All archives    Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009'12.31 (Thu)

今年も終わり…

散歩途中のひだまりの中で見つけたヨーロッパコマドリちゃん。

『なにか?』
ヨーロッパコマドリ
いえ、べつにその…

『なにか?』
ヨーロッパコマドリ
かっ、可愛いから見てただけです~。睨んじゃいやだ~(>_<)

『それならそうと早く言ってくれればいいのに…』
ヨーロッパコマドリ
う~

『もっと見ていいよ。うふ♪』
ヨーロッパコマドリ
うわあ、ドキドキします。物怖じしない性格なのね

コマドリちゃんとの距離、約2メートルほど。
怖がる様子も見せず、しばしおしゃべりしてくれました(^^)

こちらは、すぐ近くに木にとまっていたコマドリちゃん
ヨーロッパコマドリ
『やっだ~、ヘンなヒトが一人でぶつぶつ言ってる…』

いえいえ、あなたのお友達とおしゃべりしてたんですってば(^^ゞ

今年も今日でおしまい。
憧れだったパフィンをはじめ、たくさんの鳥たちに出会って
ドキドキした1年でした。
ブログを通じて、いろいろな方と交流させて頂いたおかげで
鳥以外の花や、昆虫、自然全体のことに目が向くようになり
関心の幅が広がった年でもありました。今まで知らなかった
小さな出来事を知るたび、嬉しくなったり驚いたり…。
新しい年には、どんな鳥や、新しいこととの“出逢い”が
あるのか今から楽しみにしています。

いつもブログを見て下さる方々、ありがとうございました。
なにかにつけ三日坊主のbinbirdがこうやってまた1年ブログを
続けてこられたのも、みなさんのおかげです。
妄想で鳥さんたちにセリフをつけてしまう癖は治らないと思い
ますが、来年もまた、ここスコットランドより、たくさんの
野鳥、自然の風景などをお届けしたいと思います。
2010年も、どうぞよろしくお願いいたします。

『楽しい年末年始になりますように!』
パフィン
*今年夏のパフィン
スポンサーサイト
関連記事
 |  鳥+ヨーロッパコマドリ  |  TB(0)  |  CM(18)  |  EDIT  |  Top↑

2009'12.30 (Wed)

庭の小鳥さん

クリスマス前に積もった雪は、あがらない気温のためにまだ残り
今日はさらに雪が降りました。
この分だと、新年は雪景色で迎えそう…。

ホシムクドリさんがひとりごちています。

『おやつひとつ食べるにも…』
ホシムクドリ

『いちいち身ををよじらせなければならないの…』
ホシムクドリ

小さい鳥さん用のフィーダーだからねぇ…
イエスズメ♀

『ボクだってたいして大きくないのに…』
ホシムクドリ
でもほら、重みでフィーダー傾いてるし(^_^;

『滑って、コケて、苦労するのって不公平だと思うゾ!』
ホシムクドリ
では、バードテーブルの方へどうぞ♪ お仲間がよく集まっているじゃない?

『イヤ、ボクは困難に目を背けるようなオトコじゃないのさ…フッ』
ホシムクドリ
そ、そう…じゃあご自由に…(^◇^;)

『むう…ムズカシイ』
ホシムクドリヘンなヒト…(笑)

他には…

アオガラちゃんや
アオガラちゃん♪

ズアオアトリくん
ズアオアトリ♂

小鳥さんと言うには、大柄なモリバトさんも来ていました
モリバトさん

寒そう…!!
モリバトさん

そして…

『こんちは!』
ミヤマガラス
へっ?! どっ、どちらさまですか?

体を縮めて、バードテーブルに乗っていたのは、ミヤマガラスさんでした
ミヤマガラス
“小鳥さん”とは呼べないわよね(^^ゞ

びっくりしたなあ、もう。
普段は、小さい鳥さんたちが怖がるので、ミヤマガラスの姿を見かけると
庭に用事があるフリをしてドアを開け、退散して貰っているのだけれど
何度熱湯を足しても鳥さん用の飲み水が凍ってしまうこんな寒さの中では
さぞかしお腹が空くのだろうと思うと、ドアを開けることはできませんでした。
たまには、いいよね…。

見てくださってありがとうございました!
関連記事
 |  鳥+庭の仲間いろいろ  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑

2009'12.28 (Mon)

真冬の散歩道

大きめの道路周辺は雪が見あたらないけれど…
冬の町並み

公園に行ってみると一面の雪
冬の散歩道

いったん溶けかけた雪が固まった道路はザクザクと音を立てて…
冬の散歩道
ちょっと油断すると、ツルリと滑る“氷の道”に

川辺にも雪がいっぱい
冬の散歩道

鳥の姿はあまり見あたらなくて…

緑の“帽子”が眩しいマガモくんや
マガモ♂

マガモ♂

ユリカモメさんの姿がチラホラと見えるだけ
ユリカモメ

このユリカモメさんは雪の中でひと休み??
ユリカモメ
もしやケガでも?と一瞬思ったけれど、このあとふわりと飛び立ちました

来た道を振り返れば、真冬の低い太陽が。正午前でこの高さです
冬の散歩道

林を抜ける途中でヨーロッパコマドリさんに出会って、ごあいさつ
ヨーロッパコマドリ
なにを見上げていたのかな

小さな石橋に続く道。ここもやっぱりツルツル
冬の散歩道

橋の手前は真っ白。ザクザク・ガリガリ、雪を踏みしめる音が響きます
冬の散歩道

橋の上から覗いた川は、鏡のよう
冬の散歩道

凍てついた雪が、音さえも凍らせてしまったみたいに
冬の散歩道
家並みも静寂に包まれていました

また川沿いの道を歩き、大きな橋が見えたら、散歩はそろそろおしまい
冬の散歩道

例年にない冷え込みは、このあとしばらく続くとか。
嬉しいような、もう少しあたたかくなって欲しいような…。

一方庭では…

『滑るから、雪嫌い!』
クロウタドリ♂
ちょっとご機嫌ななめのクロウタドリさん(^^ゞ

☆もうひとつの記事 『思い出の鳥たち2009 その8』も見てから帰る☆

見てくださってありがとうございました(^^)
関連記事
 |  Scotland+日常  |  TB(0)  |  CM(10)  |  EDIT  |  Top↑

2009'12.28 (Mon)

思い出の鳥たち2009 その8

場当たり的に始めた『思い出の鳥たち2009』。
8回目の今日は、9月に出会った鳥の中から3種…と行きたいところですが
10月には旅行などで自宅に殆どいなかったこと、その旅行先でもほとんど
鳥には会えなかったことから、ふた月分から、鳥さんを選んでみようと
思います。

まずはコクガン
コクガン
初めての出会い。ひとりきりで河口にいたのが印象的でした

庭のシジュウカラ
シジュウカラ
ピーナッツが大好物。おいしそうに食べる姿を見るだけで癒されるのです(^^)

最後は、旅先のクレタ島・サマリア渓谷で出会ったミソサザイ
クレタ島、サマリア渓谷のミソサザイ

期待に反して、ほとんど鳥との出会いがなかった休暇中。
暑さの中、渓谷をひたすら歩いた中で出会った、まさに清涼剤のような
存在でした。今も元気にしてるかな。

鳥以外では、散歩中に見かけたシカたちが印象深いです
森のシカさん

住宅地と森が近い環境ゆえ、こんな光景に出くわすこともあるのです。
野生の生き物が暮らしやすい環境が、少しでも多く残っていけばよいなあ…。

今年も本当に残り少なくなりましたね。
11月分、12月分の鳥たちを残したままではありますが『思い出の鳥たち2009』は
今回で終了です。
12月までのなかから“今年の鳥ベストテン”を選ぼうかなとも思っているの
だけれど、実現するかはわかりません(^^ゞ

☆今日の別記事 『真冬の散歩道』も見てみる☆

見てくださって、ありがとうございました!
関連記事
 |  鳥+鳥さんいろいろ  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009'12.27 (Sun)

新入りさん?/雪景色

庭のヨーロッパコマドリちゃんに異変が…。

逃げない
ヨーロッパコマドリ

愛想がいい
ヨーロッパコマドリ

ポーズを取ってくれる(?)
ヨーロッパコマドリ

ヨーロッパコマドリ

カメラを向ければ、その瞬間を待っていたように逃げるコマドリちゃん。
バードテーブルにもコソコソとやって来て、こちらに気づくと一目散に
逃げていくコマドリちゃん。
いったいどんな心境の変化があったのでしょう……。


実はこの子は、いつも庭にいる“高飛車”なコマドリちゃんとはベツジンです。
雪が降る少し前から庭に来ていたのだけれど、常駐コマドリちゃんに
撃退されていました。
常駐さんもあきらめたのか、ここのところあまり攻撃はしていないよう。
自然、可愛い姿を見せてもらえる機会が増えるのです。

こちらは雪が降る前の姿
ヨーロッパコマドリ
可愛いなあ

『ボクで良ければ好きなだけ写してね♪』
ヨーロッパコマドリ
ほっ、ほんと??

『なによ、ニンゲンにコビ売っちゃって(怒)』
ヨーロッパコマドリ
常駐さん、まあそう怒らずに(^_^;)

なーんて(^^ゞ
でも、フレンドリーなコマドリちゃんの登場は嬉しいです。
このままずっと来てくれたらいいのだけれど。
常駐さん次第…なのかも。

※本文中で、常駐コマドリは女の子キャラ、新入りさんは男の子キャラに
なっていますが、binbirdの想像で書いていますので、実際の性別は不明です。



☆雪景色☆

家族の実家があるエジンバラに行く途中の、車窓からの光景
雪景色

小さくて見づらいけれど、正面の丘の上には羊がいます。
羊って、緑の牧草地にいると、白く見えるけれど、雪景色の中で見ると実は
くすんだグレーなのを発見(…というほどのものじゃないですね(^◇^;)

実家で見つけたノハラツグミ…ワキアカツグミ
ノハラツグミ

遠かったのが残念。全部で3羽いました

ノハラツグミと思っていた鳥、ワキアカツグミの間違いでした。
教えて下さったavocetさん、どうもありがとうございます!


イエスズメのおじさんも、普段はあまり降らない雪にびっくり?
イエスズメ♂

クリスマスまでにはとける、と当初言われていた雪は、しかしその後の
厳しい冷え込みで今もとけないまま。
文字通りのホワイトクリスマスになりました。

エジンバラ

-10度まで下がると予報が出ていて、外の小鳥さんたちが気に
なります。羽毛のコートがあるから、大丈夫よね…。

見て下さってありがとうございました!

☆拍手コメント残して下さったかたがた、とても嬉しく読ませていただきました。
 お名前しかわからない方もいますが、ありがたい気持ちでいっぱいです。
 つたないブログ、見て下さって本当にありがとうございますm(__)m
関連記事
 |  鳥+ヨーロッパコマドリ  |  TB(0)  |  CM(16)  |  EDIT  |  Top↑

2009'12.24 (Thu)

Merry Christmas/ 真冬の水浴び

メリークリスマス!

素敵なクリスマスを(^^)



☆真冬の水浴び☆

気温が-6度まで下がった日。

熱湯を入れて氷を溶かした水場で、威勢良く水をまき散らしながら
水浴びをしていたのは、ホシムクドリさんです。

ホシムクドリ ホシムクドリ

ホシムクドリ ホシムクドリ

『ああ、さっぱり~♪』
ホシムクドリ
見ているだけで震えそうだけれど、ホンニンは寒くないのね(^_^;)

『ボクも水浴びしたくなってきました!』
ホシムクドリ
ひえええええ…

一方こちらは、溶かしてもすぐに凍り始めてしまう水を飲む
クロウタドリさん。

『シャーベットみたいで、飲みにくいなあ』
クロウタドリ♂
またお湯を入れておきますね

『きょうはいつもとちょっと違う味がするみたい…』
クロウタドリ♂
それはきっとホシムクちゃんの……(^◇^;)

【注】クロウタドリさんが飲んだお水は、ホシムクドリさんが
   水浴びをしたそれとは、別のものです(^_^;)

厳しく冷え込んでなにもかも凍てついてしまう日は、鳥さんたち
とても喉が渇くようなのです。
たくさんの鳥たちが何度も何度も喉を潤していました。

なかにはこんなヒトも…(^_^;

