったのです(^^ゞ
ワイパー付き窓が欲しいです(^^ゞ
窓は拭いてフィーダーの雪は放置だったら怒るよね、ごめんなさい

ところで、このイエスズメちゃんは、秋に、やはりたった1羽で
庭に来ていた“カエデちゃん”じゃないかなと思っているのです。
赤ちゃんの時はいつもぼーっとしていて、動きも他のイエスズメさん
より格段に遅くて、ハラハラ
しながら見ていた、あのカエデちゃん
じゃないかと…。
のんびり、ぼーっとした様子や危機感のなさは相変わらずなんですもん。

友達はできたの? 仲間と一緒に行動しないの?
イエスズメ♀
気になるけれど、元気なら…いいよね

カエデちゃんだとは限らないんだし(苦笑)

雪が止んだ空は少し明るい…
今朝の空

木の上で“影絵”になっている鳥さんは…
影絵の正体は…

このヒト、ホシムクドリさん
ホシムクドリ
砕いたバードケーキを食べにやって来ました

また何日か寒いみたい。
おなかを空かせた子がたくさんくるかな…。

今、朝の10時少し前。
晴れて、外が明るくなってきました! 嬉しいな。
数分後には雪や雨が降り出しても不思議はないスコットランドの
気まぐれ天気ではあるけれど…(^^ゞ

見て下さってありがとうございました。
関連記事
 |  鳥+イエスズメ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2010'01.28 (Thu)

ありふれた朝

またまた雨の朝。
今日もあんまり鳥さんの姿が見えないなあと思っていたら…

ドバトさんペア登場。ドバトさんでも来てくれるだけいいか(^_^;
鳩さんペア

『ちょっと~、ドバトさん“でも”って失礼じゃあありません?』
鳩さんペア
うわ~、なんて地獄耳? でも、あの…それは言葉のアヤですから…

ドバトさんたちが怒って去ってしまったあと(ホントかな?(^_^;)

『また余計なひとこと言っちゃったんだね…』
ヨーロッパコマドリ
なんだか、ヨーロッパコマドリちゃんの目が冷たい…
(窓に室内のものが写り込んじゃってます、お許しを)

ちょっと落ち込むけど、クロウタドリさん発見!

クロウタちゃん、クロウタちゃん、クロウタドリのキョロちゃ~ん!
クロウタドリ♂

『??』
クロウタドリ♂

『朝から騒々しいヒトだねえ』
クロウタドリ♂
そっ、そうかな(^◇^;) ところでそこで何してるの?

『毎日同じ場所で同じ格好…ってbinbirdが言うから、変化付けてみた』
クロウタドリ♂
ホント~?!なんて気がきくの!binbirdの気持ちを察してくれるなんて(嬉) 

クロウタドリ♂

ん?? 

見て下さってありがとうございました♪
関連記事
 |  鳥+庭の仲間いろいろ  |  TB(0)  |  CM(10)  |  EDIT  |  Top↑

2010'01.27 (Wed)

気がかりなのは週末の天気

パッとしないお天気が続いています。
庭に姿を見せてくれる鳥さんの数もパッとしません…。
今朝は…

地面と同色で姿がよく見えないカヤクグリちゃんや
ヨーロッパカヤクグリ

クロウタドリたちが来ていました
クロウタドリ♂
これは常連のキョロちゃん。たまにはポーズを変えてよ~(無理?)

クロウタドリは“ツグミちゃん”と呼んでいる臆病な♀や、若い♂など
数羽来ていたけれど、写真を撮らせてくれるのは、ドアを開けたくらい
では逃げない上↑のキョロちゃんだけ(^_^;)
このままじゃ、ブログのタイトルを“小さな庭のクロウタドリ”に
変えなくちゃいけないかも…トホホ。

雪が降ったときに来ていた、在庫アオガラちゃん(^^ゞ
アオガラちゃん
何日か、姿を見ていません

遊びに来てくださいな…
アオガラちゃん

今週末には、英国の鳥類保護教会RSPBが主催する
“Big Garden Birdwatch”というイベントがあるのです。
どんなことをするの?と言えば、これまた実にシンプルで、自宅の
庭や地元の公園で1時間、各自が目にした野鳥を記録し、RSPBに
報告するだけ。
RSPBでは、人々から寄せられた情報をもとに、野鳥数の推移を把握し
今後の保護活動に役立てるのですね。
BBCのニュースサイトによると、去年は50万人以上がこのイベントに
参加し、850万以上の野鳥が観察されたのですって。
さすが、バードウォッチング発祥の地?

というわけでbinbirdも週末の1時間を、この催しに割きたいのです。
でも、天気が悪いとただでさえあんまり来ない小鳥さんが、ますます
来なくなることが多いから…心配!

