All archives    Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009'09.30 (Wed)

小鳥さんと会話【被害“妄想”編】/海辺の情景

つぶらな瞳のシジュウカラさん、なんて可愛いの♪
シジュウカラ シジュウカラ

ヒガラちゃんと一緒にフィーダーにいるのは珍しい
シジュウカラ
好きなものばっかり食べちゃダメよ、ヒガラちゃんみたいに

『ほんとだ、ヒマワリのタネばかり選んでる~』
シジュウカラ
ね、だから、ヒマワリ以外のタネも食べて欲しいなと思って…(^^ゞ

『でもこれだけあるんだから、ヒマワリだけ選んだって問題なさそう…』
シジュウカラ
ダメだよう…(T.T)

シジュウカラさんも、ヒマワリ好きみたい。
いや本当はいいんですよ、ヒマワリのタネだけ選んでくれてもね(^_^;)
いいのだけど……。他のも食べて欲しいのです。

『は~っ…。ヒマワリのタネが好きなだけなのに…』
ヒガラ

『いつの間にかボクはワルモノ…。ボクって悪い子なんだ…』
ヒガラ
いやいや、ワルモノになんてしてないです! 

『グスッ…。うっ、うっ…(>_<)』
ヒガラ
わあ~っ、泣かないで! 悪い子だなんて思ってないから!

『可愛いヒガラちゃんを泣かすとは、オヌシもワルよのう…』
ホシムクドリ
ホシムクドリさんまで何を言うんですか、誤解です!

ビエ~ッ、こっちが泣きたいよう(>_<)

『binbirdは泣いてもカワイクないから、同情できないのね』
ヨーロッパカヤクグリ
ひっどーい! ヨーロッパカヤクグリちゃんまで…

なんでこうなるの…(>_<)

な~んて、今日はちょっと被害妄想風味(笑)



☆海辺の情景☆

先週金曜の夕方に写した海辺の様子
ある日の海辺

静かな海岸に見慣れない影…
海辺で乗馬

浜辺を行ったり来たりしながら、乗馬の練習をしているひとたちでした
海辺で乗馬

お許しをいただいて、前から…
海辺で乗馬

のんびりしていていい感じ(^^)
乗馬をするカップル

ここでは波が、どれだけ砂浜に近づけるか競争しているみたい
波の競い合い

今まで見たことがない車輪の跡が…
タイヤの跡など、見たことはなかったのに…
気になりつつも、砂丘の隙間からお日様が差し込んできたので…

影を写してみました。背高のっぽの出来上がり
せいたかのっぽ

美しい夕焼けを見たのは、このあとのことでした。

見てくださってありがとうございます(^^)
スポンサーサイト
関連記事
 |  鳥+クロウタドリ  |  TB(0)  |  CM(20)  |  EDIT  |  Top↑

2009'09.29 (Tue)

道路は左右をよく見て渡りましょう

秋色ウォーキングからの帰り道、、家族が運転する車の助手席で
写したばかりの写真を眺めていたbinbird。
『キバシリは初見だったのに、全然ちゃんと写ってない~』とかなんとか
ひとりごちていたら、キ~~~ッ!という急ブレーキとともに、お腹に食い
込むシートベルト! うううっ…。
なにごと?と顔を上げたbinbirdの前にいたのは、あやうく天国へ行って
しまうところだったコウライキジさんでした。

なにごともなかったように道路を渡っていますが…
コウライキジ

気を付けてね!車は急に止まれないんだから…
コウライキジ

『不測の事態を予想して運転するのが、よいドライバーなのね!』
コウライキジ
え~~っ…自分の飛び出しは棚に上げてそんなことを言うの…

今回は車通りも少ない小さな田舎道で、スピードもあまり出ていなかったから
急ブレーキで止まれたけれど、高速道路上では、実に沢山のいきものが哀れな
姿になっているのを日々見かけるのです。
シカ、キツネ、ハリネズミにウサギ…そしてこのコウライキジもよく見かける犠牲者
のひとつです。
車がない社会だったら、失わずに済んだだろう命を思いつつも、現代に生きる自分
としては、車に頼らずにいられない…。ジレンマですね。

『キジゴロシ~(怒)』
コウライキジ
いや、轢いてませんてば…でも、気を付けてくださいね、ホント(>_<)

輪禍に遭ういきものが少しでも少なくなるよう、自分もハンドルを握る
ときには心しよう、と思うのでした。



☆選り好み☆

いつもはヒマワリの種ばかり選んで他は“ポイ”するヒガラちゃん。

珍しくヒマワリ以外の種を口にした…と思いきや
ヒガラちゃん

『ペッ!』
ヒガラちゃん
あっ、こら~

早速ヒマワリの種をくわえています
ヒガラちゃん
選り好みするじゃありません!