『寒いですぅ。雪が降るの嫌いです…。中に入れてくださいな』
クロウタドリ♀
そうしてあげられたらどんなにいいか……

キッチンの窓ごしに家の中を覗き(?)に来たクロウタドリの女の子。
臆病で、いつも♂のクロウタドリに苛められている彼女は、ドアを開けて
外の様子を見ているbinbirdのすぐそばまで飛んでくることがあって
もしかしたら、『飼い鳥』になりたいのでは…と妄想してしまうのです。

見て下さってありがとうございます(^^)
関連記事
 |  鳥+庭の仲間いろいろ  |  TB(0)  |  CM(12)  |  EDIT  |  Top↑

2009'12.23 (Wed)

埋もれる

気温が上がる…という前日までの天気予報は見事に外れ(天気予報など
なくてもよいのでは…と思うほど、この国の予報は当たった試しがない
とbinbirdは思うのです(^_^;))今日も雪。
気温も-6度まで下がりました。

まだ薄暗いうちにやって来たクロウタドリたち…
クロウタドリ

パティオの部分は雪をはね除けておいたのだけれど、それ以外の場所は
ふわふわのパウダースノーで覆われています。

そこで埋まる子、続出。

『ぎえ~、足が抜けないです!』
クロウタドリ♂
羽ばたくんだ~!!

『身動きとれません、たしゅけてぇ~』
クロウタドリ♂
羽を動かして、飛んでみよう!

『いっそここでじっと埋もれていた方がよいかしら』
クロウタドリ♀
よくないと思います(^_^;)

『歩きにく~い』
クロウタドリ♀
確かにね…

ズボッと体ごと雪にはまってしまったときの、みんなの困惑気味な顔を見て
しまい、気の毒やら、おかしいやら。

『ヒトが困っているのにおかしいなんて、ひどいじゃない!?』
クロウタドリ♀
悪気があって言ったんじゃないんです(^_^;(そのお顔、怖すぎる(>_<))

『なおさらワルイでしょ!』
クロウタドリ♀
ごめんね、ごめんなさい(__)

『バチが当たるゾ』
クロウタドリ♂
え~ そこまで言わなくてもいいじゃない……

今日は全部で7羽はいたクロウタドリ。
みーんなに責められて、binbird涙目…。

なんてね(^^ゞ

『なんてね、じゃないわよ。この雪なんとかしてよう。冷たいんですけど~!』
ヨーロッパコマドリ
へっ? なんとかしてと言われましても…

『わたしの可愛い顔が濡れちゃうじゃない(怒)』
ヨーロッパコマドリ
それは気の毒だと思うけど…。雪はコントロールできないもん

『自分の庭でしょ。役立たず~』
ヨーロッパコマドリ
う…言われる予感はしていたけど、その暴言はないよ(-_-メ)

ひどい~。ひどすぎる~(>_<)

*************************************************************

『ひとりで何ブツブツ言ってるの?』
アオガラちゃん
はっ(;゜〇゜)。妄想です、いつもの妄想…(^^ゞ

寒い冬の夜はね、妄想にふけるのが、楽しいんですよ~アオガラちゃん。

勝手にセリフをつけられて迷惑している皆さん、ご協力ありがとう♪

ヨーロッパコマドリ

クロウタドリ♀

見て下さってありがとうございました(^^)
関連記事
 |  鳥+庭の仲間いろいろ  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑

2009'12.22 (Tue)

小さな庭は大賑わい/今年のツリー

雪が降って、庭が俄に賑やかになってきました。
たくさんのイエスズメに、ホシムクドリ、久しぶりにやってきた
モリバトなどもいて、静かだった庭が嘘みたい。

お目当てはもちろんバードテーブルのおやつ。

普段はフィーダー一筋のアオガラちゃんも…

テーブルの上のおやつをチェックをしています
アオガラちゃん アオガラちゃん

アオガラちゃん アオガラちゃん

『おやつ、すごく少ないんですけれど?』
アオガラちゃん
それはねぇホシムクドリさんたちが押し寄せてきたからなのね(^_^;

『じゃ、やっぱりバードケーキ“で”いいや』
アオガラちゃん
“が”…と言って欲しかったです(>_<)