先日、とある丘の上から眺めた光景
丘からの眺め
雨で景色がぼやけてる…

週末はどうかどうか晴れますように。

見て下さってありがとうございました(^^)
関連記事
 |  鳥+庭の仲間いろいろ  |  TB(0)  |  CM(14)  |  EDIT  |  Top↑

2010'01.26 (Tue)

スコットランドあれこれその2 - Burns Night-

1月25日は、Burns Night(バーンズ・ナイト)。
スコットランドが誇る詩人、ロバート・バーンズ(誰?という方も
唱歌『蛍の光』はご存じかと思います。その蛍の光の原曲に詞をつけた
のがバーンズです)生誕を記念する一日で、この日スコットランドの
多くの家庭では、“ハギス”を食べる習慣があるのです。

ハギスって…?

ハギスとは、スコットランドに生息する三本足の動物…なんてまことし
やかなジョークもあるけれど、実態は、羊の胃袋入り、ビニールパック
詰めめ、缶詰入りとさまざまな種類が売られている、羊の内臓(肝臓とか
心臓とか…)に、オート麦、タマネギやスパイスなどを加えた食べ物です。

スコットランドのハギス

スコットランドではごく一般的な食べ物で、スーパーやお肉屋さんで
手軽に買うことが出来るハギスは、1月25日が近づくと普段の何倍もの
量が棚に並びます。

袋の中はこんな感じ。これは羊の胃袋に詰められたもの
ハギス

このハギスを茹でたり(袋ごと茹でるのが一般的)焼いたりして
おいもやにんじん、Neepなどと一緒に食べるのです。

さつまいもとカブの中間みたいな色と味のNeep(ニープ)
ニープ。ターニップとも 水分の多いサツマイモのようでもあり‥

Neepと言う呼び方はスコットランドでのみのようです。
スーパーマーケットではSwede(スウイード)って表示してあることが
多いNeepは、Turnip(ターニップ)とも呼ばれています。
検索して判ったことなのだけど Neepは和名だとカブハボタン
アメリカなどではルタガバって言われているんですね。
ややこしい…。

さてこのNeepは、にんじんと一緒に茹ででつぶします(我が家の場合)。
さらにジャガイモもマッシュポテトにして…

こんな風に盛り合わせたらできあがり♪
スコットランドの伝統料理

ウィスキーをかけて食べるのが本場の味…なんて旅ガイドには書いて
あったり、ネットでもそんな話は目にしますが、binbirdはまだ実際に
試したことがありません。
夫によると、家庭では一般的じゃないけれど、レストランなどでは
目にするよ、とのこと。
ハギス、おいも、にんじん、ニープそして時々ウィスキー。
質素ながらも、素朴で味わい深いスコットランドの伝統料理です。

『いや、スコットランド人はこんな風にしないでしょ』
クロウタドリ♂

シーッ!シッ! なーんてこというんですか、お黙り!
binbirdの努力を無駄にするツモリ?

『努力するのと見栄をはるのは違うんだからね』
ヨーロッパコマドリちゃん
(゜◇゜)ガーン

みっ、みっ…見栄をはった訳じゃないよ~だ!
やあね、やあねえ…(--#)

だけど、クロウタドリさんとコマドリちゃんが正しいです…(^_^;)
今回は彩りのために葉っぱなんか添えちゃって、おまけに小さく形を
まとめて盛りつけていますが、レストランやパブではいざ知らず
一般家庭では、ドバドバッとハギスとおいもなどをてんこ盛りにする
のが、普通なんじゃないかな…と思います。

つまり、こんなふうね…(^◇^;)
こっちのほうが一般的??

まあ盛りつけは各自の好みでよいとして、味に関しては賛否両論。
ゲテモノ扱いする人も少なくないのだそうですよ。
ほとんどのイギリス人には食べ物として認められていないとか、ブッシ
ュ前大統領が渡英する際、ハギスだけは食べたくないといったとか
いろんなうわさ話があるし、実際に『あんなもの食べられないよ』と
言ったイギリス人に会ったこともあります。
でも、スコットランド人の中にだって嫌いな人はたくさんいるに
違いないし、イギリス人にだって、世界中にだって、好きだって
思っている人がいっぱいいると思う…。。

binbirdは嫌いじゃないです。
いろんな種類が出回っていて(肉類ゼロのベジタリアン用のまで売って
いる)ものによっては匂いがきつく感じられたり、苦手に思うことも
あるけれど、かなりおいしいものもあります。
『ケチャップをつけて食べるのが好き』と言ったら、夫のお母さんに
『あらまあ、そんな食べ方は聞いたことがないわ!』と驚愕されてしま
ったこともあるハギスは、スコットランドの人々の大事な文化のひとつ
だと思うから、binbirdも尊敬の念は持ちたいなと思うのです。



☆河口にて☆

人気のない河口
寒風吹きすさぶ中、歩いていたのはbinbirdのみ

一瞬地の果てにでも来たような気分に襲われていたとき、ホオジロガモ
さんたちが数羽、川の中にいるのに気がつきました。
遠くて表情まではよく見えなかったけれど、♂だけ見かけた前回と違い
今回は♀も混じってなんだか楽しそうにダイブを繰り返していましたよ。

ホオジロガモ ホオジロガモ
可愛かった(^^)

アカアシシギさん?
アカアシシギさん?は遠すぎ…

コブハクチョウや、ミユビシギ、ミヤコドリの姿を期待したけれど
今回は残念ながら会えずじまい。
時々川の中から、ぽこっと顔を出すアザラシさんを見て、戻ってきました。

長々と見て下さってありがとうございました!
関連記事
 |  Scotland+伝統・風習  |  TB(0)  |  CM(13)  |  EDIT  |  Top↑

2010'01.24 (Sun)

雨の土曜日/森の散歩道

どこをフラフラしていたのか、数日間まったく姿を見せなかった
クロウタドリの“キョロちゃん”が再び姿を見せました。

『フラフラって…そんなこと言われる筋合いないもん』
クロウタドリ♂ キョロちゃんです♪
そりゃそうですよね(^_^;)

クチバシに土。雨の中、地面をせっせと掘って虫探ししてたのね
クロウタドリ♂
あたまには雨粒がいっぱい

こちらはまだ薄暗いうちに来ていたコマドリちゃん
ヨーロッパコマドリ ヨーロッパコマドリ
よく見えなかったけど、クチバシの先になんかついてたような…^^

晴れの予報が見事に外れた土曜日。
日曜も雨みたい…。
青空が見たいな。



☆森の散歩道☆

金曜日の夕方、森へ行ってみる。

コマドリさんが出迎えてくれる♪(見えにくくってごめんなさい)
ヨーロッパコマドリ

森の中の小道にはまだ少し雪が残っていて
森の中

森の中
わざと雪の上を滑って歩いてみたりする

日暮れ時の空の色
夕暮れ時

夕暮れ時の空

木の上のカラスさんも夕日を眺めていたかも
カラスと一緒に夕日を眺める

前を向いたら、お月さま
ハーフムーンにあと一歩?
そろそろ、おうちに帰る時間

見て下さってありがとうございました(^^)
関連記事
 |  鳥+クロウタドリ  |  TB(0)  |  CM(16)  |  EDIT  |  Top↑

2010'01.22 (Fri)

爆弾さわぎ

木曜の早朝、binbirdが住む街の中で不審な荷物が見つかりました。
何者かによって道路に置かれた荷物は『爆発物の可能性あり』と
いうことで、周囲の人々を避難させ、爆弾処理班が出動。
鉄道や、バスの駅に近かったため多大な交通混乱を引き起こすなど
結構な騒ぎになったのです。
結局『危険性はない』との警察の判断で、数時間後街の中は正常に
戻ったものの、中身がなんなのかは公表されておらず、警察では
現在も調べを続けているとのこと。
…さっきニュースをチェックしてみたら、27歳の男性が取り調べを
受けている…ってことだったけれど…。

爆発物ではなく、けが人も出ず、本当に良かった。
まったく、人騒がせなことですねぇ…。
スコットランドでは2007年にグラスゴーの空港において自動車を
使った自爆テロが起きていています。
それでも普段は平和に暮らしていて、テロなどは自分の身近には
ないものと信じるともなく信じていたのです。でも実際に身近な
ところで『爆発物』なんて言葉を聞くと、決して人ごととは思えず
危険がいつ我が身に降りかかってもなんの不思議もないのだなと
じんわり怖くなりました。

さて…。
小鳥さんを見る時間がなかった(爆弾騒ぎとはなーんの関係も
ないです(^◇^;))ので、今日は在庫のヨーロッパコマドリちゃんに
登場してもらいます。

『“在庫”なんて言われる筋合いはないのですけど?』
ヨーロッパコマドリ
ごめんなさい…

ヨーロッパコマドリ

『ボクでよければ、出演します』
セグロカモメ
ありがとう、セグロカモメさん♪

こちらは気に入っている散歩道

散歩道

散歩道

散歩道

見て下さってありがとうございました。
関連記事
 |  Scotland+日常  |  TB(0)  |  CM(26)  |  EDIT  |  Top↑

2010'01.20 (Wed)

怪我ではなかったコブハクチョウ

さて、日曜に発見した“傷ついた”コブハクチョウの件。
午前中にSSPCA(スコットランドの動物保護団体)に連絡を取り
binbirdが住む地域で、保護活動などをしている方から話を聞く
ことが出来ました。