『どうして?』
ヒガラちゃん
ど…どうしてって…どうしても! お行儀もよくな~い!! (シドロモドロ)

『ニンゲンの言うことって、よくわからない』
ヒガラちゃん
もういいです(^_^;)

『ニンゲン…というより、binbirdの言うことが意味不明』
アオガラちゃん
んまあ、なんてこと言うの、アオガラちゃん

怒るbinbirdの声をものともせず
アオガラちゃん

バードケーキに夢中のアオガラちゃんなのでした…
アオガラちゃん
まあいいか…(^_^;

実際にはヒガラちゃんが地面にまき散らす種を好んで食べるヨーロッパ
カヤクグリさんや、イエスズメさんなどもいるから、一概に選り好みが
いけないとは言えないのだけれど…。

ねこさんブログも覗いてみてくださいね♪

見てくださってありがとうございました(^^)
関連記事
 |  鳥+コウライキジ  |  TB(0)  |  CM(12)  |  EDIT  |  Top↑

2009'09.28 (Mon)

秋色ウォーキング

土曜の昼過ぎ、家から車で1時間ほど離れた場所に到着しました。

Glen Tanar…タナー峡谷です
Glen Tanar

駐車場に車を止めて、石橋を渡ったら
Glen Tanar

目の前に広がるのは牧場
Glen Tanarの牧場
牛さんたちが出迎えてくれます

『べつに出迎えてなどいませんが…』
牛さん、こんにちは♪
わ~っ、そんなこと言わないで(>_<)

井戸端会議中、ひたすら食べるト、瞑想中、かゆいヒト…牛さんもいろいろです(^o^)
牛さん色々

道の反対側にはヒツジさんも
ヒツジさんものんびり草をはむ ヒツジさん
おぉ、牧場はミドリ~♪と歌いそうになりながら先に進みます

もう一度、今度は別の橋を渡って
Glen Tanar

川べりを少し歩き…
Glen Tanar

Capercaillie(ヨーロッパオオライチョウ)にあえるかも?と期待しつつ
Glen Tanar

森を抜けてクルリと一周のはずが…
Glen Tanar

道に迷って、森をグングン上へと進み
Glen Tanar

山の頂上に出てしまいました(^_^;
Glen Tanar

急な坂道を歩いたおかげで、汗だくの、くたくたになってしまったけれど
眺めはよかったです♪

ブゥイィ~ンと音がするので、空を見上げれば…
牽引されるグライダー
飛行機が飛行機を引っ張ってる(?_?)

どうやら、グライダーを上空まで牽引中のようです。

さて、目の前には色褪せたヘザー(ヒースとも)の花が一面に広がっています
Glen Tanar
もう少し早く来たら、濃いピンクのカーペットが見られたのに…とちょっぴり残念

でも、スコットランドにはもう秋がやって来ているのです
色づく葉っぱ 色づく葉っぱ
黄色いの、赤いの…秋の妖精さんがせっせとペイントしているみたい

山を下る途中には、キバシリを見ることも出来ました
初めて出会ったキバシリさん
ピンぼけでゴメンナサイ。スパイダーマンのような動きに感動~

平地に戻ったのは歩き始めから約3時間後…。

川辺で石投げをしたり、おやつを食べて…
Glen Tanar
こどもに帰るひとときです(^^ゞ

ひと休みしたら、あとは駐車場に戻るだけ。

カチカチの石みたいなきのこを見つけたり
石みたいに固いです

『目玉おやじさん??』とびっくりしたりして
たぶん、ベニテングダケ
*たぶんベニテングダケじゃないかしらと思うのだけど(^_^;

休日ウォーキングはおしまい。
鳥の声はいっぱい聞こえたけれど、姿はほとんど見えなかったのは
がっかりだったかな。でも、9月にしてはとてもあたたかで、本当に
気持ちのよい午後のひとときでした。



☆ヨーロッパコマドリちゃん☆

日曜の朝フェンスの上にヨーロッパコマドリちゃん発見!
ヨーロッパコマドリちゃん ヨーロッパコマドリちゃん
ものすごくトリミングしてあります

窓辺によると、目にも留まらぬ早さで飛んでいくので、部屋の中からこっそり…(^_^;
コマドリちゃんは、なんとかbinbirdに写真を撮られまいと、日々努力を惜しまない…
ような気がする…グスッ(>_<) もう少し、くっきり写させてくださいな。

長々と見ていただき、ありがとうございました♪

☆ねこ好きな方は、binbirdのねこブログにもぜひお立ち寄りくださいね♪
関連記事
 |  風景+自然  |  TB(0)  |  CM(12)  |  EDIT  |  Top↑

2009'09.26 (Sat)

夕焼けV字飛行隊/耳?

夕焼け空がとてもきれいで、見上げていたら
夕焼け空

グワグワ…の声とともに、V字飛行体が飛んでゆく…
夕焼け空を、鳥がゆく

なんの鳥かはわからなかったけれど、時々揺らぎながら、南へと向かう
姿に、じわっと感動でした。



☆耳?☆

寝ぼけ顔(?)のアオガラちゃん。寝癖もついているみたい(^^)
アオガラちゃん

後ろから見たら、ねこみたいな耳が!
アオガラちゃん

『耳なんかはえてないよ!』
アオガラちゃん
そりゃあわかっているだけれど…(^^ゞ

見てくださってありがとうございます♪

ねこみたい、ではなく、本当のねこさんは
別ブログ いつかどこかで逢ったねこ にいます(^^)
関連記事
 |  風景+自然  |  TB(0)  |  CM(22)  |  EDIT  |  Top↑

2009'09.25 (Fri)

“ピジョンミルク”をご存じですか?

庭に来てくれる鳥さん不足にあえぐこのごろ、朝のおやつ(ナッツ)を
食べに来るカラ類か、河口のコブハクチョウさんしか新たに写した
写真がないのだけれど、ここ2日ばかりの記事と見事に同じような
シーンばかりで、さすがにアップが躊躇われます(^_^;

なにか載せていない在庫はないの?!と目を皿のようにして探した結果
うーんと遡って去年の10月(古すぎ?)のファイルに、こんなの発見しました。

『いつもながら前置きの長いヒト…』
モリバト
うっ、それは言わないで、“去年”のモリバトさん…(^_^;

去年はこのモリバトの幼鳥さんが頻繁に庭に来ていたのです
モリバトの幼鳥

そこで見かけたのが、モリバトの給餌シーン
モリバトの給餌

ミルク欲しさに、駄々をこねるような(?)幼鳥さんの姿もご覧いただけます


親のそ嚢や砂嚢にある食物をはき戻して与えているのか…と思って
調べてみましたら、ちょっと違っていました。
ハト類は、肥大した“そ嚢”の壁の細胞からはがれ落ちた、ミルク状の
物質=ピジョンミルクでこどもを育てるのだそうです。
ほ乳類のミルクと同じように、ピジョンミルクには、タンパク質や脂肪
ビタミン類などの栄養素が含まれているのですって!
図鑑によると、モリバトさんは春から秋にかけて、その他のハト類の多くは
年中繁殖します。
それはきっと、子育てに必要なエサ(ピジョンミルク)を自ら作り出すことが
出来るから、なのかもしれないですね。

このこのを知ったあとに『ベビー用品を扱っているピ○ョン株式会社の社名
の由来は、もしやこのピジョンミルクと関係があるわけでは?』とものすごい
大発見をしたような気持ちになってしまったbinbird…でもたぶん、そういう
わけではないですよね(^◇^;)

☆ねこ好きさんは、別ブログ
  いつかどこかで逢ったねこ にもぜひいらしてくださいね。
  2匹目のねこさん登場しました。 

見てくださってありがとうございます(^^)
関連記事
 |  鳥+モリバト  |  TB(0)  |  CM(10)  |  EDIT  |  Top↑

2009'09.24 (Thu)

夕暮れコブハクチョウ(やや妄想編)

夕暮れ時のコブハクチョウに会いに行きました
夕暮れ時の河口

いるいる、今日は3羽(^^)
コブハクチョウ

そのうち2羽が並んでエサ探し
コブハクチョウ

見事にシンクロ~
コブハクチョウ

呼吸ぴったりなコブちゃんたち!
コブハクチョウ
揃って華麗(?)に頭を上げる瞬間を見たい~♪

え…(?_?)
コブハクチョウ
そんな意地悪しなくても…(>_<)

『妄想で、勝手にボクたちをアクヤクにしないでくれる…(-_-メ)』
コブハクチョウ
悪役ってわけじゃあないけれど…。ごめんなさい…(^_^;

海にも…
遠くに船が…

空にも
日暮れが早くなってきました…

ゆっくり夜のベールが掛かるとき
飛行機雲がひとすじ



☆親の心子知らず…?☆

幼鳥を連れてやって来たイエスズメのおじさん
イエスズメの親子

『冬になったらね、ここでナッツを食べて栄養補給しなさい』
イエスズメ♂

聞いてない…(^_^;
イエスズメの幼鳥♀

去年はずいぶんたくさんのイエスズメ親子が庭に現れて、給餌など
微笑ましい場面
をみせてくれたのだけれど、今年はさっぱりでした。
ヒナの数自体が少なかったのかな…。
来年に期待したいです。

見てくださってありがとうございました(^^)

☆ねこ好きの方は、もうひとつのブログ
  いつかどこかで逢った猫 も覗いてみてくださいね♪
関連記事
 |  鳥+コブハクチョウ  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2009'09.23 (Wed)

小鳥さん不足…

9月も半ばを過ぎてから、いつになく空気が柔らかい。
日中の気温が17~18℃になることもあって、急に涼しくなった8月より
暖かい日があったりします。

自然の中にも、まだ食べられる木の実などが豊富なのか、いったん寒く
なったときにやってきたほどには、鳥たちも庭に姿を見せません。

朝のほんの短い時間に忙しなくやってくるこのヒトたちを撮り損ねると
ブログのネタ切れになってしまう可能性大…(^_^;)

アオガラちゃん、ご協力お願いいたします
アオガラちゃん

『それどころじゃあないの』
さかさまアオガラちゃん
そんなあ…

コガラちゃんも、他の鳥さんにうちにくるよう、声を掛けてくださいな
コガラちゃん

『コガラじゃなくてヒガラなんですけど…(憮然)』
ヒガラちゃん
わーっ、単純ミスですから!

イエスズメのおじさん♪ つぶらな瞳が可愛いです!
イエスズメ♂
『おだてても、何もしてあげられませんよ』

もういい(>_<)
いつになく、冬を待ちわびてしまう自分がいます(^_^;)

ところで。
binbirdのもう一つのブログ、ひっそりオープン致しました。

野鳥に目覚める前は、ねこ一筋だったbinbirdが今までに出逢ったねこさん
たちの写真をアップする(予定の)ブログです。
ねこ好きさんだったら、たまに好みのねこさんに逢えるかも…です(^^)

見てくださってありがとうございました♪
関連記事
 |  鳥+庭の仲間いろいろ  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2009'09.22 (Tue)

休日の川辺

日曜の午後。
のんびりした雰囲気を味わいたくて、いつも出かける散歩道の川とは
別の川に行ってみました。

広がる芝生と青い空
休日の川辺
開放感があって、家の近くの川とは少し感じが違うのです

休日の川辺

カヌーの練習をするひと…
休日の川辺

鳥にパンをあげるこどもたち…
鳥さん、パンはいかが

河口近くの、よく散歩する川ではあまり見ないのが、このパンを鳥たちに
与えるシーン。
鳥たちもずいぶん人慣れしているようでした。

さて、こちらのワンちゃんは…
シェパードくん、なにやら思案中?

水の中に入って…
華麗な犬かきを披露かと思ったら…

『ボクにもパンを下さいな』
パンが食べたかった??
飼い主さんが苦笑していました(^^)

この川にもコブハクチョウがいます
コブハクチョウ

なんて綺麗な水面(みなも)でしょう
コブハクチョウ
「ムッ!!』

『きれいなのは私でしょう?』
美形のコブちゃんもハナ水を垂らすことが…?
そっ、そうね(^^ゞ  ところであの~ハナ水が…出ているようなのですが?

『ム…。失礼ね、ただの水よ! 喧嘩を売っているの?』
コブハクチョウ
と、とんでもない~(^_^;

コブハクチョウさんのゴキゲンを損ねてしまったみたい

とっても美しいですよ~(^^)
コブハクチョウ

こちらは柔らかな日ざしに、眠そうな顔(?)のユリカモメさん
芝生の上のユリカモメ

『ボクも見て~』
マガモの幼鳥
可愛いですよ、ちびマガモちゃん♪

ゆっくり時が流れる、休日の川辺です
休日の川辺



☆うれしいできごと☆

今朝、庭を見たらクロウタドリがいる!!
キョロちゃん??

2週間位姿を見ていない“キョロちゃん”ではと思い、そっとドアを開けたら…
小走りで寄ってきました!!(嬉)

クロウタドリ♂ (キョロちゃん)

写真を1枚撮ってから、レーズンをあげようとしたら、キョキョキョキョキョ!と
警戒の声をあげながら飛んでいってしまったけれど、近寄ってくる感じから見て
間違いなくキョロちゃんでした。
毎朝、毎晩窓の外を見ては、木とともに消えてしまったキョロちゃんを思いだして
寂しい気持ちになっていたのです。
ほんのちょっとの間だったけれど、そばに来てくれて嬉しかったなあ。
また遊びに来てね。

アオガラちゃんも来てました(^^)
アオガラちゃん

見てくださってありがとうございます♪
関連記事
 |  Scotland+風景  |  TB(0)  |  CM(18)  |  EDIT  |  Top↑

2009'09.20 (Sun)

新入りさん?/永遠の誓いは青空の下で

最近時々顔を出すようになったカササギ
こどもカササギ

よく見かけるカササギより随分小さくて、表情も幼いので、今年生まれの
こどもでは…と思っています。
こちらでは『嫌い』という人が少なくないカササギだけれど、可愛い…。
庭の仲間になる?

☆他のカササギ記事も見てみる

一方こちらは相変わらずひとりぼっちのイエスズメ、カエデちゃん
イエスズメ♀
かなり近寄っても逃げずに見つめ返してくる

でも…

そんなところでウトウトしちゃあ、だめ~っ
イエスズメ♀

ちゃんと知恵をつけていけるのか、心配です…
イエスズメ♀

ヒガラちゃん&ヨーロッパカヤクグリさん
ヒガラちゃん ヨーロッパカヤクグリちゃん



☆永遠の誓いは青空の下で☆

9月は結婚式が多い…ような気がします。
教会での式のあと、ホテルなどで披露宴というスタイルの他に、景色の
良い場所、新郎新婦にとって思い出の場所で式を挙げてから、披露宴…
というスタイルも少なくありません。

青空の下で愛を誓う二人
屋外での結婚式

こちらは湖のほとりでの結婚式
湖の畔で結婚式

湖の畔の結婚式

永遠の愛を誓う二人(*^_^*)

お幸せに

ところで、披露宴が行われる場所からこの“式場”までは、徒歩で片道約20分。
舗装された道ではないので、高いヒール付きの靴だと歩くのに四苦八苦です。

慣れたひとは往復をこんな格好で(^^)
長靴シスターズ(^^)

次は結婚式出席の際の持ち物リストに“長靴”を入れようと思うbinbirdです(^◇^;)

見てくださってありがとうございます。
関連記事
 |  鳥+カササギ  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑

2009'09.18 (Fri)

観察者はどっち?/イングランドでエトピリカ?

川に行くとアザラシが泳いでいるのをよく見かけます。

立ち止まって観察…。するとあちらも立ち止まる(?)
アザラシさん

binbirdは思っています『ただいまアザラシ観察中♪』
でも、アザラシさんはきっとこう思ってる。
『ただいまヘンな人間を監視中…』

水中から“覗く”アザラシさんです


潜っては浮かび、じーっと観察(監視?)
binbirdが見ている間、ずーっとこれの繰り返しなのでした(^^)



☆イングランドでエトピリカ??☆

ついさっきTVで見たニュース。

イングランドはケント州の海岸でエトピリカ(Tufted Puffin)らしき鳥が
見つかったという。
まだ正式には確認されていないものの、通常北大平洋で見られることが
多いエトピリカが英国で見つかったのは初めて、ヨーロッパ全体でも2回目
ということで、現地にはバードウォッチャーが続々と詰めかけているそうです。

☆英語ですが、BBCニュースのサイト。エトピリカらしい鳥が写っています。
http://news.bbc.co.uk/1/hi/england/kent/8260386.stm

日本では北海道のごく一部で見られるそうですね。
図鑑など見る顔つきは、こちらで見るパフィンとはまたひと味違って個性的。
なかなか見られる鳥ではないので、英国入りしているとなれば見に行きたい!
でもイングランドはちょっと遠い…。
スコットランドまで足を延ばしてはくれないかしら。

『言っておきますけど、私はエトピリカじゃないわよ』
ヨーロッパコマドリちゃん
う…。わかってますって、ヨーロッパコマドリちゃん…(^_^;

証拠写真だけれど、今朝のズアオアトリ♂
ズアオアトリ♂
とてもとても久しぶり! 嬉しいな

見てくださってありがとうございました(^^)
関連記事
 |  自然+いきもの  |  TB(0)  |  CM(16)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。