さて、普段はなかなか減らないバードテーブルの上のおやつを、あっというまに
平らげたのは、アオガラちゃんに話したホシムクドリさんたち…

ホシムクドリ
テーブルをぐるりと囲むように、10羽くらい固まっていることもあるんですよ…

『もう無くなっちゃったゾ、早く追加を!!』
ホシムクドリ
そんな勢いで食べ尽くされたら、binbird破産ですってば(号泣)

ホシムクドリって、ギーギーと上げる声がとっても騒々しいのです(^_^;)
押し合いへし合いしながら、おやつを食べる姿にもちょっと呆然…。

『なにも置いていないじゃない?!』
ヨーロッパコマドリ
いえ、カヤクグリさん用に地面に蒔いたのがあるはずです…

『もういい…せっかく食べてあげようと思ったのに』
ヨーロッパコマドリ
うっ、ヨーロッパコマドリさんたら、なんというものの言い様…

『わがままなヒトだから、仕方がないの』
ヨーロッパカヤクグリ
ヨーロッパカヤクグリちゃんって、心が広いのね

久しぶりに姿を見せたモリバトさんは『なにかいいもの落ちてないかな』
モリバト
おなかの足しになるかどうかはわからないけど…(^^ゞ

一方クロウタドリさんは『うっ、うっ、寒いよう、ひもじいよう…(>_<)』
クロウタドリ♂
ちょっと待った! あなたキョロちゃんね?

他のクロウタドリさんを追い払っておやつ独り占めしているくせに…
クロウタドリ クロウタドリ

『えへっ、バレた? それはそうとチーズ食べたいんだけど?』
クロウタドリ♂
………。あれは、たまたまだったと何度言ったら

なんてことだ(・0・)

小さな庭は現在のところ、注文の多いお客さんたちで大賑わいです。



☆今年のツリー☆

以前クリスマスツリーを包む機械をご紹介し、今年はパックする
その様子をお見せできれば…と思いつつ、延ばし延ばしになっていたのですが…。

“パック機”でネットをかぶせ持ち帰ったツリーは
ツリーパック機 ツリーパック中…

ツリーパック中… ツリーパック中…

ツリー、パック済み(^^ゞ

今年はこんなふうになりました
2009年のクリスマスツリー

上の方が少し間延びした感じだけれど今まで買ったツリーの中では一番
スタイルがよいかも。

クリスマスまであと少し。

なにかご予定はありますか?
我が家は、食べて食べて、飲んで食べてまた食べて…です(^_^;)

見て下さって、ありがとうございました。

☆今日の別記事『思い出の鳥たち2009 その7』もチラッと見ていく☆

☆別ブログ『いつかどこかで逢った猫』も更新中です(^^)
関連記事
 |  鳥+庭の仲間いろいろ  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑

2009'12.22 (Tue)

思い出の鳥たち2009 その7

今年出会った鳥たちを振り返っている、思い出の鳥たち2009
シリーズ(シリーズと言うほどのものではないけれど(^_^;)
本来なら前回までに倣ってひと月で3種の鳥さんを選ぶところですが
7月はとにかく断崖に通い詰め海鳥さんたちに夢中で、それらの話題が
圧倒的に多かったことと、8月は、8月分のデータがPC故障でほとんど
残っていないということで、ふた月分から3つ(3種でなく)
鳥たちを選んでみたいと思います。

まずはクロウタドリ
クロウタドリ♂

とにかくひなたぼっこが大好きなクロウタドリ
今年はずいぶんと可愛い姿を見せて貰いました。
このときは、あまりにも気持ちよくくつろぐ姿に驚きながらも
可愛くて可愛くて仕方がなかったことが忘れられません。
今も、ブログのトップページ左側に、ビデオを載せていますので
興味のある方はぜひご覧下さい。

2番目は断崖の海鳥たち。今年は断崖通いで、今まで走らなかった海鳥たちの
ほほえましく、意外な姿をたくさんみることが出来ました。

フルマカモメの親子
フルマカモメの親子

ミツユビカモメ
ミツユビカモメ1年生

binbirdの妄想癖を激しくかき立ててくれたヒトたち…

イケナイ関係?とドギマギさせてくれたり(笑)
断崖の鳥たち

自分の意見をはっきり言えない優柔不断さに驚いたり
断崖の鳥たち

なんだかんだ言っても愛し合っているふたりだったり
パフィン

あまりの高さに目がくらみ、恐怖の連続だった断崖でも、実は
たくさん楽しんでいたbinbirdでした(^^ゞ
海鳥のみんな、ありがとう!!

