All archives    Admin

05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011'05.19 (Thu)

カナダガン

近所の散歩コースにある池
近所の“マガモ池”
マガモがいっぱいいるので勝手に“マガモ池”と呼んでいます

ここに4月のなかごろから姿を見せていたのは3羽のカナダガン
カナダガン

ツヤツヤした黒い頭部と首が美しい成鳥
カナダガン

全体的に淡い茶色なのは、換羽前の若鳥のよう
カナダガン

カナダガン

17世紀に、北米から持ち込まれたカナダガンは今、英国の広い
範囲に生息しています。
スコットランドではそれほど多く見られる鳥ではないようですが
イングランドから換羽期をすごすためにやってくる若鳥や、繁殖する
ものが数百ペアいると考えられているほか、北米からやって
くる“ほんもの”のカナダガンも稀に観察されているのですって。

カナダガンとマガモ
(一番むこういるのはマガモ)

お里はどこなのかな、ずっといるのかなと思っていたカナダガン
たちだったけど、今週初めに見に行ったときには池から姿が
消えていました。

どこに行ったのかな。また会えるといいなあ
カナダガン

ふだんはマガモ、カモメ族、オオバンにアオサギなどが常駐している
マガモ池。今年はウミアイサやキンクロハジロも来ていたから
またいつもとは違う鳥さんが現れるかもしれないな、なあんて思うと
ちょっとわくわく、楽しみなのです(^^)

見て下さってありがとうございました♪
スポンサーサイト
 |  鳥+カナダガン  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。