わかったのは、
SSPCAではこのコブハクチョウのことを以前から把握していること。
Angel Wingという不治の病に冒されてはいるものの、現状では健康
状態や日常の活動に(飛べない、という以外の)問題は見られて
いないこと。
巡回監視下にあるので、何か異常が認められれば(餌がとれない
体力的に弱っている、怪我をしたなど)保護して適切な処置を取るが
現段階では治療のすべがないため保護はしない、ということでした。

きのう話を聞いた方によればAngel Wingという病は命に関わることも
ある、ということだったけれど(binbirdの解釈違いだったかもしれません)
今日の話では、翼に障害があることにより、餌が満足に得られない、
危険を回避できないといった様々な不都合生じた場合、命を落としやすく
なることもある、ということで、病気に冒されたからと言って即、生命に
危険が及ぶ訳ではないのだそう。
現状はbinbirdが心配したように、傷を負っているというわけではないし
状態はいつもチェックしているので心配しないでとのことでした。

コブちゃん、いつもは、今回出会った地点から3~4キロほど上流に
いるのだそうです。

病に負けるな、コブちゃん!

元の場所に戻っているのかな。
見たときは1羽きりだったけど、寄り添ってくれる仲間はいるんだろうか。
治らない病気を抱えて、鳥であるにもかかわらず大空を飛べないこと
どういう思いでいるのか…なんてとりとめもないことを考えてしまいます。
でも、きちんと状況を把握されていることがわかり、その点では安心しました。
SSPCAの方によると、コブちゃんがいた川や、その周辺の河川、沼には
多くのコブハクチョウが生息しているのですって。
binbirdがよく見かけていた親子兄弟はそのほんの一部なんですね。
またこのコブちゃんに会えるかなあ…。



☆庭の小鳥さん☆

いつもまんまるボディのヨーロッパコマドリちゃん、今日はほっそり
ヨーロッパコマドリちゃん
『普段は着ぶくれているのね♪』 ホント?

体にちりばめた星がご自慢、ホシムクドリさん
ホシムクドリ

地味だけど、可愛いヨーロッパカヤクグリちゃん
ヨーロッパカヤクグリ

みんな同じ方向向いている(^^ゞ



☆青空と教会☆

信心深いカモメさんはいなかったけれど、青空を背景にすっくと
建つ教会が綺麗で…
ch10012001.jpg

反対側から
ch10012002.jpg

見て下さってありがとうございました(^^)
関連記事
 |  鳥+コブハクチョウ  |  TB(0)  |  CM(14)  |  EDIT  |  Top↑

2010'01.19 (Tue)

食欲をそそるカモ?/コブちゃん

ホオジロガモさん、こんにちは!
ホオジロガモ♂
白いほっぺがいつ見てもキュートですねぇ

頭の形が三角おむすびにそっくりなホオジロガモさん。
おいしそう…可愛い~(^^ゞ

あっ、おむすびがふたつ並んだ!
ホオジロガモ♂

ホオジロガモ♂
ごめんね、でも形がそんなだからつい…(^_^;

ホオジロガモ♂
たべものです…って、知らずに怒っていたの?

スコットランドのホオジロガモさんが、日本のおむすびを知って
いるわけ、ないですね(^^ゞ
日本のヒーローだ、って言っておけばよかったかな。



☆コブちゃん☆

きのうの記事で書いた、傷ついたコブハクチョウに関することがら。

メールを送った“Swan Sanctuary”からの『スコットランドなら
“Hessilhead Wildlife Rescue Trust”連絡してみて』という返信に
早速コンタクトを取ってみたのだけれど、電話は留守録、メッセージを
残しておく。
夜9時頃になってやっと電話が掛かった来たら、今度はSSPCA(スコット
ランドの動物保護団体)にコンタクトを』と言われてちょっとがっくり。
と同時に、最初からSSPCAに連絡していればよかったのだと思い、自分の
間抜けさに腹が立つ。明日まで待つしかない。
電話をくれた“Hessilhead~”の方によると、『見ていないので断定は
出来ないけれど、“Angel Wing”という病気に罹っているかもしれない』
とのことでした。
エンジェル・ウィング…天使の翼?
かわいらしい名前とは裏腹に、翼の間接が曲がって、羽が外側を向いて
しまい、羽が抜け落ちたりもしてしまう(もしや今この状態?)病気なの
ですって…。成鳥だと命に関わる確率が高いとか…(>_<)
この病気かどうかは、もちろん今は判らないけれど、このままじゃあ
飛ぶことも出来ないし、早急な措置を!と焦っています。
『すでに、SSPCAがそのコブハクチョウについて把握・保護した可能性も
ある』ともおっしゃっていた言葉に縋りたい気持ち。

コブちゃん、元気でいてくれるよね…
コブハクチョウ

明日連絡を取る“SSPCA”に望みをかけよう…。

見て下さってありがとうございました。
関連記事
 |  鳥+ホオジロガモ  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。