最後は、思い出というよりは、結局なんの鳥なのかという確信が
持てずモヤモヤしているが故に心に残るこちら。

ヨーロッパビンズイなのか、マキバタヒバリなのか…
あなたはだあれ?

断崖に幾たび、目にしたのに結局同定できないまま
この謎は来年に持ち越しそうです。

そうそう、鳥さん以外との出会いで特筆すべきは、キタリスさんとの遭遇
キタリスちゃん、あえて嬉しかった!
ハイキング先で見かけた最高にキュートな姿に、binbirdノックアウト!!!

見て下さってありがとうございました(^^)

☆ついでに今日の別記事
 『小さな庭は大賑わい/今年のツリー』も見ていく☆


☆ねこぶろぐも更新中☆
関連記事
 |  鳥+鳥さんいろいろ  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009'12.18 (Fri)

思い出の鳥たち2009 その6/挙動不審

日常的に日差しが乏しく、雨でじめじめしているスコットランドにも
初夏らしいさわやかな風が吹き青空が気持ちよく広がった6月。

主にパフィンを見たくて通っていた断崖で見かけた
ヨーロッパヒメウ親子の姿には、心温まるものがありました。

ヒメウの親子

このひと月前には、まだたまごだったこども。
成長の度合いが見られたり、その後も兄弟が増えていく様子が
観察できて、貴重な体験をしました。

断崖通いが続いていたために、6月は海鳥を見る機会がとても
多かったのです。繁殖期だったため、新しいいのちの誕生を目の当たり
にできたことは、今年のよい思い出です。

そんなわけで、2番目のピックアップはセグロカモメのあかちゃんたち
セグロカモメの幼鳥たち

家の周りでもよく見かけるセグロカモメは、体がドンと大きく
顔つきだってお世辞にも可愛いとは言えないため、それほど
大きな関心をもったことはありませんでした。
でも、こんなに小さいときもあるんだ!? こうやって
大事に育てられているんだ!ということを目の当たりに
して以来、彼らを見る目がちょっと変わった気がします。
ヨーロッパヒメウ同様、成長の度合いを見るのが楽しかったなあ…。


庭のセグロカモメにより親しみを覚えてしまった6月…(^_^;

セグロカモメ

最後は、アオガラちゃんにしたいと思います
アオガラちゃん

少し暖かくなってきたと思ったら、パタッと来なくなってしまった
アオガラちゃんが戻ってきた日は、嬉しくて舞い上がりました。
夢みたいな色をしたこの小さな鳥は、見るだけで幸せになるのです(^^)

最近も来ているけれど、まだ朝も暗いうち(ちなみに今朝の日の出時間は
8時45分)に現れたりして、なかなか写真を撮れないのが悩み…です(^◇^;)

以上、6月の出会いの中から、3種の鳥さんピックアップでした。




☆挙動不審☆

あっ、ヨーロッパコマドリちゃん
ヨーロッパコマドリ
いつ見ても可愛いなあ(*^_^*)

そんなにキョロキョロして、なにか気になるものでもあるのかな
ヨーロッパコマドリ ヨーロッパコマドリ

ヨーロッパコマドリ ヨーロッパコマドリ
なんかアヤシイ…

『アヤシイのは窓の陰に隠れヒヒヒ…って笑いつつカメラを向けてるbinbird』
ヨーロッパカヤクグリ
へっ? やだわやだわ、ヨーロッパカヤクグリちゃんたら

だってbinbirdに気づくとコマドリちゃんはすぐ逃げちゃうから…。
容疑者を尾行するケイジさんみたいな格好で、窓際に張り付くしかない
んだもん。可愛い顔を見ればヨダレも出るし頬も緩むし
逃げないで目の前にいると、ついウヒヒッうふふ…って身を
くねらせたくなるんだもん。
え、それは挙動不審?

そうかなあ…(^◇^;)

見て下さってありがとうございました♪

あんまり更新しない「ねこぶろぐ」久しぶりにアップしました(^^ゞ
 ねこ好きさんは覗いていってくださいな♪
関連記事
 |  鳥+鳥さんいろいろ  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。