FC2ブログ

All archives    Admin

2009'06.24 (Wed)

Bullers O' Buchanのパフィン

セグロカモメのヒナを見たBullers O' Buchanにて。

以前ヒメウの巣を見たポイントに移動して、おそるおそる下を覗きこんで
いたときのこと。
なんとなくオレンジ色のものが視界に飛び込んだような気がして、周囲を
を見回してみると、なんとパフィンが崖の上にいる~!

わあっ、パフィンが目の前に!!

パフィン

最初に双眼鏡で崖をスキャンした時には、絶対にいなかったと思うのに
もしかして、姿を見せに来てくれたのかなあなんて、都合良く考えちゃう(^^)

『そういうことにしておけば、いいんじゃなあい?』
なんて、可愛いの、パフィンちゃん♪
うん、うん、うんうん、うんうんうんっ(≧◇≦)

このポイントでの目的『ヒメウの巣』はすっかり頭から飛んでしまい
しばしパフィンの姿を楽しみました。

この脚の色が目に飛び込んできたんですね
大きくて、目立つオレンジ色の脚
パフィンを見つけられるのは、いつもこのオレンジ色のおかげ

パフィン

パフィン パフィン

時間にしてわずか2,3分。
少し体を前のめりにしたと思ったら、海へと飛んで行ったパフィン。
しばらく待っても帰ってこないので、その後はヒメウの巣を見ることに専念
したわけですが、嬉しくて胸がドキドキしたままでした(^^ゞ

このあと、移動したポイント(以前パフィンのカップルを見た崖のまさに真上)
では、カメラで写すことはできなかったものの、岩から飛び出して海に向かう
姿や、魚を銜えて巣に戻る姿を見ることもできました。
最低でも10羽くらい、いたように思います。
オレンジの脚を、大きく広げて飛ぶ姿はとってもユニークでしたよ♪

前回は、あちら側の崖から、パフィンカップルを目撃
Bullers O' Buchan
今回は、パフィンの巣のある側から、飛ぶ様子などを観察しました

見る事が出来ても前回同様、かなり遠くからだろうなと思っていたパフィンに
予想していなかったポイントで会えたのは、とってもラッキーでした(^^)

今でこそ、断崖に住む様々な海鳥たちの姿に魅了されていますけれど
恐怖の断崖歩きを始めたのは、『パフィンに会う』という目的あったからに
他なりません。だから、こんな風にパフィンの姿を見られるのは、心が震える
くらい嬉しくて…。

Bullers O' Buchan

姿を見せてくれてありがとう、パフィン♪

同じような画像ばかりで、ごめんなさい。
パフィンとなると、つい浮かれてしまいます(^^ゞ
あっ、突然のパフィンの登場で、観察するのが後回しになってしまった
ヒメウの巣ですが、ちゃんと見てきました(^_^;)
近々ご紹介できれば…と思います。

見てくださってありがとうございました(^^)
スポンサーサイト



関連記事
 |  鳥+パフィン  |  TB(0)  |  CM(16)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |