FC2ブログ

All archives    Admin

03月≪ 2009年04月 ≫05月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2009'04.13 (Mon)

春の海は大賑わい(ウミガラス編)

眩しいほどにいいお天気だった土曜日
まさに鳥見日和♪
車を飛ばして出かけた先は…

スコットランド北東の海岸にある、Fowlsheugh(敢えて仮名書きすると
"ファウルズヒュッハ"みたいな感じ。
スコットランドには、私にはどうにもきちんと発音できない地名が多いのです(^_^;))

英国の鳥類保護団体RSPBが管理する、自然保護区域です
Fowlsheugh

高いところでは70メートルにも及ぶ断崖の上を歩いて、海鳥や、様々な植物
クジラやイルカなどが見られる(運が良ければ、だけれど)ようになっています。

Fowlsheugh

パフィン見たさに、あちこちの崖を下見しているbinbird、今回も高さに怯えつつ
断崖歩きを決行です。

セグロカモメさんが、お出迎え?
Fowlsheugh
ここは彼らの繁殖地にもなっていて、保護されている場所もみかけました

さて、ただの断崖に見えますが…岩肌に沢山の鳥がいるのです
ウミガラスがた~くさん!!
クリックで拡大していただくと、見やすいかもしれません

ものすごい数の、ウミガラス(Common Guillemot)!!
ウミガラス・ウミガラス・ウミガラス!
こんなに沢山見たのは、もちろん初めてです

磯辺のフジツボみたい…と思うのはbinbirdだけ(?_?)
数の多さに圧倒!

オオハシウミガラスと同じで、やはりペンギンのような体つきの彼らは、水中を
自在に泳いで、イカなどの魚介類を捕るのが得意なのでそうです。
これだけ大量のウミガラスの胃袋を満たすとなると、膨大な数の魚たちが日々
この周辺の海では食べられているんでしょうね。
足りなくはならないのかしら…とすこーし心配…。

向かって右側は、オオハシウミガラス。体の形、似てますね
ウミガラス
断崖にはこんな風に、沢山のペアがいましたよ

ここFowlsheughには、春・夏の繁殖時期、実に13万羽もの海鳥たちが集まって
くるのですって。
今回も、このウミガラスの他に、沢山のフルマカモメ、オオハシウミガラス
セグロカモメなどを見ることができました。
そんな中、たった1羽きりの鳥がいたのですが、その鳥については次回に
ご紹介したいと思います。

春の海は大賑わい(オオハシウミガラス編)を見てみる
春の海は大賑わい(フルマカモメ編)を見てみる

見てくださってありがとうございました(^^)
スポンサーサイト



関連記事

テーマ : 散策・自然観察 - ジャンル : 趣味・実用

 |  鳥+ウミガラス  |  TB(0)  |  CM(22)  |  EDIT  |  Top↑

2009'04.13 (Mon)

春の海は大賑わい(オオハシウミガラス編)

ここ最近の断崖歩きで、すっかりおなじみになった感がある(binbirdだけ…?)
オオハシウミガラス(Razorbill)
さん。

Fowlsheughでも、大量のウミガラスに混じって、あちこちでその姿を見ることが
出来ました。

崖っぷちからひょっこり顔を出しました
オオハシウミガラス

表情が見え難いですが、けっこう可愛い顔立ちです
オオハシウミガラス

断崖で佇ずむお方(笑) 何を思っているのでしょうか
オオハシウミガラス

『へっ?』
オオハシウミガラス
な、なんでもないです(^◇^;)

ペンギンみたいな体型が可愛い、オオハシウミガラスさんでした
オオハシウミガラス

春の海は大賑わい(ウミガラス編)を見てみる
春の海は大賑わい(フルマカモメ編)を見てみる

見てくださってありがとうございます♪
関連記事

テーマ : 散策・自然観察 - ジャンル : 趣味・実用

 |  鳥+オオハシウミガラス  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2009'04.13 (Mon)

春の海は大賑わい(フルマカモメ編)

Fowlsheughのフルマカモメさん。
膨大な数の海鳥たちに混じって、やはり相当数のフルマカモメが、繁殖時期を
迎えていました。

寄り添う2羽。抱卵中でしょうか
フルマカモメ
フルマちゃんの、つぶらな瞳が好きです♪

あっ、ご主人(想像です(^◇^;))に睨まれた!? つぶらなお目目はどこ~
フルマカモメ

『いつまでも、ジロジロ見てるんじゃね~!』
フルマカモメ
ううう…ごめんなさい(>_<) でもそんな暴言はイヤ…

こちらも旦那様(これまた勝手に想像です)の目つきは鋭い
フルマカモメ

『ふわ~~ぁ。眠たいわぁ(~0~)』
フルマカモメ
大きなあくびですね。卵をあたためるのも楽じゃないよね

以前の記事で触れたことがあるのですが、フルマカモメは、名前に“カモメ”とついてはいても、カモメの仲間じゃないんですね。
巣に近寄る敵に対しては、悪臭のする分泌液を浴びせるということで、飛んでいる
ところを見ると、すこし緊張します。
かなり離れたところから写しているので、怒りを買うことはまずないと思うのですが
時期が時期だけに、なるべく刺激しないよう、こっそり撮らせてもらいました。

写させてくれてありがとう
フルマカモメ
子育て頑張ってね、フルマカモメさん♪

春の海は大賑わい(ウミガラス編)を見てみる
春の海は大賑わい(オオハシウミガラス編)を見てみる

ご覧いただき、ありがとうございました(^^)
関連記事

テーマ : 散策・自然観察 - ジャンル : 趣味・実用

 |  鳥+フルマカモメ